新生活!引っ越してから困らないように注意すべきことは?>>

牛肉はビーフ、豚肉はポーク、子羊はラム、大きな羊はマトン、ではヤギの肉は何と言いますか?

gooドクター

A 回答 (4件)

どこの国で呼ばれるか?


というのが大きな問題になりそうですね。

>牛肉はビーフ、豚肉はポーク、子羊はラム、大きな羊はマトン
ここからするとfriskies1173さんがお尋ねなのは英語で、ということになります。
(語源までさかのぼると英語ではないでしょと言う方もいらっしゃるかもしれませんが、現行では英語ですよね。)

とすると、ヤギの肉はgoat meatです。カタカナにするとゴートミート。
牛や羊、豚、鶏などでは飼育中の生きている時と肉になった時点で呼び方が違うのは理由があるのですが、
ヤギは生きている状態に肉をくっつけてヤギ肉と、日本語に似ていますね。

ヤギ自体は飼いやすい生き物ですが、
肉や乳には独特の香りが強いため、英語圏では生体と肉とを区別するほど食用が一般的ではなかったようです。

ただ英語はかなりの数の国で公用語として使われます。
従って、goat meatではヤギとヒツジ両方を指す国もあります。muttonも同様で、ヒツジ肉とヤギ肉を指す場合もあります。インド、パキスタン、スリランカ、バングラデシュあたりです。

英語のWikipediaもご参照ください。
https://en.wikipedia.org/wiki/Goat_meat
こちらに、「goat meatは家畜ヤギの肉を指す。しかし、アメリカ合衆国では消費者はフランス語由来のシェボンに、より高級そうなイメージを抱いているため、この語がしばしば充てられる。若いヤギ肉はスペイン語とポルトガル語を原語とするCabritoで呼ばれる。」といったことが書かれています。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

なるほどです。ありがとうございます。

お礼日時:2019/03/16 19:50

牛肉は英語で「beef」子牛の肉は「veal」。

    • good
    • 1

鶏肉=かしわ(東日本の人はあまり使わない),馬肉=さくら,猪肉=ぼたん,鹿肉=もみじ。

おぉー!これも「しかとする」と同じなんだぁ。
    • good
    • 1

成獣のヤギ肉はシェボン、若齢の肉はカプリットやキッドと呼ばれることが多いようですが、特に分類せず、羊肉のラム・マトンと混同されている事も多いようですね。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2019/03/16 19:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング