はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

知人からの相談になります。
自営業で零細のため数年以内に廃業予定で国民年金しかかけれていない状態ですが、老後これで生活できますか?もしくは、世間一般で言われるように生活保護も真面目に検討したほうがいいでしょうか?
不動産などは借家の為なく預金はコツコツためた3000万円のみです。

質問者からの補足コメント

  • うーん・・・

    生活保護と書いていますのであくまでお金を使い果たした場合です。問題としてはいつの段階でそこに陥るのか気になっています。普通に生活をする場合、年金(満額)や預金ではどの程度足りないのでしょうか?

      補足日時:2019/04/04 14:28
  • 支出
    食料   ¥20,000 酒タバコは一切しない人です。
    住居   ¥25,000
    光熱、水道 ¥15,000
    家具、家事用品 ¥8,333 家電が好きなようで毎年新しい家電が増えていす。
    被服及び履物  ¥250 中古で済ませるとのこと。あまり外に出ないようで特に気にしてないようです。ただ、外に出るときにはスーパーで買った安い小綺麗な服を着ているようです。
    保健医療   現状0円 不安があるとの事。ただ考えればキリがない。程々で死にたいとのこと。
    交通、通信 ¥3,600 地域バスがあるため格安のようです。600円☓6往復(家⇔市街地)
    教育   ¥0
    教養娯楽   ¥0 図書室、園芸が趣味でかからないらしい。
    交際費 ¥0 冠婚葬祭など最低限で基本的に縁を切っているようです。
    その他 ¥0
    以下続く

    No.17の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2019/04/12 00:27
  • 税金 不明 基礎年金だけの場合減免などもあるのでしょうか?
    -------------
    ¥72,183

    不明な点や現状としか言えない部分がありますが、この試算であれば預金の3000万円には一切手を付けること無いようです。また、若干増える程度であれば寿命が尽きるまでに3000万を食いつぶすこともなさそうに見えます。
    なお、もう少し話を聞くと相続した株と債権が1000万円程度、ど田舎に価値の殆ど無い土地(時価50万程度。水道が来ているので場合によっては安い家でも作るとも)があるそうです。アベノミクスで膨れているが完全に余剰資金として考えているため趣味に使っても老後の資金としては考えていないそうです。株も趣味のようです。

      補足日時:2019/04/12 00:31

A 回答 (19件中1~10件)

NO.18です。

補足ありがとうございました。
65歳 男性 貯蓄3,000万円
収入は国民年金65,008円(平成31年度/満額)のみとして計算していきます。
1.平均余命について。
厚生労働省/平成29年簡易生命表によると65歳・男性は19.57歳とあります。
2.平均余命(約20年間)までに必要な老後資金を算出していきます。
【税金】所得税・住民税共に0円①
【国民健康保険料】65歳~74歳
 お住まいの地域が分かりませんので、高い市区町村と低い市区町村を記載します。
(高)徳島県石井町71,500円(低)東京都大島町39,500円
 平均値55,500円×10年間=555,000円②
【後期高齢者医療保険料】75歳~85歳
 お住まいの地域が分かりませんので、高い都道府県と低い都道府県を記載します。
 (高)東京都4,200円(低)秋田県3,900円
 平均値4,050円×10年間=40,500円③
【生活費】平成29年家計調査から単身高齢者の1ヶ月の生活費を記載します。
  食料 40,050円
  住居 20,148円
  光熱・水道 11,088円
  家具・家事用品 5,316円
  被服及び履物 5,293円
  保健医療 6,632円
  交通・通信 18,712円
  教育 10円
  教養娯楽 19,395円
  その他の消費支出 32,109円
 老後の生活費合計 158,753円×12ヶ月×20年間=38,100,720円④
20年間の支出は①~④を合計すると38,696,220円になります。
年金収入と貯蓄の合計が45,600,920円ですので、6,905,700円のプラスになります。
しかしこれには物価変動を考慮していませんので、あくまでも目安としてお考え下さい。
    • good
    • 0

補足願います。


①何歳で廃業なさるご予定ですか?
②単身世帯ですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
1,65歳ですでに廃業状態です。
2,単身世帯です。
不動産についてなしと書いていましたが田舎に土地があるそうです。隣の家が競売になりましたが50万円で落札(上水道は来ているそうです)されていましたのでほとんど価値はないと思います。
宜しくお願い致します。

お礼日時:2019/04/11 22:56

No.11です。


私へと他の回答者さんへのお礼などを拝見しました。

>私の検索技術では老後の予測サイトについて良いものが検索できません。

以下は某サイトのコピペです。
探せば簡単に関連する情報は手に入りますよ。
  ↓

総務省統計局(嗚呼、あの統計局!)統計表による「60歳以上の無職、一人暮らし」の人の月当たり平均生活費です。
(単位:円)
■非消費支出(税金、健康保険、介護保険など)12,548
■消費支出合計               143,959
(内訳)
食料      36,200
住居      12,402
光熱、水道   12,643
家具、家事用品  5,512
被服及び履物   4,217
保健医療     7,967
交通、通信   12,480
教育       27
教養娯楽    17,374
交際費     19,172
その他     15,965
■支出合計 156,404円

2012年からの5年間で生活費はわずかずつ上昇していて、2012年に比べて約4千円高くなっています。
65歳以下の人の場合、非消費支出には厚生年金保険や雇用保険なども含まれます。
平均値なので、賃貸の場合の住居費などで個別には大きく変わることになります。

>夫婦二人で35万円など今の私の給料を考えるとありえないほど裕福な生活をしているのかと思ってしまいます。

同じ条件で単身者ではなく夫婦とすると
■支出合計 267,546円

生活をどうするかで全く違うのはわかりますよね。
例えば、たまに温泉旅行にでも行くとしましょう。
老後は自動車を持たないでしょうから行程は公共交通機関でしょう。
JRなど列車の料金って理解できます?
どのランクの宿にするか、旅先で土産を買うか、食事はコンビニ弁当か、そこそこの食堂か、いろいろ支出は変わってきます。
金のかかる楽しみを持たないなら結構です。
タバコは高齢で吸うと自殺行為だから無縁として、酒も飲まないですよね。
「費用をかけない」と「費用をかけられない」とでは人生へのモチベーションが大きく違います。
後者が生活保護なんです。

>支出の部が一番の問題で固定費は、家賃2.8万円、光熱通信費1.5万円、食費2万円、合計6.3万円。
>ここまでは明らかなのですが問題はこれ以外の部分が死ぬまでにどのように加算されるかが想定できず困っています。

これを信じるなら破たんすると思う。
借家として、そこをいつまで借りられます?
これは家主都合なわけ。
高齢、単身、引き取り手がいない老人は新しい借家に入るのハードル高いですよ。
家主が拒否するので審査に通らないんです(門前払い)。
市営住宅などの公営住宅も視野に入るでしょうが、公営の資格は「現に住まいに困窮している者」。
借家があるならこのあたりの説明が必要でしょうし、困窮者は他に大勢いますので抽選以前に審査でハネられるでしょう。
(倍率すごいですから)

非課税世帯でも健康保険と介護保険の負担はありますよ。
書籍、新聞、NHKの受信料などは?(テレビはあるが受信料など無視する、は止めてね)
あと衣食住の「衣」、大丈夫ですか?
「俺は衣服に金をかけない」
で通せます?
冠婚葬祭や近所、仲間との付き合いは?
よれよれの服で行けます?
元本を崩せば利息も減るし、当然(残念)ながら物価の上昇はそれらも帳消しにしてくれます。

>収入の部は、年金6.5万円、3000万円の利息(年利0.4%(国債キャンペーン利用))が月1万円。
>野菜1万円。
>合計8.5万円になります。

野菜って経費を除いた純利益でいいんですか?
1万円稼ぐのに種や肥料など1万円かけてはいないですよね。

ちなみに私の母は認知症を患いグループホームに入所しています。
ホームの経費(食費含む)は約18万円/月。
他に医療費もあるし被服費も別。
言い方は良くないけど生きているだけで年間250万円はかかるので、原資が3000万だと12年で退所になります。
現実には親戚さんと同様に国民年金があるので年間の赤字は200万弱ですが。

ちな、
https://www.nikkei.com/article/DGXLASDG26HGD_X20 …

決して脅すつもりはございません。
だけど自分のことゆえ(親戚さん視点で)自分で考えるべきなんです。
貯蓄が3000万円あるのは悪い条件ではないが、決して安泰でもない。

それは自営ゆえ国民年金の性格もあるわけです。
国民年金の受給額が低めなのは60歳リタイヤを想定していないんです。
(厚生は60歳定年前提、だがそれでも再任用などで収入確保を奨励して支給開始を送らせている)

危険なのはあなたと言う他人任せで、自分で老後をシミュレートしないこと。
それとすでにリタイヤしているんですかね?時間的余裕が無いこと。
たぶん家計簿も付けていないですよね。
老後のことも社会のことも疎い。
知識の貧困が一番危ない。

親族のあなたが心配するのはわかりますが、どこまで介入できます?
結論から言えば家計簿付けろ、になる。
それがスタートライン。
だって、月6.3万円で生活して(できて)いるスタイルが見えませんもの。
しかしもう貯蓄はできないわけで、老後のシミュレーションをしながら持ち金で生きるしかない。
その最後のセフティネットとして生活保護を受けるのは有りなわけで、それが「制度」です。
ここも勘違いしないよう、保護を受けるのは悪ではない。
これは批判されるべきではない。
(批判されるのは保護費の不正受給です)

その方が動けなくなったとき通院はどうします?
介助は?
まあここまで来ると費用だけでなく介護と言う労働力の問題になりますが。

条件が確定しない以上(つまりその親族さんが自分で質問しない以上)あなたが納得できる回答は付かないと思います。
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

非常に親身な回答いただきありがとうございます!
腹を割って話せる人なので少し知人と話をしてみました。
家計簿は付けていないそうですが、銀行の残高の増減はありましたが現状支出はかなり限定的なようです。

>「費用をかけない」と「費用をかけられない」とでは人生へのモチベーションが大きく違います。
こちらについては本当にごもっともだと思います!年金ぐらしの人が周りにいるのですが見た目かなり貧乏な暮らしをしています。ただ、地主の人で資産は数億あるようで節約が趣味みたいになっていました。シャツなど穴が空いていました。ただ、お金をかけるところにはお金をかけている感じで節約を楽しんでいるようにみえます。

以下、知人と話したものと抜けていたものは私の想像で書いてみました。足りないところがありますでしょうか?仮にこれで足りるなら、基礎年金でほぼまかなえ、趣味で節約生活をおくれそうにも感じましたが、そんなに甘くはないですよね?どの部分が足りないでしょうかね?
なお、税金類についてですが基礎年金だけの場合所得が低すぎて減免等となり実質0円位になりませんか?計算方法が分からず計上していません。
※※※家計簿部分は補足にさせていただきました。

認知症について、知人もそうですが、正直言えば私もそうですが、ピンピンころりが理想だと言っていました。もしくは、資金がなくなったら死にたいとも。私も同感なところがあります。ただ、現実問題として資金がなくなれば生活保護の範囲で賄ってもらうしか無いでしょうし、覚悟が決まらなければ死ぬわけにもいかないでしょう。何かしらの善後策は考えておきたいところです。(私も知人も。)

ただ、知人よりも私自身不安になり考えてみたのですが年間250万円は厳しすぎです。最悪ケースとして仮に若年発症として寿命が順調に伸びると50年は患う可能性がありそうです。周りには100歳以上が多いので。単純計算で施設への支払いが1.3億円ほど必要です。今からほとんど全力で老後のために貯金する感じになります。今を楽しく生きることを優先して老後は死んだほうが良いなんて思ってしまいそうなレベルです。知人も同じような考えを言っていましたが、本人の思いは痛いほど分かるが見守る方からすると困りそう。(私自身は現状独り身なのである意味楽ですが)

お礼日時:2019/04/12 00:25

いくら補足を書いても、この答えは質問者さんにしかわかりません。



(3000万円 + 年金(需給日と金額を役所に聞いてください) ) ÷ 現在の1ヶ月の生活費  = 普通に暮らせる月数です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

現在の生活費は家賃2.8万円、光熱通信費1.5万円、食費2万円、合計6.3万円と十分に足りる計算です。しかし、高齢になると様々なところでお金が必要ですよね。医療費などもかさむでしょうし、例えば、電球交換1つとっても誰かに頼んだり人の手を利用する機会が増えるきもするのです。また、他にも見落としがあるかもしれません。そのため、様々なケースがあると思いますが、実際に、65歳から死ぬまでにどのくらいのお金が必要か分かるようなものがあればいいと思っています。一応、国の方でも資産がありますが平均世帯の金額が3000万円となっていたり夫婦であったりしてかなりリッチな家を想定しているのではないかと思ったりしています。

お礼日時:2019/04/04 15:31

贅沢しなきゃね。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

例えば80歳、周りのこともある程度は他人に任せないと無理だと思いますがいくら位毎月かかりますかね?
知人に80歳を超える方がいるのですが若い頃は鳶職で元気でしたが現在では電球の交換ですら電気屋さんに任していました。
贅沢ではなく年を取りできる範囲が狭まった時どこまでのお金が必要なのかよくわからないところがあります。

お礼日時:2019/04/04 14:16

頑張ればなんとかなる!

    • good
    • 0
この回答へのお礼

例えば80歳、周りのこともある程度は他人に任せないと無理だと思いますがいくら位毎月かかりますかね?
知人に80歳を超える方がいるのですが若い頃は鳶職で元気でしたが現在では電球の交換ですら電気屋さんに任していました。
贅沢ではなく年を取りできる範囲が狭まった時どこまでのお金が必要なのかよくわからないところがあります。

お礼日時:2019/04/04 14:16

65歳ですぐ受けとらず、「繰り下げ受給」で年金額を増やす方法はあります。


70歳まで受給を遅らせれば約1.4倍になります。
ただ請求するまでは1円ももらえませんので、65歳からの受給額とトントンになるには80歳を超えますから、繰り下げはよく検討して行う方がいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんな方法もあるのですね。余剰資金が十分にある場合には利率の良い定期預金だと考えるととてもお得ですね。また、基礎年金が109万円までいけば、生活保護に頼らなくてもこれだけで生活できますかね?80歳頃にいくらのお金がかかるのかちょっと想像がつかないところがあります。

お礼日時:2019/04/04 14:14

簡単に言えば赤の他人が他人の人生の心配や口出しをするものではない。


他人の心配してるくらいなら自分の心配をすべき。
それとも「出来ない」と言われたら援助でもするのですか。

年金だけで生活は出来ないですよ。
普通は。
働くようにアドバイスしてあげればいいでしょう。

下手に「年金でやっていける、生保の方が楽」とか言って上手くいかなかったら恨まれます。
    • good
    • 1

失礼ながら他人の話ならあなたが真剣に考えてはいけない。


自分の老後なら今のうちから自分の家族で考えるべきだから。
自営で退職金があるんですか?
それとも世間の話?
サラリーマンならならよほどのブラックでない限り厚生年金もあるはず。

国民(基礎)年金ですが、満期40年を納付していくら受給できるかわかりますよね。
その基礎年金の二階部分に当たる厚生年金でも、目安は現役時代の半額です。
つまり月給40万なら基礎と厚生あわせて20万程度になるよう。
(現実は届かないが)
わかります?
年金はあくまでも老後(定年退職後)の生活費の補完なんです。
これだけで生きろ、は無理なわけ。
ましてや国民(基礎)年金だけなら70歳まで先送りしても月に7万弱。

老後にいくら必要かの予測はいろいろなサイトがあるから簡単に検索できます。
夫婦二人ならだいたい35万くらいじゃなかったかな?
もちろん最低レベルで食うや食わすから、たまに夫婦して温泉旅行を楽しむ余裕を見るかで違う。

生活費の支出、年金の収入、めんどくさがらず自分でシミュレーションすべき。
生活保護もいいが、現実として生保の生活に耐えれます?
確かに医療費は原則無料、生きる最低レベルは保証される。
しかし最低から出ることは永遠に無い。
貯金は不可(貯金したらその分保護費は減る)。
通帳の残高は20万に届くことはない。
治療だって指示された保険治療以外はできない。
贅沢どころか我慢の連続。

年金、いつから受給するつもり?
もし基礎年金だけなら預金が3000万あっても10年ちょっとで破綻しますよ。
健康ならば、自営ならリタイアせずに働くこと。
自営を止めたなら夫婦してバイトすべきです。
今で年に100万収入を得るのと、80歳で100万得るのとでは難易度が全く違うし。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

一人暮らしの親族についてです。(質問では知人と書きましたが実際には親族ですすみません。)
年金類は一切ないそうです。年金基金も昔紹介しましたがインフレに弱くリスクが大き過ぎると却下されました。預金(実際には国債やキャンペーン定期など手堅いもの)が一番信用できるという方です。国民年金は私が紹介したり本人も税制優遇だけではなく障害年金などありインフレにも強いので良い金融商品だということで満額かけていたそうです。

私の検索技術では老後の予測サイトについて良いものが検索できません。実際には保険会社へのアフィリエイト記事ばかりヒットします。金融の記事ってどうしてここまで現実離れした記事が多いのかと思っています。例えば、よく世帯の平均残高みたいなものを見ても明らかに肌感覚と乖離しすぎています。夫婦二人で35万円など今の私の給料を考えるとありえないほど裕福な生活をしているのかと思ってしまいます。そのため、より現実に即した未来予想のあるデータが見たいと思っています。

自営業については時代の流れで人口が激減し現在すでに開店休業状態、現在64歳ですのでほとんど趣味で開いているような感じです。アルバイトの募集も見かけないです。仮に隣町へ行くなら車を買う必要がありますがバイトの為では赤字になるかと思います。老後は趣味の野菜づくりを継続するようです。野菜市へ出品すると月8000-10000円くらいになるそうです。

収入の部は、年金6.5万円、3000万円の利息(年利0.4%(国債キャンペーン利用))が月1万円。野菜1万円。合計8.5万円になります。足りなければ元本を切り崩す感じです。

支出の部が一番の問題で固定費は、家賃2.8万円、光熱通信費1.5万円、食費2万円、合計6.3万円。ここまでは明らかなのですが問題はこれ以外の部分が死ぬまでにどのように加算されるかが想定できず困っています。死ぬまでに何がどの程度必要か良い試算表はありますかね?

お礼日時:2019/04/03 12:41

3000万?それで20年やれますよ

    • good
    • 0
この回答へのお礼

例えば80歳、周りのこともある程度は他人に任せないと無理だと思いますがいくら位毎月かかりますかね?
知人に80歳を超える方がいるのですが若い頃は鳶職で元気でしたが現在では電球の交換ですら電気屋さんに任していました。
贅沢ではなく年を取りできる範囲が狭まった時どこまでのお金が必要なのかよくわからないところがあります。

お礼日時:2019/04/04 14:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q年金って今、月いくらくらい貰えてるんでしょうか。平均的に

年金って今、月いくらくらい貰えてるんでしょうか。平均的に

Aベストアンサー

この辺ですかね。
https://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-12500000-Nenkinkyoku/H28.pdf
https://avenue-life.jp/blog/money/pension/
https://nenkin-manabiba.jp/welfare-pension-payment-average/

Q年金受給額について

先日父が亡くなりました。
通帳を確認したところ
厚生年金と企業年金合わせて
月に48万円でした。
テレビやネットを見ても
月15万ほどが平均と聞いたり
みたりしていたのでものすごくびっくりしました。
公務員や銀行員の方は年金が多いと聞きます。
父はIT系?のエンジニア?か
何かよくわからないのですが
パソコン関係の技術職でした。
そして小さい頃から貧乏ではなかったですが
特別お金持ちだった記憶もありません。
企業年金は
収入に対しての支払いなのでしょうか?
それとも自分で決めれるもの?
年収がいくらであれば
この額の年金になるのでしょうか?
とても不思議だったので
どなたか教えて下さると嬉しいです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

No8です。

もらってる方もたくさんいらっしゃるんですよね?そこが知りたかったのです。
⇒企業年金を含めて月50万円の年金は、大学卒業新卒で大企業に入社し、定年まで勤めた人の大半はそれぐらいの年金になります。
(但し、企業年金の全額又は、一部を一時金で受取った人は、そんなにならない)

貴方は、現在の自分の家庭の年収400万円からして、現役より年金生活者の方が多い事が信じられないのでしょう

尚、厚生年金は比較的若い頃(自分の場合は35歳位)から、標準報酬月額の上限(最高)になってしまいますので、ほぼ皆同じになってしまいます。
厚生年金額受給額からして現役時代の年収推定出来ません。

ただ、ネット・TVは平均を言っているので低いのです(平均のトリックです)

現在40才台以下の人達は、残念乍ら企業年金も相当少なくなっていることでしょう

何度も申し上げる様に、保証期間の無い又は保証期間が5年程度と極めて短い期間の終身年金等考えられませんが?
(他の方も、残りの一時金と言っているのがそれです)

Q私は50歳で厚生年金が5年と5ヶ月しか払っていません、どうしたらよろしいでしょうか?

私は50歳で厚生年金が5年と5ヶ月しか払っていません、どうしたらよろしいでしょうか?

Aベストアンサー

厚生年金や国民年金の加入期間が合計で10年以上あれば受給資格が有ります。
つまり、厚生年金保険料を支払っていない期間に、国民年金保険を合計4年7ヶ月以上納付していれば、受給資格が有ります。

この期間には免除期間も含みます。

免除期間が1年有ったとすれば、国民年金保険納付が3年7ヶ月以上あれば良いという事です。

受給資格が有れば厚生年金+国民年金を受給出来ます。

Q働きたくない!でも年金が国民年金しかない!どうしたらいい?

働きたくない!でも年金が国民年金しかない!どうしたらいい?

Aベストアンサー

お礼ありがとうございます。支払能力以上に税金は取られません。また、資産が非常に多い場合には自分の払える資産規模にダウンサイジングする必要があるのではないでしょうか?例えば、旧華族など見ていても相続が発生する度にその資産の多くを失っています。旧華族ですら物納で済ませていますし本当に現金がない状態かと思います。税金が厳しい場合、家についても手放すことを検討しても良いのかもしれません。引退後大きな家(税金以外にも実際掃除など管理が大変ですしね)を売り払ってマンションぐらしをしている人も結構いるそうです。車にしても貧乏人が背伸びして高級車を買っても、軽自動車と比べると全ての維持費が高く処分したり使わないでナンバーを返納したり見かけます。やはり、身の丈に合った生活にする必要があるのではないでしょうか?
これはネットの記事で読んだだけですが、先祖代々の資産を守るために子どもを全員開業医にしてなんとか今の財産を維持している人もいるとか聞きます。儲けは全て税金なので国への奉仕だと言っていました。まぁ税金だけで数百万円の家、持たないものから見れば羨ましい限りですが。どうしても財産を守りたい場合には一族で本気になって頑張るしか無いような気がします。または今の資産にお金を産ませるとかかもしれません。知人は家を賃貸や駐車場として貸し出していました。稼ぐというよりも資産の維持が主な目的のようです。
法律がと言うよりも、日本人全体の成長のためには、日本には有限の資産しかありません。資産は本来お金を埋めるはずですが、それを死蔵させておくことそのものが罪で、その資産を社会のために有効に活用しないと言うことにペナルティーが与えられるのが現状かもしれません。

お礼ありがとうございます。支払能力以上に税金は取られません。また、資産が非常に多い場合には自分の払える資産規模にダウンサイジングする必要があるのではないでしょうか?例えば、旧華族など見ていても相続が発生する度にその資産の多くを失っています。旧華族ですら物納で済ませていますし本当に現金がない状態かと思います。税金が厳しい場合、家についても手放すことを検討しても良いのかもしれません。引退後大きな家(税金以外にも実際掃除など管理が大変ですしね)を売り払ってマンションぐらしをしてい...続きを読む

Q昨年の11月に父親が亡くなりました。残された母の遺族年金の手続きが手付かずです。まずは、年金手帳?も

昨年の11月に父親が亡くなりました。残された母の遺族年金の手続きが手付かずです。まずは、年金手帳?も年金証書?も紛失?なのか見当たりません。父と母両方ともありません。
この場合、まずは二人分の年金証書の再発行から始めなければならないのでしょうか?年金証書は紛失ということで、他の必要書類を集めて、直接年金事務所に持参して相談した方が早いでしょうか?
先日ハガキで再発行の依頼を送ったら、本人確認書類のコピーを添付して再度郵送するようにと送り返されて来て、もうなんか千里の道のりのように感じます。こんな手続き、絶対にお年寄りには無理ですよね。二人とも、年金機構にマイナンバーの登録をしているのだから、もうちょっと簡素化した手続きに出来ないものかとため息が出ます。
母は足が不自由ですので、郵送手続きにするか、私が代理で手続きに出向くかどちらかになります。

効率の良い手続き方法を、アドバイスいただけるとありがたいです。どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

回答者より質問者の方が正確な情報を
つかんでいます。

下記より、最寄の
・年金事務所
・年金相談センター
を探して、行き、手続き方法を
訊いて下さい。
https://www.nenkin.go.jp/section/soudan/index.html

・マイナンバー通知カード、
・後期高齢者医療保険証
他にも、お父さんお母さんに
毎年送られてくる、
・ねんきん定期便
・年金機構からの源泉徴収票
・年金改定額通知書
・年金振込通知書

『基礎年金番号』が判明する書類は
いくらでもあります。

手続きの流れとしては、
下記が参考になり、かつ正確です。
https://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/tetsuduki/kyotsu/jukyu/20140731-01.html
①年金受給権者死亡届
②未支給年金請求の届出
そのうえで、
③遺族基礎年金
④遺族厚生年金
⑤寡婦年金
⑥死亡一時金
の何が受け取れるかを訊いて
手続きに進むといった具合です。

遺族年金の請求は以下のとおりです。
https://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/tetsuduki/izoku/seikyu/20140617-02.html

お母さんの年金手帳などは、
再交付は必要でしょうが、
きっとご自宅にあるはずです。

年金の手続きはごく一部です。
腰を据えて、淡々とこなして
いきましょう。

がんばって下さい!

回答者より質問者の方が正確な情報を
つかんでいます。

下記より、最寄の
・年金事務所
・年金相談センター
を探して、行き、手続き方法を
訊いて下さい。
https://www.nenkin.go.jp/section/soudan/index.html

・マイナンバー通知カード、
・後期高齢者医療保険証
他にも、お父さんお母さんに
毎年送られてくる、
・ねんきん定期便
・年金機構からの源泉徴収票
・年金改定額通知書
・年金振込通知書

『基礎年金番号』が判明する書類は
いくらでもあります。

手続きの流れとしては、
下記が参考になり、かつ...続きを読む

Q年金未加入で生活保護の高齢者

知人で、66歳、年金未加入、基礎年金番号なし、生保護受給歴18年の人がいますが、基礎年金番号番号を取得して生活保護減免で国民年金を受給することは可能でしょうか?ご教示ください。

Aベストアンサー

この場では、年金記録の検索や、から期間の確認はできません。
このような相談が本当なら、年金事務所へ相談ください。

通常 60までは国民年金強制加入ですが、生活保護は法定免除となるので
つまり、10年以上の免除となり、受給資格でることがかんがえられます。
基礎年金番号もとれるし、遡及の法定免除も可能です。
ただ、他の状況も調べる必要があり、単純に判断はここではできません。

こうしたことは、福祉事務所でも検討されており、受給可能な人は手続きするように指示されているはずです。

Q年金いらないんで年金払いたくないんですけどどうすればいいですか?? 年金とか大きなお世話なんですけど

年金いらないんで年金払いたくないんですけどどうすればいいですか??
年金とか大きなお世話なんですけど
そんなの自分で管理できるし

Aベストアンサー

>年金とか大きなお世話なんですけど
などという思い込みと、デマを真に
受けるのはあまりに愚かです。

そうしたマスコミ報道、ネット情報
には。迎合や偏向が目について、
嫌気がさします。

まず国の公的年金制度をまともに理解
して欲しいですね。

マスコミで、大間違いの説明を時々
耳にするので、呆れることがよく
あります。
専門の社労士がマスコミに出てきて、
そういったデマを嘆いているのを
最近目にするようになりました。

年金制度は、民間のものと比較して
遥かに優遇されている良い制度です。

★どんな年金保険よりも『得』です。

老齢基礎年金は、受給後10年で元が
とれる終身年金です。
★生きている限り受給できる所が
一番のメリットです。

また、
障害年金、遺族年金といった、
生命保険の要素もあり、税金も優遇
されています。
民間等で、同等の年金保険の保障制度
を実現しようとしたら、
★とんでもない保険料がかかることに
なります。
・遺族年金の機能もあるし、
・障害年金も用意されており、
障害が残る限り、一生涯受給できます。

つまり、生命保険の
・終身個人年金
・死亡保険
・障害保険
の要素を併せ持っているのです。

こうした手厚い制度が仇となり、
将来の少子化に伴う、保険料と
年金支給との収支と財源が懸念
されているわけです。

しかし、国民年金(老齢基礎年金)の
問題は、納付率が低いのが問題な
だけです。

国民年金保険料の未納者が、
年500万人もいることです。
それだけで年間1兆円の財源が
失われています。

年金保険料を払わないと
どういうことになるか?
老後の生計が成り立たず、
生活保護等の税金(特に消費税等)で
賄うことになります。

消費税、所得税が上がっていく
ことになり、何の意味もありません。
年金の義務を怠り、他人の税金で
生活することになるのです。
『税金泥棒』呼ばわりされて、
蔑まれることになります。
かわいそうですね。

因みに厚生年金の積立金は140兆円
です。世界一です。運用も順調です。
株価の低迷で損失の報道もあります
が、最近ではそんな報道もデマレベル
とやっとマスコミも分かったようで、
騒がなくなりました。

もちろん本人がお金を貯める、
運用することも必要です。
年金だけでは暮らしていけないです
から。
確定拠出年金や国民年金基金で老後の
蓄えを増やすしておく必要もあります。

これらは国民年金保険料をまともに
払っていないと運用できないんです。
それほど国民年金は『最低限のモノ』
と位置づけられているわけです。

さらに、公的年金が最も安心安全な
老後の糧となのです。
これが崩れたら、日本の終わりです。

国内でいくらお金を貯めようが、
他の保険に加入していようが、
年金が破綻するような事態になれば、
日本円は紙屑同然になります。

国の制度を信頼できないなら、
国に支えられている金融機関等
何の信用もありません。
年金が危ないなら、
銀行の預金も他の年金も、先に破綻し、
消えてなくなる。といってよいです。

年金に対する野党やマスコミの
アマノジャク批判ばかりが目立ち、
その背景にあるものが見聞きして
いる側に全く理解されないまま、
建設的な意見も出さない人たちには
本当に呆れてしまいます。
そういう偏向報道、情報が多過ぎます!

少しは国の年金制度を正しく理解し、
つまらないデマに流されて、
くれぐれも老後破綻をまねくような
ことにはならないようにして下さい。

>年金とか大きなお世話なんですけど
などという思い込みと、デマを真に
受けるのはあまりに愚かです。

そうしたマスコミ報道、ネット情報
には。迎合や偏向が目について、
嫌気がさします。

まず国の公的年金制度をまともに理解
して欲しいですね。

マスコミで、大間違いの説明を時々
耳にするので、呆れることがよく
あります。
専門の社労士がマスコミに出てきて、
そういったデマを嘆いているのを
最近目にするようになりました。

年金制度は、民間のものと比較して
遥かに優遇されている良い制度です。

...続きを読む

Q親の銀行通帳から生前に自分の通帳に移したら贈与税に引っかかりますか?死後にすぐ移したら問題は無い?

親の銀行通帳から生前に自分の通帳に移したら贈与税に引っかかりますか?死後にすぐ移したら問題は無い?

Aベストアンサー

補足コメントで、生前贈与を正式に
するのであれば、『相続時精算課税』
を利用すればよいです。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/sozoku/4409.htm

>一日100万ずつおろして
とか、無意味なことはせず、
相続人で生前贈与をしてしまい、
贈与税の申告で『相続時精算課税』を
選択して申告すればよいのです。

文字通り相続時に精算する生前贈与
でしたと、相続税の申告をして、
相続税も0と申告すればよいです。

他に不動産や動産の財産もなく、
1500万の金融資産のみという前提
ですが。

いかがでしょう?

Q天皇が大学行くってどういうことですか? 日本には貧しくて大学へ進学を断念して働いて税金を納めている家

天皇が大学行くってどういうことですか?
日本には貧しくて大学へ進学を断念して働いて税金を納めている家庭もあるのに人の税金で飯食ってる天皇が大学へ行くってどういうことですか?

Aベストアンサー

今上陛下は大学をご卒業されていません。嘘だと思うなら、宮内庁のHomePageに行って陛下のご略歴を見てご覧なさい。「大学教育ご終了」になってるでしょ。卒業された皇族の方は皆「ご卒業」となってます。ご卒業されていないから「ご終了」なのです。

 こうなったのは、皇族としてのご公務を優先されたがため、出席日数が足りず、単位取得が出来なかった科目があったからです。つまり日本国の為の公務を果たしていたが為に、卒業を犠牲にせざる得なかったのです。家業の都合により、卒業を断念せざる得なかったと言えるでしょう。陛下は公務と学業を両立される為に苦労なさった学生だったのです。

>貧しくて大学へ進学を断念して
 貧しくとも大学に行きたいなら、陛下を見習って働きながら行けばよいでしょ。陛下はキチンと余人に代えがたい公務をしながら大学に通っていたのですよ。陛下に限らず、皇族の方は学生の内からご公務をなさっています。大学をレジャーランドと勘違いしているかのようなその辺の学生とは訳が違います。貴方は何も知らずに勝手な思い込みでケチを付けているだけです。

Q現在の年金制度で 今疑問になってるところがあります。今の制度でほ65歳からでないと満額え支給されませ

現在の年金制度で 今疑問になってるところがあります。今の制度でほ65歳からでないと満額え支給されません。
今私は59歳であと6年は仕事頑張らないといけません。

今後のら年金制度は
いったいどうなってしまうのでしょうが?

Aベストアンサー

官僚がやることなど決まっています。

支給開始年齢が遅くなります。
65歳が67歳になり70歳になり、と
段階的に遅くなります。

支給額も、少しずつ減額されるでしょう。

年金など頼りにするのは危険です。

自分で準備しておくべきです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング