都内で、区とか国とか民間でも構いませんが
毎月安価な値段で、会議室(ミーティングルーム)
が借りれる施設などございませんか?

また、公民館の貸し会議室みたいな古くさいものではなくて、センスが良い現代的なものが望みなのですが

A 回答 (1件)

たくさんあると思います。


インターネットで貸会議室をキーワードにして検索するだけでもかなりヒットしますよ。お好みのところを探してみてください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q貴方にとっての経営のセンスとは?

タイトルの通りなのですが、今求められている経営のセンスについての質問です。
ご自身がセンスを感じる経営についてその理由を付け加え教えてください。

Aベストアンサー

 仕事柄、多くの会社に審査に行って経営者には必ずインタビューしているのですが、出来る経営者はすぐに分かり、共通点があります。これが経営センスと言えるかどうかは分かりませんが。

・先を見通す力(先見の明)
・常識には捕われない柔軟な発想
・強いリーダシップ
・人心(従業員の)掌握術
・観察力/分析力/判断力/決断力
・旺盛なチャレンジ精神
・責任感
・問題意識

QJTBて民間企業ですか?

JTB日本語にすると
日本トラベルビューロー
日本を代表する世界一大きい巨大旅行企業ですね。

この会社の事株式を公開していないせいもあり世間ではあまり
どおいう会社なのか知られていないと思います。
もちろんいろんな旅行商品を販売している事は
知っていますが。

この旅行会社は、もともと国鉄みたいな政府系企業だったのでしょうか?

また、近ツリーやHISなど株を上場させて
認知度を高めて資金調達をしていますが
どうしてJTBは上場しないのでしょうか?

Aベストアンサー

>この旅行会社は、もともと国鉄みたいな政府系企業だったのでしょうか?
違います。

1912年(明治45年=大正元年)にジャパン・ツーリスト・ビューロー創業
1941年(昭和16年)名称を社団法人東亜旅行社と変更、(戦時色が強まり英語名を変えた。)
1963年(昭和38年)株式会社日本交通公社設立


2001年(平成13年)名称を「株式会社ジェイティービー(英文名称:JTB Corp.)」と変更
今日に至る。

現在の正式社名はジャパントラベルビューロー(Japan Travel Bureau)ではなく、アルファベット読みの「ジェイティービー」が正式のようです。

沿革
http://www.jtbcorp.jp/jp/company/history.asp

グループ会社一覧
http://www.jtbcorp.jp/jp/jtb_group/
たくさんあります。グループ企業170社です。

日本旅行の方が実は創業は古いです。
明治38年11月創業、しかし「昭和16年8月戦争の深刻化に伴い廃業」、「昭和24年1月 (株)日本旅行会(資本金50万円)として再発足」
実質的には昭和24年創業。

戦後の経済成長の波に乗って成長したと思います、日本旅行は実質昭和24年創業なので旅館・国鉄などのつながりや支店網で差が有り、
追いつけなかったと思います。(JTB一人勝ちかも)

内部に豊富に資金があれば株式の上場は特には必要ないです。
それとベンチャー企業などが「東証一部上場」とか自社の「格付け」をアピールしたりしますが、
JTBには実質的に企業としての「格」が有りますので、それも関係ないことです。

>投資する事業がないと言う事なのでしょうか。
新規投資は全て別会社(子会社)として進出しているのでJTB本体としては目立たないだけです。

>この旅行会社は、もともと国鉄みたいな政府系企業だったのでしょうか?
違います。

1912年(明治45年=大正元年)にジャパン・ツーリスト・ビューロー創業
1941年(昭和16年)名称を社団法人東亜旅行社と変更、(戦時色が強まり英語名を変えた。)
1963年(昭和38年)株式会社日本交通公社設立


2001年(平成13年)名称を「株式会社ジェイティービー(英文名称:JTB Corp.)」と変更
今日に至る。

現在の正式社名はジャパントラベルビューロー(Japan Travel Bureau)ではなく、アルファベット...続きを読む

Q会議での話が理解できない

お世話になります。

職場での会議での話が理解できません。

飛び交うディスカッションについてゆけず、黙りっぱなしな状態が辛いです。

元々話し下手で、筋道立てて論理的に話すことが大変苦手なことも影響してると思います。

でもよく考えてみると、会社での普段の話も理解できないことがとても多く、悩んでおります。

友人や家族の話は問題なく理解できるので、神経質なことや対人恐怖症的なことも影響してるのでしょうか、、、

こうした悩みは話し方教室では解決できない気がするのですが、何でも構いませんので、克服談やアドバイスを頂けると幸いです。

必要な情報があれば加筆いたします。


よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

只今の貴方の状態・・・

ニュースよる抜粋

大学生が就活で内定を勝ち取るために「日経新聞を読むのはやめよう」と書いた本が
大学生などの間で話題になっている。

日経新聞を読めば就職に役立つ、というのがこれまでの「常識」だ。なぜ正反対のことを
主張しているのか。

■大学1、2年生には難しすぎる?

これは「就活は3年生からでは遅すぎる」(東洋経済新報社刊)という単行本で、2011年10月に
発売された。著者は「東洋経済HRオンライン」編集長の田宮寛之さん(48)だ。

この本は就職で内定を勝ち取るために、大学1、2年生はどんな学生生活を送るべきか、
という視点から書かれている。就職することはビジネスパーソンとなるわけだから経済の
知識は不可欠だが、

「はっきりいいます。1年から日経新聞を読むのはやめましょう」

と書いている。著者の宮田さん自身も学生の時に日経新聞は読んでいなかったという。

理由としては、日経新聞は読者が専門用語や経済の仕組みを理解しているという前提で
書かれているため、経済オンチには読みにくい新聞であること。そのため、経済を
知りたければ日経新聞以外の一般紙ならば何を読んでも構わない、とアドバイスする。
一般紙はわかりやすく噛み砕いて書いてあるからだそうだ。一般紙の経済欄を読んでいる
うちに知識が付くため、「日経は3年になってからで十分です」としている。

つまり「日経を読むな」ではなく、「一定の経済知識が付くまでは読むな」ということのようだ。


▼J-CASTニュース 
http://www.j-cast.com/2011/12/09115921.html?p=all


 コンサルなんですから出てくる用語などその付随する物は理解しているとして、話は進んでいきます。まずは用語はどんな意味があるのが、それが業務にどう関係があるの初めの第一歩から進んで行かなければ成りません。
 判らない用語は・・控える それがなんであるのか調べる ことから始める・・・・

 

只今の貴方の状態・・・

ニュースよる抜粋

大学生が就活で内定を勝ち取るために「日経新聞を読むのはやめよう」と書いた本が
大学生などの間で話題になっている。

日経新聞を読めば就職に役立つ、というのがこれまでの「常識」だ。なぜ正反対のことを
主張しているのか。

■大学1、2年生には難しすぎる?

これは「就活は3年生からでは遅すぎる」(東洋経済新報社刊)という単行本で、2011年10月に
発売された。著者は「東洋経済HRオンライン」編集長の田宮寛之さん(48)だ。

この本は就職で内定を勝ち...続きを読む

Q商工会議所の中小企業診断士の利用

弊社は町工場の親玉みたいな体質です。

売り上げも苦しんでます。

でも、工場の中を見せるのは嫌で秘密にしておきたいです。
個人的には、営業戦略とか他の企業とのネットワークなどはアドバイス受ければいいと考えてます。

というのは、縁のあった商社と古くから世話していただいている年配の人が営業していて、社内に戦略もなく、弊社の製品を扱う卸の業界地図すら知りません。

弊社とバッティングしない企業と営業を共同でしてもいいとも思いますし。
もっといろいろ必要な情報もほしいですし。

こういうことは商工会議所の中小企業診断士に相談してもいいのでしょうか。

Aベストアンサー

もちろん、相談してOKです。

そのために、商工会議所の中小企業診断士はいます。
中小企業診断士でなくても、商工会議所の方にも経営指導員がおられますので、その方でもOKです。

ということで、中小企業診断士というわけではなく、商工会議所の方に相談することをお勧めします。
そこで、診断士が必要なら、御社にあった方を商工会議所の方に選んでもらったほうがよいのではと思います。

そのほかにも、都道府県・市区町村等にも無料で相談できる制度があると思いますので、そちらも活用していただけ
ればと思います。

結構、アドバイスをもらうにも人と人なので、合う合わないがあります。

無料でいろいろ聞いてみて、一番自分に合うものをお使いになられることをお勧めします。

なお、蛇足かもしれませんが、製造業向けの助成金も今年は多く出ているので、その辺の話も相談してみてはいかがでしょう。

Q取締役会(法定機関)と経営会議(社内の任意機関)との関係

一般法令(商法・民法等)に違反していないという状況の下で、社内ルール(社内規程等)を逸脱している場合、どのように扱われるのか。
例えば、ある事項が経営会議(執行役員会議)で決議された。しかし、取締役会では異論が出て承認されなかった。でも、その事項は、法的な取締役会付議事項ではない。そのため、経営会議で決まったことを執行役員が執行した場合、法令違反を問われるのかどうか。
取締役会(法定機関)と経営会議(社内の任意の機関)との関係をどのように捉えるかと言う問題だと思います。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

no.1です。
商法の定め以上のことを社内ルールとして取締役会の付議事項ととして、それを「取締役会規程」等で定めることは別段問題ないことです。

そうした規程がある場合に、該当事項が取締役会の付議を経ずに決定、執行されるのを放置すると、「内部統制」上の問題において取締役の業務責任が果たされないとして、取締役が責任を問われることはありえます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報