最新閲覧日:

今回初めての質問なんですが、宿題で「テニスに使う主な筋肉」について調べろというのです。自分で考えても分からないので、教えて下さい。時間が、ありません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

 テニス(手ニス)の別名。

「足ニス」…ボールに追いつかないと意味なし!

 いかなるスポーツでも、体の一番強い筋肉を使う。それは、腰!…簡単、一番太くて、頑丈でしょ。

 手なんて、二の次と覚えとこう!
    • good
    • 4

テニスは全てのボールを相手コートに返し続ければ負けません。

やはりストロークだったら左右に振られたときにしっかりと返せる足の筋肉が必要でしょう。またそれを3セット(1セット)続けられる体力でしょう。腕の筋肉を鍛えても前後左右に振られたとき下半身が安定していなければ良いショットは返せません。球出しの球だったら腕の筋肉を鍛えれば良い球がうてるようになるかもしれませんが実戦では自分の目の前にはボールはきません。いかかでしょうか?
    • good
    • 0

インナーマッスルってご存知ですか?


2、3年前からテニスでも言われているのですが、この筋肉重要です。
テニスは回旋運動(ひねり)ですから、内側の筋肉が必要になってきます。
最近の選手は知らないので代表選手はわかりませんが、筋肉がなさそうな線の細い選手っていますよね。あのような人はインナーマッスルを鍛えています。
野球で言えば、イチロー選手ですね。
筋肉の名前もわからないので、足や腕などのインナー部の筋肉を調べるといいと思います
    • good
    • 3

まずは ボールに 追いつけなければ 相手コート内にボールが



落ちる確率は100%有りません。 だから 足です。

手が弱ければ フォアー バックハンド 共ダブルハンドにすればいいのです。

正しいフォームで ラケットの真中を使えば 手の筋肉はさほど使いません。


手首は卓球じゃないんだから こねるものではありれません。「テニスに使う主な筋肉」ですから
    • good
    • 1

 テニスで最も重要な筋肉は、上腕骨外についている筋肉です。

なぜならば、テニスで最も多用するフォアハンド、バックハンドでこの筋肉が重要だからです。
 ここが鍛えられていないと、テニス肘を起こしてしまいます。なぜここが大切かと言うと、テニスで重要なことは、手首の回転です。手首が固定されてボールを打つと、その衝撃が手首と骨と筋肉(上腕骨外顆、または橈骨小頭部付近の筋肉)に悪影響を与えます。
 手首が自由に動くことで、ヒット時にボールからのパワーをそのままボールに返し、腕への衝撃を減らします。
 とくに、ボールに対しては、何らかの回転を与えることが絶対に必要です。その意味からも手首の回転が重要であり、それを支える上腕骨外についている筋肉が極めて重要となります。
 なお、手首を固定してヒットするボレーでも、ヒットする時には、しっかりとグリップを固める必要から、上腕骨外についている筋肉が大切です。
 ただし、サービスに関しては、上体の多くの筋肉を使用します。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
鍛えます。

お礼日時:2001/08/02 19:25

激しい運動なので、ほぼ総ての筋肉だと思うのですが、下からふくらはぎ、大腿四頭筋、大腿二頭筋、腹筋、背筋、大胸筋、三角筋、上腕二頭筋、等でしょうか?


細かくは解りません。参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。かなり、参考になります。
これからも分かったことがあれば教えて下さい。

お礼日時:2001/08/01 15:46

足です。

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ