プロが教えるわが家の防犯対策術!

半導体工場は停止すると損失が大きいので、動かし続けなければならないといいます。これはどういう意味でしょうか?想定外の停電で損失が出るのは理解できますが、予定して停止しても単にその時間稼働しなかったことによる生産減以上の大きな損失になるのですか?半導体工場は24時間稼働するものなのですか?

教えて!goo グレード

A 回答 (5件)

半導体工場に出入りしていたことがあります。

クリーンルームは 24 時間稼働が普通で、埃をシャットアウトするため、クリーンスーツで全身を覆い、手袋、クリーンシューズを装着し、目の部分しか出ないような頭巾を被ってそれにマスクを装着します。温度と湿度が一定に管理されていて、床はグレーチングと言って穴が沢山開いており、クリーンエアーが天井部から出て床面に吸い込まれて行きます。クリーンエアーは、HEPA フィルターと言うもので濾されていて、そのクリーンルームのクラスに合わせた空気が供給されています。

クリーンルームのクラス(清浄度)について
http://www.airtech.co.jp/products/cleanroom/120/

クリーンルームの特徴・四原則と清浄度
https://www.kamata.co.jp/html/clean/knowledge/ab …

人が入れるのはクラス 100 程度で、クラス 10 やクラス 1 はロボットが自動搬送していましたね。とにかく人間は一番のゴミ発生源でした(笑)。

クリーンルームの清浄度を表すクラスについて
https://www.monotaro.com/s/pages/productinfo/cle …

と言う訳で、24 時間体制で常に一定の温度、湿度、クリーンネスを維持するためにはかなりの費用が掛かります。また、半導体製造装置も、ヒータを使って高温になっているものや、真空装置では各種ポンプも常に稼働していて停止できません。ヒータ関係は温度の安定が重要ですので、実際製造していなくても温度は維持しておかなくてはなりません。真空装置の場合、真空炉の真空度を高めるために常にポンプで引いていなければなりません。高真空を維持するのはかなり大変で、一寸停止するだけで真空度が下がってしまい、また要求する真空度に達するまで時間が掛かってしまいます。真空炉はゴミの無い環境を作れますので、半導体製造には必須です。

このように、稼働状態を維持し続ける必要があるため、半導体工場には費用が掛かるわけです。一旦停止状態になると、再稼働して製品を製作できる状態にするまで、各種の検査などを適切に行わないと正常な状態に戻すことができません。そして、製造テストを行って、全てが正常に機能するかどうか確認してから製品を流せるのです。スイッチを入り切りするようには行かない訳です。

とは言え、夜間は動いているラインは減っていましたね。出荷量が多い製品は連続稼働していましたが、そうでない製品は機械を管理する担当者以外は帰っていましたので、そのラインの装置自体は待機状態になっていたと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
つまり、機械を停止させたからと言って全部止めると次の生産準備に時間と手間とコストがかかる。そうならないようにと一定の準備を整えた状態のままにするにもやはりコストがかかるということですね。

お礼日時:2019/07/12 21:21

生産するための環境を維持することが必要なんですよ。


たとえ生産が停止していてもね。

停止中に生産する環境を維持できないと、生産を再開するまえに環境を整えなければならない。
それにはとても費用が掛かることがある。
時には機械の始動時にその機械に故障が発生して生産ができないこともある。

・・・
半導体製造工場はクリーンルームの維持だけでも大変なんだよなあ。
で、運転再開時に設備が故障で生産ができないなんてことは、実はよくある話。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
運転しなくても、準備しておかないといけないのですね。

お礼日時:2019/07/12 21:25

別に半導体の工場に限った話ではありません。


工場はスイッチを入れれば機械がすぐ動いて生産できるわけではなく、機械の準備が必要です。
ボイラー等の準備であったり、止まっている間に外部からの汚れはもちろん、ラインに残留している原料などで汚れていないか点検や清掃だって必要です。
動かし続けられるものなら動かし続けますし、必要無くなれば動かし続けるだけの受注がなければ止め続けます。
要はon/offの回数を減らすことが大事なんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。生産しなくても準備しておくことがコストを生むわけですね。

お礼日時:2019/07/12 21:23

半導体の工程を理解したら少しは見えると思います


工程:http://www.ngr-inc.com/products/semi-intro/

それぞれの工程で電源がかなり使用されていますが、1工程で仕上げる際にあと少しで終わりってとこで停電になったら、仕掛中のロットはパーでしょう
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
それだと、突然の停電は多くの損害を発生させるけど、計画的に電源を切る分には、その時間分の生産減以外の特別なロスを生むものではないという意見ですね。

お礼日時:2019/07/12 21:18

生産が需要に追い付いていない、という事になります。


なので、生産性が上がらない限りは作り続けるしかない、が現状なのでしょう。

> 半導体工場は24時間稼働するものなのですか?
そこまでにはなっていないようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
今は生産過剰で在庫がダブついているのでは?

お礼日時:2019/07/12 21:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング