人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

一般に銀行が破綻した場合でも1000万円を上限に預金が保護されるという決まりがあると聞いたことがあります。
証券会社(ネット証券も含む)が破綻した場合はどうなのでしょうか?

A 回答 (3件)

証券会社は、証券の売買を仲介する手数料商売がメインです。


証券会社が、あなたの財産を持っているわけではありません。
ですから、破綻しても関係ありません。
一時的に預かり金を保有している場合も、預かったお金ですから、
返ってくるお金です。

破綻のリスクあるとしたら、
貸株制度を利用している場合が考えられます。
証券会社の貸株制度を利用して、金利を得ている場合、
株を貸しているのは、証券会社なので、破綻すると、
保証されない場合もありえます。

他にも投資商品によっては、証券会社が保有しているものも
中にはあるかもしれませんが、そこは購入、契約前にそれぞれを
よく確認する必要があります。

そもそも、投資信託とか、証券会社がもっているわけじゃないですが、
その投資信託を運用しているファンド会社があるわけですから、
その会社がおかしくなったら...なんてこともありえるわけです。

そのあたり、ご留意下さい。
    • good
    • 0

証券会社は取り次ぎをしているだけ


株その物を持っている訳ではない

なのでちゃんとした会社なら何ら問題は起きません

なんちゃって証券会社なら保護されませんけど
    • good
    • 0

証券は ほふり という機構にあり証券会社預かりではないです!


よって基本的に証券は全額補償されます!
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング