現在の車の性能はすっごく、安全面についてもエアバックやABSシステムを搭載していてもはや死角なし!!と思うのですが、反面交通事故による死者が後を立たないといった現実もあります。
事故の原因も「スピードの出しすぎで…」とニュースで流れるのを聞いていて、ふと思ったのですが、車を開発する上で最高法定速度が80キロであるのにそれ以上スピードが出てしまう車を作るというのは犯罪(スピード違反とか)を促進しているようなものではないかな。と思いました。開発段階でリミッターをつけて、スピードがあんまり出ない車を作っていけば、悲惨な事故を少しでも抑制できるような気がします。車を乗る人のモラルにまかせっきりではどうかな?と思います。
警察や技術者の皆様!!私の考えは変でしょうか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

変ではないとおもいます。

昔同じような疑問を思っていたので分からないでもないです。しかし、例えば最高法定速度(高速自動車道における速度:時速100km、一般道における速度:時速60km)ぎりぎりしか出せないように設計してある車に乗るというのは非常に恐い気がします。というのは、高速道で最高速(100km)で走っている時、その車のもっている性能限界点近くでエンジンやタイヤやブレーキを常にヒーヒー言わせながら走行しなければならなくなるからです。

cymatappyoさんは車の免許をもっていますでしょうか?持っていたら自動車教習所などで習ったと思われますが(通っていなかったり知らなかった場合でも知っていいると得すると思いますが)、車の事故で一番多い原因は「認知・判断・操作」のうち『認知ミス』です。認知ミスは65%、判断ミスは25%、操作ミスは10%です。

『認知ミス』が起こるのは、例えば「スピードの出しすぎで・・・」という例では、まず速度計を確かめなかったことから起こります。次に「自分ではこの速度で曲がり切れると思っていたのに、遠心力の効果を考えていなかった(つまり認知してなかったので)減速することなく(曲がる前にブレーキをかけないという判断ミス)そのまま曲がってしまい曲がりきれなかった・・・」ということです。事故を起こした場所が直線から緩やかなカーブに掛かる所で、制限時速30kmと書いてあっても、時速40km(高々10kmの違いですが)で曲がれるだろうと思って曲がりきれずに事故になるというケースです。

同様な例として交通事故の多い場所の一つに交差点がありますが、交差点右左折時では徐行することが義務ずけられています。徐行とは時速10km以下です。例えばこの規則を破って時速20kmくらいで走るとどうなるかというと交差点のような急な角度(90度)ではかなり横に振られます。時速30kmも出ていれば多くの人は曲がりきれず事故になります(ブレーキを踏めばスリップをして事故になります)。実際には歩行者・バイク・対向車がいるので事故率は跳ね上がります。これは明らかにリミッターをつけるだけでは解決できないと思います。

>開発段階でリミッターをつけて、スピードがあんまり出ない車を作っていけば、
>悲惨な事故を少しでも抑制できるような気がします。

実はリミッターは現在の車にあります。エンジンブレーキという奴ですね。車を走らせるとエンジンブレーキが自ずと掛かるのでアクセルを踏まなければ時速30kmぐらいなら走っている間に徐々に減速します。速い速度なら効きが弱くなり一定になりますが逆にタイヤと地面の摩擦が増えるので減速を助けます。マニュアル車の場合は運転者が意図的に速度レバーを下げることによってエンジンブレーキを効果的に利用できます。最近のオートマ車の中にはエンジンブレーキを意図的に使えるものもあります。

私が思う一番いい方法は、あまり速度の出ない完全電気自動車の流通を促進させるということです。環境にやさしく速度も出にくく壱丁二石です。ガソリン車に高い税を掛けて電気自動車を安くすれば自然に買う客数も増えるかと思うんですが・・・。どうでしょ?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。電気自動車が世の中に普及してくればほんとにいいですよね。

お礼日時:2001/08/12 20:13

ヨーロッパのように馬力に応じて保険金額を上げれば


若葉マークの兄ちゃんが
GT-RとかエボとかStiとかは買えなくなるので
多少の抑制が効くかと思う。

日本ぐらいやで
WRCやツーリングカーレースに出せるような車を
安価でほいほい量産して売りまくってる国は、まったくエエ国やねぇ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ヨーロッパは馬力に応じて保険金額があがるのですか?
理にかなっているきがします。日本の保険制度が良いか悪いかわからなくなってきました。

お礼日時:2001/08/12 20:17

確かに日本の道路では高速道路でも時速100km。


だったらそれ以上速く走れる車を作るなんて変な気がしますね。

しかし、道路は平坦な場所ばかりじゃありません。
坂道もあれば悪路もあります。
そういった場所でも充分な性能を発揮させるために、
時速100km以上出せるように作ってあるわけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

考えられるすべての状況に合わせて設計されている・・・なるほど

お礼日時:2001/08/12 20:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q交通事故死者数全国ワースト1の愛知について。

交通事故死者数全国ワースト1の愛知について。
交通関係はどこで質問したらいいのかわからなかったのでここで質問させていただきます。

私の実家は愛知なのですが、最近運転をするようになってからいつも思うことがあります。
それは、ドライバーのマナーは交通ルールを無視する方が多いということです。
私の家は車庫があるのですが、家の前が大きな道路へすぐ繋がる交通量の多い通りになっています。
そのため、その車庫に入れるためにはまず家の前で路上駐車(ハザード着けて)をし、信号の切り替えのときに車がこなくなるのでその間に道路を横断するようにし、車を車庫に入れています。
ちゃんと路肩に寄せていますし、ハザードも必ずつけています。
それなのに、周りのドライバーは私に向かってクラクションを鳴らしまくり、酷いときには罵倒や文句を言って去っていく人もいます。

私はまだ免許取得してから3年、しかもそのうち2年は愛知県で運転していません。
(※最初の1年はペーパーで、2年目から1年間はアメリカで運転していました)
まだまだ初心者だと思っているので、安全確認をできるだけ怠らないように、そして車庫入れの時は注意することを心がけているのですが、周りが私の気持ちや行動を阻害することばかりしてきます。

挙げだすと書ききれないほどありますが、ここでの質問はとりあえず1つ。
自分の家の前に駐車(5分以内)に、クラクションや罵倒を浴びせてくる人に対してどうしたらいいのでしょうか。
気にしないのが一番だと思いますが、これもストレスになり身体が不調を訴えているほどです。
かといって、それだけのために警察に通報すべきでしょうか?
何か良い案がありましたら、ご指導を宜しくお願いします。

交通事故死者数全国ワースト1の愛知について。
交通関係はどこで質問したらいいのかわからなかったのでここで質問させていただきます。

私の実家は愛知なのですが、最近運転をするようになってからいつも思うことがあります。
それは、ドライバーのマナーは交通ルールを無視する方が多いということです。
私の家は車庫があるのですが、家の前が大きな道路へすぐ繋がる交通量の多い通りになっています。
そのため、その車庫に入れるためにはまず家の前で路上駐車(ハザード着けて)をし、信号の切り替えのときに...続きを読む

Aベストアンサー

駐車していて他の交通の妨げになっていなくて、
クラクションを鳴らされるというのは東京では
考えられません。

東京に引っ越されることをお勧めいたします。

Q飲酒運転・スピード違反・事故

最近飲酒運転撲滅のキャンペーンがすごいですが、アルコール検知機能がある車を作って飲んで乗ると動かなくしてしまおう、という話がまことしやかになされています。メーカーも乗り気のところもあるような・・。

意味がないとはいいませんが、一方飲酒運転と同様、暴走やスピード違反も大きな事故の元であると思います。そういう観点からすると、メーカーは200キロも出る車を作っている罪はどう感じているのかなと思います。
日本中スピード制限が明示されているのですから、まじめにスピード制限を考えるなら、例えば極端な例ですが、60キロしか出せない車を造り、高速道路に乗るとゲートなどでセンサーにより80キロまで出せるようにする、という種類の思考方法のほうがはるかに意義があると思いますがどうでしょうか?
それともこの部分だけは法令と現実のギャップを警察も含めみな当然と思っているのでしょうか?

運転の楽しみがなくなる、世界中でそんな国はない、車の本質はスピード等いろいろな考えや、世界的な現実があるとは思いますが、スピード違反できない車、あるいは100キロ以上でない車を造ろうという議論はなされたことがないのでしょうか?

最近飲酒運転撲滅のキャンペーンがすごいですが、アルコール検知機能がある車を作って飲んで乗ると動かなくしてしまおう、という話がまことしやかになされています。メーカーも乗り気のところもあるような・・。

意味がないとはいいませんが、一方飲酒運転と同様、暴走やスピード違反も大きな事故の元であると思います。そういう観点からすると、メーカーは200キロも出る車を作っている罪はどう感じているのかなと思います。
日本中スピード制限が明示されているのですから、まじめにスピード制限を考えるなら...続きを読む

Aベストアンサー

> そういう観点からすると、メーカーは200キロも出る車を作っている罪はどう感じているのかなと思います。

一応、普通の乗用車は、時速180km以上は出ないような仕組みになっています。(スピードリミッターといいます。)十分かどうかはともかく、そういう装置は実際にすでに装着されているし、大型車については時速90km以上出ない装置というのが装着され始めています。

とはいえ、レースサーキット等で使用するから、などという理由で、この機構を無効化する装置が実際のところ売られています。時速200kmも出している人は、当然、こういう装置をつけている人ですので、おっしゃるような対策については、その実効性を疑問視する向きも決して少なくありません。

その上で、質問者様は、交通事故のうち、スピードの出しすぎが直接の原因と考えられる事故が、どの程度あるとお考えでしょうか。

こんな資料もあります。
http://www.hachinohe.ed.jp/hens/syo_syakai/sdb7/index4.html

「スピードの出しすぎが原因」といっても、問題なのは、どちらかというと30制限を60くらいで走る輩、雨や風などの影響を考えずにぶっ飛ばしたりする輩でしょう。
こういったことに対応するのはあまりにも技術的なハードルが高すぎて、現時点では無理といっていいですし、先ほど挙げたような無効化という問題もあります。
意味が無い、とは言いませんが、それよりはまだ「車間が不十分だと警告する装置」とか、「追突しそうになるとブレーキをかける装置」とかのほうが、現実的だし、効果も期待できます。そして、そういった装置はすでにメーカーが開発して、搭載した車両も市販されています。

ですけれど、先に挙げたような、リミッター解除装置を売っている販売店やらメーカーについては、おっしゃるようなことも当たるでしょうが、本当にメーカーは、そういう対策に力を入れていないんでしょうか。

自動車メーカーも、技術的に可能なもの、実効性の高いものから着手しているだけであって、それこそ、いろいろな議論がされ、さまざまな装置が実用化されてきました。ABSやらTRC、SRSエアバッグその他、この2~30年ほどで自動車に搭載された安全装備のいかに多いことか。

あなたが考えるような装置は実用化されていないのかもしれませんが、あなたが考える以上に自動車の安全対策というのは計られているのではないでしょうか。

> そういう観点からすると、メーカーは200キロも出る車を作っている罪はどう感じているのかなと思います。

一応、普通の乗用車は、時速180km以上は出ないような仕組みになっています。(スピードリミッターといいます。)十分かどうかはともかく、そういう装置は実際にすでに装着されているし、大型車については時速90km以上出ない装置というのが装着され始めています。

とはいえ、レースサーキット等で使用するから、などという理由で、この機構を無効化する装置が実際のところ売られています。時...続きを読む

Q車のスピードについて  (暇だったら読んでください)

どうも、こんばんわ。

今日 久しぶりに高速道路を走ったのですが、「なんだかなぁ」などと思いながら走ってしまいました。   というのも
はっきり言って、どの車もスピード出し過ぎだと思うのですが。私は高速走るのが久しぶりということもあり、二車線の左車線を八十位で走っていました。
これだってかなり速い方だと思うのですが、(何故なら制限速度があの時は六十だったからです)自分では結構速く走っていても、ウィンカーださずいきなり割り込んで来る これがとにかく怖いです。

糸も簡単に追い抜きどの車もビュンビュンとまぁ速いこと速いこと。まるでみんなで何かのレースにでも出ているかのごとく。
何かにとりつかれたかのごとく(笑)。

そりゃあまぁトラックなど仕事している人は目をつむることは出来ても日曜の朝、九時か十時ごろ な・ん・で・ 皆、120位もだしてカットンで行かなければならないのか。私には分かりません。

Aベストアンサー

乗っている車によって体感速度はかなり変わりますよ。1.5L程度のファミリーカーなら3人くらいと荷物を載せて高速走るとかなりアクセルを踏まないと120キロなんて出ません。軽自動車ならベタ踏みでしょう。それに、安・・・いえ、リーズナブルな値段の車は高速安定性がよろしくないので飛ばすとハンドルもこまめに調整せねばならず、これが体感速度と運転の疲労度にかなり影響すると思います。
ところがギッチョン、最近の3ナンバーの3.6Lカーときたひにゃちょいとアクセル踏むとグイグイと加速します。高速安定性もいいので、鼻歌交じりでもビュンビュン速度が出ます。お高い車は遮音性もいいので室内は静かなものです。当然、ロードノイズがハンドルに響くなんてこともありません。ですから、飛ばしてもたいして怖くないんですよ。

しかし日曜日の午後の首都圏への帰りの車の速度は尋常じゃないですね。追い越し車線じゃ130キロオーバーで一般道なみの車間距離で何台も連なっていたりします。首都高は、たまに友人の車で走りますが一般道なみのカーブをみんな90キロくらいでビュンビュン走るので怖いですね。うっかり「安全運転」しようものなら追突されるので流れに合わせなけりゃなりません。おまけに分岐点が右に左にあるので場所によってはゆっくり走りたくても左車線が許されないなんてこともありますし。

乗っている車によって体感速度はかなり変わりますよ。1.5L程度のファミリーカーなら3人くらいと荷物を載せて高速走るとかなりアクセルを踏まないと120キロなんて出ません。軽自動車ならベタ踏みでしょう。それに、安・・・いえ、リーズナブルな値段の車は高速安定性がよろしくないので飛ばすとハンドルもこまめに調整せねばならず、これが体感速度と運転の疲労度にかなり影響すると思います。
ところがギッチョン、最近の3ナンバーの3.6Lカーときたひにゃちょいとアクセル踏むとグイグイと加速します。高速安定性...続きを読む

Q今の大人を見て、反面教師にすべき点を教えてください。

今の大人を見て、反面教師にすべき点を教えてください。

Aベストアンサー

自己の健康状態に関心を持たず、仕事以外はのんべんだらりと生活をしていること。食事と運動を適切に行えば健康な身体を保てるのです。
そのほかは大人は頑張ってるぜ?ガキは大人を見習え、ってことですよ。

Q住宅街の道路での車のスピードの出しすぎが気になります。

住宅街の道路での車のスピードの出しすぎが気になります。
我が家の町内とその隣の町内が固まっている住宅街は何本か道路があり車の抜け道になっています。
車が通るのは仕方がないのですが朝からそこを抜ける車がスピードを出しすぎ(と思われるのが多い)で危険です。小学生等の通学路になっているのになんとかならないかと思います。
うちは小学生がもういないので学校の校外委員会を通してというわけにもいかないのですが(小学校にいた頃校外委員を2年やりましたので通学路改善の要請をしたこともありますがそのまま)
このままほっておいて事故が起こらないとも限らないので何か方法はないでしょうか。警察は事故でも起こらない限り多分何もしてくれないでしょう。
この前も私が道を渡ろうとした寸前、某超高級外車のスポーツ車がとても狭い住宅街の道路を走るスピードとは思えない速さだ走っていき、寿命が縮む思いをしました。はっきりいって怖いです。

Aベストアンサー

我が家も似たような状況です。

とりあえず、いちばんいいのは自治会がいいのでは。

自治会で決議をとり、それをもって

警察に相談にいくというのはどうでしょう。

道路の何カ所かにちょっとした凸凹をつけるだけで

通り抜けする車の速度は落ちるはずです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報