会員登録で5000円分が当たります

新聞等を見てますと日銀がETFを買い入れると円安効果がある旨の表記を見かけるのですが
どうして日銀がETFを購入すると円安効果があるのですか。どなた様かその仕組みを教えてください。
宜しくお願いします。

質問者からの補足コメント

  • ありがとうございます。
    日本のETFを買うのに円を売る意味がわかりません。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2020/03/26 09:59
  • 流通する円高を誘導して、、
    流通している日本円が限られている、、
    理解できません。
    噛み砕いてお願いできませんか
    よろしくお願いします

    No.3の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2020/03/26 10:21
  • お世話になります。
    これ以上ないご回答ありがとうございました。

    最後に
    もし、株を売った外国人が、売って得た円で他の日本株等を買ったならば本来の目的である
    円安にという趣旨にははずれますか。

    No.4の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2020/03/26 13:12

A 回答 (4件)

例えば普通の銀行が上場投資信託の購入に走った場合、それは今持っているお金で買う事になります


ところが日銀は唯一通貨を発行できる銀行
従ってお金がなくても通貨を発行すればいくらでも買えてしまう
日銀が買うのですから、当然誰かが売っている筈
誰が売っている
日本の株式市場の場合、取引の3分の2は外国人投資家
つまり外国人が主に売っているのです
売った代金は円
でも外国人が円を持っていても使えない
売って手に入れた円をドルに換えようとします
すると需給の関係でドルが値上がりする
逆に言えば円が下がるのです
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2020/03/26 19:27

日銀は円安誘導するためにETF買いをしているのです。


流通する円売りを誘導して株の買いを進める側面からしている行為です。
日銀は利益を優先してのETF買いではなく、円安誘導と株の下支えのために取り組んでいるのです。
流通している日本円が限られており、リスク回避のために現金化された日本円を株式市場に向けるためで。経済対策とも言えるでしょう。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

公民の授業で習うと思うのですが…


流通している貨幣の量を調整するために、日銀はいくつかの操作をします。
また白菜が多過ぎれば値崩れするように、円もドルに対して多くなれば値崩れします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。

お礼日時:2020/03/26 10:00

円を売って上場株式にシフトチェンジしているから・・。

この回答への補足あり
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング