最新閲覧日:

不妊治療をしています。病院の先生や一部の生命保険の方の話によると不妊症は「病気」ではないということですが、これは告知すべき「病気」に当てはまるのでしょうか?また、不妊治療が原因で入院した場合は保障されるのでしょうか?不妊症は病院にこそ通いますが特に生きていく上で妨げにはならないので、生命保険においてどのような扱いになっているのか知りたいです。どうぞよろしくお願い致します。

A 回答 (1件)

こんにちは。



>告知すべき「病気」に当てはまるのでしょうか?

告知すべき「病気」に該当しますので、必ず告知をしてください。
しかし、告知したからと言って必ずしも保険契約上で問題になると言う訳ではありません。契約上問題になるかどうかは正式病名や通院状況、治療状況などによって違ってきます。
例えば不妊治療が子宮内膜炎など正式に病名が付くようなものであれば、子宮に関する病気を免責(対象外)にするなどの条件を付けた上での契約となるのが一般的です。当然、この場合は不妊治療の為の入院や、妊娠中、出産時などの入院、帝王切開などの手術についてもは免責となり保険給付の対象外となります。
ただし、この条件については出産後に外されるケースもあります。不妊治療は出産を目的とする治療であり、「出産=治療の完了」と考えられるからです。

なお、身体上全く問題が無く単に妊娠しずらだけであり、そのために通院などの場合は以上のような条件無しに契約できる場合もあります。

なお、詳細については各保険会社で若干異なるようですので、必ず事前に確認してください。

これは一つの目安なのですが、現在の治療は健康保険の対象となっていますか?それとも自費診療ですか?健康保険の対象となっているようであればたぶん正式病名があり、治療と判断されることが多いようです。

最後になりましたが、引受可否や条件などは各保険会社により異なりますので、まずは保険会社に事前審査(告知)を依頼してみては如何でしょうか。(通常費用は一切かかりません。)どのような条件になるか確認した上でご契約されることをお勧めいたします。

あ、言い忘れましたが不妊治療(子宮など)に関係ないケガや病気については通常通り保険金給付の対象となりますので、ご安心ください。

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。いままで一辺倒な答えしか得られなかったので、この回答をいただいてすっきりしました。私の場合、健康保険の対象となってますのでとにかく入る前に保険会社へ確認することが必要ですね。現在、夫婦の10組または7組に1組はいわゆる不妊だといわれています。あまり表立って相談したり質問できないこともあるので、ネット上でe-papaさんのような的確な回答を待ってる人たちがきっといることと思います。本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/08/08 22:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ