マンガでよめる痔のこと・薬のこと

自動車の購入を考えていますが、
現金を手元に残して残か設定ローン
を組んだ方がいいか悩んでいます。
アドバイスをお願いします。

A 回答 (6件)

数年以内に大きな出費の予定があったり家族の誰かに持病等があるなら、手元に現金を残した方が良いかもしれません。


私見ですが最低でも半年分の生活費に相当する金額を手元に残した方が良いと思います。

残価設定ローンがお得なのはローン期間終了後に車を乗り替える人だけです。
長く乗るつもりなら通常のローンをお勧めします。
    • good
    • 0

不測の出金分(医療費・修繕費など)を残せば問題はないが、


すっからかんに近くなる場合はリスクが高過ぎるかと。
    • good
    • 0

残価設定ローン は、止めた方が良いです。


通常ローンよりも高金利だからです。
通常ローンの支払いが難しいなら、
頭金を貯めましょう。
    • good
    • 0

車なんてキャシュで買うものです。


キャッシュで買えないなら諦める。
    • good
    • 0

車検二年付き22万円で買いました。


税 諸費用込みです。

勿論、即金

銀行にお金を預けてるより
ローンの金利が高いのは、子供でも判るでしょう?

有る金すべて出して 欲しい車を即金で買いましょう。
    • good
    • 0

残価設定ローンは確かに初期費用を抑えて車に乗れますが、設定期間が終了すれば返却か残価分を支払って乗るかで結局最終的に自分が所有者になれるのは全額を支払い終わった時で、ローン同様金利が掛かっているので支払総額は現金より多くなります。



予算が少ない人は設定期間が終了時に残価分を支払えずにまた残価設定ローンで買い替えて延々とローンが続くことになる人もいます。

現金で買えるなら一括で買って、ローンのつもりで積み立てていけば貯金はまた貯まります。

余裕資産を残しておきたいなら、頭金を多めに支払いローンは最低限にしておくのが良いと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング