宇宙の大きさは180億万年ともいわれているそうですが、そんなに広大な宇宙からみた地球の大きさは、モノに例えるとなにくらいなのでしょう?
私が思うに、ミジンコ位なのでしょうか?くだらないと思わず教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

BENIGENさんの数字を参考にミジンコから人間の身長を割り出すことに


成功しました!(間違ってるかも)
平均的なミジンコを2mmとした場合。
人間の身長は25兆kmらしいです。
25兆kmの身長の人間がミジンコを見たとき
宇宙から地球を見た大きさと同じくらいに見えます
・・・わかりにくーい!

僕達が直径約1cmのサイコロをふるように太陽系をふれる人なら
「宇宙から見た地球って俺達がミジンコみるようなものかな」
って言えます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

私のミジンコ説を具体的にしていただいて…人間の身長は25兆kmですか  ー!(^◇^ ;) ほぇ~。わかりにくいようで、わかりやすいですよとっても。
しかもサイコロ論も好きです。個人的に。ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/16 14:32

これまでのみなさんのお話を受けて・・・


おおざっぱに言って 1/10の20乗ということであれば

人間の大きさはm単位で、原子の大きさは1/10の10乗m単位。
この原子の大きさを人間の大きさとして、もう一回原子を見る、くらいの大きさかな?

まず、原子の大きさをイメージして、そのあと原子になったつもりになって、そこからさらに
原子の大きさをイメージしてもらえれば、そのくらいの大きさのようです。って無理むり。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

原子になったつもりになって、さらに…ですか。やはり宇宙って凄いですね。しかもその地球にいる私ってさらに…ですね。しかもその私の悩みなんて…って感じですかねヽ(・_・;)ノ ドッヒャー ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/16 14:29

約150億光年といわれる宇宙の推定直径ですが、一光年は約九兆キロ以上あります。


その一光年×150億で宇宙の大きさを普段僕達が使うキロ数にで表せます。
地球の直径/一光年×150億(宇宙の直径)があなたの求める答えです。
文字通り天文学的数字ですね。
人間の体と比べたらミジンコどころのさわぎではありません。素粒子レベルより小さいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

(^-^)//","わ~~すごい~計算式まで書いていただいて!これでいろんな応用も出来ます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/16 14:26

「180億万年」というのと、「宇宙から見た」というのがよく分からないんですけど、


地球は小さい惑星だし、自分で光ってないので、「見えない」んじゃないでしょうか?太陽があたってるところだけ、月のように見えるだけかな?
あと、モノには例えられないし、頭の中でイメージもできないですね。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろご指摘もあるのですが、とりあえず宇宙全体の大きさが180億光年と仮定すると、その中の地球ってどのように見える(モノの例えなどで)のかな…、と思ったもので。\( . . ) ハンセイ ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/16 14:24

太陽をリンゴと仮定すると、そこから10m離れて回っているサクランボが


地球。
そして1000km離れたところに隣のりんご(恒星)がある。
(かなりおおざっぱだけど)
そのスケールでこの銀河系の大きさは・・・

(途中省略)

全宇宙から見た地球の大きさは・・

すみません、私の頭では最初の3行をイメージするのが限界です。
やれやれ、、、(^-^ゞ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わお!これは分かりやすい例えですね。でも途中省略のところが気になっちゃいますねー。でも一生懸命考えて下さって感謝しております。ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/16 14:21

『約150億光年』の大きさと言われています



これはちょっと違いますね。
現在分かっている範囲では150億光年であって、その先はまだあるということです。150億光年というのは地球に光が届いている最も遠い星(銀河やクエーサ)との距離で宇宙の地平線といわれます。その先にはさらに150億光年先の地平線があり、さらにその先もまだあるのでは・・・と考えられています。
その先は、光より高速で地球から遠ざかっており、地球に光が届くことはないといわれます。

さて、本題ですよ。人を基準とすれば・・・
ミジンコですか・・・私にはもっと小さい物ではないかと思います。
人の体には、60兆個の細胞がありますが、星は最低でも一つの銀河に2000億個以上、さらに宇宙には銀河が1000億個以上数千億個といわれる数はあるといわれます。
ごくごく小さな小惑星や星々も集めればものすごい物でしょう。ちなみに、星の数を計算すれば、
20,000,000,000,000,000,000,000以上(実に200ガイ個以上、ガイ=10の20乗)となり、無限といっても良いほどの数字がでることになります。ミジンコなんて物じゃない可能性もあります。
途方もない小ささということになりますね・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

見るものによって、150億光年とか、180億光年とかになっていて、私自身どれを信じていいのか分からなくなってしまいました。まあ、このくらい大きいと30億光年の差ってもうほとんど無いのかな…なんて!現実には毎日毎日少しづつとか大きくなってるって聞きますけどどうなんでしょう。でも、宇宙の地平線って響きにあこがれてしまいました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/16 14:18

BENIGEN さんが書かれているように


宇宙から見た地球は約1/12,500,000,000,000,000,000ですから
人間の大きさから見た物にたとえようとすると
陽子や電子のような素粒子よりもさらに小さくなってしまいます。
例えるものがないくらい宇宙から見ると地球は小さいということですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ほんとですね。いかに愚問だったかということをつくづく感じてしまいます。( ´△`) アァ- ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/16 14:13

すでに数字的な回答がBENIGENさんより出ているので、別な見方を提案します。



地球から他の星を見ることを考えて見ましょう。
夜空に光る星は恒星で、太陽と同じく自分で光る星です。
その回りに自分で光ることのできない地球のような星が回っていると考えればいいのです。
太陽の大きさはわかりますよね。
それが遠くになって夜空の星のように小さくなってしまったとすると、その回りで回っている地球はどんなに小さいことでしょう。
しかし、それでも宇宙の大きさにはかないません。
なぜなら、夜空に見える大抵の星は、地球と同じ銀河系の中にあるからです。
実は宇宙は、銀河がたくさん集まってできているのですから、宇宙全体を見るためには、(想像上で)もっと遠くに行かなければなりません。もちろん、地球も太陽も銀河系も、とっても小さくなります。

「見える」レベルではない事が、わかっていただければ十分です。例える物はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すでに数字的な回答が出ているのでと書かれた時点で、DASSさんも詳しい方なのだなという印象を受けました。例えるモノが無いくらい、宇宙全体で見ると、地球やその銀河系でさえも小さくなってしまうのですね。ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/16 14:11

皆さんのおっしゃる通り。


でもこんな視点もありますよ。
例えば、生命が存在する星が地球だけだとしたら。。。特別性という意味で地球の大きさは無限大でしょう。
という風に、質問の趣旨からは外れると思いますが、色んな視点で考えてみるのも面白いですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うーん、奥が深い…。確かにそう考えると地球って偉大ですよね。そういう考えもアリですね。発想の転換ってやつですね。ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/16 14:08

計算してみました。

(笑)

宇宙は『約150億光年』の大きさと言われています。
一光年=10兆kmですので。。。
150,000,000,000,000,000,000,000kmって事になります。

対して地球は
直径『約12,000km』ですので宇宙の「1/12,500,000,000,000,000,000」って事になります。

やっぱり宇宙ってでかい。。(´ヘ`;)

あまりに桁が多いので計算間違いしてるかも・。。m(__)m
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すごい!ゼロのオンパレード!私には見当も付かない大きさです。それを計算していただけるとは(*'▽'*)わぁ♪ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/16 14:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング