最新閲覧日:

私は生まれつきさかまつげです。知らない人のために説明すると,まつげが,
普通と逆,つまり目の外側に向かってではなく,内側に向かって生えている
状態のことです。ちなみに,私は,下のまつげが,眼球に向かって生えてます。

特に困ってしかたないというわけではないのですが,目やにがでやすい,のびる
と眼球にくっついたりして目が痛いことがあります。

根本的な治療は手術しかないと思うのですが,そこまでしなくていいかと思う反面,そんなに大変な手術でなければしてみようかという気にもなります。経験さ
れた方に,次のことをお聞きしたいです。

・手術時間はどれくらいかかり,入院などは必要か。
・手術費用はいくらくらいか。
・保険は適用されるか,保険外か。
・手術後,目に傷跡が残ったりしないか。また,目元をいじることになるので,
顔の印象が変わったりしないか。

以上,よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (5件)

健康保険が適応されて、両眼でも1万円内外のはずです。


外来で片眼10分、両眼でも30分は掛かりません。
もちろん直ぐに帰宅できます。

私のところでは毎日通院もさせていませんし、ご自分で傷口に軟膏を塗ってもらって眼帯の代わりにバンドエイドのようなバンソウコウを貼っておくだけです。
一週間後に抜糸ししたら、それでお終いで もちろんバンソウコウも取ってしまいます。

ただ下の睫毛内反の場合は、下瞼の下の皮膚に3ヶ月程度一本のラインが残ります。
お年頃のお嬢さんの場合は、その辺を気になさる方もいらっしゃるかも。
でも永久的ではありませんでご安心を・・・。

だからなるべく低学年の内にお勧めする手術ではありますが、大人になってから
なさる方もいらっしゃいますよ。
なお上瞼の場合は、保険診療で綺麗な二重になるので大変喜ばれていて、お年頃になってからのご希望が多くなります。

buuuuuuunさん、ゴメンナサイね。
私も太っている患者さんには、痩せるだけでかなり治りますよとよく申し上げてます。
決してバカにしている訳でなくて、本当にそうですし、医学部でもそう習います。
日本人の赤ちゃんの5人に一人くらいは逆さまつげがあるものなんですが、
徐々に大人顔になって下瞼の脂肪が取れると自然治癒するものです。
そのため普通は、局所麻酔で手術が可能になる幼稚園の年長さんか、小学校低学年まで待って、それでも逆さまつげが残った子供を対象にする手術なんです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

非常に参考になりました。ありがとうございました。
実は最初に医者に行ったのが3歳。その後,落ち着いたらしようかということに
なっていたはずなのですが,主に小学生対象の手術とは・・・機会を逸しました。
(笑)
ちなみに私はぽっちゃりタイプですが,すごいデブではありません。ただ,童顔です。大人顔になっていなかったりして・・・
だいたいわかったので,あとは,折を見て一度医者に行ってみようかと思います。

お礼日時:2001/08/17 19:16

私は小さい頃(幼稚園児)に手術を受けました


母の話では、あっという間の手術だったそうです 確か日帰りだったという事です
費用は昔と今とでは変わってくるので何とも言えませんが、逆まつげを医学的には睫毛乱走といって病気の一種なので保険は適応されると思います(一部は適応外になるかもしれませんが、例えば傷が目立たないように特殊な施術を受けたりなど)
私の目下側にかすかな筋のような傷があります 化粧すれば殆ど目立ちません
目を傷付けて大事にならないうちに、信頼の置ける医師と相談されると良いと思います
    • good
    • 7

私は男性ですが、14年ほど前に上瞼の手術を経験しました。

眼球をまつげがこするため、手術をしたほうがよいと眼科医に勧められました。

No.1の方と同じく、入院はせず、朝病院に行って夕方には帰れました。ただし、1週間くらい後に抜糸をするまで、毎日病院に通った記憶があります。費用などは親に聞いてみないと分かりません。

手術は局所麻酔を使いますが、視力がなくなるわけではないので、目の前(というか至近距離)をいじられている感覚はかなり気持ち悪かったです。

私の場合は、一重だった目が奥二重になり、目がちょっとパッチリした感じになりました。手術の傷は、その二重の谷の部分にあるため、まず分からないです。

ただ、手術をしても、まだたまにさかまつげは生えてきます。程度はましになった気がしますが、根治は難しいのかもしれません。

以上、ご参考になれば・・・。
    • good
    • 2

弟が25年も前に受けたので、参考にもならないかもしれませんが。


そんな前の手術でも目に傷が残っていません。まぶたの睫毛が生えている際を少し切って攣らせるようにするので、よーく見ないとわからない程度の線があるだけです。そんなですから当然顔の印象など変わりはしませんでした。
そういう私もさかさまつげがあるので、眼科で相談したことがあるのですが、「やせて顔の肉がおちれば治りますよ」とバカにしたような話をされて憤慨したのですが、実際やせたら治りました(泣)。あとは地道に抜くか、化粧道具の睫毛を外に向かせる道具(ビューラー)で手入れをする。ビューラーは部分用が今あるので、それで上だろうが下だろうが目頭の際だろうが使えます。今100円ショップでも売っていると思います。
手術は日帰りでできるそうですが、麻酔を使うということは少なからず危険が伴うのですから、不要な手術はすべきではないと私は考えますが。
まずはちゃんと眼科で相談したほうがいいと思いますよ。
    • good
    • 4

私は今から13年前に逆まつげの手術をしました。


お医者さんに、逆まつげが眼球を擦って視力を悪くしていると言われたのがきっかけです。

小学生だったので、費用や保険は、親に聞いてみないとわかりかねますが、手術は昼~夕方くらいに終わった記憶があります。
瞳孔?!がひらいてるということで、太陽が眩しかったな・・・
なので、入院なしです。眼帯を1ヶ月くらいしてたような気がします。

手術後、私の下瞼の切り込みを入れたところが、元には戻っていません。結局逆まつげは改善されたものの、まつげが上向きになってません。
親は、整形したみたいに目もとがぱっちりしたと言っていましたが・・・

参考になりましたでしょうか??(^-^;)
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ