「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

飛行機のピーチに乗るのですが、預け荷物になるキャリーケースの中に200mlの化粧水や320mlのコンタクト洗浄液や洗顔料を入れておいても問題ないですか?
万が一の場合にすぐ取り出せるよう液体物を全て一つのポーチにまとめておくなどした方が良いですか?
ピーチは厳しいから…とよく聞くのですが、飛行機に乗った経験がないので比べようがなくて(・・;)

A 回答 (3件)

問題ありません。



> ピーチは厳しいから…とよく聞くのですが、

これは無料で機内持ち込みできる手荷物に関するチェックの事で荷物の中に入れて良い悪いとは一切関係ありません。
飛行機に乗る際に預入荷物や機内持ち込み手荷物に入れてはいけない物、量に制限がある物などに関しては各航空会社の公式Webサイトにある手荷物の説明ページ以下に具体的に示されていますのでまずはそれを参照しましょう。
なお、利用航空会社が国内線と国際線の両方に飛んでいる場合は手荷物の説明ぺページが国内線と国際線に分かれている場合が多いです。そういう場合は利用される方のページを参照しましょう。

で。
飛行機に乗る際に預入荷物や機内持ち込み手荷物に入れてはいけない物は、実は航空会社によって異なるわけではありません。
機体や乗客乗務員に危険を及ぼす可能性があるものが禁止されています。
それらに関しては日本の国土交通省の公式Webサイトにある以下のページ中の「リスト(日本語)」の先に一覧資料(PDFファイルです)としてまとめられています。ということでこれを参照するのも方法です。この資料中の「化粧品類」の欄全体をよくお読みください。

https://www.mlit.go.jp/koku/koku_fr2_000007.html

参考まで。
    • good
    • 0

ピーチが厳しいというのは別の話です。



化粧品・医薬品・洗剤は「機内持込み・お預け手荷物における危険物」に該当するため、1つの容器にあたり0.5kg以下かつ0.5L以下の容量で2kgかつ2L以下です。
https://www.smbc-card.com/nyukai/magazine/tabisa …
化粧水・コンタクト洗浄液のそれぞれが0.5kg以下かつ0.5L以下で、合計が2kg以下かつ2L以下なので持ち込み可能です。
洗顔料も1Lを超すようなことは無いと思いますので大丈夫です。

この制限は国土交通省の指導によるものであり、航空会社のルールの厳しさによるものではありません。
ピーチ・アビエーションでもANAでもJALでも、同様の案内がされています。
https://www.flypeach.com/lm/ai/airports/baggage/ …
https://ana.force.com/jajp/s/article/answers2655 …

ピーチが厳しいというのは、航空会社が定める機内持ち込み手荷物(持ち込む荷物)の個数および重量制限および受託手荷物(預ける荷物)の個数・重量制限が厳格だということです。
早い話が「そんなにたくさんにも積もってくるんなら金を払ってくれよ」ということなのです。
シンプルピーチでは荷物を預けることはできません(別途料金が必要)。
持ち込む荷物も7.0kgまでと決められており、これを超える場合は別途料金を支払って預ける荷物にしなければなりません。
ピーチに限らずLCCというのは運賃を安くしておく代わりに、預ける荷物などの付帯サービスからお金を取るというビジネスモデルです。
ですので、ちょっとしたオーバーでも見逃さずお金を取るような仕組みになっています。

逆にANAやJAL、スカイマークやエアドゥといったFSCの国内線では、10kgまでの荷物は機内に持ち込むことができ1個あたり20kg以下の荷物なら何個でも無料で預けることが出来ます。
ですので、ほんのちょっぴり0.1kgくらいのオーバーについては見逃してくれる場合も(見逃してくれないことも)あります。
    • good
    • 0

>問題ないですか?


問題ありません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング