「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

摩利支天はどういう神様なのか詳しく教えて下さいm(_ _)m
何故、イノシシ?うり坊に乗っているのでしょうか?

A 回答 (1件)

説明摩利支天は、仏教の守護神である天部の一柱。

日天の眷属である。 原語のMarīcīは、太陽や月の光線を意味する。摩利支天は陽炎を神格化したものである。由来は古代インドの『リグ・ヴェーダ』に登場するウシャスという暁の女神であると思われている。 陽炎は実体がないので捉えられず、焼けず、濡らせず、傷付かない

乗っているいのしし(猪)が神使(眷属)とされます。猪は、摩利支天が陽光に先立って前へ進む様子が、突進する猪の素早さになぞらえられて神使とされたもの思われます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

解決しました

詳しくありがとうございますm(__)m
大変勉強になりました!

お礼日時:2020/09/27 07:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す


人気Q&Aランキング