かつて我が家には外付けスピーカー付の大きなテレビがありました。
ずっと昔にテレビ本体はお役御免になっていたのですが、
最近になってなぜか保存されていたスピーカーを物置から発掘しました。
で、家のコンポにつないで聴いてみたんですが、
これがまた、すごく音がいい(と私は思った)。
せっかくあるので遊ばせておくのももったいないということで、
せっかくだから車につけてみようかと思い立ちました。

さっそくカー用品店に行って、付くかどうか聞いてみたところ、
「オーム数が違うので付けられない」と断わられました。
普通カーオーディオのスピーカーは4Ωだと思いますが、
そのスピーカーは8Ωだったのです。
どれだけ食い下がっても、「オーム数が違うから」の一点張りでした。

オーディオに関してはまったくの素人である私が思うに、
スピーカのインピーダンスが大きくなっても出力が下がるだけで
取り付けることは自体は可能だと思うんですが、
カーオーディオの故障の原因となるなど、
何か不都合があるためにどうしても付けられないものなのでしょうか?

ちなみに、そのスピーカは定格25Wとありましたが、
25Wのスピーカは自動車用でもいくつも見たことがありますので、
出力に関しては問題ないと思います。

ちょっとわがままっぽい質問ですが、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

昔ウーハーをドンドコ鳴らしていたら、


BOZEの営業マンが来て、
名刺置いていきました。^^;
その時、営業マンも家庭用のスピーカーは
車内の劣悪な環境は想定して設計していないので、
避けるように言っていました
やはり高温多湿の環境がコーンに与える影響が
大きいらしく、半年も理想の音が出れば
いいほうだと言っていました。
インピーダンスの違いは、
外国のウーハーなどをつなぐ時はパラレルなどで、対処するみたいですが、やはり、インピーダンスの違うものはを使う事は、リスクがあることは事実ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくのご回答ありがとうございます。

>やはり高温多湿の環境がコーンに与える影響が
>大きいらしく、半年も理想の音が出れば
>いいほうだと言っていました。

これには正直びっくりです。
電気的に大きな問題はなくても実際に音を鳴らすコーンがイかれてしまうんですね。
ちょっとスピーカー自体が惜しくなってきちゃいましたから、
もうちょっと考えてからどうするか決めたいと思います。

またよろしくお願いしますね。

お礼日時:2001/08/16 23:12

インピーダンス(オーム数)は、カーオーディオ側が4Ωで設計されているのに対して、スピーカーが8Ωと高いので、一定ボリューム時に流れる電流の量が半分になりこの結果少し小さな音になります。

(音量は1/2にはなりません)
その分ボリュームを上げて聞けばよいだけのことなので、問題なく使用できるかと思います。(逆の場合は電流が設計以上に流れて危険な場合がある)
あくまでカーオーディオの設計上のフルパワーが出せないだけの問題で、大音量を楽しむ目的でなければ問題は無いでしょう。
ただ、家庭用製品は車載用製品ほどは耐熱性を考慮していないので、夏場に車内の温度が上がった時に変形する可能性があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくのご回答ありがとうございます。

>問題なく使用できるかと思います。

こういっていただけると心強いです。
ただ、やはり他の方からもご指摘いただいていますように、
耐熱性等の不安は拭い去れませんので、
もうちょっと考えてからどうするか決めたいと思います。

またよろしくお願いしますね。

お礼日時:2001/08/16 23:22

出力が小さくなる→ボリューム(アンプの出力)をあげる→アンプへの負荷の増大



で『アンプに良くない』のかも知れませんね。

鳴るのは鳴ると思いますよ。でも鳴らし切るには『出力の大きいアンプ』が必要だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素早いご回答ありがとうございます。

とりあえずつないだ瞬間に機器が壊れるわけではないんですね。
確かに、出力が落ちるためにボリウムを上げ気味になるかもしれませんが、
車外にまで聞こえるほどドカドカ鳴らすつもりもありませんので、
きっと実用上大きな問題はないのでは、と思います。

あとは、耐候性も含めて考慮の上、付けるかどうか決めたいと思います。

またよろしくお願いしますね。

お礼日時:2001/08/16 23:07

正解です



出力(音圧)が小さくなります

アンプが4Ωに対応していれば問題ありません
(逆にアンプが8Ω以上となっているのに4Ωのスピーカを鳴らすのはおすすめできませんが)

1ボディータイプのヘッドユニットに内臓のパワーアンプで鳴らすのであればこれも問題ありません

ただ、カーオーディオ用は耐候性が高く作られています
熱や直射日光でスピーカのエッジ(コーン紙の外側のゴムの部分)がだめになる
湿度でダンパ(ジャバラ状のガーゼのような部分)がはがれる
といった不都合が将来的に発生する可能性はあります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>正解です
やったー! ワーイ ヽ(▽⌒ )( ⌒▽)ノ イーワ
・・・失礼いたしました。

素早いご回答ありがとうございました。
とりあえず付けて音を鳴らす、という意味ではOKってことですね。

耐候性については、考えも及びませんでした。
もともと粗大ゴミになっていたであろうスピーカーとはいえ、
苛酷な車内でダメにしてしまうのもちょっと惜しくなってきました。
もうちょっと考えてから、付けるかどうか決めたいと思います。

またよろしくお願いしますね。

お礼日時:2001/08/16 23:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスピーカーの自作に役立つHP、本を教えて!!

みなさん、はじめまして!!

初めてのスピーカーの自作を考えています。
とりあえずユニットはEVの209-8Aで組もうと考えています。
初めてのスピーカー自作ということで知識が全くないため、初心者向けにスピーカー自作を解説したHP、本を教えてください!!

あと、『初めての時は、ここらへんは注意しといたら!』みたいなアドバイスも大歓迎です♪
どうぞ、よろしくお願いします☆

Aベストアンサー

> 初心者でも扱いやすくて、値段もお手ごろのユニットを教えて頂けませんでしょうか?

なるほど、もうすでにFF85kによる自作スピーカーを使われているんですね。スピーカー工作初心者にはそういった小口径のフルレンジを奨めるのが常套句なんですが、既にお使いなのですから同じようなものを作っても仕方がないですね。

大型スピーカーの厚み/深み/迫力といったものは大型スピーカーならではのものです。代替えは効きません。フルレンジ20cm一発で全帯域を補うのは厳しく、中域や高域が犠牲になります。ここはひとつ、一挙にマルチウェイにチャレンジすることをお勧めします。ハードルの低いものから順にご紹介しますね。

(1)
http://www.ritlab.jp/shop/news/20060606.html

これは半完成のいわゆる「キット」です。説明書通りに組み立てれば完成します。箱の設計からネットワークまで他人がやってくれたもの。=出来合いですので「自作の醍醐味」は無いですが性能は確実です。あなたがサラから設計/制作したとしても、決してこの値段では収まらないでしょう。そういうコストパフォーマンスという意味では最高です。
私は麻布の回し者ではありませんが、ここのエンジニア関係者と話をしてみると、妥当な人格/技術力を持っていることはすぐに分かります。信頼できますよ。
最初はこうしたキットから始められるのもいいでしょう。基本的にスピーカーに必要な要素を理解することができます。

(2)
ネットワークは難しいし荷が重いなーという事でしたら…
中古でJBL LE-8Tを入手し、50L程度のバスレフ箱に収めてください。ただし入手困難ですしかなり高価です。

(3)
国内で入手できるドライバーを使い、思い切ってマルチウェイを作ってみませんか? 難しいですが、No6さんも書かれていますが難しい分本当に楽しいですよ。ぜひこの趣味へ。
http://www.ritlab.jp/shop/product/speaker/morel.html
の[morel] MDT30S
 +
http://www.ritlab.jp/shop/product/speaker/usheraudio.html
の[UsherAudio] 8945A
で2wayを組んでみる。ネットワークや箱など、全然分からないと思いますが別途ご相談に乗ることはできます。箱の設計しだいでは恐ろしいまでのワイドレンジも狙えます。

(4)
思い切ってドライバは海外から個人輸入しませんか? 私はほとんど国内で買う事はありません。その方が安いからというのが理由です。
http://www.madisound.com/
http://www.partsexpress.com/webpage.cfm?WebPage_ID=30
http://www.zalytron.com/

未曾有にドライバーが転がっていますが、直感的にピンとくるドライバーを選択しても良いでしょう。最初は6~8インチの2wayから始められることをお勧めします。
T/Sパラメータの見方がわからないと選択しにくいかも知れませんが。

ドライバーの選択。箱の設計。ネットワークの設計。…これらは難しそうに感じられるかも知れませんが今はPCがあるので結構かんたんですよ。別途ご相談に乗れると思います。

> 初心者でも扱いやすくて、値段もお手ごろのユニットを教えて頂けませんでしょうか?

なるほど、もうすでにFF85kによる自作スピーカーを使われているんですね。スピーカー工作初心者にはそういった小口径のフルレンジを奨めるのが常套句なんですが、既にお使いなのですから同じようなものを作っても仕方がないですね。

大型スピーカーの厚み/深み/迫力といったものは大型スピーカーならではのものです。代替えは効きません。フルレンジ20cm一発で全帯域を補うのは厳しく、中域や高域が犠牲になります。ここ...続きを読む

QBOSEのカーオーディオ用スピーカの音について

近々に購入する車のスピーカーを何にするか非常に悩んでいます。というのも、私は室内では昔からBOSEが大好きで、以前から、“車の中でもBOSE”を夢見ていました。
BOSEが好きな理由は、決して“こもらず”、歯切れよく鳴る低音と尖ったようにメリハリの利いた中高音です。
しかし、今回、このサイトの過去のログやカーショップの店員さんなどに聞いたりすると、室内のBOSEを期待しているとガッカリする、といったような印象を受けています。。実際のところBOSEの車載用スピーカの音ってどうなんでしょう。。。
(1050という型のものをフロントとリアに取り付ける事を考えていたんですが。。。これしか無いみたいで)

こういうのは、私のレベル(笑)も知って頂かないと難しいと思いますので、簡単に以下に書きます。

私はオーディオに全然詳しくない素人です。しかし音楽を聞くことは大好きで、家でも車でも自分が良い音と思える音で聞きたいといつも思っています。音楽のジャンルは洋ROCKまたはJ-POP等が中心です。
MP3には否定的です。iPodなどでMP3とWAVやAIFFといった無圧縮音を聞き比べると明らかにクオリティが落ちていると感じるから。かといって、車で音を追求したい(例えばパワーアンプやサブウーハーなどを導入)とは考えていません。今はカロッツェリアのデッキとスピーカーの安易なセットで概ね満足しています。(笑)だけど、スピーカをBOSEにすればもっと良い音(決して“こもらず”、歯切れよく鳴る低音と尖ったようにメリハリの利いた中高音)になるのだろう、という期待をしていたのですが。。。

一応過去のログを検索して読んでみましたが、今ひとつニュアンスが掴めませんでした。。。
よろしくお願い致します。

近々に購入する車のスピーカーを何にするか非常に悩んでいます。というのも、私は室内では昔からBOSEが大好きで、以前から、“車の中でもBOSE”を夢見ていました。
BOSEが好きな理由は、決して“こもらず”、歯切れよく鳴る低音と尖ったようにメリハリの利いた中高音です。
しかし、今回、このサイトの過去のログやカーショップの店員さんなどに聞いたりすると、室内のBOSEを期待しているとガッカリする、といったような印象を受けています。。実際のところBOSEの車載用スピーカの音ってどうなんでしょう。。。
(1...続きを読む

Aベストアンサー

ホーズのスピーカーとて、口径の小さい奥行きのないもの(1050等)であれば、国産のカロッツエリアなどのカーオーディオスピーカーの方が、もちろん良い音が出ます。
やはり直径16cmは最低欲しいですよね。
ただ、音を犠牲にしてスティタスとしてボーズのスピーカーを積まれるのは問題外です。
この場合、アンプは実効出力(最大出力ではない)で100W位あれば、ボリュームを絞っていてもメリハリのある良い音が出るんですけど。
あとは、懐との相談ですね。

Qスピーカースタンドの自作の方法について。

スピーカースタンドの自作の方法について。
型番?などは忘れましたが、ホームシアターセットを持っています。リスニングポジション?は高さ1mほどです。
ひとつにつきスピーカーのサイズはだいたい正方形で10cmぐらいで重さは0,5kgぐらいです。
スピーカースタンドの形は下に四角の板があって支柱が一本でその上に四角の板があるかんじのポピュラーかと思いますが、そういうスピーカースタンドを自作したいのです。
そこで、サイズなのですが、私の持ってるスピーカーだと下の四角の板は縦、横、厚さはどのくらいがいいでしょうか?あと支柱とその上の四角の板と。それと、木ネジ?の太さとかはどのくらいがいいでしょうか?あと、センタースピーカーのスタンドの自作ですが、センタースピーカーは少し上に角度をむけたいのですが、どういう作り方をすればいいでしょうか?

Aベストアンサー

>> 私の持ってるスピーカーだと下の四角の板は縦、横、厚さはどのくらいがいいでしょうか?あと支柱とその上の四角の板と。 //

スタンドの高さを90cmと仮定すると、その上に500mlのペットボトルが1本載っているようなものなので、底板は小さくても20cm四方くらいはないと安定しないでしょう(それでもカーペットや畳の上だと簡単に倒れるでしょう)。もしくは、10cm四方くらいにして、鉄アレイでも載せて抑え込むか、です。

板の厚さは、ふつうに考えて最低15mmくらいでしょう。底板は2枚重ねにして剛性を確保しても良いでしょう。

支柱は、1本の木材だとほぼ確実に撓ったり反ったりするので、細長く切った板を口の字型に組み合わせるべきです。中によく乾燥させた砂利を詰めると、重量を稼げます。ただし、特に長さ方向の加工精度が要求され、1mmでも狂っていると天板が傾き、剛性も落ちます。ホームセンターにあるパネルソーの加工精度は、良くて1mm前後、悪いと3mmくらいの狂いが出るので、微調整が必須です。

>> それと、木ネジ?の太さとかはどのくらいがいいでしょうか? //

木工用ボンドで接着するだけでも十分な強度が出せます。不安なら、釘で固定するだけでもかなり違います。釘は、細めのものでも構いません(接着剤が固まるまでの仮止めだから)。木ネジを使う場合の太さ・長さの目安は、厚さ方向の2~3倍の長さ、1/3以下の太さ、くらいです。

つまり、天板の厚さが15mmならその2~3倍で30mm~45mm前後の長さが必要です。対して、口の字型に組んだ支柱も厚さが15mmなので、太さは1/3以下つまり5mm以下に抑えないと、板が割れる原因になります。

なお、釘も木ネジも下穴が必要になります。キリでも構いませんが、集成材のように場所によって密度の違う木材を使うと先端が柔らかい方へ逃げていくので、ドリルの方が望ましいです。

>> センタースピーカーは少し上に角度をむけたいのですが、どういう作り方をすればいいでしょうか? //

天板の前の辺に適当な厚みの角材(割り箸でも良いかも)を貼付ければ良いでしょう。角度が急でスピーカーが後ろに倒れそうなら、後ろを支える支柱を別に立てる必要があるでしょう。

その辺りは創意工夫というか、自分でいろいろ考えて、トライ&エラーで作っていくのが自作の良さなので、現物合わせでやることになります。逆に、自分でアイデアを出せないなら、自作は諦めて既製品を買うか、専門の業者に依頼して作ってもらうか、しかないでしょう。

>> 私の持ってるスピーカーだと下の四角の板は縦、横、厚さはどのくらいがいいでしょうか?あと支柱とその上の四角の板と。 //

スタンドの高さを90cmと仮定すると、その上に500mlのペットボトルが1本載っているようなものなので、底板は小さくても20cm四方くらいはないと安定しないでしょう(それでもカーペットや畳の上だと簡単に倒れるでしょう)。もしくは、10cm四方くらいにして、鉄アレイでも載せて抑え込むか、です。

板の厚さは、ふつうに考えて最低15mmくらいでしょう。底板は2枚重ねにして剛性を確保し...続きを読む

Qカーオーディオのスピーカー

中古で購入した車にスピーカーを取り付けたいのですが配線の極性が解りません、
配線は前オーナーがひいたもので純正やオーディオのキットのものでは無く、
赤と黒の汎用スピーカーコードです、基本的には赤がプラスだった様な気がするんですが自信がありません、またスピーカーの方の端子は幅が広いものと狭い方がありますがどちらがプラスなんでしょうか、何方か詳しい方、すみませんが教えて下さい。

Aベストアンサー

基本通りになっているとすれば
赤と大きい端子がプラス
黒と小さい端子がマイナス
スピーカー端子は隅っこにちっちゃく極性が書いていないかな?

配線がスピーカーの+-であるって事が確実なら運任せって言う手も(笑)
スピーカーの+-は逆になっても壊れる事はないので安心してくれ
でも位相(要するに±ね)が逆になっちゃうと変な音になるので注意
まぁ逆位相になったらなったで配線入れ替えれば済むことなんだけどね

Q自作スピーカーのユニットの取り付けについて

スピーカー自作の場合でSPユニットをボックスに取り付けるときは一般的に木ねじですが、メーカー製スピーカーは六角ねじで取り付けてあります。自作する場合ではメーカー製のスピーカーのように六角ねじで固定することはできないのでしょうか?

Aベストアンサー

「六角穴付きボルト(キャップスクリュー)」ですね。受け手側は「鬼目ナット」か「爪付きナット」と呼ばれる部品を使います。

爪付きナットの場合、下穴はタダの直通穴でよく、多少ガバガバでも(むしろその方が)構わないので、施工は簡単です。もっとも、ドライバ取付穴の内側は「風通し」を良くするためにテーパーを付けた方が良いので、爪が上手く引っかからないとか、平面で支えられないとかの問題が起こりがちです。

鬼目ナットは、下穴に「ナットの外側に付いている螺旋状の突起」を噛ませる必要があるので、下穴のサイズがけっこうシビアな上に、正確に直角が出ていないとボルトが斜めに入ってしまうので、あまりお勧めしません。

一方で、そこまで苦労して音質面でメリットがあるかと言えば、あまりないでしょう。メーカーで多く使われているのは、大量生産に向いているからだと思われます。穴あけは機械加工なので正確に垂直が出せ、ボルト止めの際に電動工具が使えるようになるので、生産効率が良くなります。

まあ、ドライバを日常的に付け外しするようなら、ボルトの方がネジ山が長持ちはしますが、ドライバを付けたり外したりするということ自体が変なので、ボルトにこだわる意味はないでしょう(内部を調整する必要があるなら、むしろ背面を開けられるようにした方が作業性が良いです)。

ということで、メーカーは生産効率の都合で採用しているけれど、個人の一品制作では意味がないので、普通に木ネジで止めておけば何も問題ない、と思います。

「六角穴付きボルト(キャップスクリュー)」ですね。受け手側は「鬼目ナット」か「爪付きナット」と呼ばれる部品を使います。

爪付きナットの場合、下穴はタダの直通穴でよく、多少ガバガバでも(むしろその方が)構わないので、施工は簡単です。もっとも、ドライバ取付穴の内側は「風通し」を良くするためにテーパーを付けた方が良いので、爪が上手く引っかからないとか、平面で支えられないとかの問題が起こりがちです。

鬼目ナットは、下穴に「ナットの外側に付いている螺旋状の突起」を噛ませる必要がある...続きを読む

Qカーオーディオ スピーカー

カーオーディオ スピーカーについて質問です。デッキがノーマルだと、スピーカーだけ変えてもあまり音質は良くならないのでしょうか?ちなみに、ノーマルのデッキの出力は20Wです。ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一般的にはノーマルスピーカは
涙がチョチョ切れる位にショボイので
スピーカー交換は
第一段階としては
効果絶大です。

まずはスピーカーからお願いします。

Q自作スピーカーのスピーカーグリルの調達は

ここ数年、オーディオスピーカーの自作に凝っています。ただ悩みの種はスピーカーグリル。Fostexの製品なら純正グリルが別売で手に入るのですがその他のメーカーは純正製品はありません。自作派の皆さんはスピーカーグリルをどうやって作っているか知りたいのですが…。本格的な製作方法は勿論、思いもしなかった日用品をスピーカーグリルに転用しているなどのユニークな方法も含めて教えて下さい。尚、この質問はあくまでもスピーカーグリルについての質問でサランネットなどのスピーカーネットのことではありません。

Aベストアンサー

低予算で、10インチ以上なら下記のグリルを加工して使ってます。
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=571^10GRILL^^
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=571^18GRILL^^
他12.15インチ有り。

Qカーオーディオのスピーカー

皆様。こんにちは!
初歩的なご質問をお許しください。僕はK-POP大好き人間なのですが、KーPOPを聞かれる方が
いらっしゃるか分かりませんが、カーオーディオスピーカーで、K-POPやJ-POPの再生が最も
得意とされるスピーカーを、おススメして頂けないでしょうか。

メーカーと型番も一緒にお願い致します。

現在は、ダイハツのDオプションのアゼストのSPを付けていますがこもり気味でメリハリがなく
ただ、鳴っている!程度です。

現在のヘッドユニットは、中古の「トヨタ純正ナビNHDP-W56S」で、アンプはJBLです。
ヘッドユニットとアンプは変更するつもりはありません。

Aベストアンサー

K-POPも J-POPと 音質ジャンル的には、変わらいでしょう

ナビのオーディオは、音質良く無いです。
CDデッキとか カーオーディオ専用機で聞いた方がいいですよ
音のこもりの 原因は、ナビでは?
i-potも 音質は良く無いです。

パナソニックストラーダFクラスでもHDDの音は、聞いてられません。聞き疲れます。

軽なので 鉄板も 普通車より薄く ドアの厚みも少ないので お金かけても 車体がついていけません
選んでも パイオニアやクラリオンの 2万程度のコアキシャルスピーカーで十二分でしょう。
これに デットニングを施す事で ドアのビビり音が低減するかと思います。
バッフルボードは 付けられれば付けた方が より良いです。
スピーカーって 初め高音質でPUREサウンドに聞こえ増すが 
 徐々に音質劣化していきます
この点で パイオニアとクラリオンは、老舗メーカーだけあり 耐久性が 高く お薦めです。
アルパイン?高いだけ 品質?ブランドバリューが 高いみたいですが 何でか理解不能 ステッカーの影響かな

車って 過酷な使用環境 温度、湿気、振動、埃 これに耐えられ 音を出しつずけれる 強さが 最優先だと 考えます。

K-POPも J-POPと 音質ジャンル的には、変わらいでしょう

ナビのオーディオは、音質良く無いです。
CDデッキとか カーオーディオ専用機で聞いた方がいいですよ
音のこもりの 原因は、ナビでは?
i-potも 音質は良く無いです。

パナソニックストラーダFクラスでもHDDの音は、聞いてられません。聞き疲れます。

軽なので 鉄板も 普通車より薄く ドアの厚みも少ないので お金かけても 車体がついていけません
選んでも パイオニアやクラリオンの 2万程度のコアキシャルスピーカ...続きを読む

Qスピーカーの自作・・・

PC用の小型スピーカーじゃ物足りなくなってきたので
スピーカーを作りたいと思っているんですが・・・

自作スピーカーの場合、別途アンプを購入して
接続しないといけないのでしょうか??

初心者ですので何もわかりません・・・
回答おねがいします。

Aベストアンサー

NO.1の方へ
スピーカーを自作すると言ってもそんな1から作るわけではありません。
秋葉原などには単体のスピーカーユニットが数多く展示、販売されており、
その中より自分の気に入ったスピーカーユニットを買い、また箱を設計して木材を切り、組み立てます。

マルチウェイ(スピーカーを複数設置し、
高域用と低域用などに分けるもの)にしますと、
スピーカーネットワークも必要になります。
http://www9.wind.ne.jp/fujin/diy/denki/audio/speaker(netwok)r.htm

ネットで"スピーカー 自作"と検索すると非常に多くのページが
ヒットします。

参考URL:http://ww51.tiki.ne.jp/~shigefumi/audio/sp/sptop.htm

Qカーオーディオのスピーカーの口径について

よく口径10センチのスピーカーとかいいますが、口径とはどこのサイズをいうのでしょうか?取り付け部分も含むのでしょうか。またはエッジ間の直径でしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。
恐らく市販の社外品カスタムフィット・スピーカーを意識されてのご質問だと思います。

一般的には「スピーカーの口径」というと振動板の端から端までを指します。コーン型の場合はラバー(orペーパーなど)エッジの端までを含み真円の場合は直径で、楕円の場合は縦横の寸法比で表します。ドーム型などでエッジがないものや、ホーン型などケースに収まっているものは、振動板の端から端までの直径となります。カーオーディオではあまり使われませんが四角の平面型などは振動板の縦横の寸法比で大きさを表します。
取付部分のリングフレームやネジ穴の出っ張りまでを含めた大きさは「外形寸法」「取付外寸」などメーカーによって表現が異なります。
またマグネットの大きさ高さ奥行きも製品ごとに異なりますので交換される際はご注意下さい。私も何度か失敗しましたが、大きすぎたとか車のスペースの奥行きが足りず収まらなかったりします。こちらは「取付穴径」「埋め込み寸法」などと表現されます。
ちなみに国内製品はセンチで表しますが、海外ブランドのものはインチで表します。

聞いた話で確かどうかわかりませんが、かつては回答者No.1の方のお話の通りコーン型はコーン紙の直径を指していたそうです。メーカーや製品によりエッジのサイズが異なり(エッジレスを含みます)交換する際の基準や互換性がとれず誤解やトラブルが多いので、前述の様な表現に変わったそうです。

はじめまして。
恐らく市販の社外品カスタムフィット・スピーカーを意識されてのご質問だと思います。

一般的には「スピーカーの口径」というと振動板の端から端までを指します。コーン型の場合はラバー(orペーパーなど)エッジの端までを含み真円の場合は直径で、楕円の場合は縦横の寸法比で表します。ドーム型などでエッジがないものや、ホーン型などケースに収まっているものは、振動板の端から端までの直径となります。カーオーディオではあまり使われませんが四角の平面型などは振動板の縦横の寸法比で...続きを読む


人気Q&Aランキング