夏と秋はどんな方か教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

冬将軍は一般に、ナポレオンがロシア遠征をした時の寒さを例えたものです。


http://www.tbs.co.jp/morita/qa_sonota/faq_981204 …

春の女神は、ギフリョウという蝶のことをさします。
http://weather.mainichi.co.jp/news/200105/12-2.h …
両方とも関係なく名付けられたもので、春夏秋冬そろえようとして
作られたものではないので、夏・秋に特別擬人化された一般的な名前は無いのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼の言葉が遅くなりましたが、誠にありがとうございます。私の質問がつまらなかったか、それとも言葉が足らずに質問の意味がわからなかったせいか、回答がないのでほぼあきらめていました。これで長年の疑問がとけました!ただ個人的には夏は男性で、秋は女性だろうと思ってました。

お礼日時:2001/09/15 22:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

」に関するQ&A: いつから長袖?秋服?

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q木枯らし1号が吹いたあとに、2号や3号はあるの?

ちょっと気になったので質問させてください。

ニュースなどでも「木枯らし1号が吹きました」と表現することがありますが、その後に「木枯らし2号」「木枯らし3号」が吹いたという話しを聞いたことがありません。

1号というのは連番のためではなく、今年1回目に吹いた木枯らしという意味なのかなぁと解釈しているのですが、そうすると、なぜ木枯らしだけが「1号」という言い方になったのでしょうか?

どうぞ、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「木枯らし」の2号以降はありません。

以下サイトの情報が役に立ちますヨ。
http://b.hatena.ne.jp/articles/201011/1924

参考URL:http://b.hatena.ne.jp/articles/201011/1924

Q夏盛る前の一呼吸。季節は移ろい、雲は絶えず流れています。と言うお言葉を頂いたのですかどんな意味ですか

夏盛る前の一呼吸。季節は移ろい、雲は絶えず流れています。と言うお言葉を頂いたのですかどんな意味ですか?

Aベストアンサー

時候の挨拶なんですが言葉の意味と言う事なんでしょうか?、

真夏に成るほんの少し前のこの季節、雲が流れ去るのと歩調を合わせるように季節が一歩づつ進んで行きます、

こんな感じの意味合いです

100%正確では無いことをお断りしておきます。

Qこのところ寒さが厳しいのですが、冬将軍がいらしてるのでしょうか。

以前はよく冬将軍と言う言葉を耳にしていましたが、なぜか聴かなくなったような気がします。
まだ該当する気象条件になっていないのか、名称を何かの理由でやめてしまったのか教えてください。

Aベストアンサー

確かにあんまり聞かなくなりましたね。
気象予報士さんに質問してみたいです。
ナポレオンのシベリア遠征の失敗の逸話からシベリア気団のことを言うようですね。
たしかに現在寒気団が日本上空に南下してきているので寒いのだと思います。
気象観測の技術が発達したので「冬将軍」という抽象的な表現よりも「ー30℃の寒気団が」などと具体的な表現に変わってるのかも知れません。
憶測でしかお答えできなくてすみません。

Q専門学校と短期大学、それぞれの良い点を教えてもらえませんか? また、注意することがあれば教えて下さ

専門学校と短期大学、それぞれの良い点を教えてもらえませんか?

また、注意することがあれば教えて下さい!

Aベストアンサー

専門学校の注意点、専門学校は当たり前ですが、専門技能を身につける学校だと思うでしょう。だが全く違う、一昨日千円床屋へ行って初めて知りましたが、理容学校は「理容師国家試験の予備校でテクニックなんかほとんどやらない」、一つずつの専門で全く違う、国家試験がある専門は大変だが一生使える。国家試験やそれに準ずる団体が課す技能は、やはり前提が厳しいが、新規参入がむつかしいので、勉強は大変だが運転免許と同じ。だから大手の専門学校の前で見ていると色々な生徒が出入りしますが、ある人は軽い資格しか得られず、ある人は国家試験を目指す、中には大卒でないと受けられない授業を受けている。色分けしたらカラフルだ。
短期大学は二年が多かったが三年がほとんど、中には四大になっちゃった学校も多い、それは上記同様、ITと国家試験の影響です。昔はお嬢様の履歴書のお飾り、四大だって私の母の時代は同じ、でも三年と四年じゃ四大の方が見てくれが良い、それにまた同じ国家試験、短大でも受けられる資格と四大しか受けられない資格がある、国家公務員、地方公務員はもろに差別があり、一種はキャリア、二種は少しマシなノンキャリでけっこう権力がある、三種なんか完全なノンキャリで「門番」扱い。妹は国家試験一種・心理、を受け運良く通ったが、日本全国鑑別所と女子拘置所巡り、先年目出度く心理の技官の終点である東京少年鑑別所長を一年勤めて、私大教授、私より偉い。

専門学校の注意点、専門学校は当たり前ですが、専門技能を身につける学校だと思うでしょう。だが全く違う、一昨日千円床屋へ行って初めて知りましたが、理容学校は「理容師国家試験の予備校でテクニックなんかほとんどやらない」、一つずつの専門で全く違う、国家試験がある専門は大変だが一生使える。国家試験やそれに準ずる団体が課す技能は、やはり前提が厳しいが、新規参入がむつかしいので、勉強は大変だが運転免許と同じ。だから大手の専門学校の前で見ていると色々な生徒が出入りしますが、ある人は軽い資...続きを読む

Q冬将軍、春の女神、夏と秋は誰? 

夏と秋はどんな方か教えて下さい。

Aベストアンサー

冬将軍は一般に、ナポレオンがロシア遠征をした時の寒さを例えたものです。
http://www.tbs.co.jp/morita/qa_sonota/faq_981204.html

春の女神は、ギフリョウという蝶のことをさします。
http://weather.mainichi.co.jp/news/200105/12-2.html
両方とも関係なく名付けられたもので、春夏秋冬そろえようとして
作られたものではないので、夏・秋に特別擬人化された一般的な名前は無いのではないでしょうか。

Qこんにちは。 私は、今年受験生なのですが試験範囲が全くわかりません。 ザックリとでいいので教えて下さ

こんにちは。
私は、今年受験生なのですが試験範囲が全くわかりません。
ザックリとでいいので教えて下さいませんでしょうか?

Aベストアンサー

ざっくり言えば全部です。
教科書にのってる事は。

QPEのテントの底・FRPのポールってダメなんですか?

6年程使用したテント(ホームセンターで8千円程度)がくたびれてきたので(フライの撥水性皆無・FRPポールジョイント部の金属の錆び及び曲がり癖・フライの裏側のシームテープのひび割れ・ボトムシートの端部の穴あき及びコーティングのささくれ立ちや剥がれ等)買い換えを考えています。今までPEのボトム・FRPのポールで不自由を感じなかったのですが、過去の質問を観ると自分が使ってきたようなテントは駄目の代名詞の様な扱いの意見が多いと感じられました。でも、実際には夏場の雷雨や春一番や木枯らし1号等の風にも充分耐えてきてるのでジュラルミンポールでボトムがナイロンもしくはポリエステルオックス210D程度のテントにしようか考えあぐねてます。個人的には山善のPEテントのデザインで気になっているものが有りますが、ここ数年でPE・FRPの材質が劇的に悪化したのなら考えを改めます。ここで質問なのですが、現在売られているPEボトム・FRPポールのテントってホントに使い物にならない物なのでしょうか。だとしたら、何処がどう駄目なのでしょうか。ご教示願えれば幸いです。

Aベストアンサー

使えると思います。ただ、厳しい条件(天候や場所)だったり、自分で担がなければいけないので重量が問題だったりする場合は、そういうことが問題になるのでしょう。グラスファイバー(FRP)は重いです。でも車に積むのなら関係ありません。ましてはダッチオーブンやテーブルイスを持っていくキャンプではまったく考慮する必要はないでしょう。年に数回の使用ならコストパフォーマンスを考えてFRPで問題ないです。週末の半分はキャンプするというのであれば、7075などのジュラルミンポールかなと思います。テントのボトムはナイロンでも傷みます。だから最近はフットプリントなる敷物をテントの下に使用します。むしろPEの方が条件によっては丈夫かもしれません。(趣味の世界ですから)値段の高いものがいいとは限りません。既に6年以上もの経験がおありならば、ご自分の用途や好みで選べば間違いないと思います。

Q公認会計士とはどんな資格ですか?また、どんな仕事をしますか?教えてください。

公認会計士とはどんな資格ですか?また、どんな仕事をしますか?教えてください。

Aベストアンサー

どうぞ
http://careergarden.jp/kouninkaikeishi/ichinichi/

Qたぶん絵本だったと思うのですが、タイトルがわかりません。

春の乙女は夏の若者に、夏の若者は秋の貴婦人に、秋の貴婦人は冬将軍に、冬将軍は春の乙女にそれぞれ恋し追いかけ、それで一年は巡る。
というお話です。

とてもきれいなお話で本が欲しいのですが、随分以前に聞いたきりなもので、こんな内容だったということしか覚えていません。ご存知の方、どうか宜しくご教授ください。

Aベストアンサー

 この質問をきっかけとして、わたし自身も是非読んでみたいと思い、いろいろと探してみたのですが、結局タイトルはわかりませんでした。
 ただ、ほぼ同様の内容の絵本について、HP上に公開されているオリジナル小説に引用されている方がいらっしゃいました。もし、ohmiさんがこのお話をお知りになったのがそちらのHPである場合には、その方の創作という可能性もあるのですが、別ルートである場合、かなりの確率で同じ絵本について書かれているのだと思われます。
 本来ならば、そちらのアドレスを書き込めればよいのでしょうが、若干ジャンルが特殊であること(…というかBL系なので)を考慮し、関連している記述のみ書き出してみました(もしそちらを直接ご覧になりたいようでしたら、googleで下記の文章を検索してみて下さい)。
 
 ”冬の将軍は春の乙女に恋をする。乙女は夏の若者を追い求め、若者は秋の貴婦人を思う。貴婦人は冬の将軍を――追いかけて追いかけて、故に季節が巡る。
季節はすべてが片恋で、それでめぐっている、という寓話らしい。”

 他には、翻訳の絵本で(大きさは)大判、カラーで色調が淡い……といった記述もありました。
 
 探される際の、一助になれば幸いです。

 この質問をきっかけとして、わたし自身も是非読んでみたいと思い、いろいろと探してみたのですが、結局タイトルはわかりませんでした。
 ただ、ほぼ同様の内容の絵本について、HP上に公開されているオリジナル小説に引用されている方がいらっしゃいました。もし、ohmiさんがこのお話をお知りになったのがそちらのHPである場合には、その方の創作という可能性もあるのですが、別ルートである場合、かなりの確率で同じ絵本について書かれているのだと思われます。
 本来ならば、そちらのアドレスを書き込めれ...続きを読む

Q学校の常識テストで春は3月から5月、夏は6月から8月、秋は9月から11月、冬は12月か

学校の常識テストで春は3月から5月、夏は6月から8月、秋は9月から11月、冬は12月から2月となっていましたが、これは気象庁で決められた季節で、これが学校の常識テストに出たということはこの季節が世間一般的ということですが、
逆に暦の上での季節
春-立春の2月上旬から立夏の5月上旬
夏-立夏の5月上旬から立秋の8月上旬
秋-立秋の8月上旬から立冬の11月上旬
冬-立冬の11月上旬から立春の2月上旬
これが一般的でないのはなぜですか。

Aベストアンサー

「テスト」での常識だと、そうなりますね。小学校お受験にチャレンジする子は、「春は3月から5月、夏は6月から8月、秋は9月から11月、冬は12月から2月」と、頭にしっかりインプットされます。
「https://www.kyoshin.co.jp/school/syounyusi/kisetsu/

一方で、「時候の挨拶」の常識では、暦の上での区切りを使うことが多いです。
8月の終わりに「暑中見舞い」を出したら、常識知らずと思われることがあります。
http://www.mash-denpo.com/user_data/mn07-01.php

要は、「その場その場に応じた常識」があると言うことではないでしょうか。

「テストの時は、季節の区分は、気象庁の定義による区分けを用いる」と言うのが「常識」
「手紙を書くときの挨拶は、暦の上での季節区分を用いる」と言うのが「常識」

と言うことになるのかと思います。


人気Q&Aランキング