163cm・52キロ・ダイエットはしていません。
血液検査で「薄めだね」と言われたことがあります。
熱いお風呂に入ると、妙に息苦しくなり、寒い所に出ると呼吸が浅く、一生懸命息を吸わずにはいられません。時々、安静にしていても(テレビを見てるなど)急に心臓がひきつった様に痛み、深く息が吸えなくなります。浅く何度も恐る恐る呼吸していると15分前後には治りますが、胸がチクチクしたりします。
何もしていなくても、急に心拍数があがったりもします。
お酒は飲みません。飲むと顔色が悪くなります。
熱いお湯に入ると誰でも息苦しくなるだろうし、寒い所にでてもそうなるとは思うのですが、なんだか苦しさが違うみたいです。

人間ドックに入った時、心電図もとりました。
症状を説明すると、「一度検査しましょう」と言われました。「狭心症に近いかなぁ。。」と。

6年ほど前に仕事の忙しさから体調を崩し、11キロ痩せてしまったことがありますが、現在は標準です。

これってやっぱり変でしょうか?
狭心症の診断って、どんなことするんでしょう?
お医者さんの話しでは、一日心電計をつけたり、エアロバイクみたいなものをこいだりするという事なのですが、なんだか怖いです。ある程度の心構え(^_^;)をしておきたいのですが。。ご存知の方、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

狭心痛の特徴というのは、胸が圧迫されるとか締め付けられるといった症状であり、チクチクする痛みとか刺されるような痛みは狭心症の症状としては特徴的ではありません。


お書きになっている症状からは、胸壁由来の痛みや心因性の症状が最も考えられると思います。

しかし、安心のためにも一度は運動負荷試験、ホルター心電図、心エコー検査などの検査を受け、異常がないことを確認されるのもよいと思います。

検査の内容については、他の方が書かれてある通りです。
これらの検査でもはっきりした結果が得られず、なおかつ狭心症が疑われるときは、核医学検査(ラジオアイソトープ検査)で、運動負荷をかけたり、薬物負荷をかけたりすることで、狭心症であればかなりの精度で診断をつけることができます。この検査も恐い検査ではありません。
    • good
    • 0

胸の痛みについては以前回答したことがあるので僕の回答履歴の中からarianさんの<胸の痛み?>という欄を見れば少し参考になるかもしれません。


tukiakariさんの症状を読ませていただくと安静にしていても症状がでている点、寒いところで胸痛とゆうより呼吸苦を感じていること、実際に心拍数が上昇していることなどを考えると精神的なものからくる症状が考えやすいのですが人によって表現の仕方に差があるので狭心症の線も捨てきれない感じです。
労作性狭心症の場合主治医の先生のおっしゃる通りエアロバイクをこいで心電図をとる運動負荷心電図は有力な検査です。とても簡単でtukiakariさんは心電図の電極を貼って自転車こぎをすれば良いだけです。狭心症であれば心電図に変化がみられます。また冠動脈のれん縮によるもののばあいも先生のおっしゃる24時間心電図が有用です。これも簡単な検査で、心電図の電極とそれを記録する携帯用カセットテープレコーダーをつけて普通に生活するだけです。症状がでたり食事をしたりした時間を記録するのがすこし煩わしいですが痛くもかゆくもない検査です。心電図に狭心症の変化がでればわかりますし症状が不整脈の発作であった場合も診断ができて便利です。
それでも診断がつかない場合最終的には心臓カテーテル検査をしないと狭心症ではないと100%言い切ることはできないのですがtukiakariさんに狭心症の危険因子がどの程度あるかによって道が違ってきます。危険因子の高い方はカテーテル検査をした方が安心できるでしょう。しかし通常若くて高脂血症もなく糖尿病もなくたばこも吸わない、方でしたらそこまでしなくても十分狭心症でないといえると思います。
狭心症という病気は発作が起こっている最中の心電図をみないと診断できない病気なのでご心配でしたら先ず主治医の先生のおっしゃる通り痛くもかゆくもない検査から始められるのが一番良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。m(__)m
詳しい解説、多謝です!
そうですね。。胸が刺す様に痛みますが(針でちくちく、ぎゅっぎゅっという感じ)私にとっては呼吸が思い切りできなくなるという感覚の方が強いです。
痛くもかゆくもない検査、なんだかほっとする一言です。

お礼日時:2001/08/23 11:13

下のサイトに狭心症について詳しく書いて有ります。


専門用語多くやや読み難いかも知れませんが参考にして下さい。

1日心電計とは小型の心電計をつけ24時間心電図を取るものです。
お風呂には入れません。私も経験ありますがさほど苦にはなりませんでした。

エアロバイクと有りますがこれは負荷心電検査と思います。
小さな階段を医師の指定どうり数回決められた早さで昇降し計る方法も有るようです。

狭心症は症状であって病名では無い、何かで見た記憶もあります。
狭心症起こることがはっきりするとニトログリセリンを貰います。

発作が起きるとこの錠剤を舌下にはさみしばらくすると発作が治まるそうです。
これを常用している人は多いです。

循環器科か心臓外科の専門医の診察を受けられることをお勧めします。
お大事に。

参考URL:http://bme.ahs.kitasato-u.ac.jp:8080/docs/qrs/im …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。m(__)m
「狭心症は症状であって病名ではない」ですか。なるほど。。URLにも行ってみます。まずは先にお礼させていただきました。お風呂に入れない?!・・やだなぁ。(笑)

お礼日時:2001/08/23 11:07

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「トレッドミル負荷心電図」
http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
(ホルター心電図(24時間))
これらの中で特に「検査方法」「検査準備」と関連リンク先を参考にしてください。

なお、「狭心症」「不整脈」に関してはTOPページでそれぞれのキーワードを入れて検索するとHitしますので参考にしてください。

ご参考まで。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。m(__)m
URL早速行ってきました。わかりやすい!!
好奇心優先に(笑)冒険気分で受けて来ようと思います。

お礼日時:2001/08/23 11:00

一日中心電計をつけるというのはホルター型心電計ですね。

実際にはそんなに大きなものではありませんし、違和感はあるでしょうが、家庭用の低周波治療器のようなものです。
もう一つの検査は身体に負荷をかけて心電図の波形の乱れを診るもので、運動負荷試験です。
これは運動時のみ現われる心臓の虚血による波形の乱れを診るものです。
ストレスからも同じような症状が出ることがありますが、診断は中々難しいと思います。
明らかな心臓に栄養を送る血管(冠動脈)に病変があれば画像診断で分かります。
どちらにせよ検査自体はそんなに怖がるものはありません。
負荷試験は多少しんどいかもしれませんが、しんどくなれば終了です。
あまり考えすぎるのはよくありまえんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。m(__)m
そうですね。考えすぎるのはよくないですよね。(笑)なにせ小心者なもので。。(T_T)「家庭用低周波治療器」ですか。すごくわかりやすいです。(笑)通称「おべんとばこ」っていうんだよ、なんて言われましたがそのとおりの様ですね。(笑)きらく~に行ってみます。

お礼日時:2001/08/23 10:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 冠動脈とその病変<循環器の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    心臓のはたらきと血液循環  心臓は、その大部分が心筋(しんきん)という特殊な筋肉でできた臓器で、一般の成人で握りこぶし大(重量約300g)の大きさをしています。心筋が収縮、拡張を繰り返すことにより1分間に約5lもの血液を全身に送り出す、いわゆる「ポンプ」の役割をしています。  血液の循環経路には、大きく分けて体循環と肺循環の2つがあります(図5)。  体循環とは、心臓から拍出された酸素や栄養に富んだ血液(動脈血)が、身体のなかで最も大きい動脈血管である大動脈をとおって全身の組織(脳、臓器、筋肉など)に送り出され、組織から排泄された二酸化炭素や老廃物を多く含む血液(静脈血)が静脈を通じて再び心臓に...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q心臓血管外科(大動脈弁手術)医院の転院

私は心臓弁膜症及び大動脈縮窄につき現在通院をしている者です。

人間ドッグで心臓異常を指摘され、その病院から現在の大学病院を紹介していただきました。
大学病院では循環器内科にて一通りの検査を終えており、後は手術(弁置換・血管置換)をするだけという段階なのですが、色々な見解からその大学病院の心臓血管外科を信用する事が出来ないのです。

そこで現在病院の転院を考えているのですが、病院の転院に関して
全く無知なためどうしていいのかわかりません。

出来れば今の循環器内科からカルテをいただき、別病院にて手術を受けたいのですがどうすればいいのでしょうか?

現在通院している病院の検査結果の期限があと1ヶ月と迫っているため
早い段階で皆様にご回答いただけるとありがたいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 現在治療を受けている病院に気を使う必要はありません。
紹介を受けた病院が上部の付属病院とかでも正直に医者に○○病院で
受けたいと言っても医者は快く紹介状、これまでの
検査データを貸してくれますよ。

患者が医者、病院を選ぶ権利は広く認知をされていますので
ので全く問題はありません。

転院する事が決まっているなら早めに意思表示をするのが
いいでしょう。段取りを取ってもらえますよ。

Q首が重いです。朝起きると何故か首に違和感があり、重く感じます。また、喉が詰まったような圧迫感と息苦し

首が重いです。朝起きると何故か首に違和感があり、重く感じます。また、喉が詰まったような圧迫感と息苦しさもあります。
最近睡眠不足なのでそのせいなのかと思ってますが違うのでしょうか?

関係ないかも知れませんが、逆流性食道炎と診断されています。

Aベストアンサー

毎日使ってる枕が高くないですか?思い切って枕をやめるか(整形外科の先生はそう言います)バスタオル3、4枚の暑さに折ってそれで寝てみてください
ビックリするほど首の肩こりが私も妹もこれで解消しました
夫もこれをしたら首の具合が良くなりましたよ
それでもおかしかったら病院へ行ってみてくださいね
お大事にしてください

Q高齢の心臓人工弁手術について

僧帽弁狭窄症+心房細動を患う86才の実父が心不全で入院。
徐脈症状(脈箔が35~40回/1分)除去の為、体外ペースメーカー装着中。
これで脈を上げ肺から水を減らすのが、目下の治療目的。

ただし「もし心不全が改善した場合でも狭窄症の根本治療は
人工弁手術しかなく、高齢の為合併症や体力を考えると手術は
もう無理」との医師の言葉。

その際「既に平均寿命も越えているし」とつけ加えられた医師の言葉が
家族としては(見捨てられた?)と気になりました。

一般的に見ても86才での人工弁手術は有り得ないのでしょうか?
もしかしたら、という可能性を求め、ダメ元で手術をお願いするのは
無謀な事でしょうか?
セカンドオピニオンを受けるべきかも考えております。

実父の意識ははっきりしておりまだ現役で働いている程なので、
何も積極的な手立てをしないのは家族の立場では勿体無い気が
するのです。

アドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

日本の医者は厚労省に洗脳され、
コスト意識を植え込まれつつあります。

医療費を削減しろというプレッシャーが現場にはかけられ続けてますから、
平均寿命を超えた高齢者に4,5百万もかかる心臓手術は・・・
という発想につながってしまう部分もあるのかと思います。
(もちろん高齢者では合併症が多いという現実もあります。)

これがアメリカなら、お金を払ってくれれば病院は喜んでやってくれるかも
しれません。

心不全を発症した患者さんは5年で5割の方が亡くなります。
最初に心不全になられてからさまざまな治療をうけられて10年生きて
こられたのは幸運だったのではないでしょうか。

経過も長く、これまで心臓にかかってきた負担なども考えたうえで
手術は厳しいとおっしゃっているのではないでしょうか。
本当に見捨てられたのであれば普通のペースメーカーでなくわざわざ
心筋ペースメーカを入れるなどといった方針にはならないと思います。
真剣にお父様のことを考えてくれている先生ではないかと思いますが。

Q人工呼吸から自発呼吸への切り替え、呼吸困難。息を吐いた方が良いのか?

子宮筋腫の手術で全身麻酔をしました。オペが終了し、声をかけられ、目を開いた瞬間に抜管されました。その直後、息が吸えませんでした。吸おうと思っても、肺がしぼんでいるようで、空気が入って行きません。「苦しい!」と叫びました。酸素マスクをあてられ、浅く早い呼吸を繰り返し、ようやく自発呼吸ができていると実感できました。苦しいと叫んだ(息を吐いた)ことにより、肺が膨らみやすくなったのでしょうか?もしあのまま声を出さず、吸ってばかりいたら、窒息してしまっていたのではないかと思うと恐ろしくなります。手術前の指導では、オペ後は深呼吸をするよう促されましたが、現実はできませんでした。私の肺が異常だったのか、自発呼吸が戻る前に抜管されたのか、よくわかりませんが、あの時の出来事がトラウマとなり、寝るときに息苦しさを感じてしまいます。どなたか、専門的な回答もしくはご自身の体験でも可能です。ご回答をよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

あまり気になさらない方が良いと思います。
全身麻酔は、脳の生命維持機能をコントロール下で死ぬ一歩手前の状態にしているので、薬が抜けきって完全に回復するまで危険な状態が続きます。

私の場合は、5年前に椎間板ヘルニアの除去手術のために生まれて初めて入院し全身麻酔を受けました。非常に良い経験をさせていただいたと思っています。
 手術前の麻酔を入れるとき、10数えるも何も意識がなくなるまですぐで、手術後病室に戻りながら医者に声かけられて目覚めました。
病室に戻っての体の変化は、まず体温が急上昇して暑くなるのがわかりました。痛いとか具合が悪いとかは全くないのですが、体を動かす気力が全くありませんでした。体を動かせなかったです。酸素吸入したまま呼吸するのですが、うとうとした時、無呼吸症候群のように一時的に呼吸がとまった感じで目覚めることは何度もありました。15時間ぐらいで回復しました。

Q心臓手術の術式について

すみませんが質問させてください。
心臓手術のうち、弁置換術・弁形成術とはどのように違うのでしょうか?どのようなものを使用するのか?抗凝固療法を行うか?手術後の経過の状態は一般的にどうか?
すみませんがこれらのことについて教えてください。

Aベストアンサー

手術後の経過については、どちらも変わりはないと思います。
「弁輪」という弁を形作る部分を人工弁輪(輪っかのような物)によって補強し、逸脱(飛び出し)した部分を切り取り、場合によっては腱索を再建するのが弁形成です。
弁ごと、ごっそり切り取ってしまい、そこへ人工弁を据え付けるのが弁置換です。人工弁には、機械弁と生体弁があります。機械弁は、機械的な弁(カーボンやチタンを使用したもの)で、生体弁は、牛や豚などの心臓の膜を、人間の弁のような形に形成したものです。機械弁は、抗凝固剤(ワーファリンなど)を使用する必要がありますが、生体弁は不要です。どちらを使用するかは、年齢・弁のサイズによります。

Q呼吸が浅いです!思いっきり呼吸してスーッハァーッがMAX10としたから

呼吸が浅いです!思いっきり呼吸してスーッハァーッがMAX10としたから今自分の呼吸はスッハッくらいの3くらいの呼吸しかしてない気がします!息苦しい感じがします!
しかも眠る時に眠るのに集中しようとすると呼吸をするのを忘れてる?止まってる?気がついて慌てて深呼吸したりしてしてます!
完全に病気だと思うんすが、どんな病気が考えられますか?
ちなみに少し前は睡眠時無呼吸症候群でした(自己判断ですが)。しかも今仕事で毎日フレッシャーとストレスで悩んでます!
呼吸が浅いのを直す方法があれば教えて下さい。またその呼吸のせいか心臓が軽くドキドキします。

Aベストアンサー

水泳が可能であれば、お勧めします。私は下肢が不自由なため、学校の体育の時間は見学が多く、呼吸器系の病気(気管支炎等)になりやすく、呼吸も浅かったのですが、社会人になってからプール通いを始めてから、肺活量が増えました。
普段の生活でも、最初の内は苦しいかも知れませんが、5秒間隔で息を大きく吸って吐くのを繰り返すと、それだけでも深呼吸ができるようになります。

Q心臓弁膜症手術後の運動について

70代の母の事です。

2年前に心臓弁膜症が進み、弁を人工弁に取り換える手術をしました。
元気に生活していますが、6日前にプールに行き、ウォータースライダーに乗ってきました。
ウォータースライダー利用時の注意事項に「心臓疾患の方は利用しないで下さい」とあった事に気付かず、乗ってしまいました。ウォータースライダーはかなりのスピードがありました。
人工弁及び心臓自体に悪い影響は無かったのか・・・少し心配です。

弁置換後、あまり激しい動きをしてはいけないのではないでしょうか?ウォータースライダーで心臓がいつもよりドキドキしたのではないかと思うので不安になりました。
現在本人に変わった様子はありません。

どなたか教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

問題ないですよ。
弁置換をして、2年もすれば、普通の人とほぼ同じような生活が送れます。

ウォータースライダーやジェットコースターで、心臓疾患を持っている人は
乗らないでくださいというのは、あの独特のドキドキ感が、
不整脈を起こす可能性があるからです。
なので、持病として、ひどい不整脈がある人は、控えた方が良いかも。
でも、弁置換ならば、それも、2年も経過して、順調ならば、問題ないですよ。

ご心配ならば、医師と相談してください。

Q呼吸が浅くて息苦しい

ここ数年、周期的に息苦しくなることがあります。年数回、一度苦しくなり出すと数日~1ヶ月ぐらい続きます。

一日中生あくびが出続けて、深呼吸をしても途中でつっかえてしまい、浅い呼吸しかできない感じです。水の中にいるように感じる場合もあります。
友人には寝不足ではないかと言われ、しばらく心がけて早寝早起を続けていたのですが一向に良くなりません。
数回、呼吸器系の病院に行きましたが、特に異常はないそうで、自律神経のバランスがおかしいのかも知れませんと言われ、精神安定剤のような薬を処方されました。(医療関係の友人によると、よく分からない症状の場合は、とりあえず自律神経失調と言うらしいですね。)一応薬を続けましたが、何も変化は現れていません。

人からは、いかにも苦しそうに体全体で息をしているように見えるらしく、見た目もよくないし、何よりも、苦しくて何をするにも集中できないので、なんとか直したいです。もし同じような経験をされた方がいらっしゃいましたら、何かアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

過呼吸や無呼吸などの症状が無く、他にも問題が無いとすれば。

肩で息をするような状態の事を言っているのだと思いますが、これは酸素が不足しているのではなく、(たえず疲労感が取れない状態と思いますが)、疲労物質(乳酸)を取り除く為に血液はそちらに酸素を送ります。
そのような状態になると脳への酸素の供給が減り眠気を催します。

食事をした後眠くなるのも、胃の方に血液を取られ脳への酸素供給が減るからだと言われています。
それと同じ状態ではないかと思われます。

ストレスや極度の緊張感などでも呼吸は浅くなります。
それが気になり、更にストレスが溜まると言う悪循環ではないでしょうか。

普段、1回の呼吸はせいぜい500cc程度です。
その呼吸の吐いてから、更に吐ける量は1500cc。
吸ってから、更に吸える量は1500cc。
肺活量の真ん中で呼吸をしている事になります。
ところがストレスや緊張すると、吐く量が減ってきて乳酸が溜まり、当然吸える量が減ってきます。

深呼吸をしても残気量が多くてまともに出来なくなります。

お腹が背中にくっつく迄、息を吐き切って下さい。
次にお腹が膨らむように、あくびの要領で目一杯吸って下さい。
これを2,3回やればかなり楽になるはずです。
息は吸わなくても、吐けば吐くほど勝手に入ってきます。

普段から腹式呼吸を心がけましょう。
吐気が有酸素運動です。落ち着きます。
ストレスや緊張の状態の時、まず息を吐きましょう。

1日3回お腹を抱えて大声で笑いましょう。
これだけでクリアできるはずです。

過呼吸や無呼吸などの症状が無く、他にも問題が無いとすれば。

肩で息をするような状態の事を言っているのだと思いますが、これは酸素が不足しているのではなく、(たえず疲労感が取れない状態と思いますが)、疲労物質(乳酸)を取り除く為に血液はそちらに酸素を送ります。
そのような状態になると脳への酸素の供給が減り眠気を催します。

食事をした後眠くなるのも、胃の方に血液を取られ脳への酸素供給が減るからだと言われています。
それと同じ状態ではないかと思われます。

ストレスや極度の緊張感...続きを読む

Q閉塞性心筋症+大動脈弁狭窄症 手術について

はじめまして。
母(70歳)の閉塞性心筋症+大動脈弁狭窄症についてご相談させてください。

母は現在、人工透析(週3回)を3年ほど受けており、1年ほど前に透析中
に血圧が下がりすぎ、続けられないことが何回か起こり、
検査入院の結果、閉塞性心筋症と診断されました。

プロノンの投薬で進行は抑えられていたようですが、最近やはり血圧が
低すぎ、2度目の検査入院の結果、下記のような症状を説明され、
手術を主治医から勧められました。

1.右心室と左心室の間の壁、せり出している
2.大動脈弁狭窄症 弁の大きさが0.69(平方センチ)しかない。
3.左心室の血圧は200
4.大動脈での血圧は80


主治医の勧めの治療方法
a.心臓手術 大動脈弁も人工弁にかえる
b.カテーテル 閉塞性心筋症には効果があるかもしれないが、
 大動脈弁狭窄の部分は治療できない
c.このまま薬の投与 突然死の可能性と常に背中合わせ

最終的な判断は、われわれ家族と本人が行わないといけないのは、
重々承知していますが、全身麻酔による心臓手術のリスクがいまひとつ
理解できていません。

主治医からは、母の体力では十分に手術は受けられると思うという言葉をいただいています。
手術が成功した暁には、運動能力も間違いなく上がると言っていただいています。

しかし当の母は、この病気と付き合いが長いせいか、
現在もそんなにしんどくない。
手術は受けたくない。

という状況です。

手術を受ける際には、専門の先生からリスクについてもお話があると説明されましたが、
あらかじめ、理解しておきたいと思い、投稿させていただきました。
あと本人は、「そんなにしんどくない」と申しておりますが、
これは加齢のせいで、感覚が鈍感になっているのでしょうか?

なにとぞ、よろしくお願いいたします。

はじめまして。
母(70歳)の閉塞性心筋症+大動脈弁狭窄症についてご相談させてください。

母は現在、人工透析(週3回)を3年ほど受けており、1年ほど前に透析中
に血圧が下がりすぎ、続けられないことが何回か起こり、
検査入院の結果、閉塞性心筋症と診断されました。

プロノンの投薬で進行は抑えられていたようですが、最近やはり血圧が
低すぎ、2度目の検査入院の結果、下記のような症状を説明され、
手術を主治医から勧められました。

1.右心室と左心室の間の壁、せり出している
2.大動脈...続きを読む

Aベストアンサー

大動脈弁狭窄症の手術は心臓手術の中でももっとも効果がはっきりしている手術です。もちろん、手術の合併症は無視できませんが、弁置換を受けないと一度、心不全になってしまうと、入退院を繰り返し、苦しみながら死んでいく事になります。
http://www.geocities.jp/shin_zou_geka/as3.htm
私なら多少のリスクがあっても弁置換を勧めます。
ただ、閉塞性肥大型心筋症があるなら、まず、心臓カテーテル検査を行って心臓手術ができる冠動脈かをチェックする(透析患者は冠動脈疾患の合併が多いので、必要なら弁置換と一緒にバイパスも考慮)と共に、PTSMAが効果がありそうな中隔枝があるかのチェックをするべきと思います。
PTSMAをしてから弁置換をするのか、弁置換と一緒にでっぱりをとるのかは、case by caseですので、一概には言えないと思います。

Q「呼吸が浅い」と言われたら?

私の母もそうなんですが、
何でも「呼吸が浅い」のだそうです。
そしてその分、呼吸の回数は多いそうです。
これにはどんな不都合があり、
どうやったら治せるでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは
多分肺活量が低いのだと思います(病気系の事の質問だったのでしたら読み飛ばして下さい)
私は肺活量が低いので呼吸が浅いです。
呼吸が浅いため、一回に吸う酸素の量が少なく回数が多くなる。

>これにはどんな不都合があり
私の場合は心臓検診の時や内科に言った時困りました。
「深呼吸してください」
と三回くらい言われましたかね(^^;
深呼吸してるっちゅーの

>どうやったら治せるでしょうか?
肺活量の問題でしたら、肺活量を増やす運動で人並みになると思います。
(発声や、水泳など)


人気Q&Aランキング