色彩検定1級を取得する魅力を紹介♪

明日ビブリオバトルがあるんですけど、今から本を紹介するのでアドバイスかなんかあったら教えてください!
紹介する本は『あの日君は何をした』です。

自分が紹介する本は、『あの日君はなにをした』という本です。種類でいうとミステリー小説で、一部と二部の二部構成で書かれています。
まず一部では、連続殺人事件の犯人が刑務所から脱走し、群馬県辺りを逃げているというテレビのニュースから物語は始まります。この物語は群馬県に住む家族の母親である水野いづみを中心に進んでいきます。家族構成としては母親水野いづみ、父親の克夫、息子の大樹、娘の紗良の4人家族です。
幸せに暮らしていた家族でしたが、息子の大樹が死んでしまったことでその生活は一変してしまいます。大樹はなぜか深夜に一人で外へ出かけ、刑務所の脱走犯を追っていた警察に職務質問されたところそこから何故か逃げ出し、逃げている最中にトラックにぶつかって死んでしまいます。母親いづみはこのショックで徐々に病んでいき狂っていきます。ここまでが主な一部のあらすじです。
なぜ大樹は深夜に外へ出かけたのか、なぜ警察から逃げ出したのか。あの日君は何をしたのか、それがわからないまま物語は二部へと移ります。
二部では15年後に話が飛びます。新宿区で若い女性が殺害されるという事件が起こります。その容疑者である百井辰彦は事件当日から行方不明になり、妻である野々子はなぜか無関心。辰彦の母親は息子が見つからないことから徐々に病んでいき、狂っていきます。これが二部で起きた事件です。
場所も登場人物も一致しないこの二つの事件、唯一の共通点は担当した刑事が同じだということだけ。全く関係のないように思われたこの二つの事件は裏ではどのように繋がっていたのか。そして15年前の夜、水野大樹は何をしようとしていたのか。題名にもある『あの日君は何をした』の真相が一気に暴かれます。
この作品での見どころは狂ってく母親たちです。一部でも二部でも息子を無くした母親の様子が描かれており、母親とはどういう生き物なのか、家族愛とは人間愛とはなんなのか、そんなことを考えさせられる本です。是非読んでみてください。

gooドクター

A 回答 (1件)

素晴らしいと思います!!


私もこの本を読んでみたいと思いました!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よかった〜
ありがとうございます!!

お礼日時:2021/06/03 06:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング