プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

初めに内容証明を送り相手の出方を伺う と 初めから訴状を送る のどちらが好ましいですか?

gooドクター

A 回答 (5件)

訴状を送る前に片が付くかもなので、初めに内容証明を。

    • good
    • 2

訴訟だと、時間/手間/費用も掛かるのと、減額になる可能性が高いので、


最初は内容証明の方が良いでしょう。

交渉次第では、内容証明ではなくても良くて、
まあ、お互いの話し合いって事で、連絡手段はメールでも何でも良いのです。

訴訟は決裂でした場合の最終手段ですからね・・・
    • good
    • 1

裁判制度の趣旨として、当人の解決努力を要求されます。


司法に依って税金を使う前に、自分たちで解決しろ(するような努力をせよ)という事です。
なので、事前に何の交渉(努力)もしないでいきなり訴訟を起こすと、判決で不利になります。
弁護士がまず内容証明をうつのはそのためです。裁判が始まってくれた方が儲かるのに。
それまでの経緯から、相手が絶対応じないのが分かっていたとしても、解決努力をした事を証明するためだけに内容証明を出します。
公明正大、いきなり背中から撃つような真似はしない、という意味もあります。
わざわざこんな法律さえ作られています。
裁判外紛争解決手続の利用の促進に関する法律
https://elaws.e-gov.go.jp/document?lawid=416AC00 …
    • good
    • 0

まず、内容証明ですね。


慰謝料請求の場合の内容証明は、相手の出方をうかがう、というものでは無く、法的根拠に基づく請求を簡潔に提示し、それに何日以内に応じない場合は、裁判所に訴える。と、言う趣旨になります。最初から裁判に持って行くのはそれなりのリスクを伴います。
    • good
    • 0

一般の人は内容証明でびびっても慣れた人は内容証明を屁とも思わない。

(訴状が送れる状態?告訴→警察か検察で受けた?弁護士通じて?)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング