色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

阿刀田高のジョークが分かりません、

<まっ青な澄んだ空の上で、天使たちがたわむれていた。そこへ明日の天気を調べに行った天使が一人帰ってきて、「おい、喜べ。明日は曇りだぞ」「わーい。久しぶりにすわって遊べるぜ」 晴天続きでは、天使だって疲れてしまうだろう。雲の座ぶとんでもなければやれきれまい。>

質問1.天使は男(男の子)言葉を使うのですか?
質問2.天使は日常飛び回っているのですか?

gooドクター

A 回答 (6件)

キューピッドと天使は、どちらも羽があって、イメージ的に似ています。

キューピッドはローマ神話のビーナスの息子です。天使はキリスト教などに登場する神の使いです。しかし、日本人はローマ神話とキリスト教の区別が付いてない場合もあると思います。
阿刀田高は早稲田の仏文を出て西洋文化の知識があるので、違いを知ってたでしょうが、日本人読者向けにキューピッドのイメージで天使のジョークを書いたのかも知れません。キューピッドは愛の神ですが男児(幼児)の姿をしており、いたずらっぽく始終飛び回っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。
<キューピッドのイメージで天使のジョークを>なのですね。
<男児(幼児)の姿をしており、いたずらっぽく始終飛び回っています。>ですね。
男の子の言葉を使うのは無理もないですね。
私も、天使は日本の天女のイメージでしたので、違和感がありました。

お礼日時:2021/06/22 08:44

    • good
    • 0
この回答へのお礼

御尤も

お礼日時:2021/06/22 16:43

No.2です。



> <女言葉を知りません。>が、男言葉は達者なのですね。
性別の意識がまだ無いので、
成人の男性言葉や女性言葉は知らない、と言う事だけです。
きっと、人間言葉への翻訳者が、対象年代に合わせて違う、
と言う結果なんだと思います。

> 人は見えないところで<空気布団>で、なのですね。
あの羽の大きさでは、体をささえるには小さすぎます。
雲を操れるのは孫悟空だけで、天使にはできませんから、
飛んでいる時も、きっと空気に乗っているのでしょう。
それが、幸せを運ぶ空気、なのだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。
<人間言葉への翻訳者が、対象年代に合わせて違う。のですね。
対象読者に合わせて苦労したのでしょうね。
<幸せを運ぶ空気>、詩情豊かな説明ですね。

お礼日時:2021/06/21 18:38

<地上にも降りれない>のですね。


可愛そうですね、地上でゆっくりできないとは」←?

阿刀田高を調べてみたところ ブラックユーモアが多いのとの事で 地上には降りられないだけで 本当の天使は地上に降りる事も可能
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございました。
阿刀田高の得意な<ブラックユーモア>なのですか。

お礼日時:2021/06/21 18:34

質問1.


天使は、性別を意識しない幼児を模しているので、
女言葉を知りません。

質問2.
いいえ。
羽を休めるために、雲が無ければ空気布団で休みます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。
<女言葉を知りません。>が、男言葉は達者なのですね。
人は見えないところで<空気布団>で、なのですね。

お礼日時:2021/06/21 14:17

質問2.天使は日常飛び回っているのですか?」←飛び回ってるから 疲れると言う事では?



地上にも降りれないから 雲で休む・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
<地上にも降りれない>のですね。
可愛そうですね、地上でゆっくりできないとは。

お礼日時:2021/06/21 14:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング