教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

うちの家族の話です
雨の峠道の下りをいつもはエンジンブレーキを使い下りているのですが今日はフットブレーキのみで下りてます
何故かわかるから教えて下さい

A 回答 (11件中1~10件)

自分で書いた文章読み返せよ。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

失礼しました
から→方
です

お礼日時:2021/08/28 21:13

は?意味不明。

    • good
    • 0

〉何故かわかるから


 ➡何故か分かる方、ですよね?

本当の理由は本人しか分からないので、推測しかできませんが・・・

「回転数が上がると、必ず燃費が悪くなる」
と勘違いして、回転数を上げたく無い、
とかでしょうかね?

下り坂で、アクセルを開けずにいるなら、燃費が悪くなることはまずありませんし、
フットブレーキを多用すると、フェード現象の危険があります。

つまり、
・フットブレーキを多用して下る
のは、デメリットのほうが多いです(^^;)
    • good
    • 0

>何故かわかるから教えて下さい



分かってんじゃんw

いつも雨が降っているわけではないので、雨の日はスリップしやすいからいつもより速度を落として走ってたのでしょう。

しかし、エンジンブレーキのクルマに追突しそうになるとか、どんだけ下手クソなのやら。免許返納してほしいレベルです。あ、これは質問者さんにじゃないですよw
    • good
    • 0

「エンジンブレーキを使い」とはギア段を下げてエンジンブレーキを強化するという意味ですかね。

これはさすがに本人でないとわからないでしょう。本人に直接お聞きになる以外真意はわかりません。

エンジンブレーキもフットブレーキも、下り坂では加速を抑制するための手段です。どの手段をどの程度使うかは運転手の判断次第です。一般的には長い下り坂ではブレーキの過熱によるトラブルを避けるために、ギア段を下げてエンジンブレーキを強力にしてフットブレーキを補助するのが良いとされていますが、ケースバイケースです。

ちなみに、Dレンジで走行している場合でもフットブレーキを踏んでいるときは実はエンジンブレーキも併用しています。Dレンジでかかるエンジンブレーキの制動力がSレンジや2レンジと比べて弱いというだけの話です。

また、Dレンジで走行中に速度が上がり過ぎた場合でも、フットブレーキで十分減速してからギア段を下げることで安全にエンジンブレーキを強化することができます。逆に速度が上がった状態からフットブレーキを踏むことなくギア段を下げるのは、後続車に減速の意志を知らせることができないため危険なのでやらない方がいいです(下手くそなMT乗りの中には平気でそういう危険な運転をする輩もいるようですが)。
    • good
    • 0

フットブレーキは、条件反射で使用可能です。


エンジンブレーキはその時の状況を計算したうえで使用のタイミングを決めます、ちょっと遅すぎた、もう少し強く、なんて調整できません、フットブレーキは可能です、言い換えれば、答えを見てから調節可能です。
頭の働き、その時の気分によっては、横着運転可能なふっとブレーキ使用は十分あり得ます。
    • good
    • 0

今日はそんな気分だったのだと思います。

    • good
    • 0

エンジンブレーキだけでは加速が激しいからです。

    • good
    • 0

ブレーキを踏んでいるという事は、エンジンブレーキも、使っているという事です。

エンジンブレーキのみで、下るのは、不可能。マニュアルだったら、2nd固定の、おバカ運転で、可能です。
    • good
    • 0

さあ、何でしょうね?



※雨でブレーキが冷却されてフェードしないと考えたとか

※路面が滑り易い状況なので、スリップした時ABSが作動した方がよいと考えたとか

※逆に、何も考えてなかったとか

・・・フツーに考えると、スリップし易い状況こそエンジンブレーキをフルに使ってソロソロ降りるべきですが。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング