松岡修造氏の『テニスの王子様勝利学』(集英社 2003年)
には、このように書かれています。

「この作品で描かれているテニスに非現実的なところは一つもありません。「本当はできっこない」どころか、すべてが実際のテニスでは当たり前のように行われているプレーばかりです。」(P.36)

「そんなわけで、リョーマたちのテニスは決して現実離れしたものではありません。リョーマのツイストサーブやドライブB、桃城のダンクスマッシュ、海堂のスネイクショットといった派手なワザも、絵空事ではないのです。
 たしかに、ネットの横からポールを巻いて入ってくるスネイクショットなど、そうそう現実の試合で見られるものではありませんが、少なくともプロにとってはそれほど難しい技術ではないでしょう。アウトになりそうな勢いのボールが急にストンと落ちて入るドライブBなど、テレビではわかりにくいでしょうが、プロはいくらでも打っています。」(P.40)

松岡修造氏がここまで言い切る以上、きっとそうなんだろうとは思う反面、ホントかな?という気もします。また、それはどうやったら打てるようになるんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

そうですね。

絵の派手さは別として、技術として可能であるショットは多いのではないでしょうか?

スネイク自体は(右利きフォアの場合)コートアレー外を狙う方向に打つが、その際ボールの右手前側を思い切りこすりあげる要領で打つとうまくいくと思います。あんなに激しくはポールを巻いたりはしないですケド-_-

ちなみにテニプリを読んでいて、そもそもありえねー!と思ったショットは以下の通り、ですな。
 ・白鯨(戻んないだろー!)
 ・CoolDrive(弾まないわけないだろー!)
 ・零式ドロップ(弾まないわけないだろー!)
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、やっぱりいくらなんでも「マンがだなー。」と思われるってとこはあるってことですね。

お礼日時:2005/03/10 21:32

>スネイクショットの打ち方


打ち方なら下のホームページの技術論にのってますよ(^^)
テニスの王子様は昔は現実的だったんですけど・・・
今となってはクールドライブとかいろいろでて非現実的になってきましたね。面白さもなくなってきたし残念です。
バギーホイップショット打つ練習がんばってください。

参考URL:http://www2.tbb.t-com.ne.jp/active/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざ教えて頂いてありがとうございました。私がやると、たぶんストレート方向に思いっ切りベースラインをオーバーしてホームランしそうな感じ、がします。(^_^;)

そうですね。確かに最近は作者もネタ切れなのか、何だか
非現実的ですよね。私は不二周介vs.切原赤也戦(単行本で言うと25巻)で飽きました。だって目が見えないのにプレーできるわけないでしょ、って感じ。(+_+)

お礼日時:2005/03/09 23:07

>ネットの横からポールを巻いて入ってくるスネイクショット




これは確かにマッケンローとメシールがデビスカップで戦ったときに、メシールがコートの外に大きく振られたときに行い、エースを取りました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実際にあったんですね。ところでどうやったら、海堂みたいなスネイクショットが打てるんですか?

お礼日時:2005/03/09 21:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q松岡修造さんについて

最近テニスの「松岡修造」さんをテレビで良く見かけます。

私はスポーツ全般、まったくと言っていいほどわかりません。
というかむしろ苦手なんですが、この前テレビで松岡修造さんが
テニスを教えている姿を見て、「この人なんか熱い~!」と
思いました(笑)

なんと言っても「楽しんで教えてる」
これが私には衝撃でした。
私もジャンルは違いますがいちおう「教える」仕事をしています。

「得意分野を楽しんで しかも わかりやすく 教える」

それを実現できている彼の姿にちょっと感動しちゃったのです。
そこでテニスに詳しい皆さんに質問です。

Q.「松岡修造」さんてテニスをやっている人から見ても魅力的なんでしょうか?

魅力的よ・・という人はその魅力を
そうでもない・・という人はそうでもないと思う点を

ぜひぜひお聞かせ下さい♪

Aベストアンサー

テニス歴4年少々です。だから、松岡さんが現役バリバリの頃のことは正直言ってよく知りません。でも、わたしも最近のTVに出てる姿は楽しそうでけっこう好きです。意外と飾らないタイプで、熱くなりやすく、イキイキとやっているところがうけているのではないでしょうか?

本業(?)であるテニスの教え方については、けっこうわかりやすいと思います。とくに初心者にとって。3年くらい前に見た番組(NHK教育だったかな?)で「ラケットを打ちたい方向に投げるような気持ちでスイングしよう!」ってなことを松岡さんがいっていたので、マネしてみました。すると、確かに球がグーンとのびていく感じに打てるようになったんです。

初心者には、角度や重心がどーのこーのとかいわれるより、イメージしやすい言葉で説明してもらえるとやりやすいんですよね。あと楽しさがわかってからでないと、つらい練習まで到達する前にやめたくなってしまうと思います。

こんなので回答になってますか?

Q松岡修造の血液型

何型なのか知りたいです!!
HP検索してもプロフィールに出ていないので、知っている方いらしたら教えてください!!

Aベストアンサー

他にもGoogleで「松岡修造 AB型」で検索するとAB型の有名人などでHitするので、AB型でファイナルアンサー(^^)

Q軟式テニス(ソフトテニス)ではどのサーブが良いでしょうか?

今までいろいろ「イースタングリップ」でサーブを打ってきて、いろいろサーブを決めては、またかえて.....   を繰り返してきました。
そろそろサーブを決めようと思います、ソフトテニスではどのサーブが良いでしょうか
皆さんの意見を聞かせて下さい!
ちなみに今はスライスサーブをしています。

Aベストアンサー

柔らかいボールで硬式より遅いので、スピン系統が曲がりますよね?

そのあと、フラット無回転系サーブをおりまぜて騙していけば効率的にサービスを使えるでしょう。

サーブは一番使う技術、得点にも一番結びつきやすい!

是非是非様々なサービスを研究して技術を磨いて下さい。

頑張って下さいねo(^_-)O

スライス系統、またはシュート系統が良いです。

バリエーションとしては、まずネット手前にカーブ系で落とす。下回転もまぜると効果的。

次のサーブは、どうしても相手は手前に意識がいきます。

刷り込み完了。

なので奥をロングのシュートサーブで狙う!

上回転で伸びるものが使えればより強力に効きます!

Q硬式テニスのライジングショットを覚えたい

私の硬式テニスのレベルは自分では、初級と中級の間位だと思っています。
最近、やさしいストロークは結構打てるようになりました。
しかし、ライジングショットがまったく決まらず試合では勝てません。
練習あるのみだとは思いますが、ライジングショットのコツ、あるいは打つときのイメージなどをご教授いただければ幸いです。

Aベストアンサー

ハーフボレーのイメージから覚えたほうが上達が早いです。
この時のラケット面はやや下向きで
○ \
ボールに向かってラケットフェイスをやや下げます。
図は極端に下向きですが実際はちょっと伏せる位です。
最初の内はハーフスイングでボールがヒット出来るまで続けます。
この打法だとボールにトップスピンが掛かるようになります。
うまく打てるようになってきたらフルスイングでの練習に切り替えます。
完璧に覚えるとライジングのトップスピンが打てるようになります。
トップスピンをライジングで打てるようになると相手の打球の勢いを利用してより回転数を上げた順回転の打球が相手コートに突き刺さります。

Q軟式テニスのバックのショットの打ち方について・・・

軟式テニス(ダブルス)(右利き)をやっているのですが、バックのショットの打ち方がわかりません。友達が言っていたのですが、ラケットの面を振ったときに山の形になるように振るといっていたのでやってみるとかなりドライブがかかってしまってたりしてネットになったりしてしまいます。(フレームなどにあたってアウトになってしまったりも)
そのバックショットの打ち方を具体的に教えてください。
普通のバックの打ち方とは、右手を体に巻きつけるようにして、面は/←のような形でそのまま右斜め上に上げきる形でイイのでしょうか??教えてくださいお願いします。

ついでにもうひとつ教えてほしい事があるのですが、サーブでセカンドサーブの時に、セカンドサーブって確実に入れなきゃいけないじゃないですか~??なのによくはずしてしまったりしてしまってパートナーに迷惑をかけてしまってます。なので普通に何も回転をかけずに軽めにフラットで山なりにサーブを打ってしまいます。そのサーブため相手に簡単に一発目からキツイ深いショットなどを打ち込まれてしまいます。だからできるだけ回転をかけて確実に入る(なるべく下から打つやり方)セカンドサーブの打ち方とコツを教えてください。お願いします。

軟式テニス(ダブルス)(右利き)をやっているのですが、バックのショットの打ち方がわかりません。友達が言っていたのですが、ラケットの面を振ったときに山の形になるように振るといっていたのでやってみるとかなりドライブがかかってしまってたりしてネットになったりしてしまいます。(フレームなどにあたってアウトになってしまったりも)
そのバックショットの打ち方を具体的に教えてください。
普通のバックの打ち方とは、右手を体に巻きつけるようにして、面は/←のような形でそのまま右斜め上に上げき...続きを読む

Aベストアンサー

バックハンドについてですが

>>普通のバックの打ち方とは、右手を体に巻きつけるようにして、面は/←のような形でそのまま右斜め上に上げきる形でイイのでしょうか

これでいいです。
後は体のひねりや面の当て方を工夫するだけでいいです。
自分の打ちやすいように、ボールの高さを見ながらうちに行くことがコツです。

ダブルスのセカンドサーブですが、プロなどもファーストサーブよりはスピード・回転数を少し落として打ちますが、打つときのコースも気をつけて、少しでも相手が打ちにくそうなところに打ちましょう。

例えば右利きだったら、左側を狙うようにして、バックを誘うなどするといいでしょう。
また、弱い玉を打つならネット際に落ちるような形で打てば、強めのショットは難しく、ボレーのような返しになるので、そういう所を狙うのもいいでしょう。

下から打つセカンドサーブですが、私の場合は、ラケットと体が水平になるようにあげて、強力なスライス回転を掛けるようにしています。
力は余りいれずに、サーブコートの中央あたりを狙うようにしています。
コートに落ちると一瞬地面に食いつくようにタイミングがズレて鋭く横にVのようにはねます。

バックハンドについてですが

>>普通のバックの打ち方とは、右手を体に巻きつけるようにして、面は/←のような形でそのまま右斜め上に上げきる形でイイのでしょうか

これでいいです。
後は体のひねりや面の当て方を工夫するだけでいいです。
自分の打ちやすいように、ボールの高さを見ながらうちに行くことがコツです。

ダブルスのセカンドサーブですが、プロなどもファーストサーブよりはスピード・回転数を少し落として打ちますが、打つときのコースも気をつけて、少しでも相手が打ちにくそうなとこ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報