gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

大学の心理学部は「入った後の勉強内容のイメージが違うかったりする」と聞いたことがあるんですが、 結構あるあるなんですか?人の心理が知りたい、くらいの安易な理由で入るのは危険過ぎますか?

A 回答 (1件)

大学の心理学部や心理学科は、統計学が必須で統計学の訓練所みたいな趣がある。

つまり理系だ。

しかし、実質的には理系であるにも関わらず、通常は文系に分類されていることが多いので、受験生は文系であることが多い。

大学側としては、数学の力が弱い文系の学生が多く入ってくるので、ますます統計学の訓練を強化せざるを得なくなる。

ゆえに、文系の受験生でも数学に強い人なら何の問題もないが、数学に弱い人には辛いものがある。
まあ、理系とはいえ、統計学だけの問題だから、それほど心配ない。
確率や有意差検定、因子分析、回帰分析、多変量解析程度の話だ。基礎知識さえあれば、計算は解析アプリやエクセル統計、多機能電卓でできる。

様々な記号を使う計算式にアレルギーのある人には少し辛い程度だ。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング