新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

クーラントについて。

レガシーツーリングワゴンCBA-BP5(前期型)に乗っています。最近クーラント液が減っている事に気付き、出したのですがまた減っていました。

おそらく漏れているのですが、それ以外に原因はありますか?また、これを直そうとすればどのくらい費用がかかるか分かりますか?

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

漏れている以外とすると。



 ヘッドガスケットが外ではなくシリンダー方向に抜けていると、クーラントが燃焼室に吸われて少しづつ減ります。(水冷のバイクでは時々見られるトラブルです。)
 この状態だとクーラントが徐々に汚れるのですが、クルマはクーラントの量が多いのでなかなか判らないかもしれません。

>これを直そうとすればどのくらい費用がかかるか分かりますか?

 作業は、ヘッドガスケットの交換になります。
 フツーの直列エンジンなら、エンジン上部から作業出来ますが、スバル車はエンジンを一旦下ろさないと作業出来ないでしょう。
 つまりエンジン脱着の工賃がかかるワケで、スバル車のエンジン脱着はやったことがありませんが・・・総額で¥10万以上はかかりそうです。まぁ多分¥20万はかからないかな、ぐらいの感じかと。
 スバルの水平対向はヘッド周りに欠点がある様なので(スバルに限らず、水平対向は概ねそう)、スバル車のエンジン脱着は案外『当たり前の作業の一つ』かもしれず、そうなると作業に慣れているので結構安く済むかもしれません。
    • good
    • 1

LLC漏れはいろいろな原因があるので、修理代の見積もりは想像しにくいと思います。



私の場合は新車で買った車に20年チョイ乗り続けている過程で、「あれれれ、リザーブタンクが空か」 ということがあり、補充すると1週間後にまた同じ感じになっていました。

ラジエーターは圧力が結構かかるので、

ざっくりと漏れている箇所を探してみましたが特に無かったので、ラジエーターキャップかなと仮説を立ててディーラーに発注し、取り寄せてもらい引き取りに行き、DIY交換したら直りました。

でも、昨年2月に家族の車を車検見積もりに持ち込むと、「わずかにLLCがこのように滲んでいるので、ウォーターポンプ交換しておく方が良いのでタイミングベルトも交換しましょう」 と言われました。

家族の車は新車で買い19年というタイミングで長く乗り続けていて、自宅前にデカい屋根付き月極駐車場を出発し、片道1㎞もないショッピングセンターに行き、そこにあるスポーツクラブで運動し、そこにあるディスカウント店で買い物して帰るので、1日の走行距離が2kmくらいとか少ない。

どうしてもシール材の劣化とかはある感じ。

自宅前のデカい屋根月極駐車場に事業用で1ブロックごと借りてありますが、床面に漏れている箇所も無かったので気づかない感じでしたが、リフトに上げた状態で見ると確かにLLCがオイルパンとかに滲んでいました。

LLCは、エンジンのオイルに混ざるというケースもありますので、ガスケット劣化なのかもしれません。
    • good
    • 1

見れば漏れてるかわかるでしょ。

甘い匂いもするし。自分は補修材入れて治ったよ。1000円もしない。 ただ自己責任でね。

ラジエーター交換したりポンプがだめだと4,5万かかるよね。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング