「ブロック機能」のリニューアルについて

こんばんは5年付き合った

彼女と12月26日から一緒に1月2日まで一緒に過ごしたのですが

その日の1午前の11時に彼女を中央区のアパートまで送り午後の1時15分に彼女から携帯に電話があり3分程話しました

そしてまた後で電話するねって言って電話を切り、それから1日経ち、2日経ち、3日経ち、連絡がなく

会わない日は毎日の様に電話くれてたので、5日の午後2時にこれは絶対におかしい、何かあったのかも知れないと思ったのでその時間から電話を1、2時間おきに翌朝の9時まで合計10回電話をしました

それでも電話に出なくてアパートで倒れてるかもしれないと思い

すぐに新発田の自宅から車でアパートまで向かいました

そして、到着して、ピンポン、ピンポン、ピンポンと2回繰り返しました

それでも中から返事はなく、そこの大家さんに電話をして彼女が倒れているのかも知れないと大家さんに伝え来てもらいました

そして、大家さんが来てマスターキーでドアを開けて貰いました

そしたら、彼女が玄関先で倒れて心不全で硬直死していました

これから何をかて生きて行ったら良いのか、何の為に生きて行ったら良いのか全く解らない状況です

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

突然のことで、さぞやショックのことだと……。


ご冥福をお祈り申し上げます。

下のお二方のご回答、とても素晴らしいですね。


>これから何をかて生きて行ったら良いのか、何の為に生きて行ったら良いのか全く解らない状況です

しばらくの間は、無理もありません。
数年かかるかもしれませんし、一生かかるかもしれません。
その悲しみを無理に誤魔化そうとせず、とことん悲しみ切って差し上げるのも愛の形だと……。

私は自殺などは又別ですが、自然に訪れる〝死〟というものは、マイナスの象徴とか、不幸な出来事とか、タブーな出来事だととかばかりには捉えていません。
一生懸命生きてきた人々に与えられるご褒美(神様からの解放)だとも捉えています。

彼女は貴方の心の中に永遠に、いいものだけを残して、人間界を卒業されて行ったのだと。

私は無宗教者ですが、きっと又逢えますよ。(^^)
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2022/01/25 12:37

出会いがあれば 別れもある。


たとえ同体のように仲良く睦まじくとも いつか死の別れは来る。
早いか あるいは 遅いか。

彼女との一瞬に感謝しよう。
そして 彼女がやりたかったことを 評価しよう。
死者は口がきけぬゆえに 慮って 生きている者ができることをやるくらいしかない。

人はみな こうして別れ また出会い続ける。
しかし 死んだ者も 無になったわけではない。
それまでの関りが 生き方が 作ってきた足跡が 周りに生きて 培われていくのだ。
ゆえに 大切なものは活かし それらが善く関わっていくよう 願い思うことが 一番の供養だろう。

この場合は 貴方がしっかりし 彼女の良い部分を思い出し学び 良い影響を周りに及ぼすことだと思う。
それでこそ 彼女は生きる。
    • good
    • 6

ご冥福をお祈り申し上げます。

彼女さんはあなたが幸せになることを望んでいると思うので踏ん張って下さい。時間がかかっても良いので目標を作る事が先決だと思います。生きる気力が沸いてきますよ。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2022/01/24 11:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング