3年前に左視床出血 治療中の者です。視床痛は、軽くなることが期待できますか? 患者会等あれば、教えて下さい。痛みのためにリハビリも進まず気持ちが落ち込む毎日です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私も3年前に右脳出血で、左が動かなくなったものです。


今はリハビリを終え、一時期全く動かなかった手足を何とか使い、通勤片道1時間のところに通って通常の事務仕事をしています。

リハビリ1か月頃から徐々に視床痛が出始めた頃、かなりの人数のリハビリの先生に関わったのですが、一人として
視床痛を理解していただけませんでした。
痛いのならあまり動かさないで・・・と言う先生と、痛くてもやらなきゃ治るのに期限があるのだから・・・と言う先生と。
だんだんひどくなる火傷のような激痛に耐えながらリハビリをしました。
何とか歩いて、事務仕事は出来るようになりましたが・・・

最初に入院した病院は脳外科では結構知られている病院ですが、そこでいただいた薬では痛みがひどく、いろいろ試したのですが全くだめでしたので、日大板橋の先生を紹介していただきました。

そちらで処方していただいた薬が多少合いまして、・・・でも半分の痛みは残っているかな・・・
テグレトール、レキソタン、ルジオミール、です。
てんかんの薬や気分の落ち込みを抑える薬ですが、本当は入院していろいろ確かめれば一番合った薬を見つけられる
と言われたのですが、自分が仕事をして稼がなくてはいけない身で、その上倒れてから解雇されてしまったので就活中でした。

とにかく脳出血は治ったのだから、このことは伏せて就活したら・・・と就活の人に言われ、何とか就職口をみつけました。
倒れてから9か月の頃です。
今だに、自分の中では歩きづらいし、パソコンを打っていても4分の3は右手で打っています。
でも右顔面がピリピリしていることも、手足が使いづらいことも、仕事に熱中していると幾分気にならなくなります。

今思っても不思議ですが、結構入院していた人も多かったし、リハビリ病院も治療中の人がたくさんいたのに、私のような人には出会いませんでした。
治りがいい人しか視床痛はでないんだよ。と脳外科の先生に言われました。

私は今こう思うことにしています。
何かやることが残されていて、生かされているんだって。
頑張って生きるのみです。
そして感動出来るような出来事に一つでも出会えるように、活動することです。
    • good
    • 16

はじめまして。

先日、この会に入会したばかりで今日この質問を見つけました。だいぶ日にちが経っていますが、書き込むことにしました。
私の母も脳溢血で倒れて今年で17年目になります.やはりひどい視床痛があります。すごく痛い日と、我慢できる日があるようです。すごく痛い日は夜も眠れないようです。いろいろ試してみましたがなかなか上手くいきません。治療法は人によって効果は様々のようです。kirara55さんと同じで何故かこの病気の人と出会うことがありません。だからなかなか痛みを含め周りの人に理解してもらえません。母も辛い思いをしていると思います。少しでも気持ちがわかちあえたら気が楽になりますよね。母も、kirara55さんが同じ痛みと闘っていると励みになると思います。母と一緒にがんばってください。何か回答になってなくてごめんなさい。他人事ではなかったもので・・・
    • good
    • 6

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「脳卒中の後遺症」
このページの記載によると、「電極ワイヤ埋め込み」による痛覚の抑制方法もあるようですね?

http://www.hirose-hp.or.jp/wjpc/dict/
(大槽内ステロイド注入療法)
http://www.med.nihon-u.ac.jp/hospital/itabashi/n …
(日大板橋病院)
この中に「脳深部刺激療法」との記載があります。

薬は処方されているのでしょうか?

補足お願いします。

参考URL:http://www.sankei.co.jp/databox/karada/html/066. …

この回答への補足

お返事ありがとうございます。
初めての投稿だったのでどのように書けばよいのか分からず失礼しました。 

薬 抗痙攣薬 鎮痛薬 抗鬱薬 睡眠剤等服用中
退院時に薬でのコントロールが難しければ、外科的処置(1)電極を埋め込む (2)視床をもう少し壊す 方法の説明も受けましたが効果が7割位との事で決心できませんでした。漢方薬・鍼灸・イチョウ葉エキス錠等試しましたが効果が持続せず、入浴で体を温めると少しラクに感じます。
視床痛で検索をして情報としては、目にしているのですが同じ苦しみをかかえた患者さんに会う機会もなく皆さんはどのようにして毎日を過ごされているのか仲間の言葉だと理解してもらえるような気がします。

補足日時:2001/09/02 09:07
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q膝が痛いです

私は中学二年生の女子です 1、2年前から膝が痛いです 右膝は歩いたりすると痛くなります。 それと、立ち上がったりする(膝を曲げ たり伸ばしたりする)時にパキパキッといっ てとても痛いです( 泣) 左膝は痛くなるわけではないのですが、 歩いていると感覚がなくなってきたり、 歩いている感覚がおかしくなります。 半年前くらいに右膝のレントゲンを撮っ たのですがなんでもなく、成長期だろう と返されました。

本当に成長期だからなのでしょうか? 実際、今は身長が半年で2㎜くらいしか 伸びてません… 何か病気ではないですよね? 回答お願いします!

Aベストアンサー

http://tiryo.net/genin.html
膝の痛みに関わる疾患の一覧がありました。
お年がら、成長痛のいたみも個人差はあると思います。私はいま170cmで2、3cm背の低い弟がいますが、中高は成長痛に悩まされていました。結局あまり身長は伸びませんでしたが
参考にしてください。

Q左半月板が老化していると言われましたが、これまで続けてきたリハビリ(左

左半月板が老化していると言われましたが、これまで続けてきたリハビリ(左足首骨折手術後)を今後も続けてよいでしょうか、お尋ねします。
 妻(65歳)が交通事故による左足首骨折で手術(2009年2月)をした後、当サイトの大変よいアドバイスを受けながら主治医と相談して関節可動域訓練と筋トレのリハビリを続けてきました。おかげで、かなり回復してきたのですが、最近MRI診断の結果、左半月板が老化している(一部が白くなっている)と言われ、半月板への悪影響を心配しています。
 これまで行ってきたリハビリのなかで、膝に関係する下記メニュー
1.タオルばさみ
2.タオルつぶし
3.膝曲げ(踵を太腿につける)
を今後も続けてもよいでしょうか。アドバイスいただければ幸いです。よろしくお願いします。
 

Aベストアンサー

No.1です。補足ありがとうございます。

全て全く問題ないです。
むしろやらなければ膝が弱くなってしまいますね。
加えて屋外ウォーキングも行いましょう。

Q膝が痛い

長年、膝痛で悩んでいます。左膝だけなんですが、膝の骨のすぐ下の左側部分が痛いです。押したくなるような感じです。足を外側に開いたり、ずっと膝を伸ばせない状態になると痛くなります。膝に違和感を感じることもあり、ついつい膝を鳴らしてしまいます。
先日、整形外科でレントゲンを撮ってもらったのですが、異常ないとの事でした。ますます悩んでしまいます。
運動不足なんでしょうか?肥満のせいもあると思うんですが・・・。アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

半月板が切れてるとか?
私も膝が痛くて整形に行ってレントゲン撮ったんですが、レントゲンでは何の異常も見られなかったんですが、痛みが止まらない為MRIがある病院を紹介されてMRI撮ってみたら、見事に半月板切れてました(笑)
半月板はレントゲンには映りませんから、MRI撮った方がいいですよ。

Q脳梗塞を起こした患者の在宅でのリハビリと対応について

脳梗塞の父に在宅で出来るリハビリはないでしょうか?

父の状態は、左側にマヒがあるそうなのですが、マヒはそれほど見られず「左も動かして」というと動かせます。でもやはり自分からは動かそうとしません。歩行機があれば歩けます。椅子への移動も自分でやります。ベッドから起きたり、寝たりも自分でします。
胃ろうの手術を受けています。(誤嚥下で2回肺炎を起こしてます)
おトイレはリハビリリパンツで何とかできるようですが、尿意等は緩慢になっているらしく、タイミングが本人もつかめないようです。

父はまず歩けるようになりたいといっています。
あと、口からのものを食べたいと。

しかし、口からものを食べるのは禁止されています。嚥下体操は入院中もやっていましたが、馬鹿にしてまったくやりません。

在宅以外では、デイケアを週に2回受けています。

まずは嚥下体操をしっかりやってくれるようになるにはどうしたらいいか。そして、歩行訓練を自宅でも出来るよう、在宅用リハビリのようなものはないでしょうか。
(家はバリアフリーではありません)

Aベストアンサー

お力添えができるかはわかりませんが…

リハビリテーションの方法の一つに非麻痺側の手を故意的に使えないようにして意図的に麻痺側の手を使わせる方法があります。kotaetegooさんの父親の場合は右手を包帯などで固定し、普段の生活の中でなるべく左手を使わせることでリハビリ効果を上げていく方法です。

現在は維持期リハビリテーションの段階に入ってるみたいですがやはり住宅の改造は無理でしょうか?完全なバリアフリーでなくてもある程度段差を少なくすることでも効果はあるのではないでしょうか?転倒によるひきこもりは恐ろしい悪循環を引き起こしますので十分注意してあげてください。

嚥下体操を馬鹿にしてやらないのであれば、おそらく嚥下体操における効果をいくら説明してもなかなか真面目に取り組んではくれないのではないでしょうか?現在の嚥下状態にもよりますが嚥下テストをして一番下の食形態(ペーストかソフト)を一度食べさせてあげることはできませんか?それが大きな動機づけとなって体操をし始めるきっかけになる可能性もあります。
栄養の摂取方法は医師と栄養士に相談の上決めていきますが、胃ろう、腸ろうと並行して少量からでも経口摂取ができればと思います。本人は口から物を食べたいとおっしゃっていて、意思はあるのできっかけがあれば努力してくれると思います。

憶測だけで勝手なことばかり言ってすいません。身近な所に医師、理学療法士、栄養士、看護師がいれば相談に乗ってくれるはずです。「かかりつけ」をもつととても心強いですよ。ちなみに私は栄養士です。

お力添えができるかはわかりませんが…

リハビリテーションの方法の一つに非麻痺側の手を故意的に使えないようにして意図的に麻痺側の手を使わせる方法があります。kotaetegooさんの父親の場合は右手を包帯などで固定し、普段の生活の中でなるべく左手を使わせることでリハビリ効果を上げていく方法です。

現在は維持期リハビリテーションの段階に入ってるみたいですがやはり住宅の改造は無理でしょうか?完全なバリアフリーでなくてもある程度段差を少なくすることでも効果はあるのではないでしょうか?転倒...続きを読む

Q膝裏が痛いです。膝裏の筋肉に詳しい方

現在、膝裏の外側で、曲がるところより1cm位下の所が痛いです。特に歩いた後が痛いです。
安静時も夜もシクシク痛みます。若干膝を伸ばしても痛い感じです
考えられるのは足のアキレス腱を伸ばす運動を結構グイグイやったことと、膝の周りの筋肉をつけるために、かかとを曲げて足を水平に約5秒間静止するといった運動をやりすぎたのかなと思っています(スポーツ整形で教わった膝の運動です)
自分なりに筋肉の勉強をネットでしましたところ、これは腓腹筋外側か腓骨筋を傷めているのではないかと思います。
なので膝を伸ばして立つのがちょっと怖いです

尚、MRIの結果は半月板は問題なしとのことでした。

私のこの痛みを無くす方法もしくは歩く上で注意する方法を教えてください

Aベストアンサー

本当に筋肉を痛めたのであれば,自己修復を待つしかありません。
歩く際の注意は,体重を外側に掛けない事くらいいでしょう。
・小指側を付かないような気持ち。
・膝を伸ばしきらない。
・歩幅を少し小さくする。

安静時も痛むのは、総腓骨神経に刺激が与えられている可能性も無くはありません。
医師にきちんと見てもらうのが一番です。

Qくも膜下出血のリハビリについて

叔母(80歳くらい)が,くも膜下出血で入院しました。

頭痛がしたので自分で救急車を呼び,その時は意識もしっかりしてたみたいです。
カテーテルの手術を受け,現在ICUに入って3日目ですが,言葉が上手く発せていません。
意識もあるにはあるのですが,ぼーっとして寝たり、起きたりを繰り返しています。
私が誰かは分かるみたいで、うなずいたり、少し単語をしゃべったりしますが
聞き取りにくい状況です。
手足は動くみたいです。

まだ、手術直後なのでこのレベルなのか、それともこのレベルが続くのか分かりません。

医師からは、「リハビリが必要です!」と言われていますが、回復については「歳が歳なので・・。」と言われました。

これから回復に向けて、サポートしていきたいとは思いますが、どうすればいいのか分かりません。

まだICUにいるうちは,何もしないほうがいいのでしょうか?

くも膜下出血等の病気をされたことのある方、又はご家族で経験のある方、何かアドバイスがありましたらお願いいたします!

Aベストアンサー

80歳ですからね、何も、できないかもね。
リハビリのスタッフがいるなら、医師に出来ることを指示してください、といえばいいです。

それより、先、退院後どうするか、今考えておかねば、と思います。

ご家庭で介護できますか?。そのことに尽きるのでは。

介護保険を使われるなら、市役所の保険の申請にいって、

等級審査をしてもらわねばなりません。この時期に一番最初に動くことが必要です。

ご本人は現状保存、しかたないかな、と思います。

Qジョギングの膝痛を克服するには

ジョギングの膝痛を克服するには

1年ほど前に週に二日ほど10Kmジョギングをしておりましたが、2ヶ月くらいで膝が痛くなり、冷やしたり様子をみながら続けておりましたが、ついに走れなくなりました。
ここ最近になって膝痛がなくなりましたので、また再開したいと思っておるのですが、また膝痛が始まると思うととても怖いです。最終的には毎日10Km走りたいと思っているのですが、膝痛にならないようにする方法を教えて頂けないでしょうか。

私は30歳代男性で身長165cm、体重52Kmでやせ気味だと思います。
O脚で膝周りの筋肉もついておりません。
膝に爆弾を抱えているといったものではなくて、去年は単に急なジョギングが原因でないかと思っております。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

足(踵)を着地させる際に
頭部、体幹、を一直線上のラインに見立て、
その真下、ライン上に着くようにすると、
着地時の衝撃が身体全体で吸収されるように
なりますから、膝の痛みの改善には
有効だと思います。

ライン上に足を着地させる為には、
前傾姿勢を意識しながら走ると感覚を
つかみ易いでしょう。

お大事に・・・

Q脳動静脈奇形による脳内出血 右半身麻痺の子供のリハビリ

去年(2005年)の9月脳内出血し、右半身麻痺の8歳の息子をもつ母です。現在、右手は肩・肘関節の大きな動きはありますが、指は握るのみで開くのが難しいです。右足は、短下肢装具にて歩行してますが、バランスの悪さと注意力の低下が気になり、3ヶ月前には転倒により右手骨折しました。まだまだ秘められた可能性を信じてリハビリにも通っていますが、子供とあってなかなか集中して訓練にのぞむことが難しく悩んでいます。ほかにも、水泳など何かしながら手足の訓練になる方法を探しています。残された夏休みを有意義に過ごしたいので、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

健常なお子様の突然の脳内出血、ご両親のご心配いかばかりかとお察しいたします。中枢神経麻痺のリハビリが専門の者です。

もうすでに主治医からお聞きのことと思いますが、いったん麻痺すると現代の医学では「治癒」はいたしません。「治療」は治癒を目指しますが、リハビリは潜在能力を引き出して運動機能の回復を目指しています。まずリハビリをおこなうにあたって、このこと、つまり治療ではない、ということをご理解ください。

次に中枢性麻痺は普通最初の半年間にめざましく回復し、その後はゆるやかな回復となります。そして1~2年くらいでほとんど最高の回復状態となります。したがってその時点でリハビリは医学的分野から社会適応(教育的なものも含む)の領域へ移っていきます(いかなければなりません)。

健常なお子様が途中から障害を持たれた場合、どうしてもご両親は元気だったころの姿が目に浮かび、お子様の生活がリハビリ三昧になってしまいます。なかなか集中して訓練してくれないとのことですが、これは当然です。訓練大好きというお子さんはいらっしゃいません。おとな中心の病院でやっておられませんか?。こども専門の病院か肢体不自由児療育施設ではお子様の興味にあわせたリハを実施できます。原則リハはなるべく楽しく実施すべきです。こどものリハは遊びリテーションでないと長続きしません。よくマスコミでつらい訓練のあとこんなことができるようになった、などというような美談話がありますが、そういうことを絶対イメージしないでください。何十年もこの仕事をしてきてそのような美談や奇跡は存在しません。あれは視聴率をかせぐ罪な作り話です。そういう番組のあとは「リハビリ実施病」にかかる方が一時的に増え困ってしまいます。

水泳は全身運動としてとてもよいです。普通の水泳教室でもよいと思いますので、いくつかあたってみられてはいかがですか。

医学的リハの世界にも○○法とか○○的アプローチとか、おいしそうな話が山ほどありますが、証明されたものではありません。今後そのような情報がはいってきても惑わされないようになさってください。ましてや民間療法、宗教関係等、人の心の弱点にはいりこんでくるものがありますので冷静に対処なさることが肝要です。

現代の、障害に対する考え方は、障害者(児)を叱咤激励し機能を回復させることではなく、社会が障害を理解し受容し一緒に暮らしていこう、というものです。そのことを十分に理解され、お子様のことをお考えください。

失礼いたしました。

健常なお子様の突然の脳内出血、ご両親のご心配いかばかりかとお察しいたします。中枢神経麻痺のリハビリが専門の者です。

もうすでに主治医からお聞きのことと思いますが、いったん麻痺すると現代の医学では「治癒」はいたしません。「治療」は治癒を目指しますが、リハビリは潜在能力を引き出して運動機能の回復を目指しています。まずリハビリをおこなうにあたって、このこと、つまり治療ではない、ということをご理解ください。

次に中枢性麻痺は普通最初の半年間にめざましく回復し、その後はゆるやか...続きを読む

Q膝が痛い

 母(60代)ですが、膝が痛いと言っています。

 痛むのはお皿の下で、歩けるし、じっとしてても痛くないのですが、階段を上がるとき一番痛くて、走ることはできないそうです。

 友達や親戚にも膝が痛い人が何人もいるそうで(彼らは病院に行ってるけど治らないらしい) 「膝が痛いのは治らない」と思い込んでいて、母自身は病院にも行かず、何もせず放置しています。

 まだそんなに年でもないし、治るものなら治した方がいいのではと娘として心配しています。

 どうかアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

私はお母さんと同年代です。
当然の様に膝痛持ちです。

私は階段はまだそれほどでもないですが、正座が苦手です。
正座がどうしても必要なことをしているので辛いです。
毎日最低でも2回・・はその場面が訪れます、一回5分・・
これが長い。


先ず、一番はお医者さんの所に行って適切な診断を受ける事ですね。
膝痛と言っても様々な原因と症状があります。
これは親戚にとか、親がとかは余り関係ないと思います。
膝痛と言う現象は同じでも原因とか、その部位は個人個人で様々です。
それを確かめておかなければ、治るものも治らなくなります。

女性に多いのは、O脚が原因もありますね。
また、加齢と共に軟骨が磨り減るなどは、男女に関係なくでしょう。
何より、運動量が減ると筋肉(筋力)が落ちると言う事もあるでしょう。

私は筋肉が固いタイプなので、筋肉をマッサージしています。
これが固い・・でも何もしないと翌日さらに固くなるので、毎日の日課です・・もちろん、自分でマッサージです。

膝痛治るものと治らないものがある様に思います。
治らなくとも、痛みを軽減は出来る事でしょう。
しかし、何もしないでは悪化するばかり。
その何かをするにしても正しい診断を受けなければ、却って悪化もあります。

何もしない・・病院にも行かない・・のは、悪化を待つだけと思います。

私はお母さんと同年代です。
当然の様に膝痛持ちです。

私は階段はまだそれほどでもないですが、正座が苦手です。
正座がどうしても必要なことをしているので辛いです。
毎日最低でも2回・・はその場面が訪れます、一回5分・・
これが長い。


先ず、一番はお医者さんの所に行って適切な診断を受ける事ですね。
膝痛と言っても様々な原因と症状があります。
これは親戚にとか、親がとかは余り関係ないと思います。
膝痛と言う現象は同じでも原因とか、その部位は個人個人で様々です。
それを確か...続きを読む

Q関西でリウマチのリハビリで有名な病院、リウマチのリハビリの医療費について

(1)関西(出来れば大阪)でリウマチのリハビリが出来るところを探しています。
お勧めの病院はありますでしょうか?
リハビリ医のことなどはよくHPなどで見かけますが、リハビリについてはよく解りませんでした。

(2)リウマチの医療費については、何か補助などがでるのでしょうか。最近の医療費の改定で何か変わったり、変わりそうな傾向はありますでしょうか?

私がリウマチなのではないのですが、ぜひ知人の力になりたいと思い書き込みました。
なんでもかまいません。どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

2.に付いてですが、「リウマチ」だけでは(範囲が広く)なんとも言えない所です。
実際には症状によって病名が違っていたりもするので、本当の病名が解らないと何とも言えません。

都道府県や市区町村によって補助対象や内容が微妙に事なる部分もあります。
また、病名や年齢にもよるものがあります。
身体障害者手帳の等級による物もあります。
また、収入によっても事なる場合もあります。

詳しくは、上記の事も踏まえて、お住まいの自治体の福祉窓口にお尋ね下さい。

難病認定に指定された病気なら補助は受けられるかと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報