【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

小学生の頃から解らずに、未だに悩んで(?)いることがあります。

それは「キング(king)」と「エンペラー(emperor)」の違いについて、です。

日本語訳では「キング」は「王」、「エンペラー」は「皇帝」と訳されますが、それ自体、明確な区分が解りません。

それでも「世界史」を見ると、「キング」と「エンペラー」の差は何となく解る気がします。

「キング」は世襲制で、あまり政治力を持たず、どちらかと言うと「象徴」的な存在。

それに対し「エンペラー」は権力を一手に握り、そして、世襲ではなく、「力ある者」が次の「エンペラーの座」に着く・・・。

私の感覚では、そんな感じなのですが、どうもハッキリ、スッキリしません。

それに、この判断方法でいくと日本の「天皇」は英語では「エンペラー」と訳されていますが、どちらかというと「キング」の方に近い存在だと思います。


どなたか、この「キング」と「エンペラー」の「差・違い」を明確に御説明出来る方はいらっしゃらないでしょうか?
積年の疑問です。


どうぞ宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

参考URLの過去質問をご覧ください。


自分も回答しています。

参考URL:http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1194373
    • good
    • 6
この回答へのお礼

過去ログを全部拝見させて頂きました。
非常に良く解り、とても勉強になりました。
言葉ひとつとっても本当に勉強になるものですね。
御指南、有難うございました。

お礼日時:2005/03/26 20:30

キング(王)とエンペラー(皇帝)は、別物です。


皇帝の定義は、西洋では、ローマ帝国の後継国家の長をさします。
ナポレオンの時代以後、自称皇帝がでますが、西洋の場合、西ローマ帝国、カロリング帝国、神聖ローマ帝国、フランス帝国、オーストリア帝国、フランス第二帝国、ドイツ帝国、オーストリア=ハンガリー帝国があります。
東ローマ帝国の場合、東ローマ帝国、(ビザンツ帝国)、ラテン帝国、ニケーア帝国、トラブゾン帝国、復興ビザンツ帝国(東ローマ帝国)、ロシア帝国となります。

中国系では、中国歴代王朝が、皇帝を名乗ります。
中国系からの分離として、モンゴル帝国、チムール帝国、ムガール帝国、インド帝国(大英帝国)があります。

大日本帝国、エチオピア帝国、イラン帝国、大韓帝国、中央アフリカ帝国などは、自称です。

その他、便宜上帝国と称されるもの(自分では帝国を称しない)として、サラセン帝国、オスマン=トルコ帝国、スペイン帝国、アスティカ帝国、インカ帝国があります。

さらに、自称と便宜上の中間として、ドイツ第三帝国があります。

基本的に皇帝は、神の代理人として、地上の統治権を与えられた者で、王の上位階級にあたります。
ですから、皇帝は、王を任命する事ができます。
中国では、歴代皇帝は、各地に王を任命していますし(斉王とか呉王など)、神聖ローマ帝国内にも、いくつかの王国がありました(ブルグンド王国、ボヘミア王国など)。

王の定義ですが、ヨーロッパ以外では、有る程度の支配力を持った有力者を称します。
ヨーロッパでは、ローマ教皇、または皇帝から認められた者だけが王を名乗れます。
そのため、圧倒的な経済力を持った、バロア家ブルゴーニュは、王になれず公国のままでしたし、ポーランド・ウクライナ・ベラルーシを支配したリトアニアも公国のままでした。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

詳しい御説明、有難うございました。
大変、勉強になりました。
有難うございました。

お礼日時:2005/03/26 20:31

エンペラーはキングの称号の一種です。


キングのほうが広い意味を持ちます。

以下のことはご存知と思いますが、まとめておきます。

キングとは、国王、君主のことです。
国王とは、王国の君主のことです。
君主とは、ある国家において、多くの場合、終身の支配者となる人物のことです。

エンペラーとは皇帝のことで、君主の称号の一種です。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

非常に解り易い御説明でした。
どうも有難うございました。

お礼日時:2005/03/26 20:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qキングとエンペラーの違い

 天皇陛下は、エンペラーを訳されると思います。
しかし、多くの立憲君主制の国の国家元首はキングと呼ばれています。
この違いは何なのでしょうか?
また、日本以外の立憲君主制の国で、国家元首がエンペラーと呼ばれている例はあるのでしょうか?
ご存じの方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

日本を含む中華文化圏の皇帝の概念と、欧州文化圏のエンペラーの概念は異なるものです。
似通う部分があったので訳語に当てはめられたに過ぎません。

秦代の始皇帝に始まりますが、皇帝はもろもろの王を封ずる者であり、王同様に世襲されます。

エンペラーは古代ローマ帝国の最高司令官に由来して、本来は「元老院・軍隊・市民の推戴」によって選ばれました。その後、諸国のキングがローマのエンペラーの臣下となります。
そしてエンペラーはキングと異なり世襲とは限りません。

明治時代、日本ではキングの訳語に王を当てたために、天皇を英訳するときにエンペラーを用いて、それが海外に広まり定着したまでです。
(なお、日本の皇室での「王」とは律令では親王宣下のない者、現在では天皇から直系で三親等以上離れた皇族男子です)
天皇は欧州の概念ならばキングに近いですが、すでに19世紀では「自称すればエンペラー」という時代であり、かつてのローマのエンペラーの正当性は無くなっていました。

現在、自国君主の英訳語にエンペラーを用いているのは日本のみですが、1970年代までではエチオピア帝国、中央アフリカ帝国がエンペラーを名乗っていました。

日本を含む中華文化圏の皇帝の概念と、欧州文化圏のエンペラーの概念は異なるものです。
似通う部分があったので訳語に当てはめられたに過ぎません。

秦代の始皇帝に始まりますが、皇帝はもろもろの王を封ずる者であり、王同様に世襲されます。

エンペラーは古代ローマ帝国の最高司令官に由来して、本来は「元老院・軍隊・市民の推戴」によって選ばれました。その後、諸国のキングがローマのエンペラーの臣下となります。
そしてエンペラーはキングと異なり世襲とは限りません。

明治時代、日本ではキ...続きを読む

Q世界28ヶ国の王家の中では、天皇家が世界一の格上ですか?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8E%8B%E5%AE%A4
世界には、日本・イギリス・ベルギー・スペイン・タイ・カンボジア・
サウジアラビア・スウェーデン等28ヶ国に王制が存在しています。
これらの国王の中でも序列というか「格の違い」ってあるのでしょうか?

例えば、「世界の王室が集まった時、天皇が最も上座に座る」と聞いた事が
ありますが、それは天皇家の格によるものでしょうか?
その理由は、この2つです。
・天皇家は世界で最も歴史のある王室である事。
・「King」よりも格上とされる「Emperor」であるから。
 歴史的に言えば「King」よりも「Emperor」の方が格上。「Emperor」は世界でただ一人。

世界的には、「差別や格差はいけない事だ」みたいな風潮がありますが、
そんな事を言ってしまえば王室の存在が崩壊してしまいます。
王族の世界とは歴然とした格差社会であり、格とか身分の差を公認する
社会だそうです。
彼ら王族は「王族の何たるか」という教育を受けているため、天皇家の
格の高さをちゃんと認識しているため上座を譲りますが、天皇家の権威を
よく知らないのは、もしかすると我々日本人かもしれませんね。

さて、世界の王室において、「格の違い」は存在していますか?
日本の天皇家は最も格が上というのは本当でしょうか?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8E%8B%E5%AE%A4
世界には、日本・イギリス・ベルギー・スペイン・タイ・カンボジア・
サウジアラビア・スウェーデン等28ヶ国に王制が存在しています。
これらの国王の中でも序列というか「格の違い」ってあるのでしょうか?

例えば、「世界の王室が集まった時、天皇が最も上座に座る」と聞いた事が
ありますが、それは天皇家の格によるものでしょうか?
その理由は、この2つです。
・天皇家は世界で最も歴史のある王室である事。
・「King」よりも格上とされる「Empe...続きを読む

Aベストアンサー

私も以前考察しました。
その結果、多国間での「格の違い」は存在しません。

>>日本の天皇家は最も格が上というのは本当でしょうか?
ガセネタです。

まずタイ国王即位60周年記念式典での写真をご覧下さい。
http://www.thaiembassy.jp/photo%20gallery/60th/Albums/Album3/Source/Best_Wish_Expression_116.htm
天皇皇后両陛下はスウェーデン・ブルネイ両国王王妃より下座です。なぜなら、国の公式行事で複数の元首が並ぶときは、即位(就任)順で席順が決まります。ただしカトリックを国教とする国ではローマ教皇を自国元首よりも上座に位置させる国も存在するようです。

ただし、国(公的)ではなく王室(皇室)の行事、つまり私的な席では元首同士、国同士でのつきあいの深さによって、席次が決まることもあります。

ですから国家間では格に違いはない、国の規模、王家の歴史、称号の違いなどは関係なく、また元首が王であろうと大統領であろうとすべて平等です。

 西欧社会のEmperor、Kingの関係と、中華文化圏の皇帝(天皇)と王の関係を混同させて「天皇はKingよりも格上である。なぜならEmperorだからだ」というのはむちゃくちゃな理論です。
 ヨーロッパにおけるEmperorと、中華文化圏の皇帝(天皇)はまったく異なる政治概念です。ただ、似たような意義が含まれるから皇帝(天皇)をEmperorと翻訳に当てただけにすぎません(King・Queenを王・女王と訳すのも同様です)。また近代以降ではEmperor、King、皇帝、王と、どのように名乗るのも勝手でした。

だから明治になって天皇の訳語にEmperorを当てたに過ぎません。

参照
ヨーロッパにおける「皇帝」
http://kyoto.cool.ne.jp/rekiken/data/2002/020628c.html

ヤマトの王が天皇を名乗った理由
http://allabout.co.jp/career/politicsabc/closeup/CU20050413A/?FM=cukj&GS=book

より詳しい回答が教えてgooにもあります。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3952917.html
No.3氏の良回答をご覧下さい。

また、
http://q.hatena.ne.jp/1145697267
の3番目の回答者さんもご覧下さい。

さらに重要なことは三大権威とか、天皇はKingよりも格上などというものは、ネットで、しかもなんら確たる証拠も提示しない掲示板やブログの書き込みでしか見あたらないということです。この時点で眉唾物です。
そういったものが公的に認められているのであれば、その条文なり、条約なりを提示すればいいのにしない。「不文律なんだ」「世間では隠されているのだ」とすれば、それほどのものがだれが書いたとも分からぬ掲示板ごときに流れること自体がおかしいでしょう。

誤解無きようにいえば、わたし自身は毎朝、神仏に天皇家の繁栄を祈り、皇室に敬意を持っています。
だからこそ、このようなデマにすがりつく必要はない。なぜなら、天皇は「日本の天皇」だから敬意を持っているのです。ほかの国よりも偉いから敬意を持っているのではないのです。
正直、この手のデマにすがりつく人って、天皇を敬うフリをしながら、正直天皇に敬意など持ち合わせていない。天皇の権威が分からない。だからこんな恥ずかしい理屈にすがりつかなければ、「天皇への敬意」が表現できないのではと思えます。
また、この手のデマにすがりつくサイトは、天皇への敬意、敬愛の念よりも、「俺さまの天皇は偉いんだぞ!! お前らなんか…」といった他国への憎悪、罵倒が表立っています。正直、他国を見下すダシに皇室を利用しているのではとしか思えません。

わたしは日本の天皇だから敬意を持っています。決して他国より偉いから、他国を見下したいからではありません。

私も以前考察しました。
その結果、多国間での「格の違い」は存在しません。

>>日本の天皇家は最も格が上というのは本当でしょうか?
ガセネタです。

まずタイ国王即位60周年記念式典での写真をご覧下さい。
http://www.thaiembassy.jp/photo%20gallery/60th/Albums/Album3/Source/Best_Wish_Expression_116.htm
天皇皇后両陛下はスウェーデン・ブルネイ両国王王妃より下座です。なぜなら、国の公式行事で複数の元首が並ぶときは、即位(就任)順で席順が決まります。ただしカトリックを国教とする国...続きを読む

Q唯一のエンペラー?

天皇がカナダを訪問したときに
その動画に「世界唯一のエンペラー」というコメントがついていましたが
どう言う意味でしょうか

Aベストアンサー

「エンペラー」という言葉が最初に使われたのは、古代のローマ帝国が最初です。
実はローマは最初は王国であり、その王があまりにもひどかったので共和制(選挙で指導者を選ぶ国)になり、その後ローマの版図がどんどん拡大して、属州や属国・保護領などを持つに至って、最高指導者を決めてその指導者(皇帝:エンペラトール)の指示ですべての領土(本国や属州・保護領などがあるので帝国という)の運営がまかなわれるようになりました。
また、エンペラーはこの仕組みを実質的に作ったジュリアス・シーザー(ユリウス・カエサル)のカエサル家が担うことになったので(実際は皇帝になると、養子縁組でカエサルになる)カエサルとも呼ばれました。これが後に訛ってドイツではカイザー、イギリスではシーザー、ロシアではツァーリになったのです。


ローマはその後東西に分離し、東ローマ皇帝(つまりエンペラー)はドイツあたりを中心に生き延び、19世紀までドイツ皇帝がエンペラーの称号を保持していたほかに、ナポオンがフランスから近隣諸国を占領した際にエンペラーを名乗ったのが有名な話です。どちらも「ローマの版図を継承する者」という意味があります。

これがヨーロッパのエンペラーであり、19世紀に神聖ローマ帝国から各国が独立し皇帝が退位したこととナポレオンが失脚したことにより、各国の王は居てもエンペラーは居ないという状態になりました。

アジアについて、最初にエンペラーの称号を与えられたというかヨーロッパ言語でエンペラーと同格だろうと翻訳されたのは中国皇帝です(実際には清国皇帝などですが、便宜上中国とします)
 これは中国自体が様々な民族を有する大きな土地であり、周辺国を冊封して従えたために、ヨーロッパの皇帝と同等であるとしてエンペラーの訳語を使ったのです。

そして、ようやく日本になるのですが、江戸時代ぐらいの日本になると沖縄や一部の国から冊封を受けていたことと、天皇は皇帝と同じ意味であることから「エンペラー」の称号を得たのです。
しかし、将軍は的訳語がないため「大君:タイクーン」と呼ばれるようになります。ただし、この状態で落ち着いたのは幕末に西洋列強が直接日本と開国条約を結ぶころであり、条約には日本語と相手国語の両方が作られるために、天皇をエンペラーとして表記するようになったものです。

その後、明治になり近代的な国家元首としての天皇は、正式にエンペラーを名乗りだすことになります。
この時点でヨーロッパにはエンペラーを名乗る元首はインド皇帝を兼ねているイギリス国王とツァーリを呼称するロシア皇帝しか居なかったのですが、日本は天皇をエンペラーと称し、その代わり君主国の国王はすべてエンペラーの呼称で公式文書を書いたようです。

これらの歴史的経緯から、戦後もエンペラーの称号はそのまま残り(天皇の称号がそのまま残っている以上、天皇の訳語が変更されることはない)現在に至っているものです。

イギリス国王はインドが独立した際にエンペラーの称号を廃止し、ロシアはソビエト革命で廃位になりましたので、エンペラーの称号を使っているのは日本国元首だけである、といえます。

しかし、ほとんどの国家のエスタブリッシュ層は、日本の天皇制が長く、現在も続いていることを知っていますので、エンペラーの称号に異を唱えることはないようです。

しかし、韓国は「皇帝は中国皇帝だけである」として、中国は「皇帝は滅んだ中国王朝しか使えない」として、天皇の呼称を使うのを拒み「日王」の呼称を利用しています。

「エンペラー」という言葉が最初に使われたのは、古代のローマ帝国が最初です。
実はローマは最初は王国であり、その王があまりにもひどかったので共和制(選挙で指導者を選ぶ国)になり、その後ローマの版図がどんどん拡大して、属州や属国・保護領などを持つに至って、最高指導者を決めてその指導者(皇帝:エンペラトール)の指示ですべての領土(本国や属州・保護領などがあるので帝国という)の運営がまかなわれるようになりました。
また、エンペラーはこの仕組みを実質的に作ったジュリアス・シーザー(ユ...続きを読む

Qemperorとking

emperorとkingについて私は、、
(1)emperorには「皇帝」という和訳が当てられている
kingには「王」という和訳が当てられている
(2)中華思想によれば(周辺国)「王」は(中国)「皇帝」の臣下。
(3)但し日本人は「日出づる処の天子」の時代から日本の「天皇」は中国「皇帝」と同格に位置付けている。
(4)emperorの原義は「司令官」、kingの原義は(kin-に見られるように)「一族・部族の長」
(5)empire、imperial(帝国/帝国の)は、emperorの姉妹語
…といった理解(あるいは誤解?)をしているのですが、常々次のような疑問を持っています。
お分かりの方、よろしくご指南ください。

(1)中華思想における「皇帝」と「王」の間の主従関係はemperorとkingの間にもあるのでしょうか?
(2)emperorが司令官、kingが部族長を原義とするのであれば、中華思想とは逆にkingはemperorより格上な感じがします。英米人はemperorとkingの上下関係をどう捉えているのでしょうか?
(3)昭和天皇はEmperor Hirohitoと呼ばれていたのに、British EmpireのQueen Elizabethは何故Empress Elizabethではないのしょうか?
(4)ついでに…
英国女王がHer Majestyで、サウジ国王はHis Royal Highness(でしたよね?)
HM(His/Her Majesty)とHRH(His/Her Royal Highness)の違いは何なのでしょうか?

emperorとkingについて私は、、
(1)emperorには「皇帝」という和訳が当てられている
kingには「王」という和訳が当てられている
(2)中華思想によれば(周辺国)「王」は(中国)「皇帝」の臣下。
(3)但し日本人は「日出づる処の天子」の時代から日本の「天皇」は中国「皇帝」と同格に位置付けている。
(4)emperorの原義は「司令官」、kingの原義は(kin-に見られるように)「一族・部族の長」
(5)empire、imperial(帝国/帝国の)は、emperorの姉妹語
…といった理解(あるいは誤解?)をしているのですが、...続きを読む

Aベストアンサー

>(1)中華思想における「皇帝」と「王」の間の主従関係はemperorとkingの間にもあるのでしょうか?

あります。「皇帝は諸王の中の王」といった意味です。帝国がいくつかの国で持って構成されその中心国の王が皇帝であるということですね。


>(2)emperorが司令官、kingが部族長を原義とするのであれば、中華思想とは逆にkingはemperorより格上な感じがします。英米人はemperorとkingの上下関係をどう捉えているのでしょうか?

確かにインペラトル (imperator)はemperorの語源です。インペラトル は古代ローマにおける、司令官(複数)の意味でしたが、カエサルの養子オクタヴィアヌスがアウグストゥスとして君臨するときには“ローマ軍最高司令官”をあらわすようになりました。それがいわゆる皇帝と言う概念につながりますが、もともと共和制ローマではインペラトルが皇帝を指したものではなくオクタヴィアヌスによる権力集中の結果、そのような意味が発生したわけです(オクタヴィアヌスの姓であるカエサルもカイザーやツァーリとして皇帝の意味になります)。
その後、皇帝と言う称号はローマ皇帝の継承者として、またローマ教皇の保護者としてローマ教皇から任じられます。その際に最も力を持っていたフランク王国の族長シャルルマーニュが指名されます。ここに皇帝が王の中の王と言う意味合いが登場してくるのです。ローマ教皇の保護に弱小の王は指名できませんから。まぁこの後、神聖ローマ帝国の時代になり皇帝と言う称号は名ばかりのものになりますが、威厳は保たれます。


>(3)昭和天皇はEmperor Hirohitoと呼ばれていたのに、British EmpireのQueen Elizabethは何故Empress Elizabethではないのしょうか?

天皇は英訳でemperorであるのでいいとして、Queen Elizabethはthe United Kingdomの女王です。ゆえにQueen。British Empireは歴史学の用語であって概念は存在するが、正式な国は存在しないし、18世紀末~20世紀初頭の期間だけです(現在は英国を誇張したり、皮肉したりするときに使います)。ただしQueen Victoriaは連合王国女王である以外に、インド帝国の長なのでその意味でEmpress Victoriaとは呼べます。


>(4)ついでに…
英国女王がHer Majestyで、サウジ国王はHis Royal Highness(でしたよね?)

これに関しては自信がないですが、Majestyには宗教的意味もこめられていますが、Highnessにはないですね。西洋の王は神からの信託であるのに対し、イスラム世界では神は唯一であり宗教的意味合いのあるMajestyが使えないといえるかもしれません。

>(1)中華思想における「皇帝」と「王」の間の主従関係はemperorとkingの間にもあるのでしょうか?

あります。「皇帝は諸王の中の王」といった意味です。帝国がいくつかの国で持って構成されその中心国の王が皇帝であるということですね。


>(2)emperorが司令官、kingが部族長を原義とするのであれば、中華思想とは逆にkingはemperorより格上な感じがします。英米人はemperorとkingの上下関係をどう捉えているのでしょうか?

確かにインペラトル (imperator)はemperorの語源です。インペラトル は古代ロ...続きを読む

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Q「王」と「皇帝」の違い

 「王」と「皇帝」の違いについて、疑問をもちました。
 取り敢えず、国語辞典で調べてみたのですが、

王 → 国王
国王 → 国の君主
王国 → 王が治める国

皇帝 → 帝国の君主
帝国 → 皇帝が治める国

 というふうに、たらい回しにされてしまいました。
 歴史的に見ると、ヨーロッパにおける封建時代には「王」が多かったと思います。でも、ローマ帝国は「帝国」ですから、代々「皇帝」です。中国では、今までいくつもの国が生まれては消えていきましたが、殆ど「皇帝」だったと思います。
 いったいどうゆう基準で王と皇帝、王国と帝国は分けられるのでしょうか?

Aベストアンサー

参考URLがわかりやすい説明をしていると思います。

参考URL:http://blog.goo.ne.jp/yappi27/e/c56dbc94a16040b9a40093bb96cf099f

Q天皇と皇帝と王の違いって??

タイトルのとおりなのですがこれらは何が違うのでしょう?
英語においても
EmperorとKingと分けているようですが
立場上の違いがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

天皇は「天の子」です。
「天」は「神」と同義だと考えて(日本では)間違いないでしょう(実際、この辺はかなり乱暴な解釈ですが)。
「子」ですから、血筋がつながっていることを意味します。ですから天皇は代々血統でつながるわけです。

皇帝は「帝国empireを治める男」を意味します。
empireとは「ただ一人の権力者によって統治される領土」と定義されますが、これは、ヨーロッパが小さな国に一人ずつ王がいて、争っていた中で、強い権力者が小さな国の王をまとめて、一番トップにたった、というところから、理解できる定義でしょうね。

たとえていいかどうか分かりませんが、戦国時代に次々と武将を倒して将軍になったのと同じかもしれませんね。もし日本にもともと天皇がいなければ、皇帝と名乗った可能性もあります(あるか?)。

また、皇帝は、中国にもいます(こっちが元祖?)が、中国の場合も「天の子」であることは同様ですが、「天」の概念が日本に入った時点で変質していることからいっても、日本の天皇と中国の皇帝は別のものです。中国の皇帝は血統でつながりません。

さて、そうすると中国の皇帝とヨーロッパの皇帝の違いは、ということになります(ここからは推測になりますが)。

中国の皇帝も、ヨーロッパの皇帝同様、次々と倒してトップに上るつめた人、ですが、「天の子だから、この地位に就いた」とするのが、中国の皇帝概念だといいます。
一方ヨーロッパの皇帝は、「自分は神の子である」とは名乗らない(ですよね?)ので、ここが中国の皇帝との違いでしょう。他にもっと違うところはあるでしょうが、質問から離れてしまいますね。

なお、王はひとつの国のトップ、皇帝はその小さな属国をまとめたときのトップ、ということになります。これは、中国でもヨーロッパでも同じですね。

天皇は「天の子」です。
「天」は「神」と同義だと考えて(日本では)間違いないでしょう(実際、この辺はかなり乱暴な解釈ですが)。
「子」ですから、血筋がつながっていることを意味します。ですから天皇は代々血統でつながるわけです。

皇帝は「帝国empireを治める男」を意味します。
empireとは「ただ一人の権力者によって統治される領土」と定義されますが、これは、ヨーロッパが小さな国に一人ずつ王がいて、争っていた中で、強い権力者が小さな国の王をまとめて、一番トップにたった、というところ...続きを読む

Q自分が在日かどうか調べる方法

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証明)を取れば両親のこともわかるのですか?
母親の祖母が在日で帰化していた場合、その事はどの世代まで表記されるのでしょう?

ちなみに私は両親の戸籍から分籍(転籍)しており、本籍は東京ですが、出身および両親の本籍は大阪です。


在日か調べたい→戸籍を取れ、という解答はよく見るのですが、
具体的な方法が見つからず困っています。


また在日がどうのという質問に非難が集中している様子を見ることがありますが、
まぁ私のアイデンティティを明確化させたいだけですので、今回はご容赦ください。
日本生まれの日本育ち、ここ数世代の直系は全員日本人の日本人!と、
日本生まれの日本立ち、でも曾祖母は朝鮮人だから87.5%はチョッパリニダ!では、
やはりちょっと心持ちが変わるので、はっきりさせたいのです…。

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証...続きを読む

Aベストアンサー

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで韓国併合政策により在日朝鮮人はもとより、朝鮮半島にいる朝鮮人まですべて大日本帝国臣民扱いで法律上、外国籍ではなかった(両者とも本籍は半島にある)。
昭和20年の終戦を迎え在日の多くは半島に帰国しましたが、日本に残ったり、また朝鮮から戻ってくる人達もおりました。
明治時代から昭和26年までの間に朝鮮より日本へ渡って来た朝鮮人達は昭和27年にそれまであった日本の国籍を失って正式に外国籍となる。そして、在日朝鮮人の日本国への帰化が始まったのも昭和27年。

古来からの日本人家系なら苗字漢字に制限なく明治時代からの苗字漢字を継続できます。
在日朝鮮人の帰化が昭和27年に始まり、名前の漢字制限(上記)は昭和23年に始まってますから、朝鮮籍、韓国籍から日本に帰化した者は旧字体漢字で帰化するチャンスがなかったんです。

簡単な調べ方としては『住民票』での苗字名前漢字が旧字体で表記されてるなら明治時代からの日本人家系。
新字体ならば、
「戦前の家系状況が分かる戸籍みせて」と役所に言ってみること。
戦前の家系状況が記されていて朝鮮人を思わせる記述がなければ日本人。
戦前の家系状況が分かる戸籍を見せてくれない場合や戦前の戸籍が日本以外にある場合は帰化人だと判断できます。

戸籍取得方法は先に回答されてる方法をやるといいでしょう。

ただ、例え純粋な日本人でなかったとしても質問者さんが日本が大好きで在日の方々のように反日感情を露わにされるのが不快に感じるなら、心はちゃんと日本人ですよ。

…私も可能性はあるかもしれないんで経済的に余裕が出来れば戸籍を追ってみたいです。


以上、参考程度に

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで...続きを読む

Qイデオロギーって何ですか???

イデオロギーとはどんな意味なんですか。
広辞苑などで調べてみたのですが、意味が分かりません。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオロギ-には賛成・反対といった概念がないのです。

例えば、環境破壊は一般的に「やってはいけない事」という一定の考えに
組織されています。つまりみんなが根本的な共通の考え(やってはいけない事)として組織されているもの、これがイデオロギ-なんです。
しかし、社会的立場によってはその「やってはいけない事」を美化して
公共事業と称して環境破壊をする人達もいますけど。
ここでイデオロギ-という概念に対して色んな論説が出てくるわけです。
一応これは一つの例ですけど。

というかこれくらいしか説明の仕様がないですよ~~・・。
こういう抽象的な事はあまり難しく考えるとそれこそ分からなくなりますよ。
この説明で理解してくれると思いますけどね。

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオ...続きを読む

Q『更迭』と『罷免』の意味

皆様、こんにちは。

最近何かとよく耳にする『更迭』と『罷免』ですが、意味が同じように思えてなりません。(他にも『解任』などもあったりして)

どちらも、『人を辞めさす』という意味で間違いないと思いますが。
gooの国語辞典で調べると、『罷免』は単に辞めさす事。
『更迭』は他の人に変える事とでてきます。
だとしたら、『更迭』の用法としては『○○を△△に更迭する』という形となると思うのですが、新聞やTVなどメディアでは『○○を更迭』と使っている気がします。
これは単にメディアがきちんとした使い方をしていないという事なのでしょうか?

なんだかうまくまとまりませんが、『更迭』と『罷免』について分かりやすい用法や明確な違いをご存知の方がいらっしゃれば是非教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

罷免--免職と同じで、辞めさせる事. **を罷免する。はやくいえば首
解任---任を解く  課長の任、地位を解く。**さんを解任するはその人の任(地位)を解くで、**さんを辞めさせるという事ではない。結果的には首もあるでしょう.
更迭---人を変える。**を更迭する。--に***を更迭でもいいし、**を更迭するでも、どこへ行こうが更迭をされる事実がわかれば、いいのだから、**を更迭でもかまわいと思います.地位を下げられる人もあり.


人気Q&Aランキング