痔になりやすい生活習慣とは?

全く興味なかったんですけど、車内つり広告で、学費がかなり安い(中央大学法学部、年額8万円・・・)ことを知りました。

当方は、経済系の4大を卒業し、社会人10年生。法律を少しだけ扱う仕事をしていますが、体系的に学んだことがないので知識は断片的。

将来、行政書士か司法書士、あるいは司法試験(ロースクール)を目指そうと考えていますが、現在の仕事の法律知識では太刀打ちできそうもありません(業務多忙で受験勉強もままなりません)。

広告を目にしてからは、現在の仕事に生かすため、プラス、資格試験受験を有利にする目的で、体系的に法律を学ぶため、法学系大学通信課程のことが頭から離れない毎日です。

ところが、「通信課程」なんてまったく興味がなかったため、イメージさえわきません。カリキュラムなど通学制と比べてどうなのか、私のような年配者(30代半ば)でもまともに卒業できるのか(広告によると3年次編入可能らしい)、資格取得に薬に立つのか・・・などなど、通信制に詳しい方のご教授をお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

mori230さん、こんにちは。


5年ほど前に中央大の通信課程を卒業した者です。私も4大を卒業後、入学したので、3年次編入でした。私の場合、通信課程では、卒業した4大の時よりもずっと勉強したので(正確に言うと勉強しないと卒業できないので)、確かに法律の知識は身に付いたと思います。

hoshi411さんが書いていらっしゃるとおり基本的に単位の面では通信課程も通学過程と変わりありません。卒業資格を得たいなら学士論文も当然、作成しなければなりませんし、面接試問もあります。

mori230さんは、学費が安いことを挙げていらっしゃいますが、必須単位としてスクーリング受講が義務づけられているので、年間の学費のみで卒業することは実質上無理だと思います。また、私の経験からすると年間学費+必須スクーリング受講経費のみで卒業するのは、それだけの知識しか得られないと思います。ご存じのとおり、スクーリングは、通学過程と同様に教授陣の授業が受講できる貴重な制度です。中大の場合はですが、地方都市や東京で行われるものと大学(多摩校舎)で行われるものがあります。私の場合は、仕事もしていて忙しく、ややもすると自分に甘くなりがちで、勉強が思うように進まない(怠けてやらない)時期に陥ったこともありました。そんなとき、スクーリングを受講すると、他の学生や先生方の熱意に触発され、自分を奮い立たせることができました。また、レポート作成のみでは、得られない知識もスクーリングを受講することによって得られます。さらに、中大の諸先生方は、大学に誇りを持っていらっしゃる方が多く、「通信課程といっても、卒業すれば、皆さんは、中大卒業生ですから」とおっしゃり、通信課程だからと言って手を抜くことは絶対ありませんでした。ですので、スクーリングを受講したいと考えると、旅費や宿泊費、受講費(当時、1万円だったと思います)等がかかります。ただ、最近はメディア授業ということもやっているようなので、それほど金銭面での負担はないかもしれません。

参考までに、中大通信課程のURLを入れておきます。がんばってください。

参考URL:http://www.tsukyo.chuo-u.ac.jp/
    • good
    • 0

通信大学は通学制大学とカリキュラムは変わりません。


124単位の単位を取得して始めて卒業となります。
違うのは通学では無く、自宅勉強ということだけです。

まず、学校から教科書が送られてきます。
これを元に勉強し、与えられた課題のレポートを提出し、内容が十分と認められると単位認定試験を受けることができます。
単位認定試験に合格して、始めて単位が与えられます。

あなたは既卒者ですから一般教養の単位が認定されるため、3年次編入(専門学科のみ)となります。
卒業するためには、レポートを出し、単位認定試験に合格し、所要の単位なって卒業となります。

単位認定試験ですが、これは大学まで行って受験しなければいけません。
また、スクリーニングといって何日かは実際の面接授業を受けなければならないことになっています。
関東地方に住んでいると良いのですが、地方からだと宿泊の日数、経費がかかります。(中大は八王子)
また、授業料の他に初年度入学金も必要です。(1~3万円)

そして最大の問題ですが、授業内容が学問として法律を学ぶものであって、司法試験や司法書士の試験のための勉強ではないと言うことです。

もし、資格試験のためであれば、専門の通信講座(本やに沢山パンフレットがあります)を受けられた方が良いと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の回答をありがとうございます。
資格試験対策については「二の次」なので、多くは期待しておりません。

それよりも、体系的な法知識(リーガルマインド?)が欠如しているためか、知ってるつもりでいい気になって、「え? そうなの?」と後で冷や汗をかくことしきりです。

もちろん、独学で必要な法律を学ぶことはできるでしょうが、「法学部卒」(あるいは法律関係の資格所持者)にひそかなコンプレックスを抱いているのも事実です。

お礼日時:2005/03/28 19:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q通信制の大学について

通信制大学の卒業生、または在学中の方、大学生活やどんな勉強をしていたか、などいろいろな体験談をお聞かせください。良ければ大学の名前も教えてください!
また、翻訳の仕事のため、教養を広めたい、正しい日本語を学びたい、そして英語の力も伸ばしたい、という場合、どんな学部、学科を選択したらいいと思いますか?
いろいろな方からのアドバイスお待ちしています。

Aベストアンサー

 buzz55さん、こんにちは。通信制大学への進学を考えていらっしゃるのですか?
 6年ほど前に中央大学法学部の通信教育を卒業した者です。私の場合、他大学を卒業後、就職し、学士入学しましたので、専門教科のみでした。在学中は、週末を利用して図書館で文献を集め、ウィークデイの夜を利用してレポートを書いていました。
 中央大の場合、スクーリングは、大学の夏期休暇を利用して大学で行われる夏期スクーリングのほかに、地方都市で開催される地方スクーリングがあったので、有給休暇をとり、あちこち出向いていました。スクーリングは、通信教育生と教授方とが顔を合わせられる数少ない機会でしたので、スクーリングの初日にコンパが開催され、学習上の悩みを打ち明け合ったり、相談に乗ってもらったりしました。全国から学生が集まるので、日本各地に友達ができました。普段の学習は、孤独ですが、学生会支部に入会すると支部独自の学習会が開催されたり、合宿学習会があったりと通学の学生のように大学生活をそれなりに楽しめました。卒業後の今も懇親会に誘ってくれたりします。
 通信制大学の卒業率は、わずか数パーセントといわれています。確かに学習には、踏ん張りが必要ですが、中央大には、学生をサポートする制度が充実していたと思います。
 学部、学科の選択については、私自身が法学部だったので、全く知識がなく、アドバイスできませんが、各大学で通信教育課程のホームページがあります。中央大には、確か通信教育課程は法学部しかなかったので、参考に他大学のアドレスを2つ紹介しておきますね。内容を自身でご覧になって、これはという学部があったら、大学に直接問い合わせされるといいと思います。通信教育課程には、入学説明会があると思いますので、それに参加されるのもいいと思います。

参考URL:http://www.tsushin.keio.ac.jp/      http://www.tude.tamagawa.ac.jp/s00sys/p0030

 buzz55さん、こんにちは。通信制大学への進学を考えていらっしゃるのですか?
 6年ほど前に中央大学法学部の通信教育を卒業した者です。私の場合、他大学を卒業後、就職し、学士入学しましたので、専門教科のみでした。在学中は、週末を利用して図書館で文献を集め、ウィークデイの夜を利用してレポートを書いていました。
 中央大の場合、スクーリングは、大学の夏期休暇を利用して大学で行われる夏期スクーリングのほかに、地方都市で開催される地方スクーリングがあったので、有給休暇をとり、あちこち出...続きを読む

Q慶應義塾大学か中央大学か究極の選択!

4月から通信制大学にて法律の勉強をしようと思っています。そこで質問ですが、慶應義塾大学法学部か中央大学法学部か、どちらの大学を選択した方が、多角的に検討して良いのでしょうか?現在、在学中の方、卒業された方のご意見をお聞きしたいと思います。現在の段階で私が調べた両大学の長所及び短所を述べさせて頂きますので、ご回答の参考になさって下さい。<慶應義塾大学の場合>長所としては、卒業すれば通信でも三田会に入れる、たとえ通信といえども卒業すれば「慶應大卒」の肩書きが手に入る。短所としては、卒業のハードルが高い、在学中のサポートが充分に得られない為独学で勉強しなければならない、地方に住んでいる為試験を受ける度に上京するのは大変、といった感じです。又、事務の対応もどことなく冷たい印象を受けました。<中央大学の場合>長所としては、日本中に支部があり在学生の交流も盛んである、通信の歴史が古い為サポートが充実している、試験を受ける為に上京する必要がなく近くの専門学校で受けれる、「法律と言えば中央大学」という事もあり通信といえども力を入れている感じを受ける。又、事務の対応も親切で温かい印象を受けました。短所としては、卒業後のサポートが心配である、やはり「慶應」というネームバリューに憧れをいだく、といった感じです。当方、真剣に悩んでおります。どんな些細な情報でも構いませんので、お寄せ下さるようお願い申し上げます。

4月から通信制大学にて法律の勉強をしようと思っています。そこで質問ですが、慶應義塾大学法学部か中央大学法学部か、どちらの大学を選択した方が、多角的に検討して良いのでしょうか?現在、在学中の方、卒業された方のご意見をお聞きしたいと思います。現在の段階で私が調べた両大学の長所及び短所を述べさせて頂きますので、ご回答の参考になさって下さい。<慶應義塾大学の場合>長所としては、卒業すれば通信でも三田会に入れる、たとえ通信といえども卒業すれば「慶應大卒」の肩書きが手に入る。短所とし...続きを読む

Aベストアンサー

nayamutamagoさん、こんにちは。
前の方の回答、補足、拝見しました。大変なご経験をされたんですね。nayamutamagoさんの極限までがんばりたいという気持ちはよくわかりました。ただ、通教卒業後の目的が今ひとつよくわかりません。前に回答されている方々がおっしゃっているように、司法試験を受けるのか、大学院進学なのか、お仕事も辞められたということなので、法律を活かしたところに再就職されるのか、ということなのですが…。

参考になるかわかりませんが、私の経験をお話ししますね。私は、某国立大学卒業後、公務員となり、仕事に活かすために中央大法学部通信教育課程に進み、卒業した者です。大学の選択には、nayamutamagoさんのように悩んだ時期もありましたが、最終的に中央大を選んだ理由としては、スクーリングに通えるか否か、事務室の対応が良かったか、ただこの2点だけです。大学で勉強するのなら、やはり生の授業を聞きたいと考えたのですが、私の場合は、仕事をしながらの通教生活だったので、休みが取りやすいということが大前提になりました。中央大の場合、地方スクーリングは、週末を挟んで行われるし、夏期スクーリング(大学の多摩校舎で行われます)は、1週間単位で、午前午後で2科目の取得が可能になっています。あまり遠くない地方でしたら、仕事が終わってから現地に向かい前泊→スクーリング受講→次の日から出勤が可能でしたし、大学への通学も可能でしたので、夏期は、午前だけ、午後だけ夏休みをもらい1週間受講もできました。ただ、これも考え方で、スクーリングは、必要単位のみで試験とレポートのみで単位取得を考えているような場合には、これは全く参考になりませんね。ただ、もし、卒業後司法試験を考えていたり、院進学を考えていらっしゃるようならスクーリングに参加して、司法試験委員の教授または院で専攻したいゼミの教授と親しくなって相談に乗ってもらうという事もできると思います。

いずれにしても、卒業生としては、ぜひ中央大に進んで頂きたいと思うのですが。中央大の場合は、教授陣も通教生だからといって手を抜く先生方は全くいらっしゃらなかったので、ご自身のがんばり次第でいくらでも先に進めると思います。がんばってください。

nayamutamagoさん、こんにちは。
前の方の回答、補足、拝見しました。大変なご経験をされたんですね。nayamutamagoさんの極限までがんばりたいという気持ちはよくわかりました。ただ、通教卒業後の目的が今ひとつよくわかりません。前に回答されている方々がおっしゃっているように、司法試験を受けるのか、大学院進学なのか、お仕事も辞められたということなので、法律を活かしたところに再就職されるのか、ということなのですが…。

参考になるかわかりませんが、私の経験をお話ししますね。私は、某国立大学...続きを読む

Q中央大学と日本大学の法学部通信教育課程

30代の男性です。これまで総務を専門にしてきたのですが、法律についての能力不足を感じることが多く、法学部で法律を学ぼうと思っております。
通信教育過程を検討していますが、中央大学と日本大学のどちらかを考えております。大学は他大学の文学部にいたことがありますので通学過程の雰囲気は分かりますが、通信教育課程のことはよく分かりません。

中央大学と日本大学の法学部通信教育課程の出身者の方、雰囲気や大変なところ、逆によかった点など何でも結構ですので教えて下さい。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

superpokoさん、こんにちは。
6年ほど前に中央大通信教育課程を卒業した者です。過去に同様の質問があり、回答しましたので、参考にしてください。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1259652

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1145399

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1296564

Q大学の通信制で 卒業できるそこそこ知名度のあるところ

私は20代前半です。
働きながら通信制の大学で勉強しようと考えています。
なぜ今更大学に行きたいかと思うようになったのかというと高卒じゃ
満足できないと思うようになったのが正直な理由です。学歴ですね…。
うちの家系は皆、国立大卒・有名な私立大卒ばかりで、私だけ高卒で
何かと比べられて学歴コンプレックスになってしまいました。
高校当時はあまり勉強が好きではなくて、でも公立の大学くらいには
入れるだろうと言われていたんですが 勉強もしたくなかったし、
就きたいと思っていた職業も学歴は関係のない職種だったので進学は
しなかったのですが、大学へ行けばよかったと今更ながら後悔してます。

そこで今の仕事はやめられないので続けながら通信制で勉強しようと思
っていろいろ調べていたのですがホームページにも書いていないことや
不安な点もあるので何点か質問させてください。
下記の条件に当てはまる通信制大学はどこかあるでしょうか?
(1)課題・レポートが難し過ぎない
(2)体育が苦手なので体育実技が必修でない
(3)英語が必修でないか然程難しくない
(4)宮城県に住んでいるので、地方スクーリングで卒業できるところ

あと通信制はネームバリューがないというのはわかってますが
こういう家柄なので、できればそこそこ知名度のある大学に入らないと
いけない感じなんですが…この条件に近い大学はあるでしょうか^^;
完全に当てはまらなくてもだいたい当てはまっていればいいのですが…

タイトルの「卒業できる」というのは、通信制は簡単なものではない
のはわかっています。ただ、慶応など「卒業できる人いるの?」
というほど難しいところは避けたいということです。

わかる方いましたら教えてください。

私は20代前半です。
働きながら通信制の大学で勉強しようと考えています。
なぜ今更大学に行きたいかと思うようになったのかというと高卒じゃ
満足できないと思うようになったのが正直な理由です。学歴ですね…。
うちの家系は皆、国立大卒・有名な私立大卒ばかりで、私だけ高卒で
何かと比べられて学歴コンプレックスになってしまいました。
高校当時はあまり勉強が好きではなくて、でも公立の大学くらいには
入れるだろうと言われていたんですが 勉強もしたくなかったし、
就きたいと思っていた職業も...続きを読む

Aベストアンサー

No.3です。

通信制であっても、知名度のある大学は難しいとされるのは、建前上、レポートや単位修得試験の評価基準が通学課程と同じレベルというスタンスだからです。通学課程では、難しい入試を経て入学すればエスカレーター式に卒業できる、つまり、「入るのは難しいけれど、出るのは簡単」であるのに対して、通信課程は誰でも入学できるけれども、卒業するのが非常に難しい、つまり、「入るのは簡単だけれど、出るのは難しい」という逆のコンセプトになっているわけです。
ただし、偏差値が60とか65とかいう学生と同じに扱われるのはキツイので、通信課程はほどほどに手加減してもらえます。

レポートや単位修得試験は、各大学共通の二択や穴埋め問題ではなく、基本的には論文記述方式であり、条件がそれぞれ異なるため、各大学の難易度を単純に比較することはできません。
したがって、知名度のある大学は難しくて当たり前だけど、その中で一番卒業しやすいところというような漠然とした質問に対して、明確なこと答えはありません。
そもそも、知名度のある大学とは、どのあたりを指しているのか、「上智・早慶」とか「MARCH」とか「日東駒専」とか「大東亜帝国」とか、いろいろなランク分けがあるでしょう。

まぁ、消去法でいくと、慶應大学は、学習環境的に学生を卒業に導くようなサポート態勢に欠けるので外します。早稲田大学は、「eスクール」といってインターネット中心の学習になり、学費が高額です。中央大学は、卒業するために131単位が必要で、他の大学が124単位であるのに対して要件が厳しいです。
それで、残るのは法政大学か日本大学になります。どちらも設置されている学部・学科は同じようなもので、補足的に地方スクーリングやネット配信授業も行われます。
在籍年限は12年なので、少しずつでもスクーリングを受けつつ、レポートが不合格になっても粘っていけば、いつかは卒業することも可能でしょう。4年で卒業するのは、絶対に無理です。
通信制大学には特に学力は不要で、何よりも人並み外れた根性と持続力が必要です。

なお、参考URLに2ちゃんねるの「生涯学習版」を貼りました。通信制大学に関して各大学別にスレッドが立っているので、裏事情を知るために参考になるかもしれません。

参考URL:http://school7.2ch.net/lifework/subback.html

No.3です。

通信制であっても、知名度のある大学は難しいとされるのは、建前上、レポートや単位修得試験の評価基準が通学課程と同じレベルというスタンスだからです。通学課程では、難しい入試を経て入学すればエスカレーター式に卒業できる、つまり、「入るのは難しいけれど、出るのは簡単」であるのに対して、通信課程は誰でも入学できるけれども、卒業するのが非常に難しい、つまり、「入るのは簡単だけれど、出るのは難しい」という逆のコンセプトになっているわけです。
ただし、偏差値が60とか65とかい...続きを読む

Q日大・慶応の通信教育について。

私は今年23歳になりますが、今更ながら大学に行きたいと思い通信教育を受けることになりました。なぜ通信教育かというと学費の問題で、自分で払える範囲になるとやはり通信になってしますからです。10月の正科生に志願しようと思ってますが、わからないことが多いので教えて下さい。

1、スクーリングは単位取得のため必ず受けないといけないのでしょうか?
2、文学(特に英語)の教養を深めたいと思ってるのですが、日大と慶応はどういう違いがあるのでしょうか?入学案内を2つとも見ましたが、よくわからなかったもので。
3、学費どちらも10万程度となってますが、スクーリングなど含めると大体どのくらいになりますか?(日大も慶応も家から通える距離です)
4、通信教育の流れもいまいちつかめてないので教えて頂けたらと思います。

お願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ^^23歳で改めて勉学に励もうとしている姿はとっても好感が持てるし、応援したい気持ちにさせられました^^

日大のことはわかりませんが慶応のことで、わかる範囲のことを書きますね(法学部ですけど)

年間の授業料は配本が終るまでは78000円ですけど
最初は入学金とかまぜて確か118000円でした。今は私は4年目で配本が終了しているので53000円です。

この他に夏スクは高卒で入るなら30単位が必要です^^
(夏に通えない人は夜間にも通えます。)
スクーリングは1~12単位(年間)とれますが、その単位にあわせて授業料とは別に18000円~46000円くらいかかります。

慶応の英語はかなりレベルが高くて英語の単位がとれずに卒業できないという人も沢山いるとききます。(私はそうゆうこともあってドイツ語にしました(^^;;)
でも、英語に関する専門の教授は沢山いますので、文学部に英語に関する文学を学びたくて入る方も多いですよ^^
ただ、英文科卒の人ですら、慶応の英語は難しいとぼやいていましたね・・・。

家から通えるのはとっても良い環境ですね^^地方から来る人はホテル代や交通費が大変ですからね・・。
やる気になったときがやる時だと思うのでぜひ、日大にいくにしても、慶応にしても頑張ってくださいね。

慶応は入学するとき今は全員が入学できるわけではなくなってるみたいです。落ちた人も聞きましたから・・。
最初の時に慶応に入りたい理由とか、あと文学部に入りたいのであればそれに関する文献などを読んで自分の考えを確か800字くらいでまとめて出すのだと思います。(4年前のことですけど)

あと、入学してからの
普段のレポートは原稿用紙10枚が基本です。^^
試験は年に4回あって自分の受けられるときに最高6科目まで受けられます(お金は授業料に含まれているので、沢山受けたほうが金額的にはお得です^^)
持ち込みはほとんどの科目は不可です。

また、何か聞きたいこと思いだしたら、書いてくださいね^^(慶応のことしかわからないけど)
頑張ってくださいね!!

こんにちわ^^23歳で改めて勉学に励もうとしている姿はとっても好感が持てるし、応援したい気持ちにさせられました^^

日大のことはわかりませんが慶応のことで、わかる範囲のことを書きますね(法学部ですけど)

年間の授業料は配本が終るまでは78000円ですけど
最初は入学金とかまぜて確か118000円でした。今は私は4年目で配本が終了しているので53000円です。

この他に夏スクは高卒で入るなら30単位が必要です^^
(夏に通えない人は夜間にも通えます。)
スクーリングは...続きを読む

Q通信教育によって法学を勉強したい。

わたしはこれまで医薬品の製造技術研究及び生産を担当してきましたが、4月より本社で品質保証を担当することとなりました。
これまでは、法律を担当する者と話をしていても、よく理解できなかった点がありましたが、今後は品質保証担当者としては法律、行政を理解し、研究や生産担当者に伝えていく必ことが私の役割と認識し、通信教育で一から法律を勉強しようと考えています。
通信教育で法学を学ぼうとすると、慶応、中央、日本、法政がありますが、東京に単身赴任をする40歳を過ぎた理系人間にとって、どの大学が学びやすいでしょうか。
理系出身者で同じような経験をされた方のご意見をお願いします。
また、通信教育を受講された方々の意見も伺えれば助かります。

Aベストアンサー

日大通信教育部(法学部)卒業生です。
質問者は4年制大学の卒業と推定します。
これにより、多分2年生か3年生に編入ができます。こうすることによって教養科目や語学の単位が認定されるので大分楽になります。
勉強の仕方は前の人が書いていますので省略します。
次に学校ですが、何処でも大差ないと思います。地方ですとスクーリングのしやすさという選び方がありますが、東京でしたら大差ありません。ただ、単身赴任と言うことですから家のあるところでスクーリングがあるかどうかは確認した方が良いと思います。私の知っている限りにおいては慶応が難しいと聞いたことがあります。
現在の仕事に役立つ法律と行政の知識という観点からすると法律学科が良いと思いますが、政治経済学科も検討の余地があります。この2学科は同じ法学部内ですから、単位も重なる部分が多いので好みの方で良いかと思います。
年齢と理系・文系のことですが、はっきり言うと関係ありません。気持ちと要領次第で何とでもなります。通信教育の学生は年齢層が広いですから、授業に行くと必ず同じ年代の方がいます。また、若い人でも同じ目標を持つ仲間ですから何の問題もありません。学友会(学校によって名称が違う場合あり)という学生同士の集まりがありますので有効に活用しましょう。スクーリング等の懇親会もなるべく参加して情報収集をしましょう。合格レポートや試験の過去問等情報を集めて効率的に勉強しましょう。自分に必要なことを学ぶことも良いですが、せっかくですから卒業した方が良いです。ただ、スクーリングのときにコミュニケーションをはかる際はあくまで学生仲間であるということは忘れないでください。
 後は、当然仕事をしながら2足の草鞋ということになり、しかも家族もいるのですから家族の理解と協力が不可欠です。それがあれば後は体力と気力だけです。
 私は30代で妻子持ちで大学卒しました。40代で運良く修士課程までいけました。成せば成るです。がんばってください。

日大通信教育部(法学部)卒業生です。
質問者は4年制大学の卒業と推定します。
これにより、多分2年生か3年生に編入ができます。こうすることによって教養科目や語学の単位が認定されるので大分楽になります。
勉強の仕方は前の人が書いていますので省略します。
次に学校ですが、何処でも大差ないと思います。地方ですとスクーリングのしやすさという選び方がありますが、東京でしたら大差ありません。ただ、単身赴任と言うことですから家のあるところでスクーリングがあるかどうかは確認した方が良いと思い...続きを読む

Q通信から通学制への「転籍」 【法政大学】と【日本大学】どちらに進学する

通信から通学制への「転籍」 【法政大学】と【日本大学】どちらに進学するか悩んでいます。


日本大学もしくは法政大学の「通信教育部」に進学を考えています。
(親からの金銭的援助のない経済的な問題もあり、また家庭内での不和(両親の宗教がらみで)もあり、通信制に進学を考えています。)

学科は、法学部法律学科を考えています。

どちらの大学の説明会にも参加し、学習方法や内容を聞いてきました。
また個人的にも調べてきました。

要約すると、入学は簡単ですが、卒業は通学課程よりも厳しいですよ、という感じでした。

僕が通信に行くのは家庭の事情もあるのですが、でも頑張って通学課程に転籍したいと考えています。
どちらの大学の説明でも、「入学する時の学力+一般の通学課程の生徒並の学力」が必要になるので、出願者は1桁、転籍できるのは0-3人程度だ、と言われました。
●法政の先生とお話ししたのですが、「難しいですがあなたの頑張りで不可能ではない、一般の社会人よりはできる可能性が高い。」とのこと。
●日本大学の先生とも話しましたが、「日本大学は、転籍すると、さかのぼって転籍できる。(つまり1年目から2年目まで通信で学び、3年次に転籍し4年次卒業まで通学課程で学ぶと、1年目の通信時代までさかのぼって通学課程とみなす。)だから、(法政と同じです)あなたの頑張りで非常におすすめです。」
という内容でした。ただどちらも簡単ではないです、勉強を「自分で」学べないとそもそも転籍試験も無理ですよ。(転籍必要な単位の修得が必要なため)という話しでした。

どちらの学校もとてもよく分かりました。親切に先生方が教えてくれて安心しました。
しかし、自分でも最終的にどちらに進学しようか悩んでいます。

将来的に通学に転籍したい、ただ試験を受けてどんなに頑張っても無理だったら通信卒業で良いとも思っています。

自分で行きたい!と思っているのは法政です。
ですが、法政はMARCHというのでしょうか、非常に学力の良い人が行くところですし自分で頑張れるのか不安です。
だから日本大学に・・・ともなると、別に日本大学がいやってワケではありませんが、悩んでしまいます。


最終的に自分で決めることですが、みなさんだったらどうなさいますか?

様々なご意見よろしくお願いします。

通信から通学制への「転籍」 【法政大学】と【日本大学】どちらに進学するか悩んでいます。


日本大学もしくは法政大学の「通信教育部」に進学を考えています。
(親からの金銭的援助のない経済的な問題もあり、また家庭内での不和(両親の宗教がらみで)もあり、通信制に進学を考えています。)

学科は、法学部法律学科を考えています。

どちらの大学の説明会にも参加し、学習方法や内容を聞いてきました。
また個人的にも調べてきました。

要約すると、入学は簡単ですが、卒業は通学課程よりも...続きを読む

Aベストアンサー

日大法学部法律学科を卒業しました。

まず、日大法学部の中でも法律学科だけは偏差値が他の学科より高いので認識してください。
別に自分の出身学科の自慢をしている訳ではなく、レベルを気にされているようですので、単純に法政>日大で見ていると思わぬ落とし穴にはまります。

通信教育部ですが、たまたま自分の友人に通信教育部から転籍してきたのがいました。
彼もあなたとは事情は違いますが、働きながらとかではなく浪人できなかったから通信教育部経由にしたそうです。
友人の話の受け売りですが、結論から言えば一般入試で法学部法律学科に入るよりも簡単だそうです。
あなたもご指摘の通り、通信教育部の入学は簡単だそうです。
その上で、普通に勉強すれば受かるそうです。
通信教育部に入ってくる人達の大半は元々学力がない人達か、働きながら通っているためにどうしても勉強時間が普通に取れないとか何らかの事情がある人が多いそうです。
従って、あなたの学力が分かりませんが、普通に大学に進学できる学力をお持ちであれば、真面目に一年間がんばる事ができれば、転籍はさほど難しくありません。
私の友人にしても特別勉強が出来る訳でもなく学業的には普通の人間でしたよ。
学力があっても通信制だと厳しく自己管理しなければならず、普通に一年間がんばる事も通学生に比べれば大変な事とは思いますが頑張ってください。

最後に、自分は日大卒ですが法政には法政の魅力がありますよね。
やはり東京六大学の威光は大きいと思います。そこに魅力を感じるのであれば頑張って法政を目指すべきでしょう。(法政が日大ほど転籍が簡単なのかは知りませんが・・・)
ただ、日大も日本法律学校から出発した大学ですし、法律を学ぶ事に関しては充実していると思います。
昨年の司法試験合格者も法政の25名に対して日大は20名ですから大きく劣っている訳ではありません。
日大に行っても少なくとも勉学の内容で後悔する事はないと思いますよ。

日大法学部法律学科を卒業しました。

まず、日大法学部の中でも法律学科だけは偏差値が他の学科より高いので認識してください。
別に自分の出身学科の自慢をしている訳ではなく、レベルを気にされているようですので、単純に法政>日大で見ていると思わぬ落とし穴にはまります。

通信教育部ですが、たまたま自分の友人に通信教育部から転籍してきたのがいました。
彼もあなたとは事情は違いますが、働きながらとかではなく浪人できなかったから通信教育部経由にしたそうです。
友人の話の受け売りですが...続きを読む

Q慶応大学法学部の通信教育課程はまじめにこつこつ勉強すれば、5年程で卒業できますか?

慶応大学法学部の通信教育課程はまじめにこつこつ勉強すれば、5年程で卒業できますか?今は働いていないので、死ぬほど時間はあります。
僕は以前、同志社大学の法学部に3回まで通っていましたが、怪我で中退してし

まいました。それで今になり、また大学で法学の勉強をしたいと思ったのですが、慶応大学は卒業が難しいと聞いたのですが、どうなんでしょうか?なぜ通信にこだわるかというと、僕は同志社高校から大学へ進んだものですから、大学受験していないからです。高校での成績は上から8~10番くらいでした。25番くらいだった友達が慶応に受かっていました。中三の時は偏差値72くらいでした。

あとふと思ったのですが、学生証は慶応大学通信教育部とあるのか、慶応大学法学部とあるんでしょうか?

Aベストアンサー

学位上は区別されません。ただ成績証明書(就職時に提出を求められるでしょう)には記載されるようです。多分学生証も違うと思います。(図書の貸し出しとかが通学生とは異なるみたいなので)

てか、慶応自体が通信課程を生涯学習に分類してるくせに、卒業証書には『通信』と入れないよーって、したたかなビジネスモデルですね。
http://www.keio.ac.jp/kouza.html#ko03

慶応のQ&Aより
--
[Q] 卒業証書、卒業証明書に「通信」という文字は入るのでしょうか

[A]学位記(卒業証書)は、通学課程と同様のものが授与されます。
卒業証明書は「通信教育課程」の文字は入りませんが、成績証明書には入ります。

--
ふと#2さんの回答を見て思ったのですが、『通学課程より困難な通信課程を克服した』のなら、逆に堂々と『通信課程』と書けばいいじゃない、と思いません?なんで隠すんだろ。

Q通信制大学での一日の勉強量はどれくらいですか?

今、病気中で勉強する体力が人よりも劣っている状態なのですが、今のうちからでもできることは少しずつでもやっていこうと思い通信制の大学に入学することを考えています。

あまり演習や実習、スクーリングが少ない部、科(福祉や看護系以外、社会や教育、経済など)を考えているのですが、その場合一日もしくは、一週間の勉強量はどれくらいでしょうか?(もちろん人によるとは思いますが、単純に最低何時間くらいなど、、頭の良さは中の中くらいとして)(最短4年で卒業したい場合)

今、放送大学やサイバー大学などのネットやTVを使うものと、
普通の大学の通信制のところを考えていて、
どちらかといえば普通の大学の通信制のほうが良いのですが。

放送大学の方では、調べたところによると、一科目一週間に2時間くらいの目安ということだそうです。
これなら私でもできそうなのですが、通信制の勉強量はだいたいこのくらいが普通の勉強量なのでしょうか?


今、リハビリ中で一日トータルで2,3時間は集中して勉強はできます。
でも受験生のように一日中近く勉強をすることはできません。
通信制の勉強で、一日の勉強のための拘束時間が(例えば)6時間くらいでは今の自分では無理です。


大学の通信課程を経験された方、教えてください。
(放送大学やサイバー大学を経験された方も、私が上述した記載が間違っていれば教えてください。もっと勉強量は多い、など。)

今、病気中で勉強する体力が人よりも劣っている状態なのですが、今のうちからでもできることは少しずつでもやっていこうと思い通信制の大学に入学することを考えています。

あまり演習や実習、スクーリングが少ない部、科(福祉や看護系以外、社会や教育、経済など)を考えているのですが、その場合一日もしくは、一週間の勉強量はどれくらいでしょうか?(もちろん人によるとは思いますが、単純に最低何時間くらいなど、、頭の良さは中の中くらいとして)(最短4年で卒業したい場合)

今、放送大学やサイバー大...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
私は普通大学と院を出た後、放送大学を2回、慶應の通信を1回卒業し、また慶應の通信に通っている道楽者です。

まず、前提条件を拝見しますと、「リハビリ中である」、「(4年で出たいということは)高卒である」ということですね。
さらに、他の方への「お礼」を拝見しますと、「レポートは書いた経験がない」「目的は学士を取るため」「勉強は好きで、頭の回転も速い」ということでよろしいでしょうか。

まず、一番問題のスクーリングですが、yuyu2004さんが、どこにお住まいかは分かりませんが、放送大学を含め通信制の大学はスクーリングというものがつきものです。慶應のように日吉と三田の校舎でしか行わない場合は、遠方の方はホテルなどに泊まり込んで参加しています。法政も、10都道府県でしか行っていないようですし、日大はそれ以下、リハビリということを考えれば非常にネックです。また、慶應のスクーリングは合格点をとるのに大変ハードな科目もがいくつかあり、ちょっとお勧めできかねます。その点、放送大学のスクーリング(面接授業)は、事実上参加するだけで単位をいただけますし、各地に学習センターがありますので、スクーリング挫折はしにくいと思います。

また、スクーリングのない通信制大学は、いわゆるe-school形態で、全てをインターネットで行うタイプです。そして大概ちゃんと普通並の入学金と、学費を取ります。ですから気楽に入学・卒業は出来ないと思いますし、ご希望の分野も無いかもしれません(信州大学は理数のみです、サイバーはITと考古学しかありません)。

レポートですが、慶應の場合大変厳しく、科目によっては4回提出しても合格点をもらえず、その科目は断念したという話も良く聞きます。
それに比べると、放送大学は、結構簡単に(提出さえすれば100%に近く)合格点をくれます。ただ、慶應・放送大学に関しては、レポートの評価は成績にならず、いわゆる単位認定試験の受験資格とされています。

一日の勉強量に関しては、私の場合(現在慶應通信)、仕事をしながらですが、一日あたり4から5時間は勉強に充てます。でなければ絶対卒業は出来ません。しかし、放送大学ですと、週2時間は極端ですが、暇を見てテキストに目を通すようにすれば、8割方は単位をいただけます。ですから、一日2~3時間で十分と思います。
また、慶應に択一試験はありませんが、放送には択一も論文もあり、論文か択一かは事前に発表されるのでそれに目を通して科目を選択することも出来ます。
結論から言いますと、放送大学は4年で卒業することも十分可能ですが、慶應はほぼ不可能です。

「学士」に関してですが、上記の事を考え合わせ、ネームバリューを考慮しないのでしたら、やはり放送大学がお勧めになるかと思います。ただ、「C」評価で合格することがあまりに容易のため、いつの間にか全体の成績を下げてしまい、気がついたらGPAがひどいことになっていて、院などを後で目指すことがあると困ったことになります。ですから一応「A」評価を取るようには頑張った方が良いかと思います(笑)。失礼なようですが、多くの方が「C」合格依存症にかかってしまうようです。モチベーションを自分なりに高めておかないと、逆に目的を見失いかねません。また、卒業論文(研究)は是非やっておいた方がよいと思います。

それから、「レポート」に関してですが、やはり大学の勉強は「論文の書き方」が大変重要な位置を占め、特に通信の場合、書き方を伝授してくれる方が存在しないため、論文を書けないまま挫折する人も多いです。ですから、「レポートの書き方」に関する本は読んでおいた方が良いです。
個人的にお勧めなのは、小野田博一著の論理関係の本(「論理的な作文・小論文を書く方法」など)。戸田山和久 著「論文の教室」(卒論ではお世話になりました)。その他、野矢茂樹 著「論理トレーニング」「論理トレーニング101題」等を一通りこなすと良いかと思います。
最も、放送大学を「C」評価中心に、卒業研究も書かずに卒業するのであればそんなに神経質にならなくても良いです。そのような卒業の仕方でも、私の親族は「学士」を必要とする企業に就職をしております。

後付けですいませんが、慶應通信は通信制大学の中で最も厳しいと言われており、上に述べたことは最悪の大学の場合ということです(笑)。玉川や佛教は(慶應に比べれば)ずいぶん緩いと言うことも聞きますのであくまで参考まで(1/2から2/3に割り引いて)とお考えください。また、補足要求には出来るだけお答えしますので何なりと聞いてください。

では、ご健闘お祈りしております。

こんにちは。
私は普通大学と院を出た後、放送大学を2回、慶應の通信を1回卒業し、また慶應の通信に通っている道楽者です。

まず、前提条件を拝見しますと、「リハビリ中である」、「(4年で出たいということは)高卒である」ということですね。
さらに、他の方への「お礼」を拝見しますと、「レポートは書いた経験がない」「目的は学士を取るため」「勉強は好きで、頭の回転も速い」ということでよろしいでしょうか。

まず、一番問題のスクーリングですが、yuyu2004さんが、どこにお住まいかは分かりま...続きを読む

Q通信制大学出身者の大学院進学について

こんにちは。はじめまして。宜しくお願い致します。
私は今年より通信制大学に3年次編入して、建築を学んでいる24歳です。大学に編入した理由は大学院で建築を学びたかったからです。でも学費がなかったので通信制の大学にしました。
大学院は他大学の国立に行きたいと思っているのですが、通信制大学出身者だと入るのに厳しいのでしょうか?通学部とは違った目で見られるのでしょうか?受験規制はないのですが、やっぱりハンデを背負っているのかな?とも思います。それとも試験の総合点数がよければ通学、通信関係なく入学できるのでしょうか?回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

以前 東京大学の友人がそのまま東大の院試を受けましたがあっさり点数が悪く落ちました。試験の総合点がよければ大丈夫です。大学院は学部や大学によって30代の年齢の人がかなりいます。私が知ってる某大学の建築系の研究室も半分以上が社会人経験のある30代の方々でした。がんばってください


人気Q&Aランキング