「教えて!ピックアップ」リリース!

原子力発電から水力発電に転換するべし。
れいわ新選組は再生可能エネルギー推進だ。
どうだい?(^-^)

by第二種電気工事士

A 回答 (24件中11~20件)

今政府が再生可能エネルギーの準備をしてるのであって


それが色んな問題があってうまくいかないのであって
山本君が言ってるのはどうしてできないの?であって
子供が大人の考えに首を突っ込むべきではないと思う
どうせ落選するのでしょうが・・・・
    • good
    • 2

流石、出来ない事、価値のない事を言うのがれいわだわ。


毎度の事ながら、呆れるばかりですわ。
ホントですわ!!
    • good
    • 3
この回答へのお礼

(* ̄ー ̄)

お礼日時:2022/07/02 21:17

水力発電所は作れる場所が限られているので簡単には転換できません。

そもそも転換が可能だとしたら「最初からやっとるわい」と言う話でしょうし。
    • good
    • 1

いうだけなら、なんとでも言える。


問題は 
・水力発電所を作ろうにも、たいていのところは作っちゃったので、これから作ると途轍もなく金(と人)がかかるのです。黒四ダムなんて堰堤1mごとに人が一人死んでる計算になるほど難工事なんですよ。
・原子力発電の悪いところは 反対派がうるさかったせいで完全な安全対策ができなかったこと。(「安全装置が必要です」と言うと反対派が「そらみろ 安全じゃないんだ」っていうのですよ。その結果、使用済み核燃料を原子炉建屋の最上階なんて不安定なところに貯蔵することになって、それで水素爆発して原子炉本体を壊したのが福島原発事故の原因ですよ。 いってみれば反対派のせいです。)
・原子力発電の悪いところは 反対派がうるさかったせいで都心につくれなかったこと。そのために東京の電力なのに福島なんかに作って、そこの職員は「早く帰りたい」って言ってるんですよ。 都心に作って排熱をお湯で供給すれば「電気で(エアコンも含む)暖房なんてしなくていいし、灯油もその分すくなくていいし、(ちょっと効率は悪いけど)温水で冷房もできるので節電になる。といういいことづくめです。

こういう事はれいわの連中は言わないでしょ。
れいわの連中は 「誰かがすでに言った”いいこと”」を声高にさけんでいるだけのこと。 その”いいこと”だって本当にいいのかどうかも勉強せずに言ってるから、つっこんでやるとボロがでるのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

福島原発の処理に100年
どうするのでしょうか?

お礼日時:2022/07/01 11:10

No.8 tukachannですけど、水力発電について追記。



水力発電の他の発電方法にないメリットというと、電力ピーク以外の電気が余っている時間帯の電力で、ダムの下から上に水をくみ上げておくと言うことが出来ますね。

太陽光や風力など自然エネルギーで発電能力が変動しすぎて電力の安定供給が出来ずピーク時の電力をためておく技術開発が進んでますけど、揚水型の水力発電って昔からそれをやってるんですね

そういうメリットは生かせばいいですね
    • good
    • 0

>一言も増設するとは言っていませんよ?



 え、増設しないで水力に切り替え???? 魔法????

>水力発電の稼働率は20%。これを60%にすれば、日本国内の電力を賄える。
 →現在の水力発電の割合は約8%。稼働率を3倍にしても24%にしかならない。しかも原発の6%を引いたら18%。
 れいわ支持者って算数も苦手か。
    • good
    • 2

山歩きが趣味なんですけど、水力発電所がある所など、ダムの建設やその維持のための道路作りなどで、自然が荒らされてますよ。


自然に優しいと称する太陽光発電も山の木々を伐採して土砂崩れを起こすのではと不安になるほどの乱開発です。
日本の自然を大切にしようと考えるなら、水力や太陽光より原発、Co2対策を考えたら火力より原発という結論になったりもしませんか
    • good
    • 1
この回答へのお礼

高濃度の放射線を出す核のゴミをどこで保管するの?オンカロなんて日本に作れば、反発されるよな?

お礼日時:2022/07/01 10:50

これ以上里山を水没させる気? ちなみに第二種なんて自慢にもならんとおもうが。

    • good
    • 3
この回答へのお礼

一言も増設するとは言っていませんよ?
なんか勘違いしていませんか?

お礼日時:2022/07/01 10:36

発電方式に関わらず、環境問題など、ほとんどの政党が掲げてるけど・・。


確かに、水力発電を基軸に掲げているなら、そんな政党は無いかも?

なぜなら水力発電は、非効率かつ非現実的だから。
れいわが、本気で水力発電って言ってるなら、バカです。
国が亡ぶ様な愚策と思います。

バイオマスあたりの方が遥かに有力候補で、自然エネルギーの中でも、太陽光や風力などの方がかなり現実的。
だから実際にも、それらの発電量は増加の一途の中、同じ自然エネルギーに分類される水力発電は凋落の一途なのです。

電気工事士を名乗るなら、それくらい判りませんかね?
判らないなら、水力発電所の勉強や見学などしてごらんなさい。

山奥の地下要塞みたいな施設で、建設自体が環境破壊かも?
それはさておき、設備費やメンテ費も莫大な割に、供給安定性は低く送電ロスも大きい。
揚水式に至っては、発電に電気を使う発電方式ですがな。
    • good
    • 4

国内最大の水力発電所でも56万kW、1か所新たに建設するのに山奥まで資材を運ぶために道路や鉄道を建設して完成まで20年以上掛かる。



 稼働率の悪い空港を太陽光発電所に転換する方が余程現実的。
「原子力発電から水力発電に転換するべし。 」の回答画像5
    • good
    • 1
この回答へのお礼

水力発電の稼働率は20%。
これを60%にすれば、日本国内の電力を賄える。

お礼日時:2022/07/01 09:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング