[OCN光]Twitterキャンペーン開催中!

至急
ガスクロマトグラフィーについて教えていただきたいです。

試料溶液中のピリジン、フェノール、アセトフェノンの重量比および物質量比についてそれぞれピリンジンを1として、小数点以下2桁まで求めたいです。
(同じ重量のピリジン、フェノールおよびアセトフェノンのクロロホルム溶液をGCで測定するとその面積比は1.00:1.04:1.07となった。)
写真の試料溶液のガスクロマトグラフィーのチャートの面積の値(AREAの値)を使用して計算する。

どのように計算するばよいのかわかりません。

計算方法だけでいいのでどなたかおねがいします。

教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

重量比は


フェノールの面積/1.00:フェノールの面積/1.04:アセトフェノンの面積/1.07
を計算する。

物質量比は上記の比率のそれぞれについて、それぞれの分子量で割ったものを比較する。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード