以前から興味をもっていたのですが、わからずじまいなので質問させていただきます。

日本人がさまざまな国の言葉を音として聴くと、いろいろな特徴を感じますが、自分が日本で生まれ育っていると、日本語が外国人の方に、どのように聴こえているのか、わかりません。

日本語というのは、外国人の耳に、音として、どのように聴こえるのでしょうか。
音を言葉にするのは難しいと思いますが
「硬い」「やわらかい」「やさしい」「きつい」「うるさい」「男性的」「女性的」など。
もちろん、その人その人の話し方や声、話す時の声と歌声などで違ってくるとは思いますが。

昔、知人から
「フランス語が機関銃とすれば、日本語は自動車のエンジンのよう」
と外国人が言っていたと聞いたことがありますが、本当なのでしょうか。
もし本当だとすれば、「エンジンのよう」という意味は、どのような例えなのでしょうか。

ご回答をよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

日本語の教師をしている者です。



よく、日本語を学ぶ外国人から言われるのは、
「タカタカタカタカ」や、「お経を聞いているようだ」といった表現です。

これは、日本語が母音(a,i,u,e,o)+子音=一音といった母音重視の言語で、子音連続が少ないことや、
日本語に英語・中国語のようなのアクセント言語ではないこと、韓国語・イタリア語・スペイン語などのように大きな抑揚がない(ように聞こえる、実際はある)ことだと思います。

普通、人間が「硬い」「やわらかい」と感じる音は母音・子音の割合なので、子音が多い=「硬い」、母音が多い=「やわらかい」と感じます。
また、女性の高い声は「きつい」、鼻声は「やわらかい」と感じるので、鼻音が多いフランス語などは、「やわらかい」と感じる人が多いのでは・・・。

きっと、質問の「エンジンのよう」とは、「アクセントのない、平らな安定した音」といった表現になるんじゃないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

日本語の先生をなさっていると、日本語の特徴がよくおわかりになるでしょうね。
各国の言語の特徴を教えていただき、大変参考になりました。

一般に、フランス語が美しいとされるのは、鼻音が多いせいもあるかもしれませんね。

「エンジン音のよう」という意味がわかりました。

専門的なご回答、大変参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/14 23:55

 フランス語を学ぶ外国人ばかりの教室に在籍していたとき、フランス人の先生に「日本語は音楽みたい」と言われました。

その先生は各言語の発音を研究していて、生徒の母国語が何語かを聞くだけで、フランス語を学ぶ上での発音の留意点を言い当ててしまうという特技を持っていました。(○○語には××という発音がない、とか、日本人はよけいな母音をつけてしまう、とか)。
 加えて、同じクラスに中国の人が複数おり、授業前後に彼らがかなり大きな声で話をしていたこともあり、中国人のおしゃべりほどうるさくなく、フランス語よりも抑揚に富む、というところで「音楽みたい」という評価を得たのではないかと思います。
「フランス語が機関銃、日本語がエンジン」とのことですが、音の大きさではなく、抑揚のことだと思います。フランス語は、しばしば単語と単語をくっつけて、抑揚を抑えて一気に読み上げるようなところがあります。これが機関銃なのではないかと思います。重機関銃というよりは、タタタタッという軽機関銃ですね。
エンジンというのは、強弱が繰り返されるうねりがあります。仏語に比べると日本語は強くなったり弱くなったりが周期的に繰り返されます。これがエンジンのうなりのように感じられるのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「中国語ほどうるさくなく、フランス語よりも抑揚に富むというところで『音楽みたい』」
というのは、面白いです。
私は、逆に、フランス語のほうが抑揚があるように思っておりました。

「フランス語が機関銃、日本語はエンジン音」
の意味まで教えてくださり、大変参考になりました。

フランス語が話せない私には、
「日本語は強くなったり弱くなったりが周期的に繰り返される」
という感覚がよくわからないのですが、そのような言語なのですね。

大変丁寧なご回答、どうもありがとうございます。

お礼日時:2005/04/06 21:54

ルームメイトのスペイン人に言われたのですが、日本語は怠惰に聞こえる(?)そうです。

意味がよくわからなかったのですが、発音のしかたがスペイン語と比べて口を動かさなくてもまかなえているという意味のようです。
確かにスペイン語は巻き舌のR、口をとんがらせるU、派手な抑揚など、日本語に比べると起きぬけや疲れているときに話すのはしんどい言語です。他の言語より腹話術がしやすいんじゃないですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに、スペイン語というのは、私はテレビなどでしか聴いたことがありませんが、口をたくさん動かさないと発音できない言語という感じがしますね。

他の言語より、腹話術がしやすいというのは、おっしゃるとおりかもしれません。
そういう言語なので、日本人は外国語の発音の習得が難しいのかもしれませんね。

大変参考になりました。
ご回答くださり、ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/06 21:47

 仕事でオーストラリアに行った際、複数のお客様に「日本人はcalm=穏やかにしゃべる」と褒められました。

私は韓国人同士が話しているのを聞くと「怒っているみたい」と思ってしまいます。私のケースはお世辞も少し入っているかもしれませんが、「悪く言えば平板・よく言えば穏やか」な言葉なのではないでしょうか。
 あと、印象には言語のイントネーション・発音だけでなく、その言葉を話す人々の国民性も含まれていると思います。日本人は英語を話していても比較的穏やかにしゃべると思いますし、イタリア系の人は平均的に情熱的に話すと思います。(ステレオタイプだというご意見もあるでしょうが)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「日本人は穏やかに話す」
と言っていただけるのは、気持ちがいいですね。
もちろん、お世辞もあるかもしれませんし、言う方の日本に対するイメージが良いということもあるでしょうが。

言葉を話す人々の国民性も含まれているというのは、おっしゃるとおりだと思います。
日本人は、外国の方が見ると、良くも悪くも、おっとりしているようなところがあるようですからね。

ご回答ありがとうございました。
大変参考になりました。

お礼日時:2005/04/06 21:43

20代後半だった頃に、同年代の日本人男女3人と、フランス人やイタリア人の男女3人くらいでホームパーティをしていたときに、私たち日本人同士がしゃべっているのを聞いていたヨーロッパ人たちが「へえ、日本語って、案外ときれいなんだねえ」と言いました。



じゃあ、今までどういうイメージを持っていたのかと聞いたら、キツいイメージだったと言っていました。どこで日本語を聞いたのかと言ったら、ちょっと迷って、「ニュースとか?」と言っていましたが、案外と「キツい」というのは、ただの先入観だったのかもしれませんね。

その経験もあって、日本語学習者のMLで、質問者さんと同じことを質問したことがあるのですが、やはり、皆さん、好んで日本語を学んでいるせいか、「やわらかい」「優しい感じ」など、いいイメージが多かったですね。

でも、他で、日本語は早口だと言われたこともあります。他に早口な言葉なんていくらでもあるだろうが、と私は思いましたが。とにかく、一口に「日本語」と言っても、おっしゃるように、話す人や、状況や、地方によっても違うでしょうし、それに、相手が何語圏の人かにもよりますよね。

ちなみに、「フランス語が機関銃とすれば、日本語は自動車のエンジンのよう」というのは、さっぱりわかりません。んん、女性の場合、フランス人のほうがソプラノを好むからかなあ。日本人女性は近年になって、低い声でも受け入れられるようになりましたよね。昔は、私のように低い声の女性は日本で疎ましく思われていました(笑)。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答を拝見して、20年くらい前に、東南アジアのどこの国の方か忘れてしまいましたが、日本でCDを出した歌手が
「日本語は、優しくてやわらかい感じだから、バラードに向いていると思う」
と発言していたのを思い出しました。

日本語は早口に聴こえるというのは、意外でした。
日本人ですと、英語などのほうが早口に聴こえてしまいますけれどね(笑)。

「話す人や、状況や、地方、何語圏の人かによる」
というのは、おっしゃるとおりですね。

女性の場合、フランスのほうがソプラノを好むというのは、知りませんでした。
イメージとしては、日本人のほうがソプラノを好むように思っていました。

大変参考になりました。
丁寧なご回答どうもありがとうございます。

お礼日時:2005/04/06 21:36

ちょっと質問からはそれてしまうと思いますが、先日ラジオ番組で英語を母国語としてる外人さんがおっしゃっていたことがとても印象的でした。


例えば、麺類を食べるとき我々は、ほどよい食感を表わすのに「シコシコ」と言いますよね。(他にもいろいろな例があがってましたが失念してしまいました)
英語には、そういった繊細な感覚を表現する言葉が乏しいらしく、彼が今までなんとなくそう感じていたことを、日本語を聞いてはじめて、ああなるほど実感して、日本語が音で表現する感覚の豊かさに感心なさったそうなんです。
まったく参考になりませんでしたね、失礼いたしました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いえいえ。
面白い話ですよね。

私も以前、アメリカにホームステイした経験のある漫画家の方が、ホームステイ先の家で、スリッパを履いて歩くときに、何気なく
「パタパタ」
と言ったら、
「それは何?」
と訊かれて、日本語では、音などを表現するのにいろいろな言葉があるということで
「ドシドシ」「ドスンドスン」「スタスタ」「スルスル」
など、少し大げさにたくさん挙げたら、とても驚かれたそうです。
それで、日本語というのは、とてもクリエイティブ(?)な言語であることに気が付いたということを書いてあるのを読んだことがあります。

ご回答どうもありがとうございます。

お礼日時:2005/04/06 21:27

日本人同士で話していると、アメリカ人の友人からは「喧嘩しているみたい」言われたことがあります。

日本語は母音が多いので、語尾がハッキリとなり、口調がきつく聞こえるのでしょうね。あとは、イントネーションとリズムがなく、棒読みに聞こえるそうですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり、申し訳ございませんでした。

「喧嘩しているみたい」とは、あまり嬉しくないですが、母音が多いので、きつく聴こえるというのは、わかる気がします。
棒読みに聴こえるというのも、わかります。

「自動車のエンジン音」というのも、イントネーションとリズムがなく、棒読みに聴こえるという意味かもしれませんね。

大変参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/06 21:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鼻の中の粘膜の腫れが引きません(泣)

2ヶ月ほど前から左耳に違和感を感じ耳鼻科に行きました。
すると耳の中はなんともなく、鼻の中の粘膜が赤く腫れている、と言われました。
鼻と耳はつながっているから鼻の腫れのために
耳に違和感がでている、と言われました。

その後、先生の処置として
(1)鼻の中に先生が薬を塗ってくださり、
(2)吸引機?(鼻の中に管をさして口から息を出す装置)をして
(3)処方箋の薬で
1.フルナーゼ点鼻液
2.ペラトミン錠 5mg
3.クラリチン錠 10mg
4.エンピナース・PD錠
5.フロモックス錠 100mg
などさまざまな薬を2ヶ月間飲み続けていますが、
全く鼻の腫れの変化がありません!(泣)
(治りません)

先生にアレルギーの検査をしていただき、
私はダニアレルギーがある、と言われました。
空気中にダニの死骸が飛んでいるので
空気清浄機があるとよい、と言うので買いました。

両目も鼻の付け根あたりから目の中心にかけて血の
筋がでています。(筋は1本。目が充血しています)

特にはっきりとした病名は聞いていません。

この症状は治りにくい病気なのでしょうか?
何か治す手がかりになることを
ご存知の方がいましたら教えてください。

本当に困っています。
宜しくお願いします。

2ヶ月ほど前から左耳に違和感を感じ耳鼻科に行きました。
すると耳の中はなんともなく、鼻の中の粘膜が赤く腫れている、と言われました。
鼻と耳はつながっているから鼻の腫れのために
耳に違和感がでている、と言われました。

その後、先生の処置として
(1)鼻の中に先生が薬を塗ってくださり、
(2)吸引機?(鼻の中に管をさして口から息を出す装置)をして
(3)処方箋の薬で
1.フルナーゼ点鼻液
2.ペラトミン錠 5mg
3.クラリチン錠 10mg
4.エンピナース・PD錠
5.フロモックス錠 100mg
などさま...続きを読む

Aベストアンサー

ご参考程度に。

(1)主に「目の充血」です。
やはり他人から見えるところですから、充血した目を見せて他人に不快感を与えることが気になります。

●第一が目の問題ならば眼科に行かれてはいかがでしょうか?

(2)次に体の体調として感じる症状は
「左耳の違和感」です。
特に聞こえは悪くなっていないのですが、何か耳の中がひりひりするような、腫れているような感覚があります。(しかし、特に生活には支障はありません)でも、先生に診て頂いても「耳の中はきれい。」と言われました。

●聞こえの悪さを伴わない「耳の中の違和感」が主訴であることが、主治医の先生に伝わっているでしょうか?

(3)次に不自由はしていないのですが、「鼻の中の粘膜の腫れ」です。鼻の付け根を指で押さえると少し痛みがある程度で生活には支障はありません。たまに鼻をかむと、鼻糞に血がついていたりします。鼻血が出るほどでもないのですが、この鼻の中の腫れがすべてのものと原因のようなのです。

●ご自身で問題になっていない鼻の腫れが他の困っている症状の原因と考えられている、と言うことですね。

(4)検査をした結果については「鼻の中の粘膜が腫れている」とだけ言われました。
(5)病名は特に教えていただけませんでした。
(今度の土曜日に診察に来るように言われていますので
聞いてみます。)
(6)いまの治療は
ご質問させていただいたところに書いた薬を食後(朝、昼、晩)に飲むように、と言われてそれを行っています。薬を2週間分だしていただいて「2週間後にまたきてください。」と言われそれと同じことを2ヶ月繰り返しています。料金は治療代が約1000円、薬代が2000円から4000円くらいしました。

2ヶ月間、治療法方も薬もたいして変化がないですし、症状も全く変化がありません。

●ご本人の困っていることと、先生が思われている症状が果たして同じでしょうか?もう一度、自分が目と耳で困っている、と言うことをお話されてはいかがですか?

やはり他の先生に診ていただいた方が、よろしいでしょうか?

●ご納得されなければ他の医師に診ていただいてもよろしいと思います。先ほども書きましたように眼科の先生とも相談されてはどうでしょう?

もし、アレルギー性鼻炎ですと、治りにくいものなのでしょうか?

●以上とは別に、「アレルギー性鼻炎」は治りづらいものです。自然治癒はほとんどありません。うまく付き合うことが大事です。

以上、ご参考になりましたら幸いです。

ご参考程度に。

(1)主に「目の充血」です。
やはり他人から見えるところですから、充血した目を見せて他人に不快感を与えることが気になります。

●第一が目の問題ならば眼科に行かれてはいかがでしょうか?

(2)次に体の体調として感じる症状は
「左耳の違和感」です。
特に聞こえは悪くなっていないのですが、何か耳の中がひりひりするような、腫れているような感覚があります。(しかし、特に生活には支障はありません)でも、先生に診て頂いても「耳の中はきれい。」と言われました。

●聞こえの...続きを読む

Q外国人です、日本語の中に、「包む(つつむ)」と「包む(くるむ)」には、どのように区別があるんですか、

外国人です、日本語の中に、「包む(つつむ)」と「包む(くるむ)」には、どのように区別があるんですか、

今日は、日本語先生に聞いてきた、先生は「つつむ」はきちんと畳む、
「くるむ」は随意畳む、っていいました、

皆さん、どう思っていますか

教えてください、よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

No.1です。
どこの国の方かわかりませんが、英語はOKですか?

「つつむ」はwrap (in), pack
「くるむ」はwrap (roll) up

とありました。
やはり、rollがポイントですね。

ちなみに「つつむ」はよく全般的によく使いますが、
「くるむ」はめったに使ったことがありません。

くるくる(巻く、巻き込むときの擬態語)と、巻き込んで包んで
ほしいときに使ったことがあるかもしれません。

ニュースなどで、「毛布にくるまれた女性の遺体が・・」と
聞きます。
この場合、「毛布につつまれた女性の遺体が・・」とは聞いたこと
ありませんね。

ご参考までに・・

Q鼻粘膜に塗る薬について

小さいときから、日常的な鼻づまりに困っています。
寝ていても鼻が通らず熟睡できません。絶えずどちらか片方が完全につまっていて、もう片方の鼻がすっきり通らない状態です。冬は特に辛いです。
花粉症で、スギ、ヒノキ、ハウスダストなどに反応するようです。
肥大した粘膜の切除、レーザーによる粘膜焼射などいろいろ試してみましたが、あまりすっきりしません。最近、粘膜に薬を塗って鼻づまりを抑えるというやり方を聞きました。レーザーのように処置後2~3日の鼻閉もないと聞いたのですが、詳しいことをお知りの方がおられたら教えてください。

Aベストアンサー

北里大学病院の鼻粘膜の化学剤治療のことでしょうか?
朝日新聞のBeという土曜日の朝に配達される別冊の新聞で読みました。(今年11月か12月初)
「レーザーより簡単で再発が少ない」とも書いてありましたので、1986年から4500人の治療を受けた
患者さんで再発した方は少ないようです。
 鼻の粘膜の表層部にあるアレルギー症状を起こす肥満細胞などを強い酸で焼くと、新しい細胞が
1ヶ月ほどで再生し、アレルギーを起こしにくい性質になるそうです。

私は、スギ花粉症で今年1月にレーザーを受けました。
今年の夏が冷夏だったので、来春は様子を見ようと思いますが、再来年のシーズン用に、この治療を
考えています。

実際に受けた方の体験談・効果等が聞きたいものですね。
 

Qこんにちは、外国人です、日本語の中に、「膨らむ」と「膨れる」という二つ単語はどういうふうに違いですか、

こんにちは、外国人です、日本語の中に、「膨らむ」と「膨れる」という二つ単語はどういうふうに違いですか、この二つ単語は自動詞と他動詞じゃないです、いつ「膨らむ」が使えますか、いつ「膨れる」が使えますか、教えていただきたいですが、

例文を揚げていただけませんか

よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

こんにちは。この2つは区別しにくいものですね。下のように考えました。

[ふくらむ]
 1 もの・所ガ (ものデ) ふくらむ
    帆が風でふくらんだ
    ポケットはキャンデーでふくらんでいた
    ズボン・財布・パンが  小石・小銭で
    もち・風船・気球が ふくらむ       
    赤字が不景気でふくらんだ  借金が経営不振で
    夢が膨らむ
 2 人・ものガ ものガ ふくらむ (×ふくれる)
    桜もつぼみが膨らんできた   桜のつぼみが
    うちの娘も少し胸が膨らんできたようだ 
 3 ものガ ものニ/デ ふくらむ (×ふくれる)
    彼の胸は希望に膨らんでいる  期待で胸が 

[ふくれる]
 1 ものガ (ものデ) ふくれる
    ポケットが小銭で膨れている  餅・風船が膨れる
    タイヤが暑さで   
    かかとの豆がふくれてきた
 2 人・ものガ (ものデ) ものガ ふくれる
    ビールで腹がふくれた   食べ過ぎ・ポテトで
    その花瓶は胴がふくれている
 3 ものガ (ものニ) ふくれる
    会員が1万名に膨れた
    日本のGNP・輸出量が2倍に 膨れる
 4 人ガ (ものデ) ふくれる (×ふくらむ)
    彼女はささいなことで膨れる
    彼は少し小言を言うとすぐ膨れる

「ふくらむ」は「中に多くのものが入っている(ために形が大きくなる)」
  2・3ではプラスイメージ
「ふくれる」は「(中にたくさん入っているために)外形が変わっている」
  4ではマイナスイメージ
 
(例はほとんどIPALという機械用動詞辞書によっています)

こんにちは。この2つは区別しにくいものですね。下のように考えました。

[ふくらむ]
 1 もの・所ガ (ものデ) ふくらむ
    帆が風でふくらんだ
    ポケットはキャンデーでふくらんでいた
    ズボン・財布・パンが  小石・小銭で
    もち・風船・気球が ふくらむ       
    赤字が不景気でふくらんだ  借金が経営不振で
    夢が膨らむ
 2 人・ものガ ものガ ふくらむ (×ふくれる)
    桜もつぼみが膨らんできた   桜のつぼみが
  ...続きを読む

Q鼻・耳・顎の不調について

何年か前から、鼻水に悩まされています。
中耳炎や蓄膿症かな、とも思っているのですが、耳鼻科にも行ってはいるものの、なんの病気でもないと診断されます。
粘膜が炎症を起こしていると言われて、お薬を処方してもらうのですが、毎回飲んでも治りません。
休み時間に鼻をかんでも、授業を受けているとどんどん出てきて、とてもツラいです。

鼻のせいなのかはわかりませんが、耳も聞こえにくく感じます。
家族とテレビを見ていても、「音が大きい」と毎回注意されてしまいます。
そして、鼻を噛むと耳が塞がったようなこもったような感覚になり、あくびをするようにすると、破裂?のような音がして耳が塞がったような感覚は消えてしまいます。
しかし、調子の悪い時などにはこもりは治らず、ずっと塞がったような感覚で行動しています。

鼻や耳がこうなったのとほぼ同時期だったと思いますが、顎が鳴るようになりました。
自分で顎を鳴らせるようになると…
言い表しにくいのですが、鳴らしているうちにゴリっと顎が鳴って、感覚が変わります。
暫くすると、また顎がゴリゴリするようになって、また鳴らしてしまうというループです。
顎関節症という言葉を聞いたことがあるので、これもそうなのかなと思っています。

鼻と顎と耳の不調は、何か関係性がありますか?
回答お待ちしています。

何年か前から、鼻水に悩まされています。
中耳炎や蓄膿症かな、とも思っているのですが、耳鼻科にも行ってはいるものの、なんの病気でもないと診断されます。
粘膜が炎症を起こしていると言われて、お薬を処方してもらうのですが、毎回飲んでも治りません。
休み時間に鼻をかんでも、授業を受けているとどんどん出てきて、とてもツラいです。

鼻のせいなのかはわかりませんが、耳も聞こえにくく感じます。
家族とテレビを見ていても、「音が大きい」と毎回注意されてしまいます。
そして、鼻を噛むと耳が塞がった...続きを読む

Aベストアンサー

鼻水はアレルギーとかないんですか?
サラサラの鼻水はアレルギーが多いです

鼻をかみすぎると耳がおかしくなるので、あまり強く鼻をかまないほうがいいです
鼻のばい菌が耳に入って大変なことになります

顎関節症があるときは耳が詰まった感じがすることがあるみたいですね
http://www.azegami.com/gakukansetu/shoujyou.htm(顎関節症の症状)
顎関節症はストレスでもなるらしいです
ほおづえをつく人もなりやすいです
顎がカクンカクンするくらいなら、気にしなくていいみたいです
10代半ばから増えるらしいです


私なんかときどき口が開かなくなりますから、そんな時はご飯も食べられません・・

Q「笑ってる」「待ってる」「○○してる」などなど、すべて「い」が抜けた間違った日本語では?

「笑ってる」や「○○してる」というのは、正しくは「笑っている」「○○している」と、
「い」をつけなければいけないのではないでしょうか?
最近、とくに歌の詞などでこういう表現を見るのですが、もうこれは
「すいません」のように、ほとんど正しい日本語として認められているのでしょうか?(正しくは「すみません」)

「見てる」「覚えてる」「売ってる」「迷ってる」「生きてる」・・・
言い出すときりがないのですが・・・

Aベストアンサー

日本語教師です。

>「い」が抜けた間違った日本語

「い」はぬけています。
しかし間違った、とまではいえないと思います。
口語として発音上抜けている、というべきでしょうか。

もちろん私たち日本語教師は
教室活動では必ず
「見ている」「笑っている」「待っている」を
使います。

口語として発音がぬけたり雑になったりする例は
いくらでもあるので
それはそれで
普通の日本人との会話ができなくならないよう
ちゃんと授業で伝えますよ。

寝ている → ねてる
準備しておく → 準備しとく
勉強しなければならない → ・・しなきゃ

などなど。

「すいません」も教科書的には
すみません、で教えますし
私は個人的に「すいません」はつかいません。

しかし
おっしゃります はもう 「おっしゃいます」
のイ音便で定着しており
おっしゃります が間違いとされるでしょうね。

Q長年,鼻の粘膜が腫れていて

私は幼少期の頃からずっと鼻づまりが続いています。28歳女です。10代の頃に一度耳鼻科で診察してもらった時,鼻の粘膜が腫れていて焼いても何度も腫れるでしょうと言われました(おそらくですが・・・大分前のことなのでしっかりした記憶がありません)
でも鼻がつまりちゃんと呼吸できず,冬は特にのどを痛めやすくまた風邪をよくひきます。ちゃんと鼻呼吸したいのですが,治療してもまた粘膜は腫れてくるものなのですか?そして私ってやっぱり病気なんでしょうか?

Aベストアンサー

私も今似たような 生活をしており、似たような質問をしています。

実際に耳鼻科に行ったのですが、粘膜は、焼いても元に戻ってしまうみたいです。

鼻ズマリには原因があるので、その原因を確かめ、アレルギーなら、はじめは薬を進めるみたいです。

薬を飲んでも効果が無い場合は、レーザー等で焼いたり、トリコロール酢酸というので、粘膜を焼いたり、電気で焼いたりとする方法があるみたいです。

が、すぐに再生してしまうので、それよりも粘膜が腫れてしまう原因、(アレルギー性鼻炎)などの症状を治す方法を考えた方がいいと言われました。

鼻炎が治れば、粘膜は腫れなくなり、鼻詰まりも治るそうです。

私は鼻炎がひどくないときに行ったのですが、今鼻水がないように見えるけれど、粘膜は鼻炎の状態だと言われました。

Q外国語と日本語で音の共通している人の名前

日本語と外国語で音の共通している名前を知っていたらご回答ください。

たとえば
サオリ…日本語・女性に使われる名前
    スペイン語・男性に使われる名前 など

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

 多少ニュアンスが違うかな、というのもありますが。

 アリス…日本:女性
 Alice  仏語:女性

 アリサ…日本:女性
 Alisa  露語:女性

 アンナ…日本:女性
 Anna   仏語、伊語、露語、聖人:女性

 エミー…日本:女性
 Emmy  英語:女性

 エミ …日本:女性
 Emmi  独語:女性

 エリ …日本:女性
 Eli  聖人:男性

 エリー…日本:女性
 Elie  仏語:男性(Eは頭部に')

 エーリカ…日本:女性
 Erika 独語:女性

 カレン…日本:女性
 Karen  英語:女性

 ケイ …日本:女性
 Kay   英語:女性

 サーラ…日本:女性
 Sara  露語:女性

 ハナ …日本:女性
 Hannah 英語:女性

 マリー…日本:女性
 Marie  英語、独語、仏語:女性

 マリー…日本:女性
 Mally  英語:女性

 マーリ…日本:女性
 Mali  独語:女性
 
 ミミ …日本:女性
 Mimi  仏語:女性

 メイ …日本:女性
 May   英語:女性

 モモ …日本:女性
 Momo  仏語:男性

 リサ …日本:女性
 Lisa  英語:女性

 リーナ…日本:女性
 Lina  独語:女性

 リン …日本:女性
 Lynn、Linn 英語:男性、女性

 レイ …日本:女性
 Ray   英語:男性、女性

 ちなみにアンナ(Anna)はハナ(Hannah)が変化したものだそうです。(下記URL参照)

参考URL:http://www5d.biglobe.ne.jp/~ros/aya.htm

 多少ニュアンスが違うかな、というのもありますが。

 アリス…日本:女性
 Alice  仏語:女性

 アリサ…日本:女性
 Alisa  露語:女性

 アンナ…日本:女性
 Anna   仏語、伊語、露語、聖人:女性

 エミー…日本:女性
 Emmy  英語:女性

 エミ …日本:女性
 Emmi  独語:女性

 エリ …日本:女性
 Eli  聖人:男性

 エリー…日本:女性
 Elie  仏語:男性(Eは頭部に')

 エーリカ…日本:女性
 Erika 独語:女性

 カレン…日本:女性
 Kare...続きを読む

Q喉や鼻や胃など 全身的に粘膜が弱い気がします。粘膜を強くする食事など 

喉や鼻や胃など 全身的に粘膜が弱い気がします。粘膜を強くする食事など 何かありますか??

Aベストアンサー

以前、医師に聞いたことがあるのですが、
粘膜を強くすることは、肌を強くすることであると言っていました。

肌と粘膜の強さはつながりがあるそうです。

粘膜を直接鍛えることはできませんが、肌を鍛えることが粘膜を鍛えることにつながるそうです。

具体的には、乾布摩擦や、日光浴(適度に)をすることが有効であるとのこと。

食事に関しては聞かなかったのでわかりませんが、肌を強くすることが粘膜を強くすることにつながるのであれば、肌を強くする食べ物が、粘膜にも良いのではないでしょうか。

ご参考になれば。

Q【日本語】昔の日本では「学生」の読みは「がくせい」ではなく「がくしょう」だったらしい。 いるからがく

【日本語】昔の日本では「学生」の読みは「がくせい」ではなく「がくしょう」だったらしい。

いるからがくしょうからがくせいに変わって読むようになったんですか?

Aベストアンサー

「がくしょう」は仏教用語で昔(奈良時代)から使われ、江戸時代になって学林と言う言葉が生まれた。

「がくせい」と言う様になったのは明治になってから。

言葉は変遷するから。
輸出:ゆすい→ゆしゅつ
捏造:でつぞう→ねつぞう
堪能:かんのう→たんのう
出納:しゅつのう→すいとう
宿命:しゅくみょう→しゅくめい
消耗:しょうこう→しょうもう

十返舎一九、箱根十国峠、十手、なども十は正しくは「じっ」なんだけど「じゅ」と発音してる人が多いから、その内「じゅ」になると思う。

現代人の発音を、奈良時代の人が聞いたら「ちんぷんかんぷん」だと思う。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報