「ミクロデナポン」という農薬の効能について教えてください。
 また最近農作物だけでなく、畜産分野においても家畜ふん尿の防臭等に用いられていると聞いていますが、詳しく教えてください。
 よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ミクロデナポン(商品名)は一般名:NAC剤(カルバリル剤)です。


アメリカのユニオンカーバイド社が創製したカーバーメイト系殺虫剤です(カーバメイト系の殺虫効果はコリンエステラーゼ阻害によるものです)。
成分はNAC 85%です。主にウンカ・ヨコバイ類の防除に使われていました。ただし、劇物で魚毒性Bなので、水田では最近は使われていません。
 殺虫以外にはリンゴの摘果剤として用いられています。

 登録内容
 イネ:ツマグロヨコバイ、オオヨコバイ、ウンカ類(ヒメトビウンカをのぞく)
 リンゴ:モモシンクイガ、ハマキムシ、クワコナカイガラムシ、シャクトリムシ、ギンモンハモグリガ
 日本なし:アブラムシ、ナシグンバイ、クワコナカイガラムシ、ナシチビガ、シンクイムシ
 みかん・なつみかん:ミカンナガタマムシ、コアオハナムグリ、ハマキムシ類、アブラムシ類
 カキ:フジコナカイガラムシ
 ブドウ:ブドウスカシバ、クロヒメゾウムシ、コガネムシ類
 もも:シンクイムシ類
 キャベツ・ハクサイ:ヨトウムシ、アオムシ、ハスモンヨトウ
 バレイショ:ヨトウムシ、アオムシ、オオニジュウヤホシテントウ
 茶:チャノホソガ、チャノキイロアザミウマ、ハマキムシ類、チャノミドリヒメヨコバイ
 ばら・その他花き:アブラムシ類、チュウレンジハバチ、クワコナカイガラムシ、ハマキムシ類、ムラサキアシブト
 リンゴ:摘果-成木
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカミキリムシ対策

柿やイチジクの苗を庭植えしています。カミキリムシ対策として、以前にコモを幹に巻いておくといいと言われたことがあるのですが、本当にこんな対策でカミキリムシ対策になるんでしょうか?

Aベストアンサー

冬前などに松にまくコモとは意味は異なりますが、
カミキリムシが幹中に卵を産み付けできないように、幹を覆うとゆう意味では多少は効果あります。

イチジクにつくカミキリの種類は、たいていクワカミキリとキボシカミキリですが、他の方が紹介されていた園芸用キンチョールではクワカミキリは効果がありますが、キボシカミキリは表面を食べるので塗布剤のほうがむいています。

Q【畜産農家・牛と獣医】畜産農家が獣医を農場に1回呼んだら幾ら支払うんですか?畜産農家と獣医は月提

【畜産農家・牛と獣医】畜産農家が獣医を農場に1回呼んだら幾ら支払うんですか?

畜産農家と獣医は月提携なんですか?

1回ごとにお金を払うんですか?

牛が体調がすぐれないときに1回獣医に見て貰って、血液をサラサラにする点滴を打ったとします。

これって幾らくらい獣医に支払うものなのでしょう?

Aベストアンサー

下記サイトがご参考になるかもしれません。
http://scnosai.jp/info/price.html
初診で組合なんかに加入してないと8千円ぐらい掛かるようですね。

Q4種類のセキュリティ対策はどんなことをされないための対策なんですか?

・ウイルス対策
・スパイウェア対策
・フィッシング対策
・スパム対策

この4つのそれぞれは具体的に”どんな事をされないため”の対策なんですか?

Aベストアンサー

URDさんの回答でほぼOKと思います。

・ウイルス対策
→意図としないデータの破壊や改変などを行い、
 増殖する不正なプログラムをコンピュータウイルスと言い、
 それの侵入や活動、増殖の防止が該当します。
 大抵はウイルスの削除や実行できないように隔離する機能も持っています。
 未知のプログラムであってもウイルスっぽい動きをするプログラムがあれば通信や動作を止めてしまったりユーザーに注意を促すことでリスクを減らしている物が多い。
 

・スパイウェア対策
→感染先の操作内容や表示されている画面、閲覧したwebサイト、
 ひいては入力したパスワードやカード番号などの
 様々な情報を収集する不正なプログラムをスパイウェアと言い、
 その侵入や活動、情報の送信の防止が該当します。
 ウイルスとスパイウェアは定義としては異なりますが、
 同一に扱われる場合も多いです。


・フィッシング対策
→webショップやカード会社から
 [お客様情報更新のためにカード番号を入力して下さい]
 と言われて入力しに行ったら偽のwebサイトだった
 などという被害を聞いたことがあるかもしれません。
 本物そっくりに偽サイトを作り、個人情報を盗もうとする事を
 フィッシングと言います。
 webサイトを開いたときに
 「ここはAmazonと名乗っているけど、本物のAmazonとは違うURLだよ」
 とか
 「暗号化されていない通信方式を使っているけど、信頼できるサイトですか?」
 などと教えてくれたり、ブラックリストに入っているURLは開かないようにしてくれます。


・スパム対策
→頻繁にやってくる広告やフィッシング詐欺用のメールに対する対策です。
 スパムメールは迷惑メールとも言います。
 ブラックリストに入っているアドレスやドメイン、また
 キーワードなどを元に、期待しない内容のメールを振り分けてくれます。
 ただ、厳しすぎる設定では通常のメールも迷惑メール扱いされたり
 逆に緩いと迷惑メールがすり抜けて届いたりしてしまうので注意。

URDさんの回答でほぼOKと思います。

・ウイルス対策
→意図としないデータの破壊や改変などを行い、
 増殖する不正なプログラムをコンピュータウイルスと言い、
 それの侵入や活動、増殖の防止が該当します。
 大抵はウイルスの削除や実行できないように隔離する機能も持っています。
 未知のプログラムであってもウイルスっぽい動きをするプログラムがあれば通信や動作を止めてしまったりユーザーに注意を促すことでリスクを減らしている物が多い。
 

・スパイウェア対策
→感染先の操作内容や...続きを読む

Q【福島県産の農作物の放射性物質付着の風評被害を無くす方法を思い付きました!】 現在の農作物は都道府

【福島県産の農作物の放射性物質付着の風評被害を無くす方法を思い付きました!】

現在の農作物は都道府県名で表示されていますけど、これをもっと細かい地域名表記に変えるだけです。

福島県○○市産とか。

そうしたら東京電力福島第1原発からどれくらい遠い地域なのかどのくらいの汚染地域から出荷されたのかが明確になる。

汚染地域に近い地域の農作物は売れなくなるけど、遠い地域は売れるようになるので結果的に福島県括りにして全滅するより消費者にちゃんと地域を細分化してその状態で消費者に判断して買って貰えばいい。

風評被害だ。風評被害だ。と言って、福島県は大きいから一括りにするなと言うなら、自分たちが売るものも一括りにするなと言いたい。

福島県産じゃ福島県のどこで作られたものか消費者は疑って当然!

風評被害で困っているなら自分が育てた土地を明記しろ!

そこで初めて農作者と消費者が対等の立場に立って買える。

買うか買わないか消費者に選ばせろ。

その気がないなら福島県産の一括りで全滅しろ!

Aベストアンサー

昔からしているが、君みたいな放射悩には何の効力も無い。

Q 福島県産の農産物にはどれくらい含まれているの?
放射悩A 兎に角危険だ!

Q 検査結果では、全て検出限界未満だが。
放射脳A 政府の言っている事は、全て嘘だ!

Q では君は、どこの検査機関の結果を信じるの?環境テロ集団の緑豆ですら不検出なのに。
放射脳A お前は東電の工作員に違いない。

今まで1630例ほど症例を見てきたパターンに一致する。
5年も経って、昔は賛同者畫がいたが今は希少(変なやつ)になりつつあるイライラからくる。

消費者はとーぜん。
スーパーで表示されてる事すら知らないのは消費者とは言わない。商品を買った事がなのでのだから。

Qスパイウエア対策ソフトでウイルス対策もできてるの?

ウイルス対策にフリーのavast! 4 Antivirus、スパイウエア対策にフリーのIE-SPYAD,Ad-AwareSE Personal,SpywareBlaster,Spybot-Search&Destroy1.4を使っていますが、スパイウエア対策ソフトの防御機能を使うことで、ウイルス対策にもなりますよね。ウイルス対策ソフトはスパイウエア対策になるっていう話は聞きますが、その逆はどうなのかと思い質問しました。

Aベストアンサー

Spybot-S&DやSpywareBlasterの免疫、それからIE-SPYADのようなIEの『制限つきサイト』登録を利用するものは、あくまでも一般的なウイルス対策ソフトでは手の届かない種類の感染を補完的に抑止するためのもの、と考えてください。完全に取って代わるものじゃありません。

ウイルスなどの脅威は、悪意のあるウェブ上から入ってくるとは限りません。メールに添付されてくる場合もあるし、ファイアウォールが十分に設定されてない場合は、ただネットに繋いでいるだけでもネットワークウイルスに感染したり、不正侵入を受けて悪意のあるものをパソコンに送り込まれることもあります。

それから、質問者さんの言うところの『スパイウエア対策ソフトの防御機能』は大体において非常に新しいものには対応が十分でない場合が多いです。Spybot-S&DやAd-Awareの更新頻度は大体5日~1週間に一度、SpywareBlasterは半月に一度、IE-SPYADに至っては…ここ2ヶ月以上更新がありません。

既知のマルウェアを防ぐ効果は充分にあっても…これらに頼り切り『あとは何もしなくても…』というのは明らかに間違いです。

次の2つのページをご覧になり、更にいろいろ勉強してみてください。
ただ単にツールをたくさん使いさえすれば安心、という訳ではないことがお分かりいただけるかと思います。

http://www.higaitaisaku.com/korobanu.html
http://www.geocities.jp/iespyad_jpn_manual/quick_guide/txt.html

特に重要なのは、初期設定のままのIEの危険性をよく認識する、ということです。IE-SPYADやSpywareBlasterなどは、この辺の弱点に対し、特に危険である個所を重点的に保護するものに過ぎません。先述したように比較的新しいものについては、十分に対応出来ていない可能性も高いです。

Spybot-S&DやSpywareBlasterの免疫、それからIE-SPYADのようなIEの『制限つきサイト』登録を利用するものは、あくまでも一般的なウイルス対策ソフトでは手の届かない種類の感染を補完的に抑止するためのもの、と考えてください。完全に取って代わるものじゃありません。

ウイルスなどの脅威は、悪意のあるウェブ上から入ってくるとは限りません。メールに添付されてくる場合もあるし、ファイアウォールが十分に設定されてない場合は、ただネットに繋いでいるだけでもネットワークウイルスに感染したり、不正侵...続きを読む

Q無農薬農薬の使用法について

今度高校の園芸部で、鉄腕DASHで使われた「無農薬農薬」を作ろうということになりました。
しかし作り方は載っていても、使い方に関しては具体的なものが見つかりませんでした。

ちなみに高校といっても普通科で、園芸専門の先生がいるわけではありません。学校の100平方メートル位の土地を使ってちまちまやってます。

散布量、使用頻度、実際使ってどうだったか、知っている人がいたら教えて下さい。回答お待ちしております。

Aベストアンサー

>散布量、使用頻度、実際使ってどうだったか、知っている人がいたら教えて下さい。

 生物と化学の先生に相談。
 おそらく、対象植物によって、それぞれまちまちだと思われる。それを確認するため、計画を練る。その際、先生に相談しておくと、よりよいアドバイス(濃度計算とか、必要量とか、効果の期限とか、散布頻度の目安とか、それより少なくしたときの効果減弱・増強の判断とか、できた作物の味の評価とか、実り具合の判断(大・中・小、形の判断、色づきとか)、従来の農薬との違いとか)が受けられると思います。それをもとに計画を練る。あるいは「 こういうことやりますので、協力してください」 とお願いする。
 データをまとめて、実験栽培・実験散布として文化祭とかで発表もできます。番組に「 こういうことやります」と相談してもいいと思うよ。

 ヒトに結果をきいて実践よりは、自分でやった方が楽しいよ。

Qスパイウェア・フィッシング対策について

スパイウェア対策としてspybot
フィッシング対策としてSecureVM for Antiphishing無料版
総合ウイルス対策としてウイルスバスター2005を使用しています。
効果の程がイマイチ実感がないのですがスパイウェア対策を強化したいのですが良い対策はないでしょうか??
また、ネット使用の際注意すべき点など日頃からできる対策もありましたら是非教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

非IE系のブラウザに乗り換えることで、IEの脆弱性の問題からは逃れられます。もちろんその場合でも、そのブラウザのセキュリティー情報には注意をしてないとダメですが。

また、OSや使用ソフトの「穴埋め」が重要なのも言うまでもありません。

個人的には、Microsoft AntiSpywareお勧めだよ。
BHOやCOMのエントリの追加の監視はもちろん、Shell ExecuteやLSPのエントリの追加も監視します。設定の自由度も高いです。反面、Windowsのシステムやネットワークに関するある程度のスキルを持ち合わせてないと、「使いこなす」というレベルには達しないと思います。

また、アンチウイルスのPFW(パーソナルファイアーウォール)によって、クライアントソフトとして動作するマルウエアの、ユーザーの意図しないアウトバウンドトラフィックを遮断させることも可能です。

セキュリティーの基本は多層防御なので、互いに補完させることによって、トータルでのセキュリティーレベルを上げるようにしましょう。

Q無農薬農薬?天然防虫剤として、柿渋は有効でしょうか?

植木鉢をつくって、塗装代わりに(防虫効果ありということで東急ハンズでかって)塗った柿渋があまりました。

うっすーく、うすめて、霧吹きで吹き付けたら、なめくじや毛虫をよけることはできますか?

Aベストアンサー

少し違いますが、投稿させていただきます。
害虫ですか、それならナメクジなら銅を張ってみたはいかがでしょうか?よってこなくなります。もう一つは、木酢液や竹酢液をふっておくと、よってきません、しかし、たまに散布しないといけませんが・・・。柿渋のご質問だったのにこんなかいとうですみません。農業高校に通っていたのですが、しりませんでしたので、代わりにと思い投稿させていただきました。

Q「安全対策」「セキュリティ対策」

「地震対策」
「試験対策」
「情報漏洩対策」
「ウイルス対策」
「地震」も「試験」も「情報漏洩」も「ウイルス」も防ぐべきことだと理解できるのですが

「安全対策」「セキュリティ対策」って何でしょう?
別に
「安全であることが問題であるわけでも無い」し
「secureであることは本来保たれるべきことであって,
secureではいけないわけではない」でしょう。

後者のような使い方には何か文法上名称があるのでしょうか?
「対策」以外の言葉で同じような使われ方をするものはありますか?

Aベストアンサー

はじめまして。

ご質問1:
<「安全対策」「セキュリティ対策」って何でしょう?>

文字通り、「安全でいるための対策」です。

1.その意味では、「保全対策」とした方が意味に適っているのかもしれません。

2.ご質問にある疑問は、「安全であることが問題であるわけでも無い」という固定観念があることから生じたものと思われます。

3.「日本は安全と水はタダ」というのは、有名なイスラエルのダヤン首相の言葉ですが、ご質問にあるこの言葉は日本人の安全に対する意識を代弁しているようです。

4.「安全であることが普通」なのは日本だけかもしれません。安全を保つのは実は個人同士の意識が大きな役割を果たしているのです。街中を個人がまっすぐ歩けば人とぶつかってしまい他人に迷惑をかけます。日本人はしつけの行き届いた国民ですから、個人の「他人に迷惑をかけない」という意識が子供の頃から植え付けられています。

5.しかし例えば西洋では、「他人のことを考える」という教育はされません。「自分が出ること」「自分を主張すること」の教育を受けます。住んでみるとその違いは明白に感じ取ることができます。

このような「自分を出す」国では安全を守るために、「監視」が必要なのです。日本で、街角や駅をライフルを携えた軍隊が団体で巡回しているでしょうか。電車内を警官隊が定期的に見回りしているでしょうか。フランスでは日常茶飯事の光景なのです。

6.英国や仏国では「安全対策」のことを、そのままSecurity(英)、Securite(仏)「安全」という言葉のみを使うことがあります。それは「安全」が確かなものでないからこそ、「安全」と聞けば「安全でいることへの対策」と自然に翻訳されるのです。

7.従って、「安全対策」とは「安全でいることへの対策」正しくは「保全対策」のことと考えます。


ご質問2:
<「地震」も「試験」も「情報漏洩」も「ウイルス」も防ぐべきことだと理解できるのですが>

1.試験は「落第する」「失敗する」というマイナス効果に対しては「防ぐ対策」と言えますが、「合格する」「良い点をとる」といったプラス効果に対しては「防ぐ」はあてはまりません。

2.このように「~対策」は、その対象が必ずしもagainst「~に反対して」という否定的なものだけでなく、for「~のために」という肯定的な意味でも使われていると思います。

3.「安全対策」はまさに、for「安全を維持するために」という肯定的・積極的視点からの語法になるでしょう。


ご質問3:
<後者のような使い方には何か文法上名称があるのでしょうか?>

文法的名称はわかりません。

分類するなら、
1.プラス効果を生む対策
2.マイナス効果を防ぐ対策
という分類ができるかもしれません。

ただ、「対策」という言葉に建設的な意味が込められていますから、どちらもプラス効果になるという点では同じです。


ご質問4:
<「対策」以外の言葉で同じような使われ方をするものはありますか?>

1.「対策」は、上記のようにプラス/マイナスの両極面の効果を言い表した表現の省略がありました。ただ、最終的には建設的な語法である、ということです。

2.こうした対照的効果の省略表現があり、かつ建設的な語感のある語という点では、「法、法案、綱領、要綱、術、方法、処方、療法、戦法」なども同じ語法はありうると思います。

例:
「不法行為法」
民法の中の1ルールの名称ですが、これは
「不法行為を防ぐ法律」
「不法行為を罰する法律」
というプラス/マイナス2つの側面の省略表現があり、かつ建設的な語感のある語、という点で「対策」に匹敵する用法です。


以上ご参考までに。

はじめまして。

ご質問1:
<「安全対策」「セキュリティ対策」って何でしょう?>

文字通り、「安全でいるための対策」です。

1.その意味では、「保全対策」とした方が意味に適っているのかもしれません。

2.ご質問にある疑問は、「安全であることが問題であるわけでも無い」という固定観念があることから生じたものと思われます。

3.「日本は安全と水はタダ」というのは、有名なイスラエルのダヤン首相の言葉ですが、ご質問にあるこの言葉は日本人の安全に対する意識を代弁しているよう...続きを読む

Q農薬の混合について教えて下さい。二種類農薬を混合するとき、水の量は? 1000倍の薬を二種類なら水の

農薬の混合について教えて下さい。二種類農薬を混合するとき、水の量は? 1000倍の薬を二種類なら水の量は倍にするのですか?

Aベストアンサー

作った液体の量に規定の濃度の農薬が入っていなければいけません。
1000倍のAと1000倍のBを混合して1Lの液をつくるならAもBも1g(または1mL)ずつになります。


人気Q&Aランキング