壁の補修でベージュ色に塗りたいのですが、市販のベージュ色では、元の色となかなか色が合いません、ベージュ色は何と何を混ぜればいいですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私は美術部だったので、絵の具のことしか言えないのですが


アドバイスさせていただきます。

ベージュの基本は白に少量の茶色を足すと作れます^^
茶色はほんの少量ずつ足してください。
予想以上に濃いベージュになってしまうんです。

応用として、黄色系ベージュにしたいなら黄色、
赤みベージュ(ベニヤなど)にしたいなら赤色、
などニュアンスカラーを加えてもよいと思います。
しかしニュアンスカラーは本当にちょっとだけで充分です。

壁の補修にも適応できるアドバイスかわかりませんが
参考にしていただけたら幸いです。
    • good
    • 6

ホームセンターでは調色サービスを提供していますのでそちらを利用されてはいかがでしょうか。


1Lでも作ってくれるところもありますので相談してください。
その際に調色の見本となる色見本を準備された方がよいです。
    • good
    • 2

色合せは本職でペンキ屋さんを何年やっても旨い下手にかなり差がでるようです。

持って生まれたセンスが結構必要みたいですね。私の知り合いの職人さんは塗装屋に入って3年経っても扉1枚塗るための色合せに1斗缶一杯もの量になってしまうときがあります。こまったもんです。(^^;
さて前置きは長くなりましたが、水性塗料と言う事で話を進めますが、ベージュの場合は白をベースに赤、黒、黄で色合せをしていきます。とりあえず作りたい量の半分位の白を元に少しずつ赤、黒、黄を加えていきましょう。
大体の濃さが出てきたら赤、黒、黄のどの色が多いか若しくは足らないかが見えてきます。
そこで注意することが塗料は乾くと作った色よりも濃くなるのです。その時つや消し塗料の場合はその差はわずかなのですが、つや有りの場合は濃い色ほど元の色とはかなり違った色になってしまいます。ちょっと塗ってはドライヤーなどで乾かして色の昇り具合を確かめて見ましょう。コツは黒と赤が乾くと強く出てきますので、おさえめに、逆に黄色を少し強めに。
あとは経験。。。

と、ここまでは部屋内の場合としての話しですが、
外部の場合は部分的な色合せは無理です。と言うか塗った時はもちろんそこそこ合うのですが、一般的な水性の塗料は色の材料が有機質なのでどうしても紫外線で変色してしまい、数ヶ月経つとまったく違う色になってしまうのです。

ある程度専門的に説明しましたが、どの程度の量でどの程度の仕上げをお望みなのかわかりませんが、このように本格的にするとなると、材料代がかなりかかってしまう割に残る材料の方が多くなると思うので逆に塗装屋さんに頼んだ方がいいかもしれませんね。
    • good
    • 2

素人です。

あしからず
市販の水性塗料での補修と考えていいですね。
白の塗料を買ってきます。#1さんのアドバイスのとおり、水性絵の具の「茶」「黄土色」など茶系の絵の具を用意します。
色あわせです。フィルムケースに目印をしてそこまで水性塗料白を入れます。絵の具を少量(チューブを押して3mmくらい)いれて、ビスみたいなものを投げ込んでふたをしてよく振ります。混じったら色あわせ開始。
塗って乾燥すると黒っぽくなるので白っぽいかなーくらいが正解。塗料を足したり、絵の具を足したりしてブレンドのこつをつかんでください。

水性塗料「白」を塗ったサンプルの上に、ためし塗りをして乾燥後の色合いを確認しましょう。塗料は濃い目なので薄める水の分量も把握してください。

補修部分にはあらかじめ水性塗料の「白」で下塗りをかけます。マスキングテープで範囲を決めてから塗りましょう。下塗りが乾燥したら作ったベージュを塗ります。
色あわせって思ったより手ごわいです。気長に行きましょう
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q平米数の求め方

タイトルの通り平米数の出し方を教えてください。

Aベストアンサー

rt02060825さん、こんにちは。

>縦が129cmで横が345cmです。
単純に縦と横をかければ平米数は出るのですか?

出ます。
面積ですから、縦×横ですね。

ただし、平米というのは、平方メートルですから、
それぞれ、センチをメートル単位に直さないといけません。

縦129センチ→1.29m
横345センチ→3.45m
なので、

面積は1.29×3.45=4.4505平方メートル=平米

ということになります。

Qクリーム色とベージュ色の違いがわかりません!

アイボリー色とベージュ色の違いは、アイボリーがより白っぽい、というのはわかりました。でもクリーム色とベージュ色の区別が、 Google 検索をしても皆目わかりませんので解説お願いしたいです。

Aベストアンサー

ベージュの方が少しこげ茶色っぽい(暗い)、クリームは黄色っぽいですね。
基本的には、クリーム色は黄色の淡い明るい色、ベージュは茶色(またはこげ茶色)の淡い明るい色ですね。実際に呼ばれている色の濃さや色調の幅がかなりありますので、片方だけ見ると判読が難しいばケースもあるかと思います。

下記URLをご覧下さい。
ただしパソコンのディスプレイや画像の取り込み時の照明(太陽光、電灯、蛍光灯)などで色の見え方(写り方)が色見本の現物と見え方が違って見えますので、同じ色見本画像でベージュとクリームの違いを比較してください。
http://blog.yume-c.com/images/caraf2.jpg
http://www.ryokuyou.co.jp/goods/B_bag/BN43.htm
http://happyvalue.qj.shopserve.jp/pic-labo/src-000color.jpg
http://store.shopping.yahoo.co.jp/oktools/yusei16.html

Qペンキの混色の作り方

ペンキである色を作りたいのですが
色の作り方(配合割合)を教えてくれる
サイトをご存じの方いらっしゃらないでしょうか?

Aベストアンサー

ペンキの配合割合表ではありませんが下記のURLはいかがでしょう。RGBの比率に関してはかなり正確だと思われます。あと、マンセルでも日塗工でも日本語でも構いませんが『・・色の配合を教えてください』の方が具体的で回答しやすい質問と感じるんですがいかがでしょうか。

参考URL:http://www.dd.iij4u.or.jp/~ume20/c_name/

Qペンキの塗り替えをしたいのですが以前に塗ってあったペンキはどのようには

ペンキの塗り替えをしたいのですが以前に塗ってあったペンキはどのようにはがせばよいのでしょうか?
一度そのまま塗ったら前のペンキがはがれてきて余計汚くなってしまいました。
素人でもできますか?

ちなみにそんなに大きな面ではないのですが(30cm×60cmくらい)スプレータイプと塗るタイプとどちらがよいですか?一度はスプレータイプでやってみたのですが結構養生が大変でした。
よろしくご指導くださいませ。

Aベストアンサー

何箇所もペンキがはがれて塗料が浮いてる状態であれば
壁とペンキの接着力もかなり弱ってる状態だと思うので
まずは金属ヘラを買ってきて壁をガリガリ擦って
必ず、剥がれる部分は全部落としきってください。
塗料が剥がれた所から金属ヘラで穴を広げる感覚で、
落とせる塗料は徹底的に落とす事が重要です。

脆くなった塗料を落としきったら今度は段差を目立たなくする為
サウンドペーパーをかけるのですが、サウンドペーパーは色んな荒さのセットで売られていると思うので
セット物を2セットぐらい購入しておけば良いでしょう。

次に必ずする事はシーラー(接着剤目的)を必ず下地として塗る事です
シーラーかプライマーはありますか?とホームセンターなどで聞けば
必ず似た様な物があります。

塗り方は剥がれた部分だけ塗るのではなく
壁全面を塗り直す事をお勧めしたいのでその方法を言いますが、
まず、ローラーを2つ、塗料を受けるローラー用の容器を2つ購入し
シーラー用のローラーセットと塗料用のローラーセットを用意してください。
※セットとはスポンジローラーと塗料容器(四角いお盆の様な物)です。

次に、養生が済んだら、まずはペンキの剥がれた部分だけにシーラーを塗り
(ローラーで)シーラーが完全に乾かないうちに塗料を上塗りして一度乾かします。
塗った部分が完全に乾いたら塗った部分に段差があるかないかを確認し
段差が目立つようなら再度塗料を重ね塗りします。

それらが乾いて段差も目立たなくなったら今度は仕上げですが
やり方は、ローラーで下地のシーラーを今度は壁全面に塗ります。
ニスを塗ってしまった部分もたぶん普通に塗れると思いますが
塗れるかどうか、初めにニス部分で試してみましょう。
もし弾いたり塗れなかった場合はサウンドペーパーで擦るしかありません。

シーラーを壁全体に塗り終えたら乾かないうちに
塗料をローラーで上塗りしてください。
ローラーの方が素人でも綺麗に塗れますし、段差の埋め作業も簡単に出来ます。
必ずローラーで塗るのが綺麗に塗るコツになるのでローラーを使ってください。

シーラーやプライマーを使うとちょっとやそっとじゃ
剥がれなくなるので水性塗料でもニスなど上塗りする必要がありませんが
心配であれば同じ様にローラーで塗るようにしてください。

スプレーや筆、ヘラなどでは綺麗に塗るのが難しいので注意してください。

何箇所もペンキがはがれて塗料が浮いてる状態であれば
壁とペンキの接着力もかなり弱ってる状態だと思うので
まずは金属ヘラを買ってきて壁をガリガリ擦って
必ず、剥がれる部分は全部落としきってください。
塗料が剥がれた所から金属ヘラで穴を広げる感覚で、
落とせる塗料は徹底的に落とす事が重要です。

脆くなった塗料を落としきったら今度は段差を目立たなくする為
サウンドペーパーをかけるのですが、サウンドペーパーは色んな荒さのセットで売られていると思うので
セット物を2セットぐらい購...続きを読む

Q絵の具での深緑色の作り方を教えてください。

絵の具で、濃い深緑色を作りたいのですが何色を混ぜたら良いですか?
知っている人がいたら教えてください。
おねがいします。

Aベストアンサー

色んなバリエーションがあります。
紺とやまぶき。
紺とだいだい。
紺と黄色。
紺とレモン色。
紺を青や群青に変えてみると更にバリエが増えます。

また、紺にオレンジを少量混ぜると緑褐色になります。

Q水性ペンキの上手な塗り方

日曜大工でちょっとした棚を作りました。
白色のツヤ消しのペンキを買い、まず試し塗りで端材に塗ってみましたが
どうも刷毛の毛の跡が残りムラになります。

ムラなくキレイに塗りたいのですが 刷毛ではなくローラで塗れと言う事でしょうか?
面積が広い部分もあるのでスプレーは考えていません。
何かムラなく塗れる上手な塗り方があるんでしょうか?

後、買ったばっかりのペンキなので濃度は調度良いと思うのですが
そこに薄め液を足しても構いませんか?
ちょっと濃くて塗りにくい(刷毛の毛の跡が残る)のですが・・・。

Aベストアンサー

薄めにして回数を塗るといいです。
水性の場合ほんのちょっとの水を加えればいいです。

Q水性ペンキ・・水の量はどれくらい?ムラが出来ちゃって・・

初めて水性ペンキを使いました。使う前に、こちらに質問するべきでした(T_T)

水道水で薄められる!というフレーズに惹かれて購入してしまったのですが、特に薄める量などの記載はありませんでした。中身がかなりドロンドロンだったので、刷毛が運びやすくなる程度に適当に薄めました。
でも、それでは薄すぎたようで、空気穴のようにポコポコとしたムラができてしまいました。ペンキを足して少し固くして重ね塗りしましたが、色ムラというか刷毛の跡というか、そんな状態でとても汚く見えます(>_<) この段階ではまだ一度塗りです。(家具は最初にサンドペーパーをかけてあります)

二度塗りすればきれいに仕上がるのでしょうか?それとも、水の量が悪いのでしょうか?どの位の固さをイメージするといいのでしょうか?

お願い致します!!

Aベストアンサー

#5です

普通は完全に乾燥しておれば、爪での傷は出来ないと思います。
下地処理が悪かったのか乾燥していないままに上塗りしたためか、定かではありませんが、
取り合えず傷の部分はペーパーで凹凸が目立たない程度に擦り取って、タッチアップするしか方法は無いでしょう。
慌てずに、薄く薄く乾燥させては何度も・・・。

この場所も完全に乾燥して、もしその箇所が他の部分と比べて極端に凹凸が目立つようでしたら目の細かいペーパーで全体的に均一になるように均して、その後にもう一度全体的に3度塗りで仕上げ。

下地処理は当方も余りやったことが無いのですが、家具類だと意外と前の塗装が残っていて塗料同士がなじまなく付着しにくい場合があります。

家の外壁などの塗装の時には、下地と馴染ませるためにシーラーを前もって塗りますが果たして匂いもきついですので、他にいい方法があるのかとは思います。

この件は、ペンキの販売店でご確認ください。

なお、ラッカーなどと違って水性塗料は完全に乾燥するためには室温で2-3日は必要かと思います。

Q下地処理でプラサフって必要?

今までいろいろと自分で塗装してきて失敗もあり成功もあったりするのですが
私の場合下地処理でプラサフを使用せずやってきましたが必要でしょうか?今回塗装するのはホイールのセンターキャップです。

今まで
(1)まずサウンドペーパー320で塗装する面を磨く
(2)耐水ペーパー600で綺麗にする
(3)ここで食器洗剤用の中性洗剤で油分、汚れを落とす
(4)マスキングする
(5)スプレー塗装する 3~5分間隔で2,3度重ね塗りする
(6)クリアをスプレーする

でしたが、プラサフ作業は一度も工程に入れたこと無いですがどうでしょうか?ローコストでやろうとしているもので・・・

Aベストアンサー

昔、私も同じ考えで、プラサフ等しない時期がありました。初めて塗装らしき塗装をしたのは十代の頃で、ヘルメットでしたが、その後は四輪に転向、スポイラー等々、以前はプライマー・サーフェイサーと個別で買う必要がありましたが、最近ではプラサフで2つの効果を一本でできるようになり、確かに塗装の乗り、ざらつきを埋めてもらい、耐久性や仕上がりがよくなったと感じています。耐水ペーパー等で平らにしているとの事ですが、サーフェイサーの滑らかさ・平らさ、プライマーの、食い付きの良さで、上に塗る塗料の食い付きや艶も変わった事を覚えています。最近でこそ自家塗装するより、金にものを言わせて店任せですが、付きの悪い材質には特に有効だとは思います。ちょっとした衝撃で上に塗った塗料がハゲたりした事があり、それからプライマー・サーフェイサーを塗る様になってそういったハゲ方がしなくなりました。下地を整えるサーフェイサー、食い付きを良くするプライマー、2つのおいしいとこどりのプラサフ、是非ともオススメですけどね。

Qベニヤに塗装する場合の注意点を教えて下さい。

思い切って子供部屋の壁を塗ろうと思います。壁の材質はベニヤなんですが、塗装する場合の注意点を教えて下さい。塗料は水性のつや消しを塗ろうと思うのですが、どうでしょうか?塗る前にはサンドペーパーなどで壁の表面を削った方がいいのでしょうか?
気がついたことが有りましたら教えてください。

Aベストアンサー

ベニヤといってもたぶん化粧合板ですよね。化粧合板とは表面に木目などがプリントされた表面がツルツルした感じの物です。

もしこれでしたら、大きな傷のあるような所だけパテ(ホームセンターなどで売っている木工用の物)で埋めて、パテが乾いてから回りの表面と平らになるようにサンドペーパーで削ります。その後ローラー刷毛などで2~3回に分けて塗ればきれいに仕上がるでしょう。

もし表面がざらついた感じの物であれば、先に表面を仕上げて置かないときれいに塗れませんので、砥粉(非常に細かい砥石の粉で、ホームセンターなどで手に入ります)を塗って目止め(必要以上に塗料が染み込んでしまうのを防ぐ処理)をしてから塗る必要があります。

まず、表面が荒れているようであればサンドペーパーで滑らかにしてそのあとに目止めをします。目止めをするにはバケツなどに砥粉をいれ水で溶いた物を雑巾などで表面に染み込ませるように塗り付けて、十分乾燥したところで乾いた雑巾など拭きあげるようにして磨きます。そのあとで塗装をすると無駄な塗料の染み込みが無く、きれいに仕上がります。

塗料を塗る際は、一度で色を決めようとせず、数回に分けて行うことが肝心です。水性塗料は薄めずにそのままでぬれる物も多いのですが、やや薄め程度に(一度塗りでは下地が透けて見える程度)水で調整し、ローラー刷毛にたっぷりと含ませ上から下に一気に塗ります。このとき多少ムラになっても気にする必要はありません。一度塗り終わったら、1~2時間程度乾燥させ再度塗り重ねます。最初にふちの部分など塗りにくい部分を塗ってから残りを塗る方が良いでしょう。

当然のことですが、塗料がついてはいけない部分はマスキングテープ(塗装用の紙テープ)や新聞紙でカバーしておくことを忘れずに、ローラー刷毛でもかなり飛沫が飛びますので床面や家具などは十分カバーしておかないと、ポツポツと塗料の水玉模様になってしまいます。

ベニヤといってもたぶん化粧合板ですよね。化粧合板とは表面に木目などがプリントされた表面がツルツルした感じの物です。

もしこれでしたら、大きな傷のあるような所だけパテ(ホームセンターなどで売っている木工用の物)で埋めて、パテが乾いてから回りの表面と平らになるようにサンドペーパーで削ります。その後ローラー刷毛などで2~3回に分けて塗ればきれいに仕上がるでしょう。

もし表面がざらついた感じの物であれば、先に表面を仕上げて置かないときれいに塗れませんので、砥粉(非常に細かい砥...続きを読む

Q渋いからし色が作りたいのですが、色の混ぜ方を教えてください(^^)

お詳しい方、ぜひ教えてください。

渋いからし色を作りたいのですが、黄色に黒や茶色、他も試しましたがなかなかうまくいきません。思った色になりません。
(ちょっと暗めのからし色です)

混ぜる色の比率などにも問題があるのか、または、混ぜる色が全く間違っているのかも分かりません。

何卒、お詳しい方、まぜる色、比率など分かる範囲内で教えていただきたいのです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

茶色をつくる時の要領で、
黄色多め+赤色少なめ(この時黄色が多めのすごく黄色帯びたオレンジにして)
そのあとに 青色をいれます。
青色をいれると茶色系(暗く)なるので、少しずつまぜていけば
どうでしょうか???(もしかしたらご希望の色にならないかも
しれないですが・・・・)
ただ3色まぜてしまいますので原色より鮮やかさが落ちると思います。
また広い範囲をムラなくベタ塗りする場合 途中で絵の具がきれたり
すると、次同じ色をつくるのが難しいです。
もうひとつの方法としては画材屋さんにいけばものすごく多くの
種類の色の絵の具があると思うので、希望に近い色を購入して使うか
その絵の具に少し色をまぜて使うという手があります。
(希望にぴったりの色がない場合は一番近い色で明るめがよいです。
明るい色を暗くするのか簡単ですが 暗い色を明るくするのは難しいからです)こちらだと次からとても楽だと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報