Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

下記状況により台湾への軍事作戦を予測。
1)8月2日ペロシ訪台。中国は台湾島包囲訓練体制完了。
2)8月4日に日本EEZ内に中国ミサイル落下で日本恫喝。
3)季節的な気候要因で中国侵攻は春・秋が最適。
4)中国の急激な経済悪化で習氏逆風状態。
5)11月中国共産党第20回大会は習氏続投を希望。
6)7月28日バイデン・習2時間20分の長時間電話会談。
7)7月8日「台湾有事は日本有事」発言の安部氏死去。
8)11月8日米国中間選挙バイデン民主党劣勢敗北見込み。
9)ウクライナ・ロシア戦争は停滞で激変なし。
以上の状況から、習近平・バイデン民主党の利害が一致し米国黙認して、2022年10月に中国は台湾島を軍事封鎖、台湾政府転覆作戦を実施すると予測。
この予想は当たると思いますか・・・!?
p.s.自分の予想は良く外れるので、何も起こらず2022年を終えることを祈って質問投稿。

A 回答 (3件)

台湾と中国は最大の貿易国です



有事が起きれば中国経済が破綻しますよ
そもそも台湾に侵攻して何をするの?
台湾人を皆殺し殺して台湾を統治できる?

台湾や中国双方に親戚が沢山います
習近平も中国人もバカではないです

中国は武力など使わずに台湾を手に入れます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座います。無いかと思うけども・・・

お礼日時:2022/08/19 17:11

今のところ、2024年説が有力と思われます。



それにしても、高速鉄道を台湾に接続するんだって。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座います。統一しても高速鉄道は無理では・・・

お礼日時:2022/08/19 17:03

収穫時期は人民解放軍も農家の手伝いに出向く気がするが

    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座います。成程・・・

お礼日時:2022/08/19 16:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!