障害者スポーツ指導員(初級)・レクレーションインストラクター、この2つの資格は持っていると、何か就職してから役にたつことはありますか? 
私は、知的障害者施設に就職を考えているのですが☆
また、二つとも、登録料として、毎年お金を納めなければなりませんよね。また、働く都道府県ごとに登録をしなければならないそうですが・・・
授業で、履修しよか迷っててアドバイスください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

15年間、知的障害者施設の職員をしていた者です。


さて。申し訳ないんですけれど、はっきり言いますネ。

役に立つことはほとんどありません。
無用、とさえ言い切ってしまってもよいかもしれません(^^;)。

施設の中で、というよりも、公民館活動とかYMCA活動のように、地域の中での障害児者サポート(主にボランティア活動)に役立てるのが、これらの資格の趣旨です。
パラリンピックとかスペシャルオリンピックへの出場を常時考えているような施設ならまだしも、大半の施設は、日常の重度障害者の介助で精一杯。とても余裕がありません。

介護福祉士・社会福祉士・精神保健福祉士・言語聴覚士などの国家資格、社会福祉主事・児童福祉司などの任用資格の取得をめざしたほうがはるかにベターです。
(というより、これらの資格でなければほとんど意味がありません(^^;)。)
言い替えると、福祉系の専門学校などの中には、実は、これらの資格さえ取れない学校が少なくないので十分に気をつけたほうがよい、ということになりますよ。

私だったら、まず履修はしないと思います(^^;)。
何かしら役に立つことはあるでしょうけれど、就職してから実際の現場に直結する資格を考えたほうがいいと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やっぱしそぉですよね。あまり、使い道がないと聞いていたので。。社会福祉主事と社会福祉士基礎受験資格は履修しています。将来、仕事と結び付けれるよう頑張ります。

お礼日時:2005/04/08 00:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「すいません」と「すみません」どちらが正しい?

 タイトルにあるとおり、素朴な疑問になりますが、「すいません」と「すみません」ではどちらが日本語として正しいのでしょうか。分かる方ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

もともとは「すみません」ですが、「すいません」と発音しやすく変えたものもたくさん使います。
話す時はどちらでもいいですよ。

ただ、私個人の語感で言うと、公式的な場では「すみません」の方がいいような気もします。「すいません」はちょっとくだけた感じかな。でも、これはあくまで私個人の語感。人によって、あるいは地方によっても感じ方は違うだろうと思います。

書くときはもちろん「すみません」にしましょう。

発音しやすく変化した発音の他の例としては
手術(しゅじゅつ→しじつ)
洗濯機(せんたくき→せんたっき)
などがあります。これも、話す時にはどちらでもいいです。「しじつ」「せんたっき」と書いてはいけませんが。

Q普通自動車の運転免許の正式名称

を教えてください。
履歴書になんてかけばいいかわかりません。

普通自動車第一種免許や第一種普通運転免許とかいわれていますが。

警察などの公式な場所に問い合わせてみた人がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

抜粋です.「普通自動車免許」ですね.
「第一種運転免許」はありますが,「普通自動車第一種免許」や「第一種普通運転免許」とは言わないようです.第二種の場合は名称に入り,「普通自動車第二種免許」のように言うようです.

--------------------
道路交通法
第六章 自動車及び原動機付自転車の運転免許
第八十四条  自動車及び原動機付自転車(以下「自動車等」という。)を運転しようとする者は、公安委員会の運転免許(以下「免許」という。)を受けなければならない。
2  免許は、第一種運転免許(以下「第一種免許」という。)、第二種運転免許(以下「第二種免許」という。)及び仮運転免許(以下「仮免許」という。)に区分する。
3  第一種免許を分けて、大型自動車免許(以下「大型免許」という。)、普通自動車免許(以下「普通免許」という。)、大型特殊自動車免許(以下「大型特殊免許」という。)、大型自動二輪車免許(以下「大型二輪免許」という。)、普通自動二輪車免許(以下「普通二輪免許」という。)、小型特殊自動車免許(以下「小型特殊免許」という。)、原動機付自転車免許(以下「原付免許」という。)及び牽引免許の八種類とする。
4  第二種免許を分けて、大型自動車第二種免許(以下「大型第二種免許」という。)、普通自動車第二種免許(以下「普通第二種免許」という。)、大型特殊自動車第二種免許(以下「大型特殊第二種免許」という。)及び牽引第二種免許の四種類とする

参考URL:http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=2&H_NAME=&H_NAME_YOMI=%82%c6&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_

抜粋です.「普通自動車免許」ですね.
「第一種運転免許」はありますが,「普通自動車第一種免許」や「第一種普通運転免許」とは言わないようです.第二種の場合は名称に入り,「普通自動車第二種免許」のように言うようです.

--------------------
道路交通法
第六章 自動車及び原動機付自転車の運転免許
第八十四条  自動車及び原動機付自転車(以下「自動車等」という。)を運転しようとする者は、公安委員会の運転免許(以下「免許」という。)を受けなければならない。
2  免許は、第一種運...続きを読む

Q45才から社会福祉士、精神保健福祉士を取ることについて

はじめまして。45才の専業主婦です。
何か人の役に立つ仕事がしたかったのですが、社会福祉士や精神保健福祉士の資格を取ることを勧められました。
年齢を考えると体力的に現場は続かないので、こういう資格を取ればデスクワークで65才まで働けると教わりました。
短大卒業後、一般企業につとめたあとやめてからは特別仕事をしていません。福祉の仕事経験も皆無です。
2年間通信制の大学で受験資格が取れるそうですが、費用が80万くらいかかるようです。
うまく資格まで取れたととして就職があるのか心配です。これから伸びる分野だということですが…
3月から願書受付が始まりますが悩んでいます。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

#3の者ですが、ケアマネからスキルアップで資格(社会福祉士)を取る方居ましたが、介護現場10年のベテランの方です。
 資格を取るのと仕事をするのは全く別世界です、施設長介護担当課長など管理職も30代後半です。
 社会福祉士で仕事につく子は4年生大卒ばかりで、学生時代YMCAなど社会支援活動をしてきたなど、スタートラインが一般学生とは全く違い真剣に社会弱者と言われる方に親身な支援をしますし、対応事態がも低姿勢で優しい言葉掛けをして来ます。
 ついつい、健常者から見れば出来ない事も頭ごなしで言いますが社会福祉系に来る学生に中には、何が出来ないのか、何を求めて居るのか細かい心配りで優しい対応をする姿を見ると、弱者ではない一人の人間としての尊厳として接する原点を教わることが多々あります。
 
 福祉の原点ははっきり書けば仕事の割に実入りは少ない、サービス残業は多いし肉体労働です。
 余程の気長さが無いと障害者の方の行動はしんどいです。
 体を壊す者、精神面に相当な物を覚悟しないと持続は難しい精神疾患で倒れる人を何人か見てきています(優しい心故、全てを受け入れ潰れると思っています)目先の事考えるなら、止めた方が良い決して給与も高くないし肉体労働、定時には帰れない。

 先にも書きましたが、現場を知る、知的障害、老健施設を覗くとスタッフの動き心配りが一番分かります。
 ボランティアで経験をして見てからでも遅くないと思います。
 

#3の者ですが、ケアマネからスキルアップで資格(社会福祉士)を取る方居ましたが、介護現場10年のベテランの方です。
 資格を取るのと仕事をするのは全く別世界です、施設長介護担当課長など管理職も30代後半です。
 社会福祉士で仕事につく子は4年生大卒ばかりで、学生時代YMCAなど社会支援活動をしてきたなど、スタートラインが一般学生とは全く違い真剣に社会弱者と言われる方に親身な支援をしますし、対応事態がも低姿勢で優しい言葉掛けをして来ます。
 ついつい、健常者から見れば出来ない...続きを読む

Q高齢者介護と障害者介護どっちが未経験でやりやすい?

転職活動中で今まで事務職やってきた者です。年は27歳です。
ずーっと事務職でやってきて事務志望なのですが不景気により就職を諦めました。
120社ほど受けましたが4社とかしか面接に呼ばれずどうしようもなく。

それで進路支援の事業を手掛ける会社で相談したところ、介護の事業しか今はあきがないことの説明を受け、多くの人がまったくの未経験で介護の仕事をしていると言ってました。
自分も、もう介護の仕事しかないと思い初めて求人で探したんですが高齢者介護と障害者介護の二つがあり、どちらが未経験でやりやすいですか?

就職支援員に聞くと、どっちでもなれるのでやりたいほうでいい。誰でも問題なくなれて落とされることはほとんどないという事でした。
辞める人が多いという説明も受け、給料がおそらく前職より年収150万は下がることや、きれいな仕事ばかりじゃないこと、体力がいることなども聞き、それは了解しています、もう後がないので辞めないようにします。

介護業界はまったく興味がなかったんですが、支援員の話ではみんな未経験で興味ないけれどやる気があればできる仕事と聞いています。
また、自分の持ってる資格は、けっこうあって書ききれないのですが今思いつく限りで、ワードエクセル日商簿記2級と全経簿記の上級と税務の所得税法消費税法人税がそれぞれ2級と漢字検定準1級とかです。他に社労士の勉強をしていた時期もありますが落ちました(並以上の知識はあると思います)簿記1級は難しすぎて挫折しました。とにかく取得している資格、取得しようとした資格はもっとマイナーなものであればいくつか他もありますが、全部事務系の資格です。

よろしくお願いします。
転職活動をこれ以上続ける資金もなく、実家の親にも大きな金銭負担を強いてしまっているのでなんとかしたいです。就職できるなら、もうどこでもいいんですが、やりやすいほうのがいいと思いました。

転職活動中で今まで事務職やってきた者です。年は27歳です。
ずーっと事務職でやってきて事務志望なのですが不景気により就職を諦めました。
120社ほど受けましたが4社とかしか面接に呼ばれずどうしようもなく。

それで進路支援の事業を手掛ける会社で相談したところ、介護の事業しか今はあきがないことの説明を受け、多くの人がまったくの未経験で介護の仕事をしていると言ってました。
自分も、もう介護の仕事しかないと思い初めて求人で探したんですが高齢者介護と障害者介護の二つがあり、どちらが未経...続きを読む

Aベストアンサー

おはようございます。
高齢者福祉施設で働く介護職です。

質問文を読ませていただきました。
介護の仕事って、そんなに甘いものではないですよ。

今まで多くの新人さんを見てきましたが、質問文にあるような動機では、おそらく続かないと思います。
事務職と違い、相手は人間です。タイトルにある「高齢者介護と障害者介護どっちが未経験でやりやすい?」という見方で、介護分野に入ってこられる方は、私たち介護職はもちろん利用者もすぐにわかりますよ。

私はこのサイトで、介護分野の質問に答える際、「介護の仕事は食いっぱぐれはない」と考えているならば、入らない方がいいと伝えています。

確かに、応募すれば未経験でも採用される施設が多いと思いますし、質問者さんの文面を見ていますと、すぐに採用されるでしょうね。
3日持たずに「こんな所とは思わなかった」って退職されないよう祈っています。

Q児童療育センターへの志望動機です。添削お願いします

4年制福祉大学の心理学部卒です。
心理職に就くことができず諦めて関係のない業界に就職しました。
今回たまたま療育センターで心理職の求人を見つけ応募しようと思っているのですが
滅多にないチャンスなので絶対に内定を貰いたいです。

そこで、志望動機と自己PRを書いたので添削して頂きたいです。
・不要な部分
・文章的におかしい部分
・よく分からない、伝わってこない部分
・具体性が足りない部分など
かなり長文ですがアドバイスを下さい。

【志望動機】
現在はアパレル会社に在職中ですが、大学で身につけた知識を存分に活かせる職場で活躍したいという思いが強くあり、
今回貴法人が心理職の募集されていることを知り応募させて頂きました。
現在の職場では自身の知識を存分に活かせず釈然としない思いをしております。
改めて将来どうなりたいのか考え詰めたところ、大学で勉強したことを社会に役立てる形で貢献し、
その実感を得られる職場で働き続けたいという結論に至り、転職を決意いたしました。

また、私は子どもが大好きで学生時代に2か所の児童養護施設でボランティア活動をしたことがあります。
そこでは発達障害を持つ幼児も入所しており、
子どもが好きという気持ち以外に子ども達を支援していきたいという思いも持つようになりました。
その経験もあり、障害児の支援に携われる仕事に取り組みたいと考えています。
貴法人では1人1人の障害児と関わりを持つので責任の重い職務となるかと思いますが、
児童の成長を身近に感じられる仕事がしたいと考えている私には適正のある職場だと考えています。
大学で身につけた心理学の知識を活かせる仕事がしたい気持ちと
未来のある児童を社会へ適応するよう相談・支援していきたいという2つの気持ちがあり志望しました。

【自己PR】
大学へは、人の心の作用に関心が強かったため心理学部に進学しましたが、
福祉の大学であったため福祉系の授業も多く福祉の勉強もすることができました。
その中でも特に児童福祉に興味を抱き児童関係の授業も積極的に受け
児童福祉・心理学への理解を深めていました。
なので、貴法人の事業に貢献できる最低限の知識は身についており、
すぐにでも活躍できると思います。

また入社後の目標といたしましては、心理職としての仕事を通じて専門性を高めることで
社会貢献への質を高めていくことに努め、どのような業務にも目的意識を持って取り組み、
心理士のプロフェッショナルとして長く活躍し続けることを目標に日々勉強しながら仕事に臨みたいと考えています。
そして将来的には身につけたスキルを後輩に指導するような形でも貴法人・社会に
貢献できるように精進していきたいと考えています。


申し訳ないですが、よろしくお願いします。

4年制福祉大学の心理学部卒です。
心理職に就くことができず諦めて関係のない業界に就職しました。
今回たまたま療育センターで心理職の求人を見つけ応募しようと思っているのですが
滅多にないチャンスなので絶対に内定を貰いたいです。

そこで、志望動機と自己PRを書いたので添削して頂きたいです。
・不要な部分
・文章的におかしい部分
・よく分からない、伝わってこない部分
・具体性が足りない部分など
かなり長文ですがアドバイスを下さい。

【志望動機】
現在はアパレル会社に在職中ですが、大学で身に...続きを読む

Aベストアンサー

謙虚過ぎず、図々しくもなく、好感の持てるいい文章だと思いました。

今は、希望の分野への就職も難しいですからね。
採用されるといいですね。

Q幼稚園の体育の先生って何者??

今日、幼稚園の見学に行ってきた時に、幼稚園の先生とは別に「体育専門の講師」なる人がいました。

体育って、幼稚園だから、それだけ特別枠でやらなくてもいいような気がするのですが・・・

家に帰ってパソコンで色々な幼稚園を検索した結果、かなりの幼稚園で特別講師のような形で「体育講師」がいることが発覚!

幼稚園にいる「体育講師」はどこから来ているのでしょうか?派遣会社のようなところでしょうか?

そして、保育園にもいるのでしょうか?
ご存知の方がいらっしゃいましたら、返信よろしくお願いいたします!!

Aベストアンサー

うちの子が来年から通う幼稚園にもいらっしゃいます。派遣です。

近くの保育園にはいらっしゃいません。

私はスポーツジムで働いていたことがあって思うのですが、運動はかなり「最新」の情報が変わってくるものではないかと思います。
30年前は「水は飲まないほうがいい」
20年前は「飲んだ方がいい。またスポーツドリンクの方がいい」
10年前には「スポーツドリンク(糖分)の運動後20分以内の取りすぎは危険」
みたいな・・・(年数は大まかですが、ずっとスポーツをやってきてそのつど言われてきたことです。私の体験ですので参考にとどめてくださいね)

専門知識を保育士30年のベテラン!な方に勉強し続けてもらうのも限界があるように思います。
それに見本が専任の先生ほどかっこよくできないし・・。子供が「やってみたい!!」っていう気持ちを喚起できないのでは・・。
(もうお年の先生もいますので)
幼稚園だからこそ「本物」に触れる必要を感じます。

また、違う観点から男性が現場にいるのはとてもいいと思います。
(うちの場合ですが男性の保育士さんがいなくて女性の体育の先生がいないので)

ベテラン先生、若い先生、男性女性、上越のように「おじいちゃん先生(60歳以上でいろんな話をしてくれる。核家族で学べないことを教えてくれる。やっぱり派遣だそうです。)」いろんな年代、価値観に支えられる方が子供の成長にプラスになっていると思います。

得意なことを得意な人に教わる、ってことで素敵な制度だなって思います。

うちの子が来年から通う幼稚園にもいらっしゃいます。派遣です。

近くの保育園にはいらっしゃいません。

私はスポーツジムで働いていたことがあって思うのですが、運動はかなり「最新」の情報が変わってくるものではないかと思います。
30年前は「水は飲まないほうがいい」
20年前は「飲んだ方がいい。またスポーツドリンクの方がいい」
10年前には「スポーツドリンク(糖分)の運動後20分以内の取りすぎは危険」
みたいな・・・(年数は大まかですが、ずっとスポーツをやってきてそのつど言わ...続きを読む

Q障害者年金は働いてもストップしないんですか?

私は1級身体障害者ですが、この4月から事務員のパートとして働き始めました。現在、障害基礎年金と障害厚生年金をもらっていますが、働いて、ある程度以上収入を得るようになると、年金はストップするという話を耳にしたことがあるんですが、どうなのか教えてください。今は、パートですし、収入も少ないのですが、将来、収入が増えた時のことが気になります。年金がストップするボーダーラインなどは決められているのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
障害年金のうち、障害基礎年金かつ国民年金法第30条の4に基づくものについては、所得による支給制限があります。
年金証書(注:もちろん、年金手帳ではありません。「障害年金を支給しますよ」という証書のことです。)に「国民年金法 01 第30条の4」と付記されているものがそれで、「20歳前傷病による障害基礎年金(無拠出型障害基礎年金)」というのですが、これのみが上記支給制限の対象になります。

20歳前に初診日があっても、場合によっては「無拠出型障害基礎年金」ではないケースもありえます。
たとえば、20歳前に社会人として就職し、厚生年金保険に加入した場合などです。
上述した印字がなければ、支給制限の対象とはならない通常の障害基礎年金(国民年金保険料を支払っており、かつ、20歳以降に初診日があるとき)か、もしくは障害厚生年金です。
すなわち、支給制限に該当しない障害年金の場合には、いくら給与所得があっても、支給制限には引っかかりません。

支給制限については、過去、私自身が下記に詳述してあります。
所得に関して、給与所得のほかにどういった所得がある場合に支給制限に該当するか、そして、その所得の合計額がどういう場合に該当するか、ということを、簡単な計算式で示してあります。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1796256

障害年金受給者は通常、特に定められた障害である場合を除き、決められた期間ごとに診断書付きの現況届で身体の障害の状況を報告する義務があります。
そのとき、もしも障害の等級(手帳の等級ではなく、年金の等級のことです。手帳と年金とは全く個別。)が軽減してしまっていると、より受給額の少ない級に落とされてしまったり、あるいは、障害年金を受けられなくなります。

障害年金については法改正があり、平成18年4月からは、「障害基礎年金+老齢厚生年金」という形で受給できるようになりました。
いままでは、老齢厚生年金を受け取れるような年齢になると、障害基礎年金を受け取り続けるか、それとも老齢厚生年金に変えるか、どちらかを選択しなければならなかったのです。
しかし、障害基礎年金を受給している障害者は、老齢厚生年金を受け取れる年齢になっても、引き続き、障害基礎年金を受け取れます。
これは、画期的な法改正ではないでしょうか。
なお、法改正後は、上記の場合、もし「老齢厚生年金」を受け取ると、「障害厚生年金」はストップになります。
但し、どちらを受け取るかを選択できます。「老齢厚生年金の額」>「障害厚生年金の額」となる場合に限り、選択が生きてきます。
そうでない場合には、「障害基礎年金+障害厚生年金」のままでいたほうが無難でしょう。

※ 障害基礎年金と障害厚生年金を混同しないよう、十分お気をつけ下さい。
※ 前述のとおり、障害基礎年金には、支給制限に該当してしまうものと該当しないものと、2種あります。

「20歳前傷病による障害基礎年金(無拠出型障害基礎年金)」(国民年金法第30条の4)は、受給権者の所得が『「所得税法で定められた控除対象配偶者及び扶養親族の数」に応じて定められた限度額』を超える場合には、その年の8月分から翌年の7月分までの1年間、全額または2分の1が支給停止になります。

所得には、地方税法における都道府県民税の課税対象とならない所得は含めません。
これらは以下のとおりです。
逆に言いますと、以下のもの以外の所得があれば、所得として考慮されることになります。

○当座預金の利子、老人・障害者のいわゆるマル優の利子
○遺族年金、恩給
○給与所得者の出張旅費、転任補助金
○給与所得者の通勤手当(~10万円)
○相続、贈与による所得(但し、相続税や贈与税は課税されます)
○国民年金法による給付(老齢年金は除く)
○厚生年金保険法による給付(同上)
○宝くじの当選金
○公害補償金

株式の売買による儲けや配当は、所得になります。
つまり、支給停止を考えるときの所得にあたります。

データは少し古いのですが、平成15年8月から平成16年7月までの支給停止における所得制限額は、次のとおりでした。
現在もその額はほとんど変わりませんので、参考になさって下さい。

●全額支給停止
462万1000円に扶養親族等1人につき38万円を加算した額以上であったとき
加給年金部分(配偶者等分に相当)も支給停止
●半額支給停止
360万4000円に扶養親族等1人につき38万円を加算した額以上であるとき
加給年金部分(同上)は支給される

受給権者の所得が限度額を超えるかどうかを計算する式は、次のとおりです。

所得=a-(b+c)
a:上記非課税所得以外の所得の額(退職金等も含む)
b:地方税法における雑損控除、医療費控除、社会保険料控除、小規模企業共済等掛金控除、配偶者特別控除
c:地方税法における障害者控除、老年者控除、寡婦・寡夫控除、勤労学生控除

こんにちは。
障害年金のうち、障害基礎年金かつ国民年金法第30条の4に基づくものについては、所得による支給制限があります。
年金証書(注:もちろん、年金手帳ではありません。「障害年金を支給しますよ」という証書のことです。)に「国民年金法 01 第30条の4」と付記されているものがそれで、「20歳前傷病による障害基礎年金(無拠出型障害基礎年金)」というのですが、これのみが上記支給制限の対象になります。

20歳前に初診日があっても、場合によっては「無拠出型障害基礎年金」では...続きを読む

Q資格を履歴書に記入する際に「合格」「取得」?

履歴書の資格欄に資格名を記入した後ろにつける「後合格」とか「取得」はどのように分類すればよいのでしょうか。
例えば、「普通自動車第1種運転免許」の場合は取得でいいのだと思いますが、「簿記検定」と「初級システムアドミニスレーター」の場合はどうすればよいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

基本的に、試験に合格しただけの場合は「合格」
合格後に申請手続きをし、免許、免状、免許状等が発行されるものは
発給された時点で「取得」となります。

合格後に合格証書、合格証、認定証などが発行されておしまいのものでは
あくまで試験、検定に合格したことを称するにすぎませんので
この場合は「合格」になります。
合格証書等と免許の類を混同しないようにしてください。

一定要件を満たせば法に基づいて無試験で認定され取得できる資格もあります。
その場合は「認定」もしくは「取得」となります。
申請途中で発給待ちなら「申請中」でいいでしょう。


例えば「普通自動車第1種運転免許」の場合
免許申請していない状態なら「合格」です。
免許申請して免許が発給されてはじめて「取得」となります。

「初級システムアドミニスレータ」の場合、厳密に言うとこれは「資格」ではありません。
(よく勘違いされることですが、公式サイトにも法にも「資格」であるとは一切謳われていません)
あくまで法に基づく「試験」に合格ですので「合格」となります。
発行されるのも「合格証書」ですので免許、免状の類とは異なります。

同じ民間資格でも、ベンダー系資格試験の場合
例えばMCPですとまた違ってきます。
(Microsoft Office Specialist なら「合格」でいいです)
科目に合格し要件を満たすことで上位のものに認定され、認定証が送られますので
称号が与えられ、認定すると謳われているものであれば「合格」もしくは「認定」でもいいと思います。


特殊なものとして士業資格があり、合格後に登録申請してはじめて法的に効力を発揮します。
行政書士や気象予報士など。
登録申請しないと登録証が発行されません。
このタイプの場合は、登録申請していない状態なら「合格」
登録済みなら「登録」もしくは「取得」でいいと思います。

日付は、受験日や合格発表日ではなく、
免許、証書に明記されたものを記載してください。
年月まででいいです。
資格試験名は略さず記載し、類似のものがあり紛らわしい場合は区別できるよう記載してください。


記載例:
第一種普通自動車運転免許 平成○○年○○月 取得
情報処理技術者試験 初級システムアドミニストレータ 平成○○年○○月 合格
日本商工会議所 簿記検定2級 平成○○年○○月 合格
マイクロソフト認定システムエンジニア 2003トラック 平成○○年○○月 認定
気象予報士 平成○○年○○月 登録
第一級アマチュア無線技士 平成○○年○○月 合格(免状申請中)

基本的に、試験に合格しただけの場合は「合格」
合格後に申請手続きをし、免許、免状、免許状等が発行されるものは
発給された時点で「取得」となります。

合格後に合格証書、合格証、認定証などが発行されておしまいのものでは
あくまで試験、検定に合格したことを称するにすぎませんので
この場合は「合格」になります。
合格証書等と免許の類を混同しないようにしてください。

一定要件を満たせば法に基づいて無試験で認定され取得できる資格もあります。
その場合は「認定」もしくは「取得」とな...続きを読む

Q不採用会社への2ヵ月後の再応募

同様の質問を沢山の方がされていますが、教えてください。

以前(2ヶ月前)、面接後に不採用となった会社の違う部署で同じ職種の求人を先日発見しました。今の時期がちょうど年度の切り替わりのため、同じ会社でありながら、いろいろな部署でスタッフを探しているようでした。

魅力ある会社(私が住んでいるのが地方であることもあり)であるため、どうしても再度応募トライをしたいと思っています。1度目の不採用理由として(私の)経歴は良いものであるが、その際募集していたポジションには不十分である旨とのことでした。

現在、長期的なスキルアップ計画を立てていますが、実際、不採用時点と現在の私を比べて、変わった点はありません。

この場合、応募しても無駄でしょうか?

今までの回答を拝読したところ、再応募=非常識的コメントが多々ありましたが、それでも、再応募をしました!という方いらっしゃいますか?その時の体験を教えてくださいますか?

たとえば、ある程度の時間を空けてから応募すべき(もちろんスキルアップ後の)意見も理解できるのですが、いつ何時、同じ会社が募集するか分かりません・・・と、考えると、トライしてもいいと思ったりもします。

長くなりましたが、コメントお待ちしています。

同様の質問を沢山の方がされていますが、教えてください。

以前(2ヶ月前)、面接後に不採用となった会社の違う部署で同じ職種の求人を先日発見しました。今の時期がちょうど年度の切り替わりのため、同じ会社でありながら、いろいろな部署でスタッフを探しているようでした。

魅力ある会社(私が住んでいるのが地方であることもあり)であるため、どうしても再度応募トライをしたいと思っています。1度目の不採用理由として(私の)経歴は良いものであるが、その際募集していたポジションには不十分である...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは!

私は5回同じ会社(技術系)に応募して、6回目にして採用され現在に至ります。

>再応募=非常識的コメントが多々ありましたが、

そうなんですね・・・。(^^; 
実家に帰ったときに、この就職の話をしておじさんおばさん達がえらく驚いていた理由がやっと解りました。もちろん業種や企業風土にもよると思いますが、再応募=非常識的コメントされる方はたぶん安定志向の方じゃないかな?ネガティブな言葉で指摘するなら、夢をかなえたことがない人にも思えました。

私の場合は、再応募歓迎タイプの人気企業だったので、できそうな内容の募集があればそのつど応募していました。最初の応募から採用までの期間は7年位だったかな。もちろんその間には、大手の競合会社に勤めていましたし、ガリガリと経験を積んでいたので、スキルアップの結果採用されたケースといえるかもしれません。(計画性があったような響きですが、実際はやりたいことがあって無我夢中にスッタモンダと過ごした記憶がほとんどなのでスマートじゃあなかったなぁ・・・)

syokukyuさんの場合ですと、不採用通知から期間があまりたっていない時期というデメリット、ただし違う部署での同じ職種+不採用結果のため沢山の反省ができることと新たな売り込み方が可能という大きいメリットを考慮して再応募してもいいんじゃないかな?

>いつ何時、同じ会社が募集するか分かりません・・・と、考えると、トライしてもいい
>と思ったりもします。

これは同感です。時間がたてばビジネスも会社も変っていくし、まさにいい意味でも悪い意味でも人材募集の時期ってあるのでいつもアンテナを張っていればチャンスは掴めると思いますが、就職先もご縁のもの、私だったら気にせず再応募しますよー。(家族と不採用反省会してからね。)

こんな人もいますが、参考にして下さると幸いです。

こんばんは!

私は5回同じ会社(技術系)に応募して、6回目にして採用され現在に至ります。

>再応募=非常識的コメントが多々ありましたが、

そうなんですね・・・。(^^; 
実家に帰ったときに、この就職の話をしておじさんおばさん達がえらく驚いていた理由がやっと解りました。もちろん業種や企業風土にもよると思いますが、再応募=非常識的コメントされる方はたぶん安定志向の方じゃないかな?ネガティブな言葉で指摘するなら、夢をかなえたことがない人にも思えました。

私の場合は、再応...続きを読む

Q社会福祉士の資格取得について

平成20年1月に社会福祉士国家試験を受験する予定です。
履歴書の免許・資格の欄に「社会福祉士国家資格取得見込み」と書きたいのですが、
取得予定日は合格発表のある平成20年3月と、社会福祉士として登録される4月のどちらになるのでしょうか。
ちなみに採用は社会福祉士の枠で4月からとなります。
受験が1月、合格発表が3月、登録が4月であることは先方にも伝えて了解を頂いていますが、
念のため履歴書でも合格と登録を書き分けておいたほうが良いのでしょうか。

Aベストアンサー

資格試験です。合否はわかりません。見込みのものまで書くことはできません。合格が確実なら取得予定日は3月です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報