自律神経失調症と、性欲過多は関係ありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

自律神経失調症というのは病名ではなくて、一つの症状のようなものですから、例えば、性欲が旺盛であるということは、性ホルモンの分泌が盛んだということでしょうから、昂奮する時間が長いということですし、行為に及ぶんだろうと想いますから、昂奮を担当している交感神経が優位に働くので、緊張と緩和のバランスに乱れは出ると想いますので、そういう意味で失調といえば失調に当たると想います。



逆に歳をとって性ホルモンの分泌も収まってくれば、性的な昂奮が心臓に負担をかけて・・・という場合もあるんですから、これだって性欲による自律神経の失調ですね。

若い頃は電柱を見ても昂奮してたという人だって歳をとれば裸の女性を見ても昂奮しなくなってしまうんですから、性ホルモンと自律神経の関わりあいを言い出したら、みんな自律神経失調症と言い換えることが出来ると想います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング