graduated cylinderとはどういうものか教えてください。なにを調べてものってなかったので...よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

化学の専門家ではありませんが、



graduated に、「目盛のついた」という意味があるので、
e.g. a graduated beaker (目盛のついたビーカー)

目盛つきのシリンダー
#メスシリンダーっていうんでしたっけ?
ではないでしょうか?

この回答への補足

なるほど!!ありがとうございました。

補足日時:2001/09/07 12:29
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q現在、通関の勉強をしていますが調べても分からない点があるので質問させて

現在、通関の勉強をしていますが調べても分からない点があるので質問させてください。

第29類に分類されるものとして
単一な有機化合物 とありますが、
この単一という表現の意味が分かりません。

何をもって単一なのか
単一な物とそうでない物の例をあげて教えてください。

Aベストアンサー

ちょっとカテゴリーがずれてるので、答えにくいですけどね??
第29類に分類されると書かれている文献を教えて下さい。
化学製品の輸出入は、かなり難しいですからね。

私の考える一般論では、試薬の純度程度で99%以上が、単一な有機化合物では?
エタノールに、メタノールを数%混ぜれば、税金も変ります。
外に書く表記、危険性・MSDSなど色々有りますから。

返事待ってます。 参考までに、通関士の国家試験を受けるのですか???

乙仲て、何か判りますか? どの程度 勉強してるのかな??

Qすみません濃度の問題を急いでいるのでよろしくお願いいたします。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11144704651

Aベストアンサー

回答番号3のplapotiです。補足を拝見いたしました。

>100g50%の硫酸が40°Cの時の濃度と20°Cの時の濃度は同じか

はい、同じです。
全体で100g、その内訳が、硫酸50gと水50gです。温度に変化があつても、50gと50gで、合計100gといふ質量はそのままです。半分づづの50%です。

>割り切らないと受験の合格ラインの60%が取れなくなります。

もうすぐ試験なのですね。あまり深く考へすぎると、勉強時間が足りなくなります。おつしやるとほりと存じます。危険物試験の問題は実際にいいかげんなものもありますので、疑問に感じる点は、試験終了後にあらためて質問なさつてもよろしいかと思ひます。

>似たような問題をたくさんしたほうが勝ちです

はい、さう思ひます。合格をお祈りしてをります。

QL3 is absent, a bond, -(C1-C4)アルキル.......

化学式に関する翻訳をしている文系出身者です(ご容赦のほど!)。化学式でこのbondは「価標」でよろしいでしょうか?それと、absentは専門的にはなんと表現すべきなのでしょうか。「欠落」とか「不在」とか?

Aベストアンサー

ご質問のような表現は化学的にはやや不自然ですが、広範囲の
化合物郡をひとつの概念に包含させるための記述手法として、
特許の請求項(claim)で繁用されます。

> ...wherein,
> R1is H, C1-C6 alkyl, phenyl(C1-C6)alkyl, or....と延々と続いて
> L2 is absent, a bond, -(C1-C4)alkyl-o-, -N(R10)C))-, ...

式中、R1は水素原子、炭素数1から6のアルキル基、
フェニル置換された炭素数1から6のアルキル基、または
xxxであり(を表し)、L2は存在しないか、単結合、炭素数1から4の
アルキル-O-、-N(R10)C))-、...

というところでしょうか?
「-o-」は2価の酸素を示す大文字の「-O-」の誤記かと拝察します。
alkylは本来は1価の基であり、両端に『価標』があるのは化学的に
不自然な表記ですから、「-O-」は訳さず化学式のままにするのが
無難でしょう。

お書きの部分だけ拝見すると、「L2 is absent」と「L2 is a bond」
は同義に思われ、「-N(R10)C))-」はカッコの位置と炭素を示す「C」
の価数も奇異です。formula全体では整合しているのでしょうが、
質問者様は何らかの守秘義務負っておられるでしょうから、この場で
これ以上の開示はお薦めしかねます。

ご質問のような表現は化学的にはやや不自然ですが、広範囲の
化合物郡をひとつの概念に包含させるための記述手法として、
特許の請求項(claim)で繁用されます。

> ...wherein,
> R1is H, C1-C6 alkyl, phenyl(C1-C6)alkyl, or....と延々と続いて
> L2 is absent, a bond, -(C1-C4)alkyl-o-, -N(R10)C))-, ...

式中、R1は水素原子、炭素数1から6のアルキル基、
フェニル置換された炭素数1から6のアルキル基、または
xxxであり(を表し)、L2は存在しないか、単結合、炭素数1から4の
アルキル-O-...続きを読む

Qどなたかよろしくお願いします。

質問は、次の二つです。
(1)0.01mol/l硝酸銀溶液500mlには、0.85gの硝酸銀が含まれていますか?

(2)0.01mol/l硝酸銀溶液500ml中に含まれる銀を全て塩化銀にするにはどのくらいの塩化ナトリウムが必要ですか? 
(AgNO3 + NaCl → AgCl + NaNO3 という式を見たので硝酸銀を同じ質量(0.85g)の塩化ナトリウムがあればよいのかなと・・・。)

ご回答をお待ちしております。

Aベストアンサー

チェ・ホンマンとHey Say Jump の知念君の身長・体重が違う
ように、物質の分子1つ1つも質量が違います。
たとえば、チェ・ホンマンは100mに46人はいりますが、
知念君は65人入ります。

原子1個の質量は原子量という相対的な質量で計り、
これは周期表などに全て記載されています。
また、分子に含まれる全ての原子量の合計を分子量(式量)と
いい、分子の数を求めるときの基準になります。

原子や分子の個数を比較するのに物質量という値を用い、
この単位がmolです。これは質量を分子量で割ったもので、
物質量の値が同じならば同じ個数の分子があります。
例えば、H2Oは分子量1×2+16=18なので、18gで
1molとなり、9gでは0.5molです。
ちなみに、1モルに含まれる分子は6.0×10^23個になります。

H=1.0 N=14 O=16 Na=23 Cl=35.5 Ag=108
従って、AgNO3=108+14+16×3=170
ですから、AgNO3の物質量は0.85/170=0.005(mol)

反応式より、NaClも0.005mol必要になります。
NaCl=23+35.5=58.5
NaClは1molで58.5になりますので、0.005(mol)では
58.5×0.005=0.2925
で、約0.29となります。

チェ・ホンマンとHey Say Jump の知念君の身長・体重が違う
ように、物質の分子1つ1つも質量が違います。
たとえば、チェ・ホンマンは100mに46人はいりますが、
知念君は65人入ります。

原子1個の質量は原子量という相対的な質量で計り、
これは周期表などに全て記載されています。
また、分子に含まれる全ての原子量の合計を分子量(式量)と
いい、分子の数を求めるときの基準になります。

原子や分子の個数を比較するのに物質量という値を用い、
この単位がmolです。これは質量を分子量で割...続きを読む

Qどういうものか?

間接脱硫方式について説明しろと先生に言われました。
どう説明していいか分からず悩んでいます。どうか教えてください。

Aベストアンサー

fuzitaさん、こんにちは。

早くも、詳しいご回答が届いていて良かったですね ! !
もう、先生へのご説明の方はお済でしょうか ?

ちなみに、このようなサイトは
既にご覧になられていますでしょうか ?

お役に立たなければ、本当に申し訳ありません…


ところで、お勉強(研究 ?)、かなり高度のようですが、
これからも引き続いて、どうか頑張って下さいね ! !

失礼しました……

http://www.asahi-net.or.jp/~DH1F-MYS/kan/00i/indirect_d_.html

http://www.jnoc-rp.jp/glossary/japanese/ka.html#10476

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~DH1F-MYS/kan/00i/indirect_d_.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報