最新閲覧日:

製品を出している会社が違うとか、再生モード、画面表示が違うということは
わかるんですけど、やっぱり1番大きな違いって何でしょうか?
私としては、どちらか1つあればいいのでは・・・と思いますが
誰か分かる方いらしゃいますか?

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (5件)

リアルプレーヤーの特徴は、リアル社のビデオやオーディオだけではなく、プラグインを導入することで、他のストリーミング放送などにも対応できるのが特徴です。


まあ、簡単に言えば、インターネット用のプレーヤーなのです。
また、これとは別にリアルジュークボックスと呼ばれるソフトがあります。これは、音楽の録音やCDの作成、携帯プレーヤーへの音楽転送にも対応しています。

対して、メディアプレーヤーは、音楽をHDDに保存したり音楽CDを作成をしたり、ジュークボックスとして使うこともできますし、
メディアテクノロジ準拠の映像や音楽を再生したり、ストリーミング(WMVやAasf、MPEG4動画)などを再生することもできます。

リアルプレーヤーはストリーミング専用のプレーヤーで他形式のストリーミングの多くにも対応できるソフト。基本はリアルビデオとオーディオです。

対して、メディアプレーヤーは総合的にストリーミングや音楽再生、ジュークボックス、CD作成などができるソフトで、ストリーミングは自社のみを基準としています。asfやMPEGxなど自社で開発したストリーミングやMPEG画像などに強いソフトです。
基本は、WMV(メディアビデオ)、asf、WMA(メディアオーディオ)です。
    • good
    • 0

蛇足ですが、.movファイルはWindow Media Player で再生できます。


好みの問題を抜きにすれば、基本的にWindow Media Player使っていて、再生できないフォーマットがあったらRealPlayer、ということでよいのではないでしょうか。
    • good
    • 0

拡張子が「.rm」「.ram」「.ra」などの動画は、


Real Playerでしか再生できませんね。

もうひとつ、アップル社の規格で「Quick Time」というプレーヤーもあって、
「.mov」などの動画を再生します。

結局、サイト上の動画をすべて見ようと思ったら、
これらのプレーヤーが全部必要になります。
    • good
    • 0

 MediaPlayerというのは、Windows Media Playerのことですよね? RealPlayerとWindows Media Playerは、全く別物です。

前者はRealAudioという形式のファイルを再生するプレーヤで、後者はWindows Media Audioという形式のファイルを再生するための(ほかのファイルもできますが)プレーヤです。もちろんRealAudioファイルはWindows Media Playerでは再生できませんし、Windows Media AudioファイルをRealPlayerで再生することもできません。CDプレーヤでDVDが再生できないようなものです(少し違うかもしれませんが…)
 MediaPlayerが、Windows Media Playerのことでないのなら、すみませんが私は分かりません。
    • good
    • 0

対応しているフォーマットが完全に一致はしません。


片方だけ使っていて不都合を感じないのならば片方だけでもよいと思います。
Media Playerは、当然Microsoftが提唱しているcodecに強いです。いろいろな方式で圧縮されているAVIファイルや各MPEG1,2,4などのフォーマットを再生するならばこちらの方が対応抜けがなくていいでしょう。
しかし、Real AudioやReal Videoなどは再生できなかったように思います。(少なくても、デフォルトではムリ)こういったReal Media関係は当然Real Playerの方が強いです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ