大学を卒業して、介護の仕事に就職するか、併設校の看護専門学校に進学して看護師の資格を取得するか迷ってます。
僕は、介護の仕事をするにも、進学して看護師の仕事をするにも、働いていればケアマネージャーの受験資格が得られるので、受験資格を得られたらケアマネージャーの資格を取得するつもりです!
ですが、結婚など将来を考えたときに収入の事や、定年まで働けるのか?という不安があります。
ケアマネージャーと看護師では、どちらが将来的に安定した生活が送れるでしょうか?

下手な文章&ヘンな質問ですいません

このQ&Aに関連する最新のQ&A

介護士 結婚」に関するQ&A: 結婚て何ですか。わたしの話聞いてほしいです。 わたしは今介護士やってる25女性です。 職場にいる入居

A 回答 (9件)

将来安定した生活を送りたいと考えているなら、どんな仕事にも消極的になり安定した生活は無理でしょう。


現在安定していても、将来の事は、だれにも解らないと思いませんか?。
どんな仕事をしたいのか、自分の気持ちを決めることが大切です。
企業は仕事にしっかりした考えのある人を求めています。
介護に携わるものとして、将来の方向に悩んでいるなら、看護師を進めます。
介護の世界も重度の人のお世話ができる介護事業所が、必要になってくると思います。
ターミナルケアーについても事業所に看護師がいると、たいていのことが処理でき病院との連絡もスムーズに進み、薬の管理や、健康面のチェックも行えることで、利用者や、家族にも信用されることが多いからです。
看護師の資格を取ってからでもケアマネは遅くないですよ。
ケアマネは、人の心を読めるカウンセラーになることが大切です。利用者は、人生の経験者ですから、もっといろんな経験をしてからでも遅くないと思います。
若い時は、なんでも経験を積むことです、たとえそれが無駄であっても、将来は、無駄ではなくなります。
がんばってください。
    • good
    • 3

 こんにちは。


 社会体制が変わると、ケアマネージャーは不要になると思います。資格としては、どちらが後になって取りにくいものかを考えてください。
 また、一度資格を取ったからと言って、その資格に寄りかかって一生食べていけるとは思わないでください。
 将来の保障より、今現在を考えてください。職場に行って、頭が下げられますか?感じよく、サービスできますか?法律を守り、社会に役立つことができますか。駄目なら、看護学校に行ってください。まだ、社会に出るのは早いです。
    • good
    • 3

元看護師でケアマネしています。

女性だったら他の方の回答のように看護師をおすすめしますが、男性の場合は看護師はあまりおススメでないような気がします。僕も男ですが、看護師は今は都市部では余ってきている状態で、男の場合、就職先がほんとにありません。看護師をはじめ医療系の資格は現在人余り状態になりつつあります。こういう資格モノの仕事は需要と供給のバランスで条件が決まると思うのですが、今の時点ではケアマネの方が需要はあるのではないでしょうか。
定年まで安定して働けるのかという点では、看護師は、言葉は悪いですが使い捨て的に扱われている面もあって、20代のうちはよいですが、30代以降はあまり重宝されることは少ないかと思います。ケアマネの方が、キャリアが長くなるほど重宝されるかなとも思いますが、今のところ、まだ6年以上のキャリアのあるケアマネはいませんから、今後ケアマネの待遇がどうなっていくのかは誰にもわかりません。そもそも介護関係の資格は見直される動きもありますし、5~8年後になっても今と同じように実務経験と試験だけでケアマネの資格がとれるのかどうかも定かではありません。
あまり条件にとらわれることなく、やりたいこと、興味あることを追求していくのがよいのではないでしょうか?
    • good
    • 1

私は、看護師を経て今は支援センターでケアマネをしています。

チャンスがあるのなら看護師の資格を取るほうをお勧めします。回答された方の多くが言われていたように安定した生活を送ろうと考えるのなら、迷わず看護師でしょう・・どちらもやりがいがある仕事には変わりありませんが、福祉と医療では本当に大きく違います。そのことをきちんと考えて将来をきめてみてはどうですか?どちらも大切な仕事です。
    • good
    • 3

前向きな方のようで、感心致しました。


当方、介護方面の職を持ち、ケアマネ有資格者です。

介護方面でも、看護職の需要はうなぎのぼりです。
まだ、お若い方のようなので、まず看護学校に行かれて、看護師資格を取得された上で、それから、医療にいくか、介護に行くか考えられても決して遅くないと思います。

介護系の資格(ケアマネ、介護福祉士、社会福祉士等)は実務経験を積むことで受験資格が得られるものが多いですが、看護士の資格は、きちんと学校に通わないと資格取得することは出来ません。ですので、介護系に就職してから、「しまった」と思っても、学業と仕事の両立は難しく、学校に行きなおすことも困難になります。介護職常勤で夜間看護学校に通っている方も居ますが、ご本人も大変そうだし、職場の理解も必要になります(実習などで長期休暇をとらざるおえない場合もありますし残業も余り出来ません)。

収入のことですが、看護師のほうはよく分かりませんが、介護の施設勤務で、一般企業でいうところの、部長級ですが、家族が食べて、小額の貯蓄が出来るくらいはいただいてます。
さらにあなたが野心家であれば看護師から病院を作ることは中々難しいですが、介護系の会社であれば、新しく作ることも、夢ではないと思います。ようは、あなた自身のやる気次第だと思います。
まぁ、単純に基本給でいえば、確実に看護職のほうが高いです。

あと、ケアマネの仕事は、対象ケースに対して、その方がより良い社会生活を送れるように、数ある社会サービスの中から、介護保険の点数やご本人の特性等を考慮してベストの選択をしていただけるよう、お手伝いすることがメインになります。ですので、医療の知識、介護の知識を持っていることも、その選択をしていただくのに重要なことではありますが、それよりも
ご利用者が望んでいるのは、いかに多くのサービスや制度を知っているかということに尽きます。ですので介護の知識や医療の知識を持った上で、日々変わる制度やサービスの把握に努める事が責務で、入り口はどちらからでも余り関係なく、日々の努力が重要ということになります。
介護職出身でも看護職出身でもいいケアマネさんはいっぱい居ますよ。

最後に、何系大学かわからないのですが、もし福祉系でない大学で無資格であるならば、介護職といえども常勤採用はなかなか難しいですよ。もし、介護職を選択されたのであれば、ヘルパー2級(近い将来無くなる可能性のある資格ですが、とりあえず)ぐらいは、お取りになっておいたほうが、ご自分の良いと思ったところに就職しやすいのではと思います。

お互い頑張りましょう。
    • good
    • 3

看護学生です。


この前の授業で、看護師からケアマネになった人じゃないケアマネでは限界がある。
これからケアマネの仕事は多分変わっていくし、制限もされていく可能性がある、という感じのことを聞きました。
ですので、ケアマネだけをもっていても、もしかしたら将来的には意味がなくなってしまうことがあるのかもしれません。
看護師の資格をもっていたら、介護をするにしても違った意味で役立つと思います。
実際ケアマネはプランをたてるだけで介護の仕事には就きませんし。
私は看護をお勧めします。
    • good
    • 0

自宅に要介護者がいますので、ケアマネさんとはお付き合いがあります。


現在お世話になっているケアマネさん(女性)は元看護師さんです。
看護師として10年ほど仕事をされたそうですが、結婚して出産、育児の段階で夜勤が難しくなり、保健婦さんになられたそうです。その後、介護保険制度の創設の時期にケアマネージャの資格を取って現在のお仕事と聞いています。

給与の面では看護師をずっと続けていた方がいいそうですが、子育てや家事との両立の面では現在の仕事の方がいいそうです。

お付き合いをしていて、看護師としての経験や知識、保健婦としてたくさんの方と接して来られた経験などが生きているなぁと感じています。
    • good
    • 0

介護は給料安いし男なら絶対止めたほうがいい!ケアマネ取っても手当てなんて5000円アップがいいところ…。

僕はこのままだといつまでたっても結婚できないと思い3月末で辞めましたよ介護士…。看護士の友達はいい給料もらってます。女性なのに僕より全然高額でした……。仕事の好みもあるけど介護士は家族食わせていけないですよ。年収300余裕で切りますから。ケアマネは取っといて損はないと思いますけど。ではでは
    • good
    • 0

どちらも安定しているのではないでしょうか?



今。需要があるのはケアマネですが資格を取る
には友人(ケアマネ経験者)の話だと簡単に取れるようです。

私は元看護師(育児中)ですが、やはり
看護の資格は一生ものだと思います。
県外に出てもどこでも募集はあります。
ケアマネだと今は人がいないので募集されていますが
数年後には資格取得者がいっぱいになり
募集がなくなるのが予測されますね。
個人病院でも1~2人いれば十分ですし

後は好みによります。
向いているかどうかとか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q准看護師の就職と将来性

質問(1)
准看護師は看護師よりも就職先が少ないという意見もきくのですが、実際にハローワークで調べてみると、例えば東京では、ほどんどの募集で、看護師を募集しているところは准看護師も募集しています。それどころか、准看護師だけを募集しているところもあったりします。

実際のところ、准看護師の就職先は、看護師と比べてかなり少ないのでしょうか?
(たとえば、二つとも募集をしていても、実際は看護師を多く採用したがる、など)


質問(2)
また、准看護師は廃止されるといった話がだいぶ前からあるようですが、そうなった場合、現在准看護師の人には、具体的にはどのような救済措置が考えられているのでしょうか?


質問(3)
准看護師の廃止の問題や今日の社会情勢などからして、准看護師の今後の就職先は減っていく可能性が高いのでしょうか?


補足
私の希望としては、これから准看護師になり、そのままずっと、看護師にならずに、働きたいと考えています。時間的、金銭的な理由から、看護師の学校には通えません。給料の格差についてはあきらめています。

Aベストアンサー

はじめまして。

准看護師10年目です。
ブランクが7年ほどあったのですが、20代の頃にわりと良い環境でキャリアを
積めたので現在も職に就けているのですが、他の方の回答にもありますように
新卒で准看護師となると就職は難しいのではないかと思います。


看護師、准看護師と募集している場合はたとえキャリアがあっても
准看護師はやんわりと断られることも多いです。
わたしは内科、外科、オペ室、外来、病棟と主要なところは経験していたので
採用してもらえることが多かったんですが、それでも准看護師というだけで
ダメなこともありました。

准看護師のみの募集をかけているところはやはり経験がないと
採用してもらうのはなかなか厳しいこともあると思います。

デイサービスなどはよく経験の浅いナースやブランクがある人とかが
簡単に働けるような感じで言われることがありますが、実際は経験豊富じゃないと
厳しい職場です。ドクターが常駐していない施設が多いのでナースがある程度
治療が必要な疾患かどうか、受診が必要かどうかの判断をしなければいけないからです。
ということは内科、外科、整形眼科、皮膚科、耳鼻科とほぼ全科の知識と経験が問われるんです。
これは実際に自分がデイサービスで勤務して感じたことです。


ですので、せっかくこれからナースになろうとお考えなのでしたら
正看護師を目指していただきたいです。
全日制の学校ばかりなので金銭面や時間面では大変苦労なさると
思いますができるだけがんばってください。

はじめまして。

准看護師10年目です。
ブランクが7年ほどあったのですが、20代の頃にわりと良い環境でキャリアを
積めたので現在も職に就けているのですが、他の方の回答にもありますように
新卒で准看護師となると就職は難しいのではないかと思います。


看護師、准看護師と募集している場合はたとえキャリアがあっても
准看護師はやんわりと断られることも多いです。
わたしは内科、外科、オペ室、外来、病棟と主要なところは経験していたので
採用してもらえることが多かったんですが、それでも准看護師とい...続きを読む

Qこのケアマネージャーどうですか? 父の担当ケアマネージャーです。 母の時からお願いしてて、父は信

このケアマネージャーどうですか?


父の担当ケアマネージャーです。
母の時からお願いしてて、父は信頼してるようです。
でも、最近、大丈夫かと思っています。

父も高齢になり、足元も不安なので、高齢者住宅などに、入居させようかと思い、相談しました。
そうしたら、今は、まだ、近所の人と遊びに行っているので、行くと言わないと思うとのことで、止められました。
それはそれとして、遊びに入ってるのが、自宅から電車で20分、徒歩10分ぐらいのとこらしく、驚きました。
そこに、ヘルパーさんもなしで、同じような高齢者と(父ほどではないにしても)行くのを、止めないのは、どうでしょう。
以前にも、心配だから、自宅のガスを止めたいと相談しても、やんわり拒否されました。
別のケアマネージャーに変えたほうがいいでしょうか❓

Aベストアンサー

それは、ケアマネージャーの仕事ではないですよ。
質問者様及び他の家族」様の仕事です。

文面から察するに同居されていない様子
自宅のガス止めたら、お父様はどうやって生活(食事)するのですか
宅配食事サービスを利用するにも、これは介護保険とは別物ですから、ケアマネージャーが
手配するべき仕事ではないから。

>高齢者住宅などに、入居させようかと思い
これは、お父様も納得されなければ無理なのでは?

いずれにしてもご自身とお父様とご相談なさるべき。

Q男性看護師について!!

男性看護師について!!

私は社会人ですが看護師になりたいと思い学校に通うか大変迷っています。今はスーツ着て営業事務の仕事していますが、看護師の仕事に魅力を感じています。

しかし看護師は女性職場で男性が入り今までのように好き勝手自分スタイルでは仕事出来ず 実際男性看護師は未知の世界です

そこで相談なんですが


質問1
これから女性社会の看護師という職を目指し学校に通い もし職につけた場合 どんな世界が待ってるのでしょうか?メリット デメリットなど教えて頂けないでしょうか?参考にさせていただきます


質問2
世間体・女性看護師から見れば男性看護師どんなイメージでしょうか?


質問3
男性看護師はよい点悪い点などなんでもよいので教えて下さい


よろしくお願い致します!

Aベストアンサー

厚労省直轄機関で医療監査官に務める者です。

最近は男性看護師がどんどん増えてます。男性看護師が働く主な職場としては精神科や救命救急センター、小児科などです。

精神科や救命救急センターは、患者さんが錯乱して突然暴れたり暴力を振るうことがあったり、力仕事が多いため、男性看護師が重宝されてます。小児科では、入院生活が長い子供たちにとって、男性看護師は「父親」に類似した存在で「父性」を感じられる大人であり、入院している子供の情緒教育や精神的安定のために、男性看護師は大きな役割を果たしています。これらの診療科以外でも、男性看護師の活躍の場はどんどん広がってきているんです。
今では、病院で男性看護師を見かけることも珍しいことではありませんよね。

尚、看護師は激務ですので体力面から男性看護師には夜勤に入ってもらうという病院も多いですね。
女性看護師は妊娠・出産で産休や育休を取ったり退職する人が多いのですが、男性看護師の場合は育児休暇を取る人も少なく、転職せずに一つの病院で定年まで勤める人の割合も女性より高いため、職場でも責任のある重要なポストを任される機会も多くなってきてます。
今後、益々男性の看護師長が増えていくでしょう。
給料もある程度良く不況でもリストラの心配がなく、求人もたくさんある看護師は公務員並みに安定している職業といえます。
不況による就職困難な現代社会の中で、男性看護師は今以上に増えていくことでしょう。

厚労省直轄機関で医療監査官に務める者です。

最近は男性看護師がどんどん増えてます。男性看護師が働く主な職場としては精神科や救命救急センター、小児科などです。

精神科や救命救急センターは、患者さんが錯乱して突然暴れたり暴力を振るうことがあったり、力仕事が多いため、男性看護師が重宝されてます。小児科では、入院生活が長い子供たちにとって、男性看護師は「父親」に類似した存在で「父性」を感じられる大人であり、入院している子供の情緒教育や精神的安定のために、男性看護師は大きな役割...続きを読む

Q介護職員がケアマネになる気がないのに、ケアマネの資格を取ったら、何かメリットはありますか?

介護職員がケアマネになる気がないのに、ケアマネの資格を取ったら、何かメリットはありますか?

Aベストアンサー

他の方々がおっしゃる通り、理解が深まり、将来的に役に立つ可能性も捨てきれません。
後者についてもう一ついうと、去年くらいからケアマネと介護福祉士は取り辛くなりました。
今後もさらに取り辛くなる可能性もあります。
そういう意味では早ければ早いほど取るメリットはあります。

Q看護師さんに質問です。

看護師さんに質問です。

私の友達(女性)に、病院勤務の看護師と開業医勤務の看護師の両方いて、悩んでいることがあります。
病院勤務の看護師には、開業医勤務の看護師の話をするのって(或いはその逆)、あまり良くないですか?

Aベストアンサー

看護師ですが・・・。

ちょっと質問文だけでは、何が良いのか悪いのか判断しかねます。

別に、なんら問題はないと思いますけど。

「自分は病院勤務だ。あ、でもこの人は開業医勤務の友達もいるのね」と思われる(あるいはその逆)だけだと思います。

例えば、よっぽど開業医勤務の看護師が開業医で働きたがっていて、でも今の職場を辞められなくて、本気で悩んでいる・・・
などと言う状況なら、開業医勤務の看護師の話をするのは、どうかと(話のしかたにもよるかな)思いますが・・・。
っていうか、そもそも看護師は、就職口には困りませんから、現在の職場が嫌ならさっさと辞めて他に移るだろうし・・・。

そうではなく、どちらも普通の看護師なら、別に質問者さんが悩むほど気を遣わなくても良いと思います。

Qケアマネージャーと介護支援専門員について

この二つの呼び名がありますが・・・違いってなんなんでしょうか?両方ともケアプラン作成の業務に関わっている方のようですが・・・
二つの資格の違いがよくわかりません。
分かりやすく教えてください。

Aベストアンサー

 介護支援専門員の俗称がケアマネージャー・・・との認識です。介護支援専門員が行う業務はケアプラン作成だけではありません。保険者から委嘱されれば認定調査も行います。
 居宅の介護支援専門員の行う、課題分析からケアプラン原案作成、他の事業者との連携、介護保険の給付管理やその他の一連の作業をケアマネージメントというようで、それを行うからケアマネージャーなんでしょう。

 こんな説明で分かりますか??
 和製英語的には『ケアコーディネーター』のほうが現実と合っているのではと思う『ケアマネ』でした。

Q歯科衛生士から看護師

現在、看護師を目指して勉強中です
ダブルライセンス(介護福祉士から看護師 理学療法士から看護師)はよく聞きますが歯科衛生士から看護師はあまり聞きません
私は歯科衛生士の免許は取得してます
歯科衛生士から看護師を目指した人っておられますか?
また介護福祉士や理学療法士などの資格は看護師として活かせる事ができますが(すみません・・・無知でそう思ってます)歯科衛生士という資格は看護師として活かせる事は出来ないものでしょうか?できれば歯科衛生士の経験を活かせる看護師を目指したいのですが・・・
よろしくお願いします

Aベストアンサー

口腔外科に勤めれば大いに役立つと思いますよ。

口腔外科は医業と歯科医業が重なる領域。
歯学部附属病院などでは歯科衛生士もいますが、民間病院や歯学部をもたない大学の大学病院では看護師しかいないところが多いです。
そこに歯科衛生の専門知識がある看護師がいることはいいとおもいますよ。

Qケアマネージャーが、介護保険超過を嫌がるのは?

祖母が要介護4の者です。

介護保険をフルに利用しつつ、娘が世話をしているんですが、
娘が肩や腰や膝を悪くしてしまいました。

本人が家にいる時に、
娘がこのままおむつ交換等、
力が必要な仕事ができなくなってしまったのですが、

幸い本人に充分な預金があるので、
介護保険を超過して、家にヘルパーさんに来ていただきたいのですが、
ケアマネージャーさんが、介護保険超過を嫌がっております。

お金はあるので、家族としても
超過は構わないと再三言っているんですが、
何かお願いしようとすると、『介護保険の利用できる額を超えるから』
と言って、なかなか動いてはくれません。

最初も、認定が下りる前、
サービスの利用を開始したいお願いした時も、
(祖母は、元気だったのが、急に倒れて入院し、
退院後、介護が必要な状況になったので)

『認定がどうなるか分からないから、
利用すれば、超過するかもしれない』と言って結局利用させてもらえず、
認定が下りるまでの一ヶ月間、家で抱えてお風呂に入れたり、
本当に大変でした。

本人の介護のための超過分を払うのは構わないと言っているし、
お金もあるのに、
ケアマネージャーの方が、超過させてくれない理由は何でしょうか?

超過すると、その方の所属する組織で、
何か評価に関係するとかあるのでしょうか?

(祖母は、自分の持ち家に居たいという要望もあり、
施設に入る予定はなく、
家で介護したいと考えています)

ご存知の方、また対策の案をお持ちの方、
どうぞよろしくお願い申し上げます。

祖母が要介護4の者です。

介護保険をフルに利用しつつ、娘が世話をしているんですが、
娘が肩や腰や膝を悪くしてしまいました。

本人が家にいる時に、
娘がこのままおむつ交換等、
力が必要な仕事ができなくなってしまったのですが、

幸い本人に充分な預金があるので、
介護保険を超過して、家にヘルパーさんに来ていただきたいのですが、
ケアマネージャーさんが、介護保険超過を嫌がっております。

お金はあるので、家族としても
超過は構わないと再三言っているんですが、
何かお願いしよ...続きを読む

Aベストアンサー

現役ケアマネージャーです。かならず一致するとも限りませんが、ご参照ください。
自治体や地域の特色によって介護保険に対する考え方の違いもいくらかあるみたいですが、皆恐れているものが一つだけあります。
『監査』です。
介護保険事業所は保険を利用してのサービスを行っているため、公的機関による監査を受けることとなっています。
介護保険の超過についてはやむを得ない事情を記載していく必要があり、監査についても超過をしている人は目につきやすいことが挙げられます。(監査において不当と認められた分は、一度得た報酬であっても自治体に返還しなくてはいけないのです。ほんとうに恐ろしいんです…。)

次にケアマネジャーの考え方があります。
介護保険の基本的な考え方として自助、共助、公助の考え方があります。1、2、3を段階的に求めていきます。

1、自助…自分でできることをやっていただく。
2、共助…家族や親類の力を借りる。
3、公助…足りない部分を介護保険(公的サービス)で補う。

なので、お話の限り担当ケアマネージャーさんはご家族に 2、共助を求めているとも考えられます。
担当ケアマネージャーは娘さんだけが介護を行うのではなく親族皆に協力していただきたいのではないでしょうか?
少なくとも介護保険が始まるまで措置制度はありましたが、在宅での介護は、家族が行うのものでした。最近は介護保険をサービス業と掃き違える方も増えてきましたが、介護保険においても根本的な考え方は変わっていません!!
ケアマネージャーの中に『御用聞きケアマネ』という皮肉にも似た言葉があります。家族の言いなりになってサービスをどんどん入れていってしまうケアマネのことを言います。
必要に応じてサービスをマネージメントしてくために家族の事情などからニーズ(生活上の根本的な問題点)を探り、そこを介護保険(社会資源)で補充し、本人・家族の自立を手助けするというのがベストな考え方なのです。
以上が超過を嫌がる点なのかなと思います。

自己負担分については利用票にてしっかり保険適応分と実費分が計算されてでてくるわけなので、本当に自己負担がでるようであればしっかりとご確認ください!!

対策としては、いくつかあります。
各自治体に定めている地域包括支援センターの主任ケアマネに相談をして、超過分を対応してらえるケアマネを紹介してもらう。
(ですが、ただ介護において楽したいからといった理由ではだめです。主任ケアマネはケアマネの中でもその名の通りのベテランですので、相手が納得するような理由をもってご相談ください。)
あとは地域にあるようであれば、家政婦紹介所へ連絡をしてヘルパー分の実費での対応をお願いしていく。(料金は会社によってまちまちですが、最近の家政婦さんは結構ヘルパー資格を持っている方が多いです。)僕は病院内の付き添いなどで介護保険では行えない部分などにおいての不足を補う社会資源としてご家族に紹介しております。
あとは、これまた地域にあればですが、小規模多機能事業所を活用していくことが挙げられます。(利用登録をして必要に応じてヘルパーや看護師、デイサービス、ショートステイの利用ができるとても融通の効くサービス事業所です。その代わりひと月15万ぐらいからの登録料がかかります。ただ本当に24時間駆けつけてくれるので安心感は違います。)

お婆様についてですが、しっかりと自宅にいたいといった考えを持っていることを踏まえると身体的な理由での介護4でしょうか、介護4であれば、デイかデイケア週3回、ヘルパー週3回30分を1日3、4回程度入れられる分であり、ショートステイも利用可能です。
24時間サポートは困難ですが、超過しなくとも在宅にて十分やっていける限度額であるとも考えられます。

介護保険はサービス業ではなく保険です。国民の税金で賄われているという点も踏まえてサービス超過についてはよくご検討いただければとも思います。
世間をみれば、97歳で独居生活をしている方や介護4でエレベーターのない団地で生活している方もいらっしゃいます。
地域によって抱える問題は様々ですが、家族で在宅介護を継続していこうという気持ちはケアマネとしてありがたいものがあります。
どうぞ無理なく健やかにお過ごしください。

現役ケアマネージャーです。かならず一致するとも限りませんが、ご参照ください。
自治体や地域の特色によって介護保険に対する考え方の違いもいくらかあるみたいですが、皆恐れているものが一つだけあります。
『監査』です。
介護保険事業所は保険を利用してのサービスを行っているため、公的機関による監査を受けることとなっています。
介護保険の超過についてはやむを得ない事情を記載していく必要があり、監査についても超過をしている人は目につきやすいことが挙げられます。(監査において不当と認め...続きを読む

Q男性看護師って・・・

こんにちは。
僕は今年から高校生で、将来看護師を目指しています。
看護師はもともと女性の職業だったので、今でも看護師は男性より女性の方が多いと聞いています。
そこで質問なのですが、男性の看護師も、年をとってもずっと看護師を続けられるのでしょうか?それとも他の仕事に移るようになるのでしょうか?ずっと看護師を続けることができるのかを知りたいです。
看護師の方、情報のお持ちの方はぜひ回答をお寄せください。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

色々な勤務場所で男性看護師を見てきました。
看護師長と昇格し働き続けている人いますよ。
看護師として働く意思を持っているのに、他の仕事に移る・・・という話は私は聞いたことがありません。

男性看護師はまだまだ少ないです。
ですが、救命救急センターには他の科より多く配属されていましたよ。あとは、整形外科や外科系ですね。
逆にまだまだ産婦人科は配置されているのを見たことはありません。

なんにしても男性と言うことだけで、目立つ存在のような気がします。
いい点は、新人の頃から男性と言うことで目立つ分、色々アドバイスもらいやすいかも。医師からも看護師からも。
デメリット(?)は目立つ分、色々なイベントに借り出されていたかな。力仕事はもちろんの事・・・
古い病院や男性看護師の配置が少ない病院だとだと、女性看護師の仮眠室はあっても男性はなかったり、休憩室に男性は・・・と犬猿されることも。
でも、私個人は男性看護師がいることでいやな経験はないです。
がんばってくださいね!

Qケアマネージャーさんの仕事の中には 介護側の精神的なフォローは含まれてないのでしょうか?

ケアマネージャーさんの仕事の中には 介護側の精神的なフォローは含まれてないのでしょうか?

Aベストアンサー

一応、施設長とケアマネの名前が書いてありますが…
普段のお二人の振る舞いを見ていると…

相談してもしなくても、いっしょだな…
っていう諦めの気持ちが先にたちます。

普段から、おじいちゃんおばあちゃんたちに一日一回でもいいから声をかけに来てくれる人物なら、相談したくなりますがね。

心療内科での治癒が難しいのといっしょで、現場職員との良好な人間関係が築けない人物には無理な役割ですし、そんなすごい人は見たことがありません。

絶対に必要だと思いますけど、みんな自分のことだけで精一杯なんですね。
ドラマの熱血教師のような人なんていませんね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報