大学を卒業して、介護の仕事に就職するか、併設校の看護専門学校に進学して看護師の資格を取得するか迷ってます。
僕は、介護の仕事をするにも、進学して看護師の仕事をするにも、働いていればケアマネージャーの受験資格が得られるので、受験資格を得られたらケアマネージャーの資格を取得するつもりです!
ですが、結婚など将来を考えたときに収入の事や、定年まで働けるのか?という不安があります。
ケアマネージャーと看護師では、どちらが将来的に安定した生活が送れるでしょうか?

下手な文章&ヘンな質問ですいません

このQ&Aに関連する最新のQ&A

介護士 結婚」に関するQ&A: 結婚て何ですか。わたしの話聞いてほしいです。 わたしは今介護士やってる25女性です。 職場にいる入居

A 回答 (9件)

将来安定した生活を送りたいと考えているなら、どんな仕事にも消極的になり安定した生活は無理でしょう。


現在安定していても、将来の事は、だれにも解らないと思いませんか?。
どんな仕事をしたいのか、自分の気持ちを決めることが大切です。
企業は仕事にしっかりした考えのある人を求めています。
介護に携わるものとして、将来の方向に悩んでいるなら、看護師を進めます。
介護の世界も重度の人のお世話ができる介護事業所が、必要になってくると思います。
ターミナルケアーについても事業所に看護師がいると、たいていのことが処理でき病院との連絡もスムーズに進み、薬の管理や、健康面のチェックも行えることで、利用者や、家族にも信用されることが多いからです。
看護師の資格を取ってからでもケアマネは遅くないですよ。
ケアマネは、人の心を読めるカウンセラーになることが大切です。利用者は、人生の経験者ですから、もっといろんな経験をしてからでも遅くないと思います。
若い時は、なんでも経験を積むことです、たとえそれが無駄であっても、将来は、無駄ではなくなります。
がんばってください。
    • good
    • 3

 こんにちは。


 社会体制が変わると、ケアマネージャーは不要になると思います。資格としては、どちらが後になって取りにくいものかを考えてください。
 また、一度資格を取ったからと言って、その資格に寄りかかって一生食べていけるとは思わないでください。
 将来の保障より、今現在を考えてください。職場に行って、頭が下げられますか?感じよく、サービスできますか?法律を守り、社会に役立つことができますか。駄目なら、看護学校に行ってください。まだ、社会に出るのは早いです。
    • good
    • 3

元看護師でケアマネしています。

女性だったら他の方の回答のように看護師をおすすめしますが、男性の場合は看護師はあまりおススメでないような気がします。僕も男ですが、看護師は今は都市部では余ってきている状態で、男の場合、就職先がほんとにありません。看護師をはじめ医療系の資格は現在人余り状態になりつつあります。こういう資格モノの仕事は需要と供給のバランスで条件が決まると思うのですが、今の時点ではケアマネの方が需要はあるのではないでしょうか。
定年まで安定して働けるのかという点では、看護師は、言葉は悪いですが使い捨て的に扱われている面もあって、20代のうちはよいですが、30代以降はあまり重宝されることは少ないかと思います。ケアマネの方が、キャリアが長くなるほど重宝されるかなとも思いますが、今のところ、まだ6年以上のキャリアのあるケアマネはいませんから、今後ケアマネの待遇がどうなっていくのかは誰にもわかりません。そもそも介護関係の資格は見直される動きもありますし、5~8年後になっても今と同じように実務経験と試験だけでケアマネの資格がとれるのかどうかも定かではありません。
あまり条件にとらわれることなく、やりたいこと、興味あることを追求していくのがよいのではないでしょうか?
    • good
    • 1

私は、看護師を経て今は支援センターでケアマネをしています。

チャンスがあるのなら看護師の資格を取るほうをお勧めします。回答された方の多くが言われていたように安定した生活を送ろうと考えるのなら、迷わず看護師でしょう・・どちらもやりがいがある仕事には変わりありませんが、福祉と医療では本当に大きく違います。そのことをきちんと考えて将来をきめてみてはどうですか?どちらも大切な仕事です。
    • good
    • 3

前向きな方のようで、感心致しました。


当方、介護方面の職を持ち、ケアマネ有資格者です。

介護方面でも、看護職の需要はうなぎのぼりです。
まだ、お若い方のようなので、まず看護学校に行かれて、看護師資格を取得された上で、それから、医療にいくか、介護に行くか考えられても決して遅くないと思います。

介護系の資格(ケアマネ、介護福祉士、社会福祉士等)は実務経験を積むことで受験資格が得られるものが多いですが、看護士の資格は、きちんと学校に通わないと資格取得することは出来ません。ですので、介護系に就職してから、「しまった」と思っても、学業と仕事の両立は難しく、学校に行きなおすことも困難になります。介護職常勤で夜間看護学校に通っている方も居ますが、ご本人も大変そうだし、職場の理解も必要になります(実習などで長期休暇をとらざるおえない場合もありますし残業も余り出来ません)。

収入のことですが、看護師のほうはよく分かりませんが、介護の施設勤務で、一般企業でいうところの、部長級ですが、家族が食べて、小額の貯蓄が出来るくらいはいただいてます。
さらにあなたが野心家であれば看護師から病院を作ることは中々難しいですが、介護系の会社であれば、新しく作ることも、夢ではないと思います。ようは、あなた自身のやる気次第だと思います。
まぁ、単純に基本給でいえば、確実に看護職のほうが高いです。

あと、ケアマネの仕事は、対象ケースに対して、その方がより良い社会生活を送れるように、数ある社会サービスの中から、介護保険の点数やご本人の特性等を考慮してベストの選択をしていただけるよう、お手伝いすることがメインになります。ですので、医療の知識、介護の知識を持っていることも、その選択をしていただくのに重要なことではありますが、それよりも
ご利用者が望んでいるのは、いかに多くのサービスや制度を知っているかということに尽きます。ですので介護の知識や医療の知識を持った上で、日々変わる制度やサービスの把握に努める事が責務で、入り口はどちらからでも余り関係なく、日々の努力が重要ということになります。
介護職出身でも看護職出身でもいいケアマネさんはいっぱい居ますよ。

最後に、何系大学かわからないのですが、もし福祉系でない大学で無資格であるならば、介護職といえども常勤採用はなかなか難しいですよ。もし、介護職を選択されたのであれば、ヘルパー2級(近い将来無くなる可能性のある資格ですが、とりあえず)ぐらいは、お取りになっておいたほうが、ご自分の良いと思ったところに就職しやすいのではと思います。

お互い頑張りましょう。
    • good
    • 3

看護学生です。


この前の授業で、看護師からケアマネになった人じゃないケアマネでは限界がある。
これからケアマネの仕事は多分変わっていくし、制限もされていく可能性がある、という感じのことを聞きました。
ですので、ケアマネだけをもっていても、もしかしたら将来的には意味がなくなってしまうことがあるのかもしれません。
看護師の資格をもっていたら、介護をするにしても違った意味で役立つと思います。
実際ケアマネはプランをたてるだけで介護の仕事には就きませんし。
私は看護をお勧めします。
    • good
    • 0

自宅に要介護者がいますので、ケアマネさんとはお付き合いがあります。


現在お世話になっているケアマネさん(女性)は元看護師さんです。
看護師として10年ほど仕事をされたそうですが、結婚して出産、育児の段階で夜勤が難しくなり、保健婦さんになられたそうです。その後、介護保険制度の創設の時期にケアマネージャの資格を取って現在のお仕事と聞いています。

給与の面では看護師をずっと続けていた方がいいそうですが、子育てや家事との両立の面では現在の仕事の方がいいそうです。

お付き合いをしていて、看護師としての経験や知識、保健婦としてたくさんの方と接して来られた経験などが生きているなぁと感じています。
    • good
    • 0

介護は給料安いし男なら絶対止めたほうがいい!ケアマネ取っても手当てなんて5000円アップがいいところ…。

僕はこのままだといつまでたっても結婚できないと思い3月末で辞めましたよ介護士…。看護士の友達はいい給料もらってます。女性なのに僕より全然高額でした……。仕事の好みもあるけど介護士は家族食わせていけないですよ。年収300余裕で切りますから。ケアマネは取っといて損はないと思いますけど。ではでは
    • good
    • 0

どちらも安定しているのではないでしょうか?



今。需要があるのはケアマネですが資格を取る
には友人(ケアマネ経験者)の話だと簡単に取れるようです。

私は元看護師(育児中)ですが、やはり
看護の資格は一生ものだと思います。
県外に出てもどこでも募集はあります。
ケアマネだと今は人がいないので募集されていますが
数年後には資格取得者がいっぱいになり
募集がなくなるのが予測されますね。
個人病院でも1~2人いれば十分ですし

後は好みによります。
向いているかどうかとか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q看護師とケアマネで悩んでいます。40代介護職。

現在有料老人ホームで正職員として勤務しています、40代の女性です。
介護職は2年未満です。
これから働いていく上で、目標の設定として看護師にするべきかケアマネにするべきか考えています。
ケアマネを目指すには最短でもあと3年以上あり、同じ期間を過ごすのなら看護師を目指したほうがいいのかどうか。
職種が違うので比較できないともいえますが、どちらにも興味があります。

現在の職場は幸いにも、どちらを目指すにしても配慮していただけることもあり、今まで憧れのようなぼんやりと考えていた資格取得を現実的に考えられるようになりました。
ケアマネをめざすとすれば、働きながらまずは介護福祉士→ケアマネの順をと思っています。
看護師を目指すとすれば、現実的には通学期間2年の准看護師になりますが、看護学校入学までは今のまま介護職をし、入学後は1年目はパートで働き、2年目は同じ経営内の訪問介護に移り、一日1時間でもいいからなるべく従事し実務経験の日数を稼いでいけば、途中ケアマネに目標をシフトチェンジしたときにも対応できるんじゃないか、とすすめられました。

収入面ではケアマネを目指す場合は現在の収入を維持できるのですが、看護師を目指すとしたら資格取得までの期間は大幅に収入ダウンになります。
ですが、2年間をやりすごせば、たとえ准看護師でも現在の介護職よりは収入は見込めます。
また、現在の職場でいえばケアマネは当然として看護師も夜勤がありません。
これは家庭の主婦でもある私としてはとても魅力的で、看護師を目指す理由のひとつにもなっています。

職業に対する精神論や、人間関係(年下が先輩など)についても簡単ではないと思っていますが、仕事である以上は割り切っていますのでここでは割愛させていただきます。

40を過ぎて時間はとっても貴重です。この貴重な時間をどう使うのがいいか。
2年間の収入ダウンを覚悟して看護師になって(学費は今の職場が援助すると言っていただけてます)、のちのち取り戻していくか。
それとも収入を確保しつつケアマネを目指していくべきか。

40代ということもあり、どちらも資格取得後にその仕事で何年働けるか?具体的には准看護師には最短で44才でなれ、ケアマネには最短で46才でなれます。

長くなりましたが私のわからないこともたくさんあります、なにかアドバイスを頂けたらうれしいです。
今日もこれから夜勤です、がんばってきます。

現在有料老人ホームで正職員として勤務しています、40代の女性です。
介護職は2年未満です。
これから働いていく上で、目標の設定として看護師にするべきかケアマネにするべきか考えています。
ケアマネを目指すには最短でもあと3年以上あり、同じ期間を過ごすのなら看護師を目指したほうがいいのかどうか。
職種が違うので比較できないともいえますが、どちらにも興味があります。

現在の職場は幸いにも、どちらを目指すにしても配慮していただけることもあり、今まで憧れのようなぼんやりと考えていた資格...続きを読む

Aベストアンサー

看護師に一票です。
ケアマネより需要があり 給料も良いですよ。
また 自分自身や家族が病気になったときも役立ちますし。

幸い 高齢での資格取得後の勤務地も恵まれている様子。
ホームの協力を得られるのなら 思い切って看護師を取ったほうがいいと思います。

ケアマネは 正直 時間をかければなんとか取得できる資格。
看護師は 環境に恵まれなくては取れません。

また 看護師は診療所で午前だけのパート勤務とか
週何回かの勤務だとか 給与の高い夜勤だけパートで何回かはいるなど
働き方のバリエーションも豊富です。

あと 派遣なんかに登録すると ツアーナースといって
修学旅行についていく単発の仕事もありますし
検診車にのって 企業で検診する仕事もありますよ。
もちろん 献血車もありますね。

また 人間とは 死とは 病気とは
健康とは 幸せとはなど 看護学や患者さんを通しても 学べます。

遅いも早いもありません。やろうと思ったとき また そのチャンスがめぐってきたときが
絶好のタイミングだと思います。

看護師資格があれば ケアマネ受験できるのではないでしょうか?
準看はダメなのかな?

人生80年のうち たった2年です。
それで 一生全国津々浦々使える武器が手に入ると思えばがんばれますよ。
丸腰で仕事さがしは弱いですものね。

あなたの未来がどうなっているのか ワクワクドキドキで楽しみですね。
がんばって!!

看護師に一票です。
ケアマネより需要があり 給料も良いですよ。
また 自分自身や家族が病気になったときも役立ちますし。

幸い 高齢での資格取得後の勤務地も恵まれている様子。
ホームの協力を得られるのなら 思い切って看護師を取ったほうがいいと思います。

ケアマネは 正直 時間をかければなんとか取得できる資格。
看護師は 環境に恵まれなくては取れません。

また 看護師は診療所で午前だけのパート勤務とか
週何回かの勤務だとか 給与の高い夜勤だけパートで何回かはいるなど
働き方のバリエ...続きを読む

Qケアマネ未経験で、就職する先は??

療養型の病院で約6年間介護の仕事をしていました。
一応、受け持ちの患者様のケアプランもナースと相談しながらですが書いていました。

現在、ケアマネの実務研修中です。難しい…と感じましたが、せっかく頑張って資格をとったので、研修が終了し、ケアマネの資格が取れたらケアマネとして働きたいと思っています。

未経験のため、事業所に一人、二人…というのはとても不安です。
きちんと指導してくれる職場、バックアップ体制がしっかりしている所に就職したいと考えています。

*ある人には、在宅に就職したほうが、大変だけど自分のためにはなるよ!!使えないケアマネにはなりたくないでしょ!!と言われました。

*ある人には、今まで病院で働いてきたから施設のほうがやりやすいんじゃない?とも。

言われたときには、そうだよなぁ~在宅に…。施設に…。
と両方とも思ってしまいました。

*在宅か施設か…どちらに就職したほうがいいのか?
*就職先を決めるとき、どういう所に気をつけたら、見たらいいのか?良い就職先の見分け方。。。

前に進みたいのですが、新しいところに行くのは不安でどうしたらいいか迷っています。
自分で決めなくてはいけないのですが…アドバイスをお願いします。

療養型の病院で約6年間介護の仕事をしていました。
一応、受け持ちの患者様のケアプランもナースと相談しながらですが書いていました。

現在、ケアマネの実務研修中です。難しい…と感じましたが、せっかく頑張って資格をとったので、研修が終了し、ケアマネの資格が取れたらケアマネとして働きたいと思っています。

未経験のため、事業所に一人、二人…というのはとても不安です。
きちんと指導してくれる職場、バックアップ体制がしっかりしている所に就職したいと考えています。

*ある人には、在宅...続きを読む

Aベストアンサー

まず試験に合格され、これからケアマネとしてスタートを切ることにお祝い申し上げます。
ケアマネとしてスタートを切る時、今までの療養施設で介護職としてのキャリアとケアマネの業務は異なることを認識することができるでしょうか。介護職は体を使ってケアを実現する職業であるに対しケアマネは知恵をだしてケアを実現するという違いがあるということをまず、理解していただきたいと思います。
次に在宅のケアマネになった場合には施設でのご経験からは在宅でのケアが全く異なる世界だと気づくでしょう、たとえば、療養型であれば病変時には医師もしくは看護師の応援が即時にお願いできます、なにか問題が生じればその場で関係者と相談することが可能です。
在宅では即時に対応ということは難しいでしょう、時間と距離かかかります。まして就職先に総合的なサービスを行っていなければ、他の事業所と連絡、調整をとるなどこのことで労力を必要とします。
一方、施設内ケアマネとしてはいままでとは異なる立場に立つことを理解し介護職に介護方法など提案し、利用者の話を聞き家族からの要望を聴きケアとして実現していく方法を考え提案していくことになります。
施設と在宅ではこのような違いがあることを認識して施設か在宅かを選んではいかがでしょうか。

kawa8372さんは試験に合格し研修を受けたのですからケアマネジメント業務はできるはずです、自信を持っていいです。
おそらく不安に感じていらっしゃることは業務の進め方とか話をする相手は誰かとか、使用する書類はどれかとようなことが割らないのだと思います。おそらくこの部分をサポートしてもらえるならば不安は解消しともかくもケアマネの業務はできます。
大丈夫です。

そして就職先は法人格での違いで選ぶというより事業所の考えを面接時に確認してはいかがでしょう。
法人だからというくくりで判断するの危険です。施設でも在宅でもケアマネとしては他の法人さんとの付き合いはありますから正しい基準で法人ごとに評価してください。
面接時にはケアマネジメントに関して理念とかポリシーとかの話が聞ける事業所かどうか、所長や管理者だけでなくそこで働く人の意見や考えも聞けるといいです。
あとは待遇面での確認は当然のことでしょう、できれば就業規則などあるかどうか、給与規則や昇給に関する規定があるのかどうかも聞けるといいです。
そして休暇、有給もとれるか、他の業務との兼務の有無も確認が必要です。それらを書面で雇用契約が結べるかどうかでしょう。
これらのことは単に待遇ということではなくその法人がどうのような内容なのかどのような考えで行っているのかを判断することに役立つはずです。

kawa8372さんにとって働きやすい就職先が見つかればいいですね、あとはkawa8372さんの努力次第です、いまのレベルではアプローチの難しい方のコンタクトは苦労するでしょうからソーシャルワークの勉強などもするなど努力が求められれでしょう。

長い文章で申し訳ありませんでした。
いい就職先が見つかることを祈っています。

まず試験に合格され、これからケアマネとしてスタートを切ることにお祝い申し上げます。
ケアマネとしてスタートを切る時、今までの療養施設で介護職としてのキャリアとケアマネの業務は異なることを認識することができるでしょうか。介護職は体を使ってケアを実現する職業であるに対しケアマネは知恵をだしてケアを実現するという違いがあるということをまず、理解していただきたいと思います。
次に在宅のケアマネになった場合には施設でのご経験からは在宅でのケアが全く異なる世界だと気づくでしょう、たと...続きを読む

Q介護福祉士の学校か看護師(正or準)の勉強か迷っています。(長文です)

介護福祉士の学校か看護師(正or準)の勉強か迷っています。(長文です)

先日離婚と失業をほぼ同時に経験した4歳児の母(33才)です。
今が人生の岐路だと感じており、みなさんにアドバイスをいただきたいです。
会社の倒産や離婚を経て、今後はずっと働いていけるよう一生ものの資格を取りたいと考えています。以前から人を助ける医療関係の仕事には興味がありましたがなかなか踏み出す機会もなくズルズル来てしまいました。年も年なのでこの数年がとても大事だと認識しています。

そんな中、ハローワークで締切間近の介護福祉士養成講座を見つけたので応募をして試験も受けました。2年間専門学校へ通い卒業時に資格が得られるというものです。通学期間は雇用保険もおりるそうで、母子家庭の身には魅力ある内容です。(合否結果がまだですので、合格したという仮定で読んでいただきたいです)
しかし多少焦って応募したので介護福祉士の詳細や待遇について今さら調べてみると、なかなか厳しい状況だと感じました。せっかく2年も勉強して取得する国家資格の割には仕事内容に専門性が低く、賃金面でも労働の過酷さの割に合わないというのは目指すには不安があります。社会の情勢からみて需要は増える一方で就職には困らないと聞きますが、職安や市役所の方に話を聞いてもあまり勧められません。

私はいずれは看護師の資格を取りたいと考えています。介護福祉士の資格を取って介護職で働き折を見て看護学校を受験しようと思いましたが、看護師と介護福祉士の両方の資格を持っている必要があるのかがわかりません。もちろん知識を生かして活躍できる場面もあるでしょうが、33才でそんな回り道をしていられる時間的・経済的な余裕はありません。
お聞きしたいのは、介護福祉士の勉強をしてきたことは看護師を目指す時に現実的にプラスになり得るでしょうか?この場合は働きながら準看護師の学校を目指そうと思っていますが、時間的デメリットの方が大きいでしょうか??(1年受験勉強をしたとして丸5年かかるが収入はある)
それよりは今他の仕事をしながらでも1年間受験勉強をして正看護師の道を目指すほうがスムーズでしょうか??(ストレートで専門学校に入って丸4年かかる、3年間は収入ナシ)

もちろん人のために働く仕事をしたいという気持ちが一番ですが、生活の為に資格を取るという動機も小さからずあります。ですので介護職に就いたとしてもステップアップをしたいですが最終的には看護師に、と考えています。ただ40歳を超えてしまう・・・という所で今どうするかを慎重に考えてしまいます。
子供に関しては親のサポートを期待できます。悩むとすれば子供が小学校に入ってからのほうが自分も学校には通いやすいのだろうかという事です。

読みづらい文章で申し訳ありませんが、ぜひアドバイスをお願いします。
(もし不合格ならば悩むことのない悩みですが・・・)

介護福祉士の学校か看護師(正or準)の勉強か迷っています。(長文です)

先日離婚と失業をほぼ同時に経験した4歳児の母(33才)です。
今が人生の岐路だと感じており、みなさんにアドバイスをいただきたいです。
会社の倒産や離婚を経て、今後はずっと働いていけるよう一生ものの資格を取りたいと考えています。以前から人を助ける医療関係の仕事には興味がありましたがなかなか踏み出す機会もなくズルズル来てしまいました。年も年なのでこの数年がとても大事だと認識しています。

そんな中、ハローワーク...続きを読む

Aベストアンサー

職歴10年超の者です(幼児2人持ちの男性)。
総合病院を経て、今は介護老人保健施設勤務です。

知人の例を持ち出しますが、知人女性(独身30歳)は10年がかりで正看護師免許を取得しました。
ヘルパー2級に始まり、

介護福祉士、

准看護師、

正看護師といった感じです。
本人いわく、「勉強尽くしの10年間でした^^;」…と。
※個々の資格を生かした職歴は極わずかのようで、ほとんど学校通いの日々だったようです。

普通に考えればかなりの遠回りです。費用も時間も膨大です。
ですが、彼女なりに在学中・勤務中に思うところがあってステップアップしてきました。
一番の要因は、「介護系でステップアップしてきたものの、もどかしさと給与面の低さはちょっとつらい…」とのこと。
No.2さんも触れていますが、介護の第一線にいながら制限が多く、本人としては「その場にいるのに何もできないもどかしさ」を強く感じたようです。
また、『国家資格保持者』でありながら、給与面の低さにも失望感を抱いたようです。
(月に4回の夜勤=16時間勤務+早番・遅番をこなしながら、手取りが20万に届かず)
彼女自身、後悔はしていないそうですが、「もうちょっと要領良くできていたらなぁ…」と。。。

あくまで一つの例です。経験談です。
一概に質問者様に当てはめようとは思いませんが、介護士・看護師に限らず、
理想と現実とのギャップというのは、どんな職種にも起こり得る事ではないかと思います。
ただ、介護士に関して言えば、それがやや大きく感じてしまうのかな?と、この女性に限らず、周囲にいる介護士さんのお話を聞く分には
同じような不満はよく耳にします。


色々書きましたが、上記はあくまで独身女性の例です。
お子さんがいるとなると、お子さんの保育の問題が出てきます。
というわけで、私からのアドバイスとしては、
(1)御両親がお子さんを看てくださる(不測の事態=お子さんの傷病時含む)
(2)看護学校に通うだけの資金が準備または援助がある
(3)質問者様にやる気がある
という条件が整っていれば可能だと思います。

職歴10年超の者です(幼児2人持ちの男性)。
総合病院を経て、今は介護老人保健施設勤務です。

知人の例を持ち出しますが、知人女性(独身30歳)は10年がかりで正看護師免許を取得しました。
ヘルパー2級に始まり、

介護福祉士、

准看護師、

正看護師といった感じです。
本人いわく、「勉強尽くしの10年間でした^^;」…と。
※個々の資格を生かした職歴は極わずかのようで、ほとんど学校通いの日々だったようです。

普通に考えればかなりの遠回りです。費用も時間も膨大です。
ですが、彼女...続きを読む

Q看護師よりも理学療法士・作業療法士のほうがいいのでしょうか?

看護師よりも理学療法士・作業療法士のほうがいいのでしょうか?


25歳男性です。看護師を目指しているのですが、従姉妹(病院で介護福祉士として働いている)が看護師は止めたほうがいいと言っていました。従姉妹は下記の理由を言いました。

・看護師の仕事は介護師の仕事に医療行為が増えただけ
・年収だけを見れば公務員(地方上級)よりも高い傾向があるが、夜勤やら残業やらがあるため
・何かあれば即呼び出し(ある意味警察官と同じ)
・週1日しか帰宅できない時がざらにある
・看護師は医師の指示でしか動くことができない
・理学療法士・作業療法士は医師の指示がなく働くことができる
・理学療法士・作業療法士は独立開業ができるが看護師で独立開業した人は見たことがない
・シフトの融通が利くのは女性のみで男性看護師は意見すら通らない(緊急呼び出されるのは男性が殆ど)
・看護師から理学・作業療法士へ転職をする人はいるが、逆は少ない
・安定しているように見えるのは気のせい
・看護師の求人が多いのは離職者が多すぎるから。理学・作業療法士の求人が少ないのは離職者が少ないから

とマイナスな面ばかり聞かされました。
すごく大げさにも思えますが、どうなのでしょうか?
ちなみにヤフー知恵袋で調べたのですが理学・作業療法士は専門学校などが乱立されているので将来的に待遇や就職が困難になるともありました。

看護師よりも理学療法士・作業療法士のほうがいいのでしょうか?


25歳男性です。看護師を目指しているのですが、従姉妹(病院で介護福祉士として働いている)が看護師は止めたほうがいいと言っていました。従姉妹は下記の理由を言いました。

・看護師の仕事は介護師の仕事に医療行為が増えただけ
・年収だけを見れば公務員(地方上級)よりも高い傾向があるが、夜勤やら残業やらがあるため
・何かあれば即呼び出し(ある意味警察官と同じ)
・週1日しか帰宅できない時がざらにある
・看護師は医師の指示でしか...続きを読む

Aベストアンサー

看護大学の教員をしています。

全体的に言えば大袈裟で、たくさんの誤りもあります。
看護師は准看護師も含めれば130万人近くいて、働く場もたくさんありますし、中には条件や環境の良くない職場もあるとは思いますが。

一般的な病院では、男女での違いなどはありません。そんなことをしたら訴えられてしまいます。
また理学療法士や作業療法士に開業権はありません。看護師は2.5人以上集まれば訪問看護ステーションを開設することができます。

もともと仕事の内容が違いますよね。リハビリでは自分のミスで人が亡くなるようなことはあまりありませんが、看護師は症状を見逃したり、技術的なミス、判断のミスで、患者さんを死なせてしまうこともあります。でもそれだけ、責任の重い仕事でもあると思います。
法律上は、理学療法士や作業療法士は医師や看護師の業務の一部を担うという位置づけになります。看護師の中からリハビリテーションを専門に学びたいという人が出てきてもおかしくはない様に思います。もちろん逆の人もいますし、私の大学には歯科大をやめて看護を学びに来たという学生さんもいます。人それぞれなのではないでしょうか。

個人的な意見ですが、少子化が進む中で大学の生き残り策として諸事情で看護学科を作れなかった大学が理学療法学科を乱立している感があります。高齢化社会でリハを必要とする方が増えるにせよ、現在の政策が続くとすれば供給過剰となることは否めません。

自分が何をやりたいのかをよく考えられて、大学の説明会などを見てみるとだいぶ分かるのではないかと思います。

看護大学の教員をしています。

全体的に言えば大袈裟で、たくさんの誤りもあります。
看護師は准看護師も含めれば130万人近くいて、働く場もたくさんありますし、中には条件や環境の良くない職場もあるとは思いますが。

一般的な病院では、男女での違いなどはありません。そんなことをしたら訴えられてしまいます。
また理学療法士や作業療法士に開業権はありません。看護師は2.5人以上集まれば訪問看護ステーションを開設することができます。

もともと仕事の内容が違いますよね。リハビリでは自分のミスで...続きを読む

Qケアマネの利点って…?

私は現在介護福祉士として施設で働いております。4月で6年目ですが、たった5年でいろいろ変わったことも多く、しかも働く人間には不利なことばかりです。給料も増えないどころか、「収入減だから…」と、減る模様です。
こんなことを言ってしまっては終わりですが、はっきり言って介護職は他の事務職などより、排泄物等汚いものも触るし、夜勤はあるし、連休は取れない(取りにくい)しなど、明らかに仕事内容はキツイのに、給料は安い!  なんか割に合わない仕事をしているようで悲しくなりつつあります…。

そこで私は介護士として働き始めたころから思っていた、「ケアマネ」の資格を頑張ってとろう!と思ったのですが、他の質問で「ケアマネの給料はあまり…」といったのを目にしました。
また、ケアマネの仕事は結構忙しいとも聞きます。
実際ケアマネとして働いている方、または経験のある方でもかまいません、「介護職に疲れたからケアマネに…」という考えが甘いことも承知の上で、ケアマネの実情や、ケアマネで働くことの利点&欠点など、地域で違うことはあるかと思いますが、参考までに教えていただきたいです。
よろしくお願いします!

私は現在介護福祉士として施設で働いております。4月で6年目ですが、たった5年でいろいろ変わったことも多く、しかも働く人間には不利なことばかりです。給料も増えないどころか、「収入減だから…」と、減る模様です。
こんなことを言ってしまっては終わりですが、はっきり言って介護職は他の事務職などより、排泄物等汚いものも触るし、夜勤はあるし、連休は取れない(取りにくい)しなど、明らかに仕事内容はキツイのに、給料は安い!  なんか割に合わない仕事をしているようで悲しくなりつつあります…。
...続きを読む

Aベストアンサー

私はケアマネを取得してから、4年間施設ケアマネとして同じ施設で働いていました。その中で思ったことは残業が増え、忙しくなっただけで、わりに合わないなぁと。。私の施設では介護職とケアマネは兼任でしたので、介護職としての仕事をこなして、そのうえケアマネの仕事が増え、もう大変でした。一人で50人の利用者の介護計画と、サービス担当者会議、認定調査をするわけです。ケアマネ手当はほんの少し出ましたが、毎日の束縛時間を考えると、在職中は毎日疲れが取れない状態が続いて、結局10年以上勤めた施設を退職しました。現在は仕事を探している状況です。貴方の施設ではどのような雇用体系になっているのかわかりませんが、(施設ケアマネと居宅では又違いますが)もし、資格を取られるなら、仕事を完全に分けてもらい、専念できるような、システムにしてもらわないと、精神的にも肉体的にも疲れ果ててしまうという結果になってしまうのではないでしょうか?
一人のケアマネが持てる人員を居宅で35人以下にするという法案が出てるらしいですが、ケアマネの仕事は大変です。勤務体系等明確に打ち出している職場を探される事をお薦めします。

私はケアマネを取得してから、4年間施設ケアマネとして同じ施設で働いていました。その中で思ったことは残業が増え、忙しくなっただけで、わりに合わないなぁと。。私の施設では介護職とケアマネは兼任でしたので、介護職としての仕事をこなして、そのうえケアマネの仕事が増え、もう大変でした。一人で50人の利用者の介護計画と、サービス担当者会議、認定調査をするわけです。ケアマネ手当はほんの少し出ましたが、毎日の束縛時間を考えると、在職中は毎日疲れが取れない状態が続いて、結局10年以上勤めた...続きを読む

Qケアマネの仕事は大変ですか?

ケアマネを目指しています。実際のところの仕事量についてケアマネの方や一般的意見ですごく過酷だと聞いています。
(1)施設(特養・老健・療養型)や居宅介護支援、地域包括支援センターなどケアマネの仕事の大変さの違いや仕事量の所を順に教えて下さい。
(2)ケアマネの仕事は実際のところ、介護職と比較するとどちらが過酷でしょうか?(仕事内容が違うので比較は難しいですが個人的意見で構いません。)
その他、ケアマネの仕事について何かご意見ありましたら、参考にさせて下さい。

Aベストアンサー

なんの仕事もそうだと思いますが、
真面目にやれば相当キツイですが、適当にやればそこそこの仕事だと思います。

(1)について、仕事量などは差ほど変わらないでしょうが、
居宅や包括では利用者さんだけでなく、ご家族とも
コミュニケーションが濃く必要とされると思います。

(2)について、どちらも過酷といえば過酷だと思います。
しかし、どちらも手の抜きどころは多量にあるので、従事する心構えによると思います。

様々なケアマネさんがいらっしゃいます。
担当者会議も殆ど無く、利用者さん宅へお伺いすることもなく
ただ提供票だけを毎月同じ内容で送りつけて来る方。
利用者さんの様子や情報を受けるだけでなく、
積極的に出向いて、要望や質問に応え、より良い毎日を過ごせるために
動き回り、保健所や役所等とのコンタクトも忘れない方。
いろいろです。
これからケアマネの仕事は必要にはなってくるでしょうが
制度もその都度改正されるでしょうし、曖昧な括りで評価されている
という現実もあります。
ケアマネの仕事が確立してゆくのはこれからだと思います。
頑張ってください。

なんの仕事もそうだと思いますが、
真面目にやれば相当キツイですが、適当にやればそこそこの仕事だと思います。

(1)について、仕事量などは差ほど変わらないでしょうが、
居宅や包括では利用者さんだけでなく、ご家族とも
コミュニケーションが濃く必要とされると思います。

(2)について、どちらも過酷といえば過酷だと思います。
しかし、どちらも手の抜きどころは多量にあるので、従事する心構えによると思います。

様々なケアマネさんがいらっしゃいます。
担当者会議も殆ど無く、利用者さん宅...続きを読む

Q介護職員処遇改善交付金について質問です。

職員1人当たり15000円いただけると聞きましたが、その金額は1月につきでしょうか?

職員とはパート職員も含まれるのでしょうか?

私の施設では事務員介護職員にも分配されたと聞きましたが、

そのようなことは良いのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

介護職員処遇改善交付金は、介護職員に対して常勤換算一人当たり15000円を目処に介護報酬の額に所定の比率を掛けて支給されています。

ただし、15000円には事業所が負担する肯定福利厚生費も含まれるので、受け取る額は月額にして12000~13000円程度です。

支給について、毎月支給してもいいですし、賞与に上乗せする事も可能です。
年度末に一括して支給する方法も有ります。

介護職員に平等に配分する必要はありません
役職者や勤続年数の長い職員に手厚くして、新人やパート職員に支給しない事も認められています。
問題は、支給総額(福利厚生費を含む)が交付金を上回る必要があります。

対象者は、介護職員に限定されます。
事務員でも、食事介助や見守りを行って介護職員として常勤換算に加わっている方は支給対象に入れる事ができます。
看護師でも基準を超えて採用している職員を介護職員と兼務して常勤換算していれば支給対象に入れる事ができます。

しかし、看護職員専任、生活相談員、栄養士(専任)、管理者(専任)、計画作成担当者(専任)の場合は介護職員として常勤換算されていないので、交付金を分配する事が出来ません。
*もし、勝手に交付金より分配した場合は返還請求されます。

ただし、事業所が交付金と別枠で管理者、生活相談員、看護職員等に金銭を支給する事は可能です。
それと、交付金は職員の待遇改善の為に支給するので、他の用途に使用する事はできません。
*用品用具を購入したり、研修会費用などは認められません。

本年10月までにキャリアパスに関する制度を定めて届出をしなければ最大20%の減額が決まっています。


●私の事業所では
一時金で支給しました
パート職員、試用期間中の職員は対象外として支給していません。
管理者、生活相談員、看護職員は別枠で同程度以上の一時金を支給しました。
今回は4カ月分なので大きな格差をつけませんでしたが、次年度は格差を付けます。
12カ月分だけど、基本を本年度と同額にして、役職・勤続年数・経験年数・資格・勤務評定で数倍の差を考えています。
来年度は、パートさんでもリーダーには支給を検討しています。

ま、賞与だって施設開設以来、年間で3~5か月支給しているので、頑張る職員には報いる努力をしていますよ。(だから定着率もいいです)

介護職員処遇改善交付金は、介護職員に対して常勤換算一人当たり15000円を目処に介護報酬の額に所定の比率を掛けて支給されています。

ただし、15000円には事業所が負担する肯定福利厚生費も含まれるので、受け取る額は月額にして12000~13000円程度です。

支給について、毎月支給してもいいですし、賞与に上乗せする事も可能です。
年度末に一括して支給する方法も有ります。

介護職員に平等に配分する必要はありません
役職者や勤続年数の長い職員に手厚くして、新人やパート職員に支給しない事も認められて...続きを読む

Q38歳、4児の母、看護師になりたい。

みなさんいつもお世話になります。
現在38歳で4児の母です。看護師になりたいです。

「看護婦さん」になることが子供の頃からの夢でした。
それが現実では叶わず、福祉の仕事に就き、実務経験と独学で介護福祉士の資格を取りました。(福祉の学校を出ていないので)

結婚して子供が生まれて、今はまだ一番上が1年生ですが、今更ながら看護師の資格を取りたいと思っています。

そこで教えて下さい。
ある程度の年齢になって資格を取られた方はどういう課程を通られたのでしょうか?
看護学校(正看護師)を受けられたのでしょうか?
それとも働きながら取られたのでしょうか?

Aベストアンサー

30過ぎ、3人の子持ち看護学生です。
年齢関係なくまずお子さんがいるということで
クリアしなければならない条件があります。

・子供が熱を出したり、突然帰りが遅くなったときでも預け先を確保している(保育園以外)

正直これさえ何とかなれば、いつでも学校には通えます。
(もちろん金銭的な問題もありますけど。)
お子さんが可哀想・・というのは、それぞれご意見があるでしょうけど
時間よりも、どれだけ向き合えるかによると私は思っています。
こればかりは、自分自身・家族ごとの価値観の違いになりますので。
両親ともに働くことを否定する方もいらっしゃれば、そうしなければ
ならない家庭もありますしね。
それに、看護師になるには学校に通わなければならない条件があります。
仕事の一貫として我が家では考えてもらっています。
少なくとも、3年間の学生生活では働いているお母さんと帰宅時間は
変わりません。
(実習中は、早く出たりちょっと遅くなることもありますけどね。
看護学校は居残りよりも、持ち帰り勉強がとても多いです)
私の場合はむしろ、夏休みも春休みもあるので子供と休み中満喫できて
います。
ただし、子供の平日のイベントは無理だという覚悟はしてください。
私は主人にお願いしています。休めそうな授業は休んで出席することは
ありますが、難しいですね。
たった1日欠席でも、テストを受ける資格がない=留年という授業も
存在しますから。

社会人入試はある程度受かったらラッキー程度で、一般入試で臨む
気持ちでいたほうがいいです(私は独学で一般入試です)
社会人入試で年齢制限が27歳であった看護学校も一般入試で合格しました。
私の周辺の学校は一般入試で年齢制限がある学校は無かったです。
しかし、ある学校も存在すると思います。
自分の年齢で受け入れてくれるかは学校によります。
しっかりと学校説明会で、前例を聞いて調査してください。

准看は、正看になりたいと思ったとき遠回りになります。
もしも、3年間無収入で学校に通える状況でしたら、正看をお勧めします。
私は、夫の収入だけで通える公立を選びました。

そして、大切なのはご自分で学校に行ってみるなり、資料を集めるなりして動いてください。
そして、自分の環境で考えてみてください。

30過ぎ、3人の子持ち看護学生です。
年齢関係なくまずお子さんがいるということで
クリアしなければならない条件があります。

・子供が熱を出したり、突然帰りが遅くなったときでも預け先を確保している(保育園以外)

正直これさえ何とかなれば、いつでも学校には通えます。
(もちろん金銭的な問題もありますけど。)
お子さんが可哀想・・というのは、それぞれご意見があるでしょうけど
時間よりも、どれだけ向き合えるかによると私は思っています。
こればかりは、自分自身・家族ごとの価値観の...続きを読む

Q介護福祉士と看護師 あなたならどっち? 24歳無職貯金無し偏差値45の挑戦

 はじめまして。
私は、離職したことをきっかけに、手に職をつけたいと思い、小さいころから祖父母・妹・自分を支えてくれた医療の現場スタッフを志すようになりました。学生時代ボランティア活動をし、そのころから職業として意識するようになりましたが踏み込めないまま経済学部進学・営業職を経てきました。しかし、会社の業績悪化から退職することになりました。

今回、具体的には介護福祉士か看護師を目指そうと考えています。
周囲は介護福祉士を薦めます。それは、私に対して「気は利くし優しい性格だけど、頭がきれて俊敏に動くことは難しい。医療事故などリスクもないし難関大学にいかず資格も取れる介護がいい」という理由です。
ただ、私自身は、看護師のほうが業務の幅が広がるし、給与・求人数もいいことから目指したいんです・・・
憧れと適職は違うし、今まで親のいうこと聞かずに失敗してきたので耳を傾けてしたがおうという思いもあり葛藤しています。今のとこ介護福祉士の学校に来春から通うつもりですが・・

現在,24歳無職貯金無し偏差値45からの挑戦です。
下のような問題があると思っていますがどう感じられますか?

・看護学校受験
偏差値61の学校が第一志望です.7年前入試で勉強せず45だった自分が独学でうかるのか? また、転職を2回もしているのに面接は大丈夫か?
2011年春を目指します。貯金もないので来年8月までは昼バイトもしようと思っています。

・学費
大学時代、日本育英会を借りていたのですが。今回も借りることができるか?

・介護福祉士
正社員で働き、職場を選べるようになるためには介護福祉士の資格が必要だと老人施設経営者の方がおっしゃっていました。 とれば、引く手数多のじょうたいになるのか?初任給18万以上〔手当て込み〕・正社員勤務はできるだろうか?

アドバイスや意見を下さい。わかりにくいところはおしゃっていただければ答えます。よろしくお願いします。

 はじめまして。
私は、離職したことをきっかけに、手に職をつけたいと思い、小さいころから祖父母・妹・自分を支えてくれた医療の現場スタッフを志すようになりました。学生時代ボランティア活動をし、そのころから職業として意識するようになりましたが踏み込めないまま経済学部進学・営業職を経てきました。しかし、会社の業績悪化から退職することになりました。

今回、具体的には介護福祉士か看護師を目指そうと考えています。
周囲は介護福祉士を薦めます。それは、私に対して「気は利くし優しい性格...続きを読む

Aベストアンサー

看護学校に通っています。20代後半女です
私も医療系の仕事から一念発起して学校に通い始めました。
学校には19歳の高校からの現役組といろんな職種を経験した社会人組がいて、だいたい6:4程度の比率でしょうか…。

#1さんの仰るとおり、福祉系はなかなか厳しいですね。。。
今後、改善されるかもしれませんが、しばらくかかりそうです。
資格取得後を考えるとやはり看護の方が給料はいいですね。
このあたりの現状については#1さんが詳しく回答してくださっているので、私からは
看護学校受験・学費について解答したいと思います。

受験は、もう調べているかもしれませんが、
看護系の学校だと、大学、短大、専門学校があり、2年制・3年制、4年制(大学)、また正看護師or准看護師の資格を取れる学校などの種類があります。
私は3年制の正看をめざす専門学校に通っています。
県立の学校なので、年間の学費は20万前後です。
(それ以外に年間1~2万の教科書代、白衣代、学校によっては実習にいくための費用などがかかります)
私立の学校だともっとかかります。

バイトはできても1~2年生までですね。
しかし、実習や試験がはじまると、3週間~1ヶ月近くバイトを休むこともあるので、よっぽどバイト先に理解がないと続けるのは辛いようです。

受験については、社会人入試を採用しているところも多く、門戸は狭いですが、試験は現国+面接のみでした。
ただし、8月くらいに願書受付⇒9~10月に試験+面接のところが多いので、来年度入学には間に合わないかもしれないですね。
一般入試は大体12月願書提出⇒1月1次試験2月に2次試験(面接)
という日程のところが多いと思います。
また、近くの学校同士で、試験日が同じ日に設定されていて併願ができないこともあるので、事前に試験日まで確認しておくことが必要です。
受験科目は、現国、英語、数学、(生物、小論文)+面接です。
※()はその学校によってない場合もあり。

私は書店で「看護学校受験ガイド」みたいな本を買って、
学費と試験日を比べて、資料請求して決めましたが、
学校見学もできるところが多いので問い合わせてみるといいですよ。
もしくは学校祭などに参加すると受験相談ができたり、
学生と話す機会もあるので、受験対策や授業の評判などが聞けていいと思います。

看護学校に通っています。20代後半女です
私も医療系の仕事から一念発起して学校に通い始めました。
学校には19歳の高校からの現役組といろんな職種を経験した社会人組がいて、だいたい6:4程度の比率でしょうか…。

#1さんの仰るとおり、福祉系はなかなか厳しいですね。。。
今後、改善されるかもしれませんが、しばらくかかりそうです。
資格取得後を考えるとやはり看護の方が給料はいいですね。
このあたりの現状については#1さんが詳しく回答してくださっているので、私からは
看護学校受験...続きを読む

Q45才から社会福祉士、精神保健福祉士を取ることについて

はじめまして。45才の専業主婦です。
何か人の役に立つ仕事がしたかったのですが、社会福祉士や精神保健福祉士の資格を取ることを勧められました。
年齢を考えると体力的に現場は続かないので、こういう資格を取ればデスクワークで65才まで働けると教わりました。
短大卒業後、一般企業につとめたあとやめてからは特別仕事をしていません。福祉の仕事経験も皆無です。
2年間通信制の大学で受験資格が取れるそうですが、費用が80万くらいかかるようです。
うまく資格まで取れたととして就職があるのか心配です。これから伸びる分野だということですが…
3月から願書受付が始まりますが悩んでいます。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

#3の者ですが、ケアマネからスキルアップで資格(社会福祉士)を取る方居ましたが、介護現場10年のベテランの方です。
 資格を取るのと仕事をするのは全く別世界です、施設長介護担当課長など管理職も30代後半です。
 社会福祉士で仕事につく子は4年生大卒ばかりで、学生時代YMCAなど社会支援活動をしてきたなど、スタートラインが一般学生とは全く違い真剣に社会弱者と言われる方に親身な支援をしますし、対応事態がも低姿勢で優しい言葉掛けをして来ます。
 ついつい、健常者から見れば出来ない事も頭ごなしで言いますが社会福祉系に来る学生に中には、何が出来ないのか、何を求めて居るのか細かい心配りで優しい対応をする姿を見ると、弱者ではない一人の人間としての尊厳として接する原点を教わることが多々あります。
 
 福祉の原点ははっきり書けば仕事の割に実入りは少ない、サービス残業は多いし肉体労働です。
 余程の気長さが無いと障害者の方の行動はしんどいです。
 体を壊す者、精神面に相当な物を覚悟しないと持続は難しい精神疾患で倒れる人を何人か見てきています(優しい心故、全てを受け入れ潰れると思っています)目先の事考えるなら、止めた方が良い決して給与も高くないし肉体労働、定時には帰れない。

 先にも書きましたが、現場を知る、知的障害、老健施設を覗くとスタッフの動き心配りが一番分かります。
 ボランティアで経験をして見てからでも遅くないと思います。
 

#3の者ですが、ケアマネからスキルアップで資格(社会福祉士)を取る方居ましたが、介護現場10年のベテランの方です。
 資格を取るのと仕事をするのは全く別世界です、施設長介護担当課長など管理職も30代後半です。
 社会福祉士で仕事につく子は4年生大卒ばかりで、学生時代YMCAなど社会支援活動をしてきたなど、スタートラインが一般学生とは全く違い真剣に社会弱者と言われる方に親身な支援をしますし、対応事態がも低姿勢で優しい言葉掛けをして来ます。
 ついつい、健常者から見れば出来ない...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング