趣味で木彫りの仏像他を集めてますがしっかり乾いてると思っていても駄目でよくひび割れをさせてしまいます 直射日光と冷暖房が直接当たらないようにしてますが駄目ですね
めちゃくちゃ高級品もありませんので諦めればすむことですがもったいないですよね
割れ防止のため裏がわ?をくり貫いて穴開けてるの多いですね 他に何かいい防止策無いでしょうかね
例えば逆に何らかのオイルみたいなのを表面に塗って
湿度を木に与えて防止するとか・・・
人間の肌荒れ防止と同じですが
どんな方法でも結構です 教えてください

A 回答 (2件)

美術館・博物館で、ガラスケースの中に、水を入れたコップが入っているのを見た事あるような・・・。


適度に湿気がないと駄目なのではないでしょうか。

美術館に行き、学芸員さんに、どうしているか聞いて見てはどうでしょうか。
    • good
    • 0

  こんばんは。



 木の仏像などひび割れが発生する理由の一つに湿度の少なさ、部屋の乾燥しすぎの感があるような気がします。

 空調を使用している場合などは湿度は低くなりがちで乾燥している状態が長く続くと気の水分も少なくなり割れやすくなります。

 あと、木の材質や木の木目を良く見ないで仏像を作る場合にもひび割れが発生する場合があります。

 
 木の仏像を彫る場合について、木目を読むことを書かれたサイトがありましたので貼っておきます。
 参考までにどうぞ↓

参考URL:http://www.geocities.jp/camphortree_club/horu.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q木彫品はケースに入れないとだめですか?

数年前に購入した木彫品ですが、現在はガラスの扉のある食器箪笥の中に置き、水を入れた小さなお猪口を乾燥予防のために隣に置いています。
しかしながら食器箪笥の中でも場所をとるため、移動を考えていますが、木彫品は必ずこのようにガラスケースなどに入れなければならないのでしょうか? 
木彫品に使う木は木彫りの前に乾燥を施してあると思いますが、(素人なので自信はありませんが...)例えば箪笥の上に置いていても木にひびが入るってことはありませんか?どなたかご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

木彫品が作家さんや職人さんのものでしたら、直接伺ってみるといいと思います。木(本物の黒檀や紫檀などは特に)の素材によっても違いますので。

例 葛飾区伝統産業職人会
http://k-densan.hp.infoseek.co.jp/
など

ケースに入れるのは、ほこりが掛からない等の理由でもいいと思います。

象牙などの作品も割れてしまうのを防止するために、小さいグラスに水を入れ、展示ケースに入れて置きますので湿気安定化の猪口に水はいいと思います。

1番目の回答の方がおっしゃるように、直射日光が当たる場所であったり、湿度の問題は影響します。

また、博物館ではそのまま。とありましたが、有名な博物館では室内の温度・湿度などが一定に管理されています。
ご参考までに。

Q直射日光とは。

食品の保存方法でよく、直射日光を避けてくださいと書いていますが、直射日光というのは、日光が直接当たることだと思いますが、窓越しで太陽の光が当たっていても、これも直射日光になるんでしょうか?

Aベストアンサー

 こんばんは。

 物理学的に言えば違いますが、食品の保存などでは、窓から差し込む光も広い意味で直射日光としていると思います。

 つまり、窓越しに食品を置いておくと、光や熱で中の物の温度が上昇して変質するが早いので、陽が当たらないようにご注意くださいという意味です。

 言葉が足らない感じが否めませんが、「窓越しなどでも陽が当たる室内の場所には置かないでください。内部の温度が上昇して変質する恐れがあります」みたいに記載してあればより分かりやすいですがいかがでしょうか。

 たばこみたいに「内部が変質すると発ガンを起こすなど健康に重大な被害を及ぼす恐れがあります。」などは食品には書いていませんが、そのうち書き出すかもしれませんね。
 バターやマーガリンなどのトランス脂肪酸が現在体に悪いと言われ報道されているように、表示記載も変わるかもしれません。

Q木彫にするシナの木売ってる所(大阪市内で)

木彫にするシナの木が売ってる所を教えて下さい。
姿見の鏡のふちにします。大阪市内でお願いします。

Aベストアンサー

初めまして
 大阪市内なら、心斎橋の東急ハンズあたりに、有ります、シナの木はどうかは判りませんが、木彫材料は
置いていました。ここの店は、無ければ注文、取り寄せ、と言う方法もあり一度相談をされては如何ですか。

 それと、大阪の心斎橋の西側阪神高速の丁度下の道
両側、四つ橋より北側で肥後橋より南側の道筋、
昔、ココは、西横堀河と言う堀が有りました、この界隈は、材木問屋が多く有った所で、現在も何軒か
残っているようです。コチラは余り自信有りませんが
何軒か残っています。
 また、銘木店ですと、ほとんどが一枚板ですから
切り落とし材で問い合わせて見ても良いかと思います。
 姿見のサイズがよく判りませんが、相当おおきいと
想像されますので。良く問い合わされると良いでしょう。


 また、木工材料や製品、などを専門に調べることが出来る検索サイトのURLはここです。
一度その中に有る何カ所と大阪あたりをクリックして調べて下さい。
http://www.fuchu.or.jp/~kagu/cgi-bin/navi/

この、下の参考URLは東急ハンズ心斎橋のホーム
ページです。 

御希望のところが見つかれば良いのですが?
 
なかなか、書き込みが無かったので。参考までに記載
致しました。
 ご要望にあったものが見つかることを願っています。今回は自信なしとさせて頂きますが。
これが私の知っている精一杯のところです。 

参考URL:http://www.tokyu-hands.co.jp/shinsaibashi.htm

初めまして
 大阪市内なら、心斎橋の東急ハンズあたりに、有ります、シナの木はどうかは判りませんが、木彫材料は
置いていました。ここの店は、無ければ注文、取り寄せ、と言う方法もあり一度相談をされては如何ですか。

 それと、大阪の心斎橋の西側阪神高速の丁度下の道
両側、四つ橋より北側で肥後橋より南側の道筋、
昔、ココは、西横堀河と言う堀が有りました、この界隈は、材木問屋が多く有った所で、現在も何軒か
残っているようです。コチラは余り自信有りませんが
何軒か残っています。
 ...続きを読む

Q神社の仏像を写メしてしまいました

今日家族で薬師寺如来の大祭に行ってきました。
お堂の前には常香炉?があり、私が煙を浴びている時、母が携帯のカメラを向けてきたので私はピースしたりして写真を撮りました。
しばらくして母を見ると、母が携帯でお堂の中にいらっしゃる仏様の写メを撮っていました。
私は母をとめましたが母は聞きませんでした。
撮ってしまった後、私は母に「なにかうつるよ~」などと言って半分ふざけて母を脅しました。

後からいけないことじゃないかと思って調べてみると
やっぱりすごく失礼なことでした。
神様仏様は激怒していらっしゃると書いてありました。
撮った本人だけでなく肉親、子孫にまで影響するとも書いてありました。

母も私も仏さまをバカにするとかそーいうつもりはなく、ただ今日の思い出の一枚として撮りました。(母はどちらかというと神様仏様を信じないタイプです)

ですが知らなかったとはいえ、仏様を怒らせてしまったのには変わりありません。
私は3週間後大学の試験で、このことが原因で落ちるんじゃないかと不安です。

仏様の写メは母に言って消してもらいました。
すごく反省しています。
これからどうすれば良いか教えてください。
よろしくお願いします。

ちなみにその仏様の写メはすぐ消してしまったのであまり詳しく覚えていませんが、お顔のあたりが黄色に光で反射してよく見えませんでした。

今日家族で薬師寺如来の大祭に行ってきました。
お堂の前には常香炉?があり、私が煙を浴びている時、母が携帯のカメラを向けてきたので私はピースしたりして写真を撮りました。
しばらくして母を見ると、母が携帯でお堂の中にいらっしゃる仏様の写メを撮っていました。
私は母をとめましたが母は聞きませんでした。
撮ってしまった後、私は母に「なにかうつるよ~」などと言って半分ふざけて母を脅しました。

後からいけないことじゃないかと思って調べてみると
やっぱりすごく失礼なことでした。
神様仏様は激...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

「神様仏様は激怒していらっしゃる」
今、その書いてあるサイトを確認しました。信じる人はいないとは思いましたが、仏教の知識が全くないから、そんないい加減な内容を書いているのです。

私は、仏像にも興味があるのですが、どちらかというと、インドのマトゥーラ遺蹟やガンダーラ遺蹟にある古代遺蹟に関心があります。アフガニスタンのバーミヤンの大仏が破壊されたことはとても残念なことです。しかし、それ以上に、アフガニスタンの農業指導をしていた、伊藤和也さんの尊い命が失われたことの方が大きなことです。

仏像って何か、ということが分かれば、何も気にしなくてすみます。

もともと、仏教では、仏像を作ることは禁止されていたのです。お釈迦様は、自分の亡くなった後に、仏像などは作ってはいけないと言われたのです。だから、人々は、100年ぐらい我慢したのです。その代わり、太陽のマークのようなものを、お釈迦様の印として人々は、石に刻みました。しかし、民衆は、それでは、仏様のイメージが沸かないというので、専門家に頼んで、それらが作られるようになったわけです。

仏様というものは、悲しみは癒してくれますが、怒りは示しません。
「貪瞋癡」といって、欲深く物を欲しがること、怒り・腹をたてること、実体のないものを真実だと思い込むこと、の3つを三毒といって、仏教では、強く戒めています。

怒りを示している仏像らしきものはありますが、それは、仏の姿ではなく、お釈迦様を社長とするなら、遥かに下の課長クラスにあたる明王という位に属するものたちの姿です。また、「阿修羅」という神様がいたのですが、神様の帝釈天が、自分の娘を奪われた怒りに、帝釈天の軍勢に阿修羅の軍隊が戦いを挑むというお話もあります。阿修羅軍は神様を降格されて、今でも、その怒りと悲しみは言えないと言われています。阿修羅は正義の人でしたが、怒りで戦いを挑んではいけないという教えのように、私は感じています。

それはともかく、仏像はあくまでも、物でしかありません。そう仏教では教えます。
キリスト教徒の一部の人は、「偶像崇拝(idolism)」と批判しますが、何があっても、動じない仏教の安心(あんじん)の世界を表現した、美術工芸品です。その穏やかな気持ちを感じ入ることは、信仰の始まりです。

激怒したり嫉妬したりすると言われるのは、キリスト教の神様です。日本の神様は、怒るのかもしれませんが、例えば、国常立神(くにとこたちのかみ)は、祟り神とは言うものの、それは宗教上の話です。

なお、堂内撮影禁止だったはずですから、マナーとしてはいけませんね。ただ、それだけの話です。

こんにちは。

「神様仏様は激怒していらっしゃる」
今、その書いてあるサイトを確認しました。信じる人はいないとは思いましたが、仏教の知識が全くないから、そんないい加減な内容を書いているのです。

私は、仏像にも興味があるのですが、どちらかというと、インドのマトゥーラ遺蹟やガンダーラ遺蹟にある古代遺蹟に関心があります。アフガニスタンのバーミヤンの大仏が破壊されたことはとても残念なことです。しかし、それ以上に、アフガニスタンの農業指導をしていた、伊藤和也さんの尊い命が失われたことの...続きを読む

Q木彫用の木材を売ってくれる製材所、材木屋を探しています。

以前、専門学校で、木彫を学んでいたものです。久しぶりに木彫を再開したく、割と大きめの作品を作りたいと考えています。以前使用していた木材は樟です。丸太での購入を希望しています。東京近郊で、樟が手に入る製材所または材木屋をご存知の方はいらっしゃいませんか?また、東京近郊でなくても、配送可能な製材所、などでも構いません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>樟で。。。割と大きめの作品を作りたい。。。

・具体的にはどの程度でしょうか?

 下記などは、大阪ですが基本、送料無料です。
 http://www.maedamokuzai.net/butsuzou02.html

 原木サイズなら下記など。
 http://mokuzaikan.com/performance/p-table/entry-4010.html

 比較的、小さいものなら(238x150x95mm )
 http://item.rakuten.co.jp/kihitosuji/c/0000000167/


 川越市にもあります。
 http://www.kawagoe-meiboku.co.jp/meiboku_zaiko_hasira_kokusan_01.html


 木材 通販 楠 

 などで検索すると、結構出てきます。

Q木彫りの獅子の口の玉は?どうやって造るの?

木彫りの獅子で口の中に後からは入れられないと思われる玉が入ってるのとか玉獅子なんかで乗ってる玉の中にも口同様のどう見ても後からは入れれない玉が入ってるとかありますよね ああ言うのってどうやって作るんですか 他にもよく似た事例あるけど見る度に???で夜も練れません
何方かこんな私を安眠させてくださいな
お願いします

Aベストアンサー

無論、削りだしです。
具体的にどうというのは難しいですが、細いノミで口の中に玉を削りだしていくのです。

Q木彫の小さな仏壇の意味、使い方

木彫の小さな仏壇の意味、使い方

100年以上前からある実家を手放すのに、木彫の小さな仏壇(像?)が出てきました。
これは何というもので、どういった意味があるのでしょうか?

私は恥ずかしながら、一般的な日本人よりも宗教的な教育を受けておらず、
仏教と神道の違いを知ったのも20歳を超えてからです。
母も全ての宗教を否定しているのですが、
その母が御札などをゴミとして捨てた所、悪い事が重なったので、気持ちを改めたいと思いました。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

仏壇というのは「小さなお寺」だと考えればわかりやすいでしょう。
お寺の中の須弥壇(しゅみだん)には、ご本尊やその他の仏様が拝されています。
ですから、仏壇の中に仏様(ご本尊)が安置されているのは、ごくアタリマエのことです。

お寺に拝すように、ご仏壇を前にして手を合わせる。
そういうことですね。
…まあ、バチとか、そういうのは、実際にはあまり関係がないと思います。
仏教は「教え」ですし、悪い人でも善人でも、その教えを持って幸福に導こうというものですから、御札をゴミ扱いしたからといって仏罰が当たる、などというのは、私は違うと思ってます。
ただ「信心がないなぁ」と、お釈迦様たちが呆れているかもしれないですけどね。

出来れば御札なんかは「お焚き上げ」してくれる場所がお寺にも設けられているので、そこに持参したほうが心安らかでよろしいでしょう。
あとは、仏壇はホコリを払ってあげて、どんなものでもいいから仏具と、線香も好みのでいいので(最近はフローラルなんてのもあるらしいです)あげて、手を合わせれば宜しいのではないでしょうか。

Qパソコンをする時に直射日光が目に入ってきます。

自分では眩しさを感じませんが、やはり凝視してる時に日光が眼球に入るのは目に良くないのでしょうか?

Aベストアンサー

#1です

遮光カーテンが一番むいています

Q木彫の塗装後の補修について

木彫で人形を作りその後シリコンラッカーで塗装しました。
しかし、表面の最終仕上げ(磨き)が拙かったのか、よく見ると
特に顔の部分がデコボコが目立ちどうも出来栄えに不満足です。
特に写真に撮ってみると顕著に表れます。
せめて、顔の部分だけでも滑らかにしたく補修したく思います。
そこで、いったん滑らかにし再度塗装する方法教えてください。
とりあえず、サンドペーパーや耐水ペーパーは用意していますが・・・。

Aベストアンサー

<木彫で人形を作りその後シリコンラッカーで塗装しました。
しかし、表面の最終仕上げ(磨き)が拙かったのか出来栄えに不満足です。>

素地を生かすべく透明塗装を施し、艶上げをしたと考えてよろしいのでしょうか。
”最終仕上げ(磨き)” と云うことは、艶上げをどの様にしたかと云うことになります。 
彫り味を残さずの艶上げだったのでしょうか。
それでしたら、もう一度耐水ペーパー#600~800で表面のブツ、タレを、耐水ペーパーに当て木、当ゴムをし、丁寧に水研ぎします。
次に、スコッチブライトの細目を適当に切り、ロール状にきっちりと巻き、ビニール紐で持ち手部分をしっかりと巻き止めます。木口を使い、水でトロトロにした砥の粉を付けながら研ぎます。
これで相当きれいになるはずです。
最終的に、金属磨きのアモール(缶入りペースト状)をウエスにつけ、スピードをつけて磨きます。
これでピカピカになります。

塗り立塗装を最終仕上げにしたい場合には、水性ウレタン透明塗料を、2割位水で薄め、
3~4回に分けて、薄く塗り重ねれば、半艶の品の良い仕上がりとなります。

<木彫で人形を作りその後シリコンラッカーで塗装しました。
しかし、表面の最終仕上げ(磨き)が拙かったのか出来栄えに不満足です。>

素地を生かすべく透明塗装を施し、艶上げをしたと考えてよろしいのでしょうか。
”最終仕上げ(磨き)” と云うことは、艶上げをどの様にしたかと云うことになります。 
彫り味を残さずの艶上げだったのでしょうか。
それでしたら、もう一度耐水ペーパー#600~800で表面のブツ、タレを、耐水ペーパーに当て木、当ゴムをし、丁寧に水研ぎします。
次に、スコッチブラ...続きを読む

Q仏像の拝観マナーについて

京都の有名な寺院に旅行で出掛けました。
国宝・重要文化財クラスの仏像が、ガラスケースに納めることはせず、
そのまま拝観できるようになっていました。
その代り、ボランティアか職員かわかりませんが、年配男性が二人、じっと拝観者を見張っていて
落ち着きませんでした(平日で拝観者数も少なかったので余計そう感じました)。

ひととおり、拝観し終わって、私は休息のため、仏像が展示してある部屋の中央にある
休息用のソファに座り、暑くて喉が渇いたので、持参した水筒の水をそっとバッグから出して
一口飲みました。すると、年配男性が、すかさず飛んできて、
「館内は飲み物は禁止です!」と叱るような口調で言いました。
私は、そういうルールなんだと思い「ごめんなさい」と謝り、水筒をしまいました。

しかし、休息フロアは仏像からは、かなり距離が離れており、水を一口飲んだくらいで
何か寺院に被害を与える可能性は、ほぼないと思います。そもそも一切の飲食禁止なら、
その旨、記載してほしいとも思いました(さすがに私も何か食べようとは思いませんが)。
「写真撮影禁止」は、くどいくらい張り紙がしてあるのですから・・・。
せっかく心を癒そうとして出かけた旅行に、一点の曇りが出来てしまいました。
注意されたのは仕方ないとしても、もう少し柔らかい言い方もあったと思います。

私の行動は、かなり常識はずれな行動だったのでしょうか?
ご意見をお聞かせください。よろしくお願いいたします。

京都の有名な寺院に旅行で出掛けました。
国宝・重要文化財クラスの仏像が、ガラスケースに納めることはせず、
そのまま拝観できるようになっていました。
その代り、ボランティアか職員かわかりませんが、年配男性が二人、じっと拝観者を見張っていて
落ち着きませんでした(平日で拝観者数も少なかったので余計そう感じました)。

ひととおり、拝観し終わって、私は休息のため、仏像が展示してある部屋の中央にある
休息用のソファに座り、暑くて喉が渇いたので、持参した水筒の水をそっとバッグから出して
一...続きを読む

Aベストアンサー

京都在住の者です。

私の行動は、かなり常識はずれな行動だったのでしょうか?>
知らなかったのなら仕方ないですね。美術館や博物館等でも同じですし、飲み物はその部屋以外の休憩所というのが暗黙の了解なのでしょう。距離についてはここからは駄目と線引きなんて出来ませんので(ちなみに、飛沫としてはかなりの距離飛ぶこともあります…例えば咳をすれば10mとか)、一般的には室内外で区切られることが多いです。
禁止の張り紙等をしてないのは、写真の撮影より遥かにする人が少ないからだと思います。触ったり落書きしたり、壊したり持ち帰ったりしてはいけないとかと同じなのかもしれません。
言い方については人とそれぞれなので、何とも言えません。その人にとっては当たり前のことで、何と非常識なことと感じたのでしょう。それでも、知らない人も居るのですから、当然もっと丁寧に説明するべきだとは思いますが…。

相手の立場もあるでしょうし(何かあれば重い責任を負う)、今回は謙虚に受け取ってあまり気にしないことをお勧めします(大人の対応)。こういうことは稀だと考えて貰えると有り難いですし、是非ともまたいらしてください。京都にはまだまだ良いものも多くありますし、その人の言動だけで出掛けなくなるなんて非常に勿体無いですので。

<m(_ _)m>
↑代わりに謝罪の図 w

京都在住の者です。

私の行動は、かなり常識はずれな行動だったのでしょうか?>
知らなかったのなら仕方ないですね。美術館や博物館等でも同じですし、飲み物はその部屋以外の休憩所というのが暗黙の了解なのでしょう。距離についてはここからは駄目と線引きなんて出来ませんので(ちなみに、飛沫としてはかなりの距離飛ぶこともあります…例えば咳をすれば10mとか)、一般的には室内外で区切られることが多いです。
禁止の張り紙等をしてないのは、写真の撮影より遥かにする人が少ないからだと思います。触った...続きを読む


人気Q&Aランキング