「教えて!ピックアップ」リリース!

ネクステージ秋田店
オイル交換無料で行きましたが

上抜きでの作業です
現在でもオイル交換は下抜きが有利なのでしょうか

自動車メンテナンス

このお店は業界ではひろいのでしょうか

A 回答 (5件)

要するに、上抜きは手抜きだと思っている訳ですか。

以前ベストカー誌で、上抜きした後に、ドレンボルトを外したらどうなるのか、という実験をしたら、残念ながら一滴も出ませんでした。まっ、作業する人にもよるし、オイルパンの形にもよりますが。そもそもフィルターやオイルラインにオイルが残っているので、完全に抜くのは不可能ではあります。
    • good
    • 2

そんなの気にするくらいなら、毎回オイルフィルター替えろw

    • good
    • 1

どちらがきれいに抜けるかは、車種により異なることがある。


下抜きだと、あまりきれいに抜けない車種も一部存在する。

上抜きのメリットって、ドレインパッキンの交換が不要
オーバートルクでの破損のリスクがなくなる
リフトアップが不要

デメリットは、オイル漏れが確認できないことがある
エンジンが冷えて粘度が高いものだとオイルを吸い取れない
上抜きだとできない車種も一部存在する。

下抜きだと、リフトアップするために下回りの確認もできるし、オイル漏れも確認できる
ドレインパッキン交換
オーバートルクで壊すリスクがある。

一部ディーラーさんでも上抜きをしているところもある。
もちろん、一部ディーラーさんでは、今まで通りに下抜きをしている店舗も存在しますけどもね。

整備工場も同様
    • good
    • 2

上抜きのメリットは、


ドレインパッキンの交換が不要と、締め忘れやオーバートルクでの破壊のリスクが無い。
上手な整備士なら、下抜き同等にしっかり抜ける。

もっと重要なのは、
作業に車を上げるリフトが要らない。
作業時間が短い。

だから、上抜きが多くなっています。
ついでにOILフィルタを交換なら作業性は変わらない。

私は下抜きで依頼し、必ずフィルターも交換です。
フィルター内の約0.5lの汚れたOILが混ざるのが許せないから、

どちらにせよ、メーカー推奨サイクルで交換するなら差異は無いと言われるのでお好きな様に。
    • good
    • 0

「現在でもオイル交換は下抜きが有利なのでしょうか」



車種により、上抜きの方がオイルが多く抜けるのもあるし、下抜きの方が多く抜けるのもあるので、一概には言えません。

が、下抜きの場合は、ドレンプラグを外し、閉める行為が発生しますので、作業ミスが発生するリスクがある、パッキン交換が発生する。
ので、リスク回避で上抜きするって言われたことがあります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング