免疫力が無くて困ってます。人と同じようにしていても
すぐ疲れたり、風邪を引いてしまいます。(;_;)
 おなかがゆるくなったり。季節の変わり目には、顔の肌が荒れてしっしんが出たり。喉もよく腫れるので、その度に耳鼻科で抗生物質をもらっています。婦人科系にも時々お世話になります。何かちょっとした事で調子を崩してみたいで。医者からは「免疫力が低下してます。疲れないように」と言われるんですが、私はまだ学生で、忙しい生活していないし。(-_-;)働くようになったら、もっと疲れるだろうし、どうしようと慌てています。
 免疫力UPに、アガリクスとかプロポリスとかが良いと言われていますがどうなんでしょう?食べ物、運動、栄養剤等何でもいいので、いい方法があったら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

免疫力が強いと、インフルエンザや風邪、生活習慣病と言われている糖尿病、ガンなどを予防することにつながります。


免疫力を高めるには、睡眠、運動、ストレスをためない生活のしかたが重要です。
私が実践している5つの方法をご紹介します。

1.質の良い睡眠をとる
2.ウォーキング、ジョギング 適度な運動をする
3.充分な休養でストレスをためない
4.笑うと身体の免疫力がアップします
5.体温を下げない
    • good
    • 10

免疫力を高めるにはいくつか方法がありますが、まずは入浴をオススメします。

シャワーではなく、身体の芯から温まる入浴ならば、代謝を高めることによって免疫力アップにつながります。

食事としては、にんじんやホウレンソウなどの緑黄色野菜ももちろん大切なのですが、タマネギ、キャベツ、カリフラワー、大根、白菜、らっきょうなど淡い色の野菜である淡色野菜もよく食べることですね。野菜はやはり免疫力に大切です。

参考URL:http://www.okayama-knt.net/000038.php
    • good
    • 1

すぐき漬けって、名前くらいはお聞きになったことがあるでしょうか?


おなかに入っても、他の乳酸菌のように死んでしまわない、それどころか増え続けるスーパー乳酸菌で有名な漬け物です。

これは、すぐきが栽培されている土地の土に菌があり、すぐきが育つときにすぐきに入っていくので、収穫したすぐきを塩漬けにすると酸味のある漬け物ができあがり、それを食べるとおなかにスーパー乳酸菌が入ってくるのです。

他の土地にも、それぞれに様々な微生物がいて、土壌に合わせて適した植物が育てられています。
千葉は落花生が名産ですが、○○は△△の名産って言うのはその土壌に合っているから出来がよいのです。

そして、野菜は免疫アップの王様です。
重要なのは全食することで、よく洗ったら皮ごと全部食べましょう。
一番外側の固くてうす~~い皮のすぐ下。ここには野菜が腐らないように外的から身を守るスペシャルな成分があるのですが、皮ごと食べないと体に入りません。
葉物も、根っこまで食べて、果物もごしごし洗って全食です。特に種はすごいパワーなので頑張って噛んでください。

次なるアイテムは、発酵食品です。
納豆、甘酒、味噌 醤油 これらを代表に、日本にはたくさんの発酵食品がありますが、むか~~~しの人たちが全部人体実験してくれていて、体に良いと判っているものばかりです。
チーズも発酵食品ですが、腸長の日本人に合うかは???

さらに、食事の時各種薬味は必須です。なにせ味のある薬ですから。

これらを意識して3週間くらい過ごすと、「あれ??なんか調子いいかも」となってきます。頑張ってください。

それでも風邪っぽくなってしまったら、民間薬は、ネギです。
生の方が効果は高いけどこれは辛くて無理なので、適当に切ってトースターで焼いて食べてください。同時に焼いた梅干しとすり下ろした生姜をどんぶりに入れ、熱湯を加えてスープにして飲みます。
そして、首の後ろをタオル等で暖めながらできればすぐ寝る。
このスープに「吉野葛(よしのくず)」が加わるとさらにバージョンアップするので、デパート等で入手しておくといいですよ。
ちなみに、風邪薬の葛根湯の「葛根」の最高級品が吉野の葛です。
    • good
    • 1

学生さんなんですよね?!私もずっと軟弱な自分の体質に悩まされていた


一人です。学生時代もマラソンの授業があると翌日熱を出し、バレー部に
入部したのですが練習中貧血で倒れ、風邪で病院に行っても貧血のほうが
心配だから検査しなさいって言われたり・・・。
一度腸炎も併発してから、おなかが緩くなってしまって、やはり肌も過敏
になっていき特に乾燥する時期にはしっしんや軽いアトピーにも悩まされ
ました。それって、やっぱり免疫力なんでしょうね。
人の風邪だって、自分自身に免疫力があれば、うつったりしないもの。

私は、病院の薬は使用せず(副作用が怖いので)、アロエ・ベラジュースで
体質改善できました。貧血も風邪をひきやすかった体質も毎月苦しんでいた
生理痛までも改善されてしまいました。
身体にちゃんと栄養素が行き渡るって凄いことだと思いました。
それまで、マルチビタミン剤やら各種サプリメント、お茶等いろいろ試して
はいましたが、どれも体質改善にまでいたるものではなく、効果も実感でき
ませんでした。
喉も弱かったのですが、仕事柄(ナレーター等)そうそう倒れていては勤務
に差し支えるし、声が出ないと仕事にならないし、自分の身体が思うように
自己管理出来なかったときはホント辛かったです。
今は周りの人にアドバイスしてあげられるくらい健康になって、生活が凄く
変わりましたよ。健康になるってホント幸せなことです!
そして、健康になった今は、忙しいながらも運動をちゃんとはじめようかと
思っております。ハイ。

今は市販の風邪薬も一切使用せず、ちょっと風邪をひきそうだなって言う時
は、アロエジュースをいつもより少し多めに飲み、自然の抗生物質と言われ
ているプロポリスも利用しています。
ちなみに、私が愛用しているプロポリスは、アロエベラジュースと同じ会社
のもので、アメリカのまったく公害の心配ない自然公園の中で作られている
もので、通常のアルコールで溶かしたりする粗悪な液体状のプロポリスとは
違い、特許製法のハーブではがす方法を利用しています。
口に入れるものですか、より安全性に優れているものでないと信用して続け
られませんからね。
私のお薦めの健康食品と自然派化粧品を扱っているサイトを紹介します。
私は、もっぱらここの商品に全身頼ってま~す。(笑)

参考URL:http://www.mars.sphere.ne.jp/prettyhepburns/
    • good
    • 4
この回答へのお礼

本当に詳しく説明して頂いて、ありがとうございます!!アロエベラジュースって、噂では聞いたことあるんですけど、そこらへんで売ってないし、いまいちどういう物か分からなかったので、飲んだことありませんでした。実際効いた方のお話は説得力がありますね。^^私も生理痛がひどく、鎮痛剤を飲んで気持ち悪くなったり貧血起こして学校を休んだりしているのでそっちの効果にも期待です。  実は今、ここ最近の冷え込みにやられて寝込んでるんですよー(苦笑)。薄着して外に出たら、身体が冷えて寒気と腹痛に見舞われ、家に着いた途端ダウンしてしまいました-_-;。あなどってはいけませんね。防寒対策もしっかりしなければ。
 ***でも最近、回答下さる方々のアドバイスを参考にさせて頂き、以前より調子良く過ごさせて頂いています。薬を飲む事も随分減りました。(この場を借りてお礼申し上げます。m(_ _)m)***
 そうそう、やっぱりプロポリスも身体にいいんですね!
自然の抗生物質。。。そうだったのか。。。紹介していただいたサイトも参考にして、健康生活へ向かって精進してゆきたいと思います。いろいろと適切なアドバイスありがとうございました。^^

お礼日時:2001/01/16 18:24

活性酸素除去酵素=お茶の酵素 が効果があると思います。

    • good
    • 2
この回答へのお礼

お茶は、あなどれないみたいですね。癌予防にもなるって聞いたことあるし、、。^^教えてくれてありがとうごさいます。

お礼日時:2000/12/16 15:50

免疫力を最も下げるのはストレスです。

ストレスが過剰にかかると体は臨戦体勢に入り、免疫や消化吸収などの戦いに不要な機能は極端に低下させるのです。
ですから、ストレスを除くことが重要です。その手法としては、アロマでもよいですし、音楽でもよいでしょう。別にマニュアルに従ってラベンダーやイランイランの香りをかがなければならないとか、環境音楽やクラシックを聴かなければならないというわけではなく、自分が好きでリラックスするように自分で決めればよいでしょう。
CRiRinさんの年齢から考えると、性ホルモンのアンバランスが一因なのかも知れません。
一般論ですが、当帰芍薬散(トウキシャクヤクサン)のような漢方薬による体質改善もよいかも知れませんネ。おそらく冷え性で生理不順や生理痛などもあるのではないかと予想されます(違っていたらスミマセン)。
サプリメントに頼るまえに、漢方の専門家に相談されて見られることをお勧めします。
以上Kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。ストレスは無いつもりだったのですが、元々神経質なので無意識にため込んでたかもしれません。良い参考にさせて頂きます。(^^)

お礼日時:-0001/11/30 00:00

こんにちわ。



あまり専門的なことはわかりませんが、
私の実践していることです。

疲れがたまりやすいたちだったので、
白米でなく玄米を食べるようにしました。
でも炊き方が難しい・硬いのでよくよく噛んで食べないともっと胃腸がわるくなるなどの欠点があるので、ドリンク状のを飲むようにしました。
玄米も栄養がスゴイので、玄米の詳しい栄養素などのHPを書いておきます。

あと高麗人参ではなく、南米人参が入っているサプリを飲んでみたり。これは疲労回復効果がスバラシかったです。

あとヨーグルトは免疫力を高める働きがあるそうなので、ビフィズス菌などいろんなものがはいっているドリンクなども飲んだりしています。

私の体験では南米人参のサプリが一番疲労回復効果がありました。

参考URL:http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=makuro
    • good
    • 2
この回答へのお礼

 そういえば、玄米って食べたことないです。高麗人参はメジャーですけど、南米人参って初めて聞きました。なんかすごく効きそうですね^^;最近腸の調子が悪いので、まず手短なヨーグルトを努めて食べるようにしてみます。ありがとうございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

以下のサイト九大の野本先生の解説が参考になります。


(ちょっと専門的ですが?)
このページで「6.かぜの予防とストレス」等が参考になりそうです。ただ、漢方薬の宣伝(?)もあるようですが・・・。
1.http://www.earthpure.com/articles/others095.html
(US Health News;予防のためのハーブ)
2.http://www2.health.ne.jp/library/3000/w3000303.h …(免疫アップで風邪にも効く)
3.http://www.vitamin-shopper.com/kodomo2.htm#@@(風邪を引かない免疫力UP)
ご参考まで。

参考URL:http://www.wombat.or.jp/minohonosaru/kazemeneki. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさんサイト教えてくれてありがとうございます!これから寒くなるので、よく見て風邪対策に役立てたいと思います。ありがとうございました。^^

お礼日時:-0001/11/30 00:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q免疫力がUPするとどの様な自覚症状がありますか?

免疫力について教えてください。
免疫力が上がると、自分で免疫力が上がったという自覚症状はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

例えば、風邪をあまり引かなくなったとか…
普段はあまり分からないと思います。

Q免疫力が落ちる時期は? (女性の場合)

ちょっと無理をしないといけない事情があるのですが
無理をすると風邪をひいてしまうので、できるだけ自分の免疫力が
落ちていない日にしようと考えています

女性の場合生理のバイオリズムなどで、風邪をひきやすい時期
ひきにくい時期があると思いますが
具体的にはいつ落ちるのでしょうか?

例えば、排卵日前後が危ないとか、生理の前一週間ひきやすいとか具体的に教えていただきたいので
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

免疫力と直接関係あるかはわからないんですけど、
お肌は生理の前後1週間は弱くなるらしいです。
その間はむだ毛の処理をなるべくしないほうが
いいと皮膚科の先生が言ってました。もしかした
ら免疫力にも関係があるかも、と思って…。

私個人的には、やはり生理中は自分でも、体が弱っ
てるなあ、と実感します。ものもらいができたり、
普段できないにきびができたり…。
でも、やはり個人差があると思うので自分のからだと
相談するのが一番だと思いますよ。

おからだたいせつに…

Q免疫力はどうやって調べますか?

日本で免疫力を上げるための注射はよく行われていますか?
 私が聞いたのはまずHIVやエイズの人、老人、また冬にインフルエンザなどにかからないため前もって免疫力を高めるために打つと聞いたんですが。また免疫力が落ちているかどうかは血液検査をするのですか?
これは一般の血液検査では調べないことですよね?白血球の数などでは異常がなくても免疫力が落ちていることはありますよね?質問が脈絡なくてすみません。
何か免疫力の検査などに関して教えてください。

Aベストアンサー

はじめまして、HIV感染者です。

インフルエンザは、免疫力を高める為に接種している訳では無いですよ。免疫力が低い方の場合予防接種を行なわない場合、症状が酷くなる可能性が有るので・・確か、抗体を作る為に接種して居たと思いますよ。インフルエンザに限らず、法定伝染病に云われる病気の多くは予防接種を小さい頃行なっていると思いますが・・麻疹や風疹・水疱瘡・おたふく風邪などもインフルエンザと同様の理由で接種しているはずですが・・

と免疫力と云うのは、過度のストレスを受けても低下しますよ、疲労や寝不足など・・結局はストレスに繋がる事と思いますが・・また、低下と云っても通常の場合1,000~800くらいと思いますが・・若干の(800以下)低下ではそれ程心配する事は無いと思いますよ。HIV感染者でも免疫力500もあれば凄いと言われますからね。通常で考えればかなり低いと思うと思いますが・・また、ですね感染者が常に体調が悪いと思われるかと思います違いますよ。

それと、検査を行って異常が無いと云う事であれば問題は無い事と思いますが、免疫力を検査する方法は通常の血液検査では解らないですね。私たち感染者は、CD4の検査を行っています。このCD4がつまり免疫力を現す数値と云う事ですので・・ただ、風邪を引き易いと云うのは体質である場合も有りますから。一概に免疫力が低下しているとは判断出来ない事と思いますよ。

病気病気と思って居る事が病気を作り出す原因にも成ると思いますから・・気に成っていると云う事であれば、病院でCD4の検査をお願いして見ては如何ですか?ちなみに、私の現在のCD4は300くらいもしくは以下と思いますが・・特に風邪を引き易いと云う事は有りませんよ。

はじめまして、HIV感染者です。

インフルエンザは、免疫力を高める為に接種している訳では無いですよ。免疫力が低い方の場合予防接種を行なわない場合、症状が酷くなる可能性が有るので・・確か、抗体を作る為に接種して居たと思いますよ。インフルエンザに限らず、法定伝染病に云われる病気の多くは予防接種を小さい頃行なっていると思いますが・・麻疹や風疹・水疱瘡・おたふく風邪などもインフルエンザと同様の理由で接種しているはずですが・・

と免疫力と云うのは、過度のストレスを受けても低下し...続きを読む

Q婦人科と産婦人科の違い

婦人科と産婦人科の違いを教えて下さい。
生理不順、不妊治療はどちらを受診したら良いでしょうか?
今、生理不順で婦人科に通ってますが、
長い目で見て婦人科では産婦人科に比べ、
いろいろな治療はしてもらえないのでしょうか?
(排卵誘発、人工受精など)
はじめから産婦人科行ったほうが良いでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

婦人科と産婦人科の違いは他の方の書かれている通りですが、「不妊治療」ということに関して少しだけ。
不妊治療という分野は、やや専門性が強いので婦人科でも産婦人科でもいいのですが、できれば「不妊外来」のあるところがいいですよ。その他にも不妊治療だけを専門とするクリニックも最近は増えています。
通ってみれば分かることですが、毎月がんばって治療しても結果がなかなか出ないことも多く、そんな時に一般の産婦人科で妊婦さんに囲まれて長時間待たなければいけないことも、けっこうストレスというか..辛いこともあります。
最初は一般的な婦人科や産婦人科にお試し程度で行ってみるのもいいですが、ある程度の治療となるとやはり「餅は餅屋」と言いますか、専門クリニックに転院したくなる人も多いです。

Q免疫力 検査

免疫力 検査
免疫力を測る検査には何がありますか?
その検査にはどれくらい期間がかかりますか?

血液検査で測れると聞いたことがあるのですが、
血液検査のどの項目でわかるのですか?

他、免疫力が低下する原因等教えてください。

Aベストアンサー

白血球分画を調べてみて下さい。大事なのは白血球の数だけではなくその中味です。白血球は顆粒球(ほとんどは好中球ですが、あと好酸球、好塩基球)とリンパ球、単球に分類できます。
白血球は自律神経の支配になっていますので、自律神経の偏りがそのまま数字として現われます。リンパ球は副交感神経と連動、顆粒球は交感神経と連動します。心や体がリラックスして副交感神経が優位なほどリンパ球は増え、心や体が活動的、興奮するほど交感神経が緊張して顆粒球が増えます。
リンパ球と好中球は拮抗関係にあってどちらかが増えれば一方が減る、どちらかが減れば一方が増えることになります。
基本的にはリンパ球の割合が多いほど免疫力は旺盛です。免疫力が低下するのは正常値より顆粒球が増えてリンパ球が減るからです。
正常値の目安は白血球に占める割合が顆粒球60~54%(殆どが好中球)、リンパ球35~41%、単球5%です。
普段からこの程度が確保されてれば、十分な免疫力があって病気になりにくい、なっても軽いし、ましてや大病などはしないでしょう。

リンパ球が40%を超えて慢性的に過剰になるとアレルギーを発症しやすい体質となりますが、リンパ球が多いので免疫力もあり死に繋がるような大病はしません。

問題は顆粒球の増多です。正常値を超えて増えるとリンパ球はその分減ってきます。これで免疫抑制状態になっていきます。

リンパ球が減って免疫力が下がる、つまり病気にかかりやすくなる原因は、まずは長時間労働、過重労働など働き過ぎによるストレス。また辛い、苦しい心のストレスです。自分が獲得してきた能力ではこれらのストレスに適応できないことが原因になります。
また、アルコールの飲み過などもストレスとなりますが、薬物も飲み過ぎはストレスとなって免疫力を低下させます。ステロイド、抗がん剤、消炎剤などいくらでもあります。飲み続けると顆粒球が増えてリンパ球は減ってきます。

白血球分画を調べてみて下さい。大事なのは白血球の数だけではなくその中味です。白血球は顆粒球(ほとんどは好中球ですが、あと好酸球、好塩基球)とリンパ球、単球に分類できます。
白血球は自律神経の支配になっていますので、自律神経の偏りがそのまま数字として現われます。リンパ球は副交感神経と連動、顆粒球は交感神経と連動します。心や体がリラックスして副交感神経が優位なほどリンパ球は増え、心や体が活動的、興奮するほど交感神経が緊張して顆粒球が増えます。
リンパ球と好中球は拮抗関係にあっ...続きを読む

Qこれって消化器科?婦人科?

生理の前後1週間で、毎日ではないんですが、
生理のようなまた汚い話で申し訳ないんですが、柔らかい便のようなものが感覚なく出るときがあります。

そのときは、まったく痛みはなく、またおりもののようにでるといった感じもありません。

ただ、ホットフラッシュのように急に体がほてってからトイレに行くときは、生理の血が黒い塊のようにでますが、なんかにおいがきになると思ってトイレに行くと便のような感じです。
こういった場合は、先に婦人科にいくものでしょうか、それとも消化器科(何か大腸に異常?)でしょうか。
エコー診断である程度わかるものでしょうか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

ないかで相談してどこに行けばいいか訊けばいいです

Q免疫力の上げ方の話。

免疫力の上げ方の話。

免疫力の上げ方の話を質問しました。

すると、基礎体温を上げれば良いと回答を受けました。

しかし、良く考えて見ると女性に平熱が低体温の人とかいますが、特に表立って免疫力が弱いように見えません。喘息もアトピーも低体温症だからなるわけでもないようです。

免疫力の上げ方=基礎体温を上げれば良いっておかしくないですか?

Aベストアンサー

>免疫力の上げ方=基礎体温を上げれば良いっておかしくないですか?

 おかしいですよ、いや、デタラメといっていいです。しかし、その前に質問者様が別に仰ったことについて、多少懸念がありますので、そちらを先に。

>平熱が低体温の人とかいますが、特に表立って免疫力が弱いように見えません。

 これは、そういう個人がいるからといって、平均的・代表値的なこととは必ずしも一致しないという点で、適切な判断とはいえません。お示しのデタラメの言説も、平均的な話だとしていたり、逆に特定の個人の経験を元に言っていると思われます。

>喘息もアトピーも低体温症だからなるわけでもないようです。

 喘息やアトピーは免疫力の高低ではなく、免疫系の誤作動の問題になります。もし免疫力がゼロの人がいたとすると(※現実にはいませんが仮定として)、喘息やアトピーは起こりません(さらに、リウマチなども)。これらは、免疫系が間違って正常な組織を攻撃してしまうことにより起こります。ある意味、その免疫力が高いほど、症状は重症になるおそれがあります。

 些細なことにあれこれ申して、すみません。基礎体温説に戻ります。おそらくですが、それが根拠とするのは、

・風邪のときなどはウイルスに抵抗するために体温が上がる→体温が高いほうが免疫が働いているのだ!
・体温が上がると体にいい熱ショック性タンパク質が出る→体温高いほうがいいじゃん
・低体温は代謝が低い→免疫だって代謝でしょ、だから(略)

といったことかと思います(もっと列挙しようと思ったけど、馬鹿らしくなってやめた)。

 体温が高ければいいのなら、いつも風邪気味で微熱が出ていればいいでしょうか? もちろん、そんなことはありません。風邪は万病の元、は経験的に確かな事実ですし、風邪はウイルスですから抗生物質は効きませんが、医師の処方で他の感染症防止などで抗生物質が出されることがあります。

 低体温といっても、いろいろな要因、原因があります。持久系アスリートの中には、安静時に低体温になる人がいます。除脈もあったりします。毎日の長時間の有酸素運動のため、運動に身体が代謝的に最適化され、安静時に代謝が下がり過ぎてしまうのです。だからといって、風邪をひきやすいといったことはありません。免疫機能まで低下しているわけではないからです(免疫の働きは運動中かどうかに無関係なため)。

 一方、疾病による低体温があります。よく知られているのは甲状腺機能低下です。これは全身の代謝低下が起こります。免疫系も含めて低下することがあり、その場合は免疫力は下がります。

 基礎代謝(≒基礎体温)が下がるほど運動する人はまれで、疾病による基礎代謝低下は比較的よくあります。ですので、基礎体温が低い人全体でみれば、適度な体温の人全体と比べれば、免疫力が低めの人多く含まれ、それゆえ感染症にかかりやすいということはあるでしょう。もっと大枠で考えれば、疾病を持っていれば体が弱りやすく、余病を招きがち、というのは当たり前のこととして、誰でも知っています。

 体温が普通の人の1%(仮の数字)が感染症にかかり、低体温の人が2%だとしたら、発症率は低体温の人は2倍になります。しかし、100人中1人か2人かと考ええば、大した差ではないともいえます。なお、体温高め、つまり微熱の人はほとんどが風邪でしょうから、発症率ほぼ100%、おののくべき免疫力の低さ、ということになります(こう考えるのも馬鹿げた話ではありますが)。

 免疫力を上げるなら基礎体温を、というのは、ある意味、原因と結果を取り違えているのです。何らかの身体的問題を抱えている結果、基礎体温が問題となるほど低下(または異常な上昇)が起こるのであって、基礎体温が身体的問題を作り出しているのではありません。体温上昇するほど、常に体を温めても問題は解決しません(むしろ、普通は悪化する)。

 あるいは、相関関係でしかないものを、あたかも因果関係のようにすり替えている、という見方もできます。疫学調査などでは厳に戒められることです。免疫力について気にするなら、免疫系の働き具合をみればいいし、そこに具合の悪さがあれば、それの改善を考えればい。周辺を粗探ししても何も益しません。

 低体温なら、一度、医師の診察を受けてみましょう。適切なアドバイスがあるとすれば、それだけです。

P.S.

 似たような有害な言説に、7時間睡眠最適説があります。睡眠時間を7時間睡眠の人が最も長寿で健康度も高かった。だから、睡眠時間を無理にでも7時間にしなさい。そういう説です。睡眠時間以外の要素はどうなんだ、ということは敢えて措いておくとしても、7時間睡眠というのは結果です。健康だから7時間がちょうど良かったというに過ぎません。

 忙しすぎて睡眠時間を削っている人には酷い説です。もっと長く眠れ、と言う前に、睡眠時間を削らざるを得ない状況を何とかする方法を考え、提案するのが筋です。逆に体力的にきつい仕事とか、毎日激しいトレーニングをするアスリートは7時間では睡眠が足りません。8時間とか、もっと寝ないと体力が回復しません。そういう人に睡眠時間を無理に7時間にさせたら、体を壊します。

 さらに昔、牛乳発ガン物質説がありました。ガン患者数の上昇と、牛乳消費の上昇が一致したからで(これは事実)、だから牛乳を飲むとガンになる、と。ガンが増えたのは栄養事情の改善(と医療の普及、高度化)により、平均寿命が延びたからです。ガンが高齢で多いというのは、衆知の事実です。

 牛乳の消費が増えたのは、栄養事情の改善の一端として現れた数字であって、よいことだったわけです。もし、牛乳悪者説に忠実に従うなら「ガンが増えて困るから、平均寿命を短くしよう」ということになります。

>免疫力の上げ方=基礎体温を上げれば良いっておかしくないですか?

 おかしいですよ、いや、デタラメといっていいです。しかし、その前に質問者様が別に仰ったことについて、多少懸念がありますので、そちらを先に。

>平熱が低体温の人とかいますが、特に表立って免疫力が弱いように見えません。

 これは、そういう個人がいるからといって、平均的・代表値的なこととは必ずしも一致しないという点で、適切な判断とはいえません。お示しのデタラメの言説も、平均的な話だとしていたり、逆に特定の個人の経験を...続きを読む

Q記憶力や理解力の低下

26歳ぐらいから、物忘れが大変酷くなっています。
漢字も”技”とか、”捨”とか
ごく簡単な漢字ですら、書けなくなっています。
正確には書けることは書けるのですが、
何を書いてもこんな字だっけ?と思ってしまうのです。
他には、掲示板で自分の書き込みに自分で返事を書いてしまいました。
自分が書き込んだことを忘れてしまって・・・。
名前が残ってたから思い出せたのですが、もし名前が残っていなかったら
気づかなかったでしょう。
また、人の話の理解力も落ちてきたし、
しゃべる時も山下清みたいなしゃべり方になってきています。
教えてGOO等を見てみると、同じような症状の人は結構いるみたいで
鬱等が原因だそうですが、これは、一時的なもので
誰でもなり得ることで、心配する必要はないのでしょうか・・・。

Aベストアンサー

栄養はちゃんと摂っていますか?
特にビタミン、ミネラル、アミノ酸の不足は知能の低下をもたらします。
また、鬱病は栄養の不足が原因であり、適切に栄養を補えば、治ります。
分子整合医学、正常分子栄養学が参考になると思います。
書籍では、「心の病は食事で治す」(生田哲)という本が出ています。
また、脳力開発による知能の維持、引き上げも有効かと思います。
参考リンク先のサイトを参考にして下さい。

参考URL:http://www.kenkoukeepers.com/GH/bunnsi/no1.html

Q免疫力を高くするにはどうすればいいですか?免疫力を高くする食べ物や物があるのなら教えてほしいです!

免疫力を高くするにはどうすればいいですか?免疫力を高くする食べ物や物があるのなら教えてほしいです!

Aベストアンサー

カバノアナタケ茶などは免疫力が上がりますよ。
免疫細胞は腸に多く存在してるので、腸内環境を良くする事が大切です。
発酵食品を毎日食べる。
笑いや感動も免疫力をアップします。

Q婦人科? 泌尿器科?

おしっこをすると出ている間中しみる(痛しみる?)のは婦人科ですか?
泌尿器科ですか?
子宮内膜症と言われていますが、しみる原因は関係有りますか?
どちらの科でも、生理が終わってから行った方がいいですよね?

Aベストアンサー

尿道にしみるのか、膣にしみるのか、外陰部にしみているのかでことなりますが、わからなければ、生理が終わったら、既に通院されている婦人科で尿がしみる旨を伝えたらいいと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報