出産前後の痔にはご注意!

(陽性)転移は、恋愛に似ている、と解説されているが、違うもの?
どこがどう違うのか、、、
まず、転移は、親などにかつて向けていた感情を、主治医に転移させたもの、ということだけれど、恋愛だって、少なからず親の面影などを追って、、、という部分もあるはず。
転移、逆転移は治療者と患者の間に起こるものというのが本来的な意味だけれど、必ずしも、転移は医療現場でのみ使用されなければいけないということもなく、いろいろな場面で、その現象は置き、実現されることもあるという。。。
となると、やはり恋愛感情と転移の区別がますますあやふやになってくる。
どう違うのか?教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

誤解を恐れずに言えば、


恋愛も転移も逆転移も、
他者に対して好意を寄せるという点において、
同じ感情といえます。
(もちろん、転移・逆転移は好意を寄せるだけでなく、
 憎悪などの感情として現れることもありますが…。)

例えばAさんが異性に無意識に親など重要人物の面影を重ね、
その異性を好きになっていたとします。
この状況を精神分析的に解釈しようとすれば、
それは「転移」ということになるでしょう。
ですが、たとえ精神分析家であっても、
Aさんに対して「それは転移だ」などとは言いません。
人はそれを「恋」と呼びますし、
精神分析家もそれを「恋」と呼ぶでしょう。

一方、Bさんは最近知り合った異性に一目惚れし、
そのことを友人に語ったとします。
その友人はBさんが恋をしていると考えるはずですが、
その恋に転移としての意味合いが無いという保障はありません。
(すべての恋愛に転移としての要素が含まれていたとしても
 不思議ではありませんよね。)

何が言いたいのかというと、
転移と恋の違いは、
「異性に好意を寄せた時、その感情が何と命名されるか」の違いでしかないのです。
「異性に好意を寄せる」という感情のことは一般的には「恋」と命名されます。
しかし、それが心理療法の中で起こり、
かつ、そのクライエントの過去の人間関係を
再現するようなものと解釈可能であったなら、
それは「転移」と命名されます。

ですが、先に述べたように、
恋も転移も、
「特定の異性を好きになる」という本質は同じであり、
経験している本人にとっては、
その違いには何の意味もありません。
つまり、
恋と転移の違いは、
他者から見てどのように見えるかの違いです。

さらに、意地悪な言い方をするなら、
私を含めた“心理学者”という偏屈者集団が、
他人が恋をしている様子を見て、
「あれは転移かもしれない」などと大袈裟に騒いでいるだけです。
そもそも、転移という概念を、
一般的な恋愛に拡張して考える必要なんてありません。
日常的な出来事を小難しい用語で語ろうとする、
心理学者たちの悪い癖だと思ってください。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
「恋愛」と「転移」を厳密に区別する必要はないとのことですね。
実は、今主治医(精神科医)に転移しているようで、
それを主治医に報告すべきか迷っているのです。
診察が終わって家に戻ると、気持ちが急激に高まって、、マグマが地表に現れたみたいに、いろいろHな妄想とかしてしまうんですけど、でも、その妄想が、赤ちゃん返り的な甘えの感情に似ていて。べたべたしたい、まとわりつきたい、と。昔も、上司と不倫したり、そのとき、肉体関係を持とうとすると、私が「お父さんみたいだね」と口走っていて、、相手に「お父さんと、こんなことするの?」と言われ。
父とは正反対のタイプの人でしたが。
子どもの頃の私は、親にべたべた甘えるとかまとわりつくとかなくて。そういうのがしたいと思っているのかもしれない。でも、私が上司のことを、別の人から、彼氏と呼ばれると、何か違和感を覚える。だから、そこが、恋愛と転移の違いなのではないかと。さらに、上司と奥さんがHしている場面を想像したとしても、ちょっと心が痛むけど、嫉妬するわけでもないし、、、略奪愛なんて考えたこともない。それより、ひたすら甘えたい。

でも、今の主治医は私を一患者と見ていて、さらに私をあまりよく思っていなかったり、私を子どもみたいに見ているようなので、私の一方的な思いだし、伝えることで上司も治療がやりにくくなったり、私も自己嫌悪や今度は陰性の転移に変化するかもしれない、それらを考えると報告すべきか否か迷うんです。普通、患者本人がそのような感情を抱えても主治医に報告するのは稀なことなのか。。。
ちらっと、「転移してる」ようなこと、言ってみたことがあるのですけど、少し驚いていたようだし。でも、ベテランの、児童青年専門の医師で、うまくこの現象を取り扱うことができるのかもしれないし、ある精神科医に言わせると転移が起こらないと意味がない、ようなことを言っていた。ユングの「転移の心理学」という本を読んだら、転移の解消が治療、のようなことも書いてありました。転移のこと、伝えた方がいいのかな?自分が傷つくのかな…。できたら、このことも教えていただきたいのですが、、補足欄に書くべき内容でしたが。
専門家の方のご回答をお聞きできて、感謝しています。

お礼日時:2005/04/11 09:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q主治医に陽性転移、これは伝えるべきことでしょうか

娘の不登校とともに私のうつ病を同じ児童精神科医にみてもらっています。
医師は若い男性ですが、完全に陽性転移してしまってます。
恥ずかしい話ですが、1日中暇があれば医師のことを考えたり、個人としての性格を知らないのに、気になって仕方ないのです。

もちろん、恋愛対象ではみてませんし、不倫をしたいとも思いません。でも、ふと気がつくと主治医のことを考えてしまう自分が情けないです。

おそらく私の子供のときに、父親のアルコールの問題などがあり、父親からの愛情不足がこのような感情を起こしていると考えてます。

相談内容としては、この転移の感情を治療に活かすべく、主治医に伝えるべきか、
またはそのままにしておくべきか、ということです。
伝えるとしたら、かなり勇気がいりますが・・・

Aベストアンサー

ベテランの精神科医は治療の一環としてわざと陽性転移をさせる場合があります。
例えばまず信頼関係を作るためとか。例えば患者の自己評価が低く自尊心が低く自己肯定
感が弱く自己愛が足りないような場合、まず患者に「受け入れてますよ。認めてますよ。
許してますよ。居場所を与えてますよ。」というメッセージを送って患者に自信を持たせる
とか。その場合、「必要」だからです。患者が「表現しやすい環境」がまず大切だからです。
ベテランの精神科医は患者の言葉だけではなく目線の位置や表情や声色や会話のテンポな
ども、ちゃっかり観察しています。なので陽性転移も見抜いて、ちょっとクギを刺すよう
なことを言ったりなんかもして、患者との適切な距離を保ってくれると思います。今後そ
のようなことがあっても、そういうものだと思うので傷付かないでほしいと思います。
ちなみに、あまりに感情表現が乏しい人に対しては、わざと悪性転移をさせて、患者の怒
りを誘発して、それを医者である自分にぶつけさせる、というたくましい医者もいます。

問題は無意識にやっていて、陽性転移の責任を取れない未熟な精神科医です。
よく考えてみて・・と言っても難しいと思うのですが・・ヤバイなと思ったら離れること
を考えてみてもいいかなと。

ベテランの精神科医は治療の一環としてわざと陽性転移をさせる場合があります。
例えばまず信頼関係を作るためとか。例えば患者の自己評価が低く自尊心が低く自己肯定
感が弱く自己愛が足りないような場合、まず患者に「受け入れてますよ。認めてますよ。
許してますよ。居場所を与えてますよ。」というメッセージを送って患者に自信を持たせる
とか。その場合、「必要」だからです。患者が「表現しやすい環境」がまず大切だからです。
ベテランの精神科医は患者の言葉だけではなく目線の位置や表情や声色や...続きを読む

Q陽性転移の話題を避ける医師に対して。。。

精神療法を受けている精神科医に転移感情があり、今それに苦しんでいます。
男女の恋愛の感情ではなくて、保護者のような守ってほしい存在として、あるいは子供の頃に得られなかった話を聞いてくれる存在、困らせるときがあったとしても懲りずに根気よく誤解を解いてくれることなどに、愛着感情を感じているのだと思います。

かつては陰性感情もあり、そのときは医師ははっきりと「あなたが私(医師)に対して持っている陰性転移の感情は~」などと口にしたことも数回あり、また今でも「こんなヤブ医者に本心さらすものかって思ってるよね」などの先生によると「自虐的」な言葉も口にします。
私は強がりで素直になれない元々の性格と好意があればあるほど冷たくふるまうくせもあり、先生は私がかなりの陰性感情を持っていると思っています。

でもそれを私が「マイナスの感情を持ったこともあるけど、先生が思ってるよりプラスの感情もありますよ」と否定しようとすると、さらっと流されてしまいます。
私の印象ではそういう流れになると先生は避けたり話題を変えたりしているような気がします。

好意といっても恋愛感情ではないし、好きです!という気持ちでもないので思いを伝えるとかそんなつもりはありません。でもできれば今まで誰の前でもできなかった「信頼感を築き」「その信頼できた人の前で素直に感情をあらわす」ということをしたいと思います。また先生が分析したのですが、「極端に頼ったりよりかかったりすることを拒絶して生きている」という部分をまず先生との関係性で始められたらと願っています。心では頼りたくて支えてほしくて心が叫び声を上げています。
でも先生の前にでるとしっかりとふるまってしまいます。

先生は泣きついてください、待ってます。といつも言ってくれますが、本当にいいのか不安です。
転移を避ける人だけに。あと、先生のことを頼っているという見えないメッセージを発しているのかもずっと不安でした。面倒な重たい患者になっていないか不安で。

どうしても自分で抱えきれなくなったとき、転移の話題を出したらどうなるのかも不安です。
だけど抱えられる限界にもきています。泣きたくて、ボロボロです。
私が素になったら主治医を降りるのではないかと思います。それが不安です。
あるいは転移がつらいのならやめましょうーと。今の私にはやめるのも続けるのも痛みがともないます。

どうしてこんなことになったのか、どうすればいいのか真っ暗なトンネルにはいりました。
週に2回十分な時間をとってくれているので、いい治療を続けたいのですが、混乱しています。

いいアドバイスがあればご教授いただけますか?

精神療法を受けている精神科医に転移感情があり、今それに苦しんでいます。
男女の恋愛の感情ではなくて、保護者のような守ってほしい存在として、あるいは子供の頃に得られなかった話を聞いてくれる存在、困らせるときがあったとしても懲りずに根気よく誤解を解いてくれることなどに、愛着感情を感じているのだと思います。

かつては陰性感情もあり、そのときは医師ははっきりと「あなたが私(医師)に対して持っている陰性転移の感情は~」などと口にしたことも数回あり、また今でも「こんなヤブ医者に本心さら...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
先生の言葉泣きついてください、待ってます。
信じていいんじゃないですか。
先生が貴方にとって保護者のような守って欲しい存在になってしまったことを伝えてみたら如何ですか。
貴方は小さい時十分に親の愛情を得られずに育ってしまったのではないでしょうか。
自分の素直な気持ちを吐き出すことが出来なかったんじゃないでしょうか。
相手の反応が怖くて。
だから今転移の話も先生に出来ないんだと思います。
けど先生を保護者のように感じてしまうのは
先生がそれだけ貴方を親が子供を見守るように見てるからだと思いますよ。
先生の言葉を信じてみては如何ですか。

Q陽性転移からぬけだせません。

 アメリカ在住の女性です。心理療法を受けてそろそろ二年です。
 異性のカウウンセラーに陽性転移しないようにとわざわざ同性をえらんだのに、恋愛転移してつらいです。かなり重症です。 でも優しい夫とかわいいこどもたちがいる主婦です。
 
 自分の感情のことはすべてカウンセラーには話しました。彼女には「それは普通のことだから安心しなさい」といわれました。 依存してもいいと。 やさしくて理解力があって、私の思っていることを的確に言葉にしてくれるという感じです。 メールも必ずすぐに返事をくれます。 でもハグは絶対にしてくれません。 泣いてたのんでもだめでした。「あなたは自分で自分を愛そうとせず、かわりに他人に愛してもらおうとしている」と。でも自分を愛するとはどういうものかよくわかりません。
 
 あまりつらいので何度もカウンセリングやめようとしましたがそのたびにパニックになったり情緒不安定になりしまいには夫から無理してやめるなといわれました。もう会えないと思うとだめなんです。で、いまは月に一度か二度です。
 でもいつも彼女のことを考えてしまいます。 楽になりたいです。いったいいつまでこの感情と戦うんだろう。自分のことはやく死ねばいいのにとおもいます。でも長生きしそうでいやです。

 アメリカ在住の女性です。心理療法を受けてそろそろ二年です。
 異性のカウウンセラーに陽性転移しないようにとわざわざ同性をえらんだのに、恋愛転移してつらいです。かなり重症です。 でも優しい夫とかわいいこどもたちがいる主婦です。
 
 自分の感情のことはすべてカウンセラーには話しました。彼女には「それは普通のことだから安心しなさい」といわれました。 依存してもいいと。 やさしくて理解力があって、私の思っていることを的確に言葉にしてくれるという感じです。 メールも必ずすぐに返事を...続きを読む

Aベストアンサー

NO.4です。

お礼を読ませていただきました。

まず、私が最初のカウンセラーから離れることができたのは・・・

1)次のカウンセラーがお母さんのぬくもりをいっぱいくださった。

2)その2番目のカウンセラーに「どんなに、どんなに望んでも、無理なものは無理なの?」
  と泣き泣き聞いて「うん」と頷かれ、(最初の先生に子どもみたいに甘えるのは)
  どんなに辛くても諦めるしかないと悟ったこと。

3)私を見捨てて他人に渡した(あなたは言葉じゃ無理みたいだから、
  紹介するから箱庭療法へ行け)に怒りをぶつけても、
  どんなに気持ちを訴えても、その人には伝わらなくて、ボロボロになってもすがりついていったけど、
  欲しいぬくもりが相手か らもらえなかったこと。

  初めのうちはそれは相手が拒否しているのだと思っていたけど、
  どろ沼の中でトコトンもがくうち、相手は拒否したり、出し惜しみしているのではなく、
  私がもとめるお母さんのぬくもりをもともと持っていない人なのだと分かってきた。

4)自分の恋愛感情そのもののカウンセラーへの切ない想いが、
  幼児が母親に「甘えたい」気持ちなのだと分かったことから、
  自分が本当に本当に甘えたい相手はカウンセラーではなく、自分の母親なのだと思い、
  当時遠くに住んでいた母に電話で「あたし、甘えたいんだよ~。これはおっぱい飲み電話だよ~」と
  恐る恐るでも甘えたい気持ちを表して、それが予想外にも 
  「あら、あなた甘えたいの?」と拒否されずに受け止めてもらえたこと。

  以来、できるだけ電話をして声を聞いたり
  「甘えたいの~」とか子どものときしていたように「ママ~」と呼びかけてみたりしたこと。

5)時間の経過

そんなことの積み重ねだったように思います。

>「クライアントの親代わりになって膝にのせて抱きしめたりして治す療法もあり、
>効果もあるけど私には多分できない。私はクライアントと身体接触をして尚且つ境界
>線をまもる自信がない」と説明されました。

↑のように言ってくださる質問者さまのカウンセラーは、誠実でしっかりした信頼できる方だと思います。
自分の限界を知ってしらっしゃるし、それを認めて、きちんとクライアントに打ち明けることは、
なかなかできないことと思います。

しかも、できることはしてくださるんですよね!

質問者さまに私からアドヴァイスとしては、そのカウンセラーにできることはお願いして、
抱きしめるとか、肩をトントンしてもらうとか、彼女に出来ないことは、
質問者さまが自分の両手で自分をぎゅと抱きしめてヨシヨシしてあげる、
自分で自分の頭をなでて「いい子、いい子」ってしてあげる。

というように、自分で自分の面倒をみてあげることかなぁと思います。
それが「自分で自分を愛する」ということだと思います。

質問者さまの切ない恋愛感情のようなものは、
形にすると、抱きしめてもらうのほかに、どんなことをして欲しいですか?どんな言葉が欲しいですか?

それをトイレとかね、一人のときに、自分で自分にしてあげるんです。
「よしよし」「いい子いい子」「大好きだよ」「ねんねんころり♪」←子守唄を歌う・・・など。

ちなみに、当時、私もぬいぐるみを買って抱いて寝てましたよ^^

ぬいぐるみを甘えたい子どもの自分に見立てて、
ハグしたり、背中をトントンしたり、膝枕して子守唄を歌ったりもいいと思います。

私は果汁ようの小さな哺乳瓶を買ってきて、人肌に温めたミルク飲みもしました(汗)
チュウチュウしているとほんと、幸せでした~。

どうしてこんな気持ちになるのと叫びたいほどの狂おしい恋愛感情、
私は同性愛?と真剣に悩むほどの恋しい想いは、
「ママ~、おっぱいちょうだ~い」だったんですよ。

一人二役でどうぞ、乳児?幼児?5歳児?(それは多分人それぞれと思うので)に戻った自分を
自分で、あやして、褒めて、慰めて、愛おしいがって、なんとかなんとか乗り越えてくださいませ。
大丈夫、少し時間はかかっても、できますよ!!!

NO.4です。

お礼を読ませていただきました。

まず、私が最初のカウンセラーから離れることができたのは・・・

1)次のカウンセラーがお母さんのぬくもりをいっぱいくださった。

2)その2番目のカウンセラーに「どんなに、どんなに望んでも、無理なものは無理なの?」
  と泣き泣き聞いて「うん」と頷かれ、(最初の先生に子どもみたいに甘えるのは)
  どんなに辛くても諦めるしかないと悟ったこと。

3)私を見捨てて他人に渡した(あなたは言葉じゃ無理みたいだから、
  紹介するから箱庭療法へ行...続きを読む

Q精神科医への陽性転移

私は、耳鳴りからの鬱病で、精神科医に
通っています。
耳鼻科でも、脳外科でも、異常が無い為に
それでも、耳鳴りは、頭全体に響き渡って
とても辛く、何軒か心僚内科、精神科医を
周り、やっと病を理解してくれる現在の
医師にたどり着けました。

気が付けば、先生の事が診察の度に、気に
なるようになりだしました。
先日、話の流れで先生の年を聞いたら、実年齢よりも
若く見えて、思わず「先生、若い!イケメンやし」
と、弾みで言ってしまいました。

そして、その次の週は、予約ありませんでしたが、
余りにもしんどくて、病院に、先生に見て
貰えるか、他の曜日に先生は、居ないのか
訪ねる電話を入れました。
これは、先生に会いたいからではなく、
のた打ちまわる程に、耳鳴りが頭に、
響き渡って苦しみからです。

昨日、通院日でした。
先生の左指に、指輪がありました。
二週間前までは、ありませんでした。
そのとき、初めて先生の事が、好きだと
悟りました。最初から、「先生は、八才も
年下で、目の保養にしか思えない」と、
どこかで、自制心を持ち、陽性転移を、
気付かれないようしていましたが、
バレて、これまでしていなかった指輪を
して来たのでしょうか?
フェイクの指輪なら 嬉しいなとか。。。
叶わぬ夢なのに、虚しいです。

それより、陽性転移が、先生にバレてたら、
もう通院は、し難いです。
でも、私の病、珍しい病気で、受け入れて、
病状を信じてくれる先生が、居ないのです。
頭の中で、蝉や、非常ベルの音、掃除機の
音等する、「脳鳴り」と言う病です。
辛さを、分かってくれる新しい先生を、
見つけるのは、困難です。

今のまま、先生への気持ち封印して、通っても
先生の態度は、避けたりしないでしょうか?

私は、耳鳴りからの鬱病で、精神科医に
通っています。
耳鼻科でも、脳外科でも、異常が無い為に
それでも、耳鳴りは、頭全体に響き渡って
とても辛く、何軒か心僚内科、精神科医を
周り、やっと病を理解してくれる現在の
医師にたどり着けました。

気が付けば、先生の事が診察の度に、気に
なるようになりだしました。
先日、話の流れで先生の年を聞いたら、実年齢よりも
若く見えて、思わず「先生、若い!イケメンやし」
と、弾みで言ってしまいました。

そして、その次の週は、予約ありませんでしたが、
余り...続きを読む

Aベストアンサー

>それより、陽性転移が、先生にバレてたら、もう通院は、し難いです。

これは気にすることはないです。何科の医師でも陽性転移は体験してますので、上手く対応してくださいます。特に精神科医はね。

医師は独り立ちするまでは、病棟で多くの入院患者と接します。外来よりも患者と接する時間が長いので、陽性転移を多く体験することになります。
同性愛ではない男性の私でも、年下の男性医師に陽性転移しました。
医師への信頼感が深まると、良くあることですよ。

Qガツンと目を覚ませてください!主治医(既婚)を好きになってしまった私(既婚)

数ヶ月入院したのですが、その時の主治医を好きになってしまいました。
お互い既婚で、家庭を壊すつもりは全く無いのですが、この「気持ち」は
素直に伝えたくて、手紙を書きました。

打ち明けたのは、このままでは主治医がかわいそうに思えたからというのもあります。

というのも、
主治医が、私の夫が病院へ来る時、辛そうにしていたり、
診察時、じっと私を見つめたり、逆に主治医がだんだんと私と一定の距離を置こうと
しているように思えたのです。

もしかしたら、主治医も私のことを好きなのかも知れない。
そうしたら、こちらから気持ちを伝えてあげないと、医者は絶対患者側へ
アプローチは出来ないので、主治医は辛い思いをしながら
私を診ることになるだろう、と思ったのです。

と言うわけで、主治医に私はあなたが好きです、あなたの気持ちを教えてください。
という手紙を書いて渡したところ、
診察をする態度が柔和になり、手紙を受け取った主治医はとてもうれしそう
というか、自信が持てたように見えましたので、書いてよかったと思いました。

ところが返事は、手紙をもらったのはうれしいが、
男女としてではなく、医師として付き合いたい、というものでした。

また、私が、一度でも私を好きだと思ったことは無いのですか?と
聞いたところ、あいまいに、「人間愛としてなら」という答えが帰って来ました。

私はずるいと思いました。
患者に告白させておいて、自分は守るなんて。
どうせなら、ちゃんと(好きだと思ったことは)無い、と言って欲しかった。

でも、もしかしたら、主治医が私を好きかも、などと言うこと自体が私の勘違いで、
主治医は私と気まずい思いをしなくていいように、口を濁したのかな、
とも思いました。

さて、どちらでしょう。

お医者様、男の方、いかがですか。

どうか私の恋心をがつんとたたきのめしてやってください。

数ヶ月入院したのですが、その時の主治医を好きになってしまいました。
お互い既婚で、家庭を壊すつもりは全く無いのですが、この「気持ち」は
素直に伝えたくて、手紙を書きました。

打ち明けたのは、このままでは主治医がかわいそうに思えたからというのもあります。

というのも、
主治医が、私の夫が病院へ来る時、辛そうにしていたり、
診察時、じっと私を見つめたり、逆に主治医がだんだんと私と一定の距離を置こうと
しているように思えたのです。

もしかしたら、主治医も私のことを好きなの...続きを読む

Aベストアンサー

とある主治医は、困った問題を抱えていた。
たまたま受け持った既婚者の女性の患者さんが、最近になって自分をうっとりと見つめる視線を感じていたのである。
もしかしたら、この患者さんは自分に恋愛感情を抱いているのかもしれない、と思った主治医は、敢えて距離を置くような対応をしてみた。
自分はその患者さんには全く恋愛感情は無かったからだ。

すると、事態は急変した。
その患者さんが、勝手に気持ちを綴った手紙を渡してきたのだ。

あ~やっぱり自分の予想は当たっていたんだ。と思った主治医は、あくまでも他の患者さんと同じ様に接するように努力してみた。
手紙の返事も、恋愛感情は無いと書くと、患者さんを傷つけてしまうので、当たり障りの無いように「医師として付き合いたい」と返した。

それ読んだ患者さんは、自分に対して恋愛感情は無いのですか?と詰め寄ってきた。
手紙の返事で終わったと思っていたのに、いきなり問い詰められて困った主治医は、精一杯の表現で「人間愛としてなら・・」と返した。

これでスッキリと終わらせて欲しいと思ったが、その患者さんは、「私は愛の被害者なの・・・」と言わんばかりの視線を投げかけてくる。

さて、私はどうすれば良いのでしょうか?
彼女にどう言えば、傷つかずに悟って貰えるのでしょうか?


という、主治医の質問が、その内、ここに投稿されますよ。

とある主治医は、困った問題を抱えていた。
たまたま受け持った既婚者の女性の患者さんが、最近になって自分をうっとりと見つめる視線を感じていたのである。
もしかしたら、この患者さんは自分に恋愛感情を抱いているのかもしれない、と思った主治医は、敢えて距離を置くような対応をしてみた。
自分はその患者さんには全く恋愛感情は無かったからだ。

すると、事態は急変した。
その患者さんが、勝手に気持ちを綴った手紙を渡してきたのだ。

あ~やっぱり自分の予想は当たっていたんだ。と思った主治...続きを読む

Qカウンセラーへの感情の処理

 アメリカ在住の女です。鬱病の治療のためのサイコセラピーをうけてます。鬱の原因だった暗い思考回路がかなり改善されました。しかしカウンセラーに対するモヤモヤが出てきました。

カウンセラーは本業が大学教授のベテランの女性の方で、良い治療をしてくださいました。最初のころはそっけない感じでしたがどんどん優しくなって、今は「私達は愛慕の情で繋がっている」とまで言ってくれます。私は同性でありながらこのカウンセラーに激しく陽性転移してずいぶん苦しみました。そしてそれをうまく治療に利用されました。よく、うまいカウンセラーは陽性転移を利用するといいますが、まさしくそうでした。
なんだか裏切られたような変な気持ちになってます。それをそのまま彼女に言ったら「ほんとにそうね。」とか「私もあなたの立場だったらそう思うわ。」とかあっさり言ってのけます。悔しくて泣いたり、そのまま椅子をけって帰ったこともあります。でも「私はあなたを愛すことはけっしてない。」と言いつつ、「私はあなたの大ファンなの」(私は画家です)と言って私の絵を部屋にかざったり、個展に来たり、じーっと見つめられたりします。そして優しくて、私への情を口にしたり。

もう、どこまで演技なのか…。「あなたが何を考えてるかさっぱりわからない。」と言うと、「そうね。」で終わりです。どうせこれも治療の一部なのか。でも彼女のことが好きです。このモヤモヤを消化できません。

 アメリカ在住の女です。鬱病の治療のためのサイコセラピーをうけてます。鬱の原因だった暗い思考回路がかなり改善されました。しかしカウンセラーに対するモヤモヤが出てきました。

カウンセラーは本業が大学教授のベテランの女性の方で、良い治療をしてくださいました。最初のころはそっけない感じでしたがどんどん優しくなって、今は「私達は愛慕の情で繋がっている」とまで言ってくれます。私は同性でありながらこのカウンセラーに激しく陽性転移してずいぶん苦しみました。そしてそれをうまく治療に利用さ...続きを読む

Aベストアンサー

前回の質問にも回答した者です。

質問者さまが受けているサイコセラピーは精神分析系でしょうか?
精神分析では、転移を積極的に治療に利用するとネットでですが読んだことがあります。
転移でとことん苦しんだ私はそれを読んで本当に腹立たしく感じましたが。

ユング派の故河合隼雄さんはご存知でしょうか?
彼は、転移はない方が良いが、起きてしまったら仕方がないという考え方でした。

セラピーは治療のための契約関係です。
クライアントはお金を支払い、カウンセラーはお金を受け取る。
恋愛や親子などの愛情関係ではありません。

そこに恋愛感情としか思えないような恋焦がれる想いが湧いてきてしまうのですから、
恋い焦がれる一方で、腹立たしいのは当然の感情だと思います。

私は2番目のカウンセラーが母性の強い方&転移についての深い理解のある方だったので、
私の赤ちゃん返りをそのまま受け止めてくださいました。

というか、なぜか私が安心して赤ちゃん返りできたんです。

その方に会って、お絵かきしたり、折り紙したりするまでは、
私は私の身体の奥深くから突き上げてくる強い感情が恋愛感情なのか、何なのか分かりませんでした。
以前回答したように真剣に同性愛なのではないかと悩んだくらいでした。

「あなたの欲求をそのまま満たすことはできないけど、いくらかは満たすことができるよ」
と彼女は言ってくださいました。

私が辛い時は肩を抱いてくださったし、
甘えたい時は膝枕をして、トントン手で拍子をとりながら子守唄を歌ってくださったし、
哺乳瓶にミルクを入れて飲ませてももらいました。

ホント、恥ずかしいですが、私は乳幼児のときの母親との関係構築に問題があって、
そこまで戻ってしまっていたのです。

で、赤ちゃんになっているときは心から満たされた、幸福感に包まれた、もう雲の上の心地でした。

でも一方で、私はいい年をした大人でもあったので、
支払いをしてカウンセリングルームを出ると、なんとも言えない気持ちにもなりました。

お金で愛を買ってるんだとさえ考えたことがありました。
逆にカウンセラーはお金で愛を売ってるんだともね。
そんな自分が恥ずかしいし、悔しいし、嫌だったけど、もう乗りかかった船なので仕方ない、行くとこまで行こうという感じでした。

私は帰省した時に、1度だけ老いた母に「今夜は一緒に寝ようよ」と甘えて言って、
母とひとつ布団で寝たことがありました(母が承諾してくれたのが本当に意外でしたが)。
そのときは、緊張したし、母は窮屈じゃないだろうか、寝苦しいのじゃないかしらという思いでゆっくり眠れなかったけど、
お金で愛を買っているような惨めさはなかったですね。

今は亡き母との陽だまりのような温かな貴重な思い出になっています。

河合隼雄さんは陽性転移について書いています。
「異性のクライアントから恋愛感情を向けられて嫌な気がするカウンセラーはあまりいない。いい気になってしまう人も多い。しかし、それが(その恋愛感情が)なんなのか、よく分かっている私には嬉しくもなんともない」と。

果たして、質問者さまのカウンセラーがどこまで陽性転移について理解しているか(机上の理解と体験からの理解では天と地の差があると思いますよ)分かりません。

でも、ハグとか触れ合うことには応えられないけど、彼女が出来る範囲内では応えようとはしてくださっていると思います。
それが絵を飾ったり、個展に来てくださったり、優しい言葉をかけてくださったりなのでしょう。
ファンだということも治療のための演技やテクニックではないと思いますよ。

質問者さまには「私はあなたを愛すことはけっしてない」と拒絶されたと思えば、ファンだと言って絵を飾ったり、「愛慕の情で繋がってる」と言ったりで理解しがたいのでしょうが、「愛」にも色々ありますでしょう?

彼女の言う「あなたを愛すことはけっしてない」は同性愛的な性愛を言っているのかもですし、でも友情のような愛情は持ってくださっているのでは?

言えることは、質問者さまが混乱されているように、カウンセラーもきっと混乱されているのでしょう。とうすればいいのかね。
どうしたらいいのか分かっていて演技しているのではないと思います。

とても苦しいし、辛いし、だけど離れられないし、質問者さまもともてお辛いでしょうが、
河合隼雄さんではないですが、(陽性転移が)起きてしまったものは仕方ないです。

質問者さまが欲しい愛とカウンセラーさんが差し出してくれる愛がずれているので、苦しいのでしょうが、
なんとかなんとかしのいでくださいませ。

私としてはその苦しみを絵画に昇華してくださればと願っています。

酷ですが、質問者さまのカウンセラーは、質問者さまが欲しくて欲しくて仕方ないものを持っていらっしゃらないのです。
私の最初のカウンセラーが持っていなかったように。
どんなに望まれても、持っていないものは与えることはできません。

辛くても、辛くても、諦めるしかないこともこの世の中にはあります・・・。

最後に、どのくらい正しいのか分かりませんが、作家の故森瑶子さんがアメリカでカウンセリングを学んだ河野貴代美さんにカウンセリングを受けたとき、森さんは河野さんに「根本的な治療をしてしまうと芸術的才能(?)が失われる」と言われて、その時点でカウンセリングを止めたそうです。

ヘルマン・ヘッセがカウンセリングを受けたのは有名ですが、彼はその体験をもとにした「荒野の狼」書いた後、小説も詩も書くのはやめています。

私はコピーライターを生業にしてしていましたし、詩や小説も趣味で書いていましたが、赤ちゃんから育て直しをしてもらった後、イメージが膨らむことがまったくなくなり、ペンを置きました。

質問者さまが画家でいらっしゃるのなら、自分の人生で何が一番大切なのかを今一度お考えになることも必要かと。

なんの治療のためのカウンセリングなのか私には分かりませんが、治療のためなら絵筆を置くことになってもいいでしょうか?

私の場合、そこまでしても、私が望んだ私にはなれませんでした。マイナス10がマイナス3位にはなりましたけど。
むしろ、私が陽性転移で苦しんでいた間、家庭も仕事もおろそかになり、失うものが大きかったです。
創造性という宝も失いましたしね。

少しでも参考になれば幸いです。

前回の質問にも回答した者です。

質問者さまが受けているサイコセラピーは精神分析系でしょうか?
精神分析では、転移を積極的に治療に利用するとネットでですが読んだことがあります。
転移でとことん苦しんだ私はそれを読んで本当に腹立たしく感じましたが。

ユング派の故河合隼雄さんはご存知でしょうか?
彼は、転移はない方が良いが、起きてしまったら仕方がないという考え方でした。

セラピーは治療のための契約関係です。
クライアントはお金を支払い、カウンセラーはお金を受け取る。
恋愛や親子などの...続きを読む

Q医師は患者の心をどう考えているのですか?

生まれて初めて病気で入院というのを経験して
その時の主治医の先生に心惹かれてしまいました。
完治にはもうしばらくかかるみたいですけど
たいした病気ではないのでその点は安心しています。
私は子持ちの既婚者。恋愛とは縁のない位置にいると
思っていたのですが。。。

三十代中ばの独身の先生だったのですが
(好みのタイプといえばそうだったです)
思わせぶりな発言が多すぎて
ついに落ちてしまった感じです。

多分、先生は患者の気持ちを暗くさせないように
気を遣っての発言だったのだと思いますが
入院中「この人、何を考えているの?」と思っていました。
退院後の健診の時にすらそんな発言が多くて
だんだん気持が惹かれていってしまいました。

単に軽いノリの人はどこにでもいると思うので
調子を合わせてはいたんですけど。。。
義理チョコ渡せば
「チョコもらったから最後まで面倒みます」
ある意味、当たり前ですよね最後まで面倒みるのくらい。
なのにその病院を辞めて違う病院に行っちゃいました。
移動の話しを聞いたときに
「連絡先は?」と聞けば(社交辞令も含んでます)
「PCのメールに送っておきます。」
結局来なかったのですが、馬鹿みたいに待っちゃいました。
軽いノリで色々言ってくるので
本音が聞きたくて、でも診察室では聞くのはマズイと思って
外で会えるように誘えば、しばし考えてから
「今日は○○だからダメ」「今度」等々
基本は断りのセリフなんですけど
その直前の会話からしたら「あ~今回はダメなのね」にも取れるし
何を考えているのかさっぱり分かりません。
転院先の病院も本人から教えてもらいました。
そんなにも患者の気持ちをひきたいですか?
期待させるようなセリフばかりで心が揺らぎました。

医師って患者の心をどう思っているのでしょうか?
患者との信頼関係を築くのはとても重要なことだと思いますが
医師の発言、態度次第では患者側も信頼関係以上に
気持がはいってしまうこともある
ということは考えていないのでしょうか?
患者にだって心があるってこと分かっていないのでしょうか?
体の病は治っても医師の態度で心が病になってしまっては
本末転倒なような気がしてなりません。

医師のかたたちのその辺の感覚って
人にもよると思いますが、いかがなものなのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

生まれて初めて病気で入院というのを経験して
その時の主治医の先生に心惹かれてしまいました。
完治にはもうしばらくかかるみたいですけど
たいした病気ではないのでその点は安心しています。
私は子持ちの既婚者。恋愛とは縁のない位置にいると
思っていたのですが。。。

三十代中ばの独身の先生だったのですが
(好みのタイプといえばそうだったです)
思わせぶりな発言が多すぎて
ついに落ちてしまった感じです。

多分、先生は患者の気持ちを暗くさせないように
気を遣っての発言だったのだと...続きを読む

Aベストアンサー

例えばアイドルに恋したような、
(それに比べたら身近な存在ですが)
感覚で忘れましょう。

結婚したら恋の自由なんてありません。
ましてや子供を愛してるんですよね?
子供がかわいそう。旦那さんだけを愛してあげてください。
(アイドルに恋するくらいなら許されると思いますが)

たぶんそのお医者さんはみんなに思わせぶりな態度をとっているんじゃないでしょうか?
(あわよくば食ってる←わかんないけど)

でも本当に食われなくて良かったですね。
(食われて旦那にばれたら賠償金が発生します)
この密かな恋は絶対に旦那にばれないようにして、少しずつ忘れて下さい。

そして恋をして、少しキレイになって、旦那に「あなたの為よ」と言いましょう。
それが強かな女です。

Qお医者さんと患者さんの恋愛

お医者さんと患者さんが恋愛関係になる事って、ありえるんでしょうか?もし仮にお医者さんが患者さんに好意を持ったら、自分から個人的に、連絡をしたりする事ってあるんでしょうか?そういうのは開業医でなかったら病院の規則とかで禁止されているのでしょうか?

Aベストアンサー

私は40代男の医者ですが、正直にお答えします。
どんなにその人が美人であれ優しくて思いやりのある人であれ、患者さんに好意を持ったことなど、一度もありません。
その理由は、
1.病と闘うその姿は、人として頭が下がる思いでこそあったとしても、異性として魅力ある姿であるとは思えず、恋愛感情をもつことはなかなかできません。
2.診察時に念入りな化粧をしてくる人などおらず、しかも何かしら体の具合が悪いからこそ診察に来られるわけで、健康美というものもなく、気持ちも沈んでおられるので、表情の輝きも見えません。その人の最も暗い姿をみて、なおかつ好意をもつのは難しいと思います。
3.かりにその患者さんが元気に回復されたとすれば、その時点で関わることがなくなるわけで、したがって、こちらから好意をもつに至る時間がありません。万一、治療中に好意をもつことがあったとしても、患者さんはそれどころではないわけですから、「なに言ってんの、この人は」ということになって、医師生命自体を失いかねません。だから、医者、患者という立場で関わっている期間に告白することなどありえないと思います。

唯一、例外があるとすれば、患者さんが自分を好きになってくれて、病気が治った後に、むこうからアプローチしてこられた場合ですが、たいてい、元気になれば、ゆううつな思い出しかない病院とセットになっている主治医のことなど忘れて、もっと広い世界に目を向けるようになりますね(笑)。

私は40代男の医者ですが、正直にお答えします。
どんなにその人が美人であれ優しくて思いやりのある人であれ、患者さんに好意を持ったことなど、一度もありません。
その理由は、
1.病と闘うその姿は、人として頭が下がる思いでこそあったとしても、異性として魅力ある姿であるとは思えず、恋愛感情をもつことはなかなかできません。
2.診察時に念入りな化粧をしてくる人などおらず、しかも何かしら体の具合が悪いからこそ診察に来られるわけで、健康美というものもなく、気持ちも沈んでおられるので、表情の...続きを読む

Q主治医と患者の恋愛

もともとは主治医と患者の関係で、そのあと恋愛関係に発展する、ということはありえるのでしょうか。

「主治医と患者」という関係でありながら恋愛関係になるということは、私自身良くないことだと思いますし無理だと思っています。
そうではなく、主治医と患者の関係でなくなった(病気が治った・病院や医師がかわった等)ときに、恋愛関係になることはあるのだろうか?と疑問に思い、質問しました。


私は現在、精神科に定期的に通院しています。特定の病名はついていません。
主治医が気になっています。

入院経験もあり、もともと気になっていたのがそこでさらに好きになりました。

治療の一環、というのは分かっていますが、主治医とはよく雑談もします。
互いに自分の趣味の話などもする、という感じです。

精神科ですから、この感情は「陽性転移」になるのか、とも考えました。

主治医のことが気になるから何をする・したい、というつもりではないのですが、
もしこれから私が病院をうつったり(病院からクリニックにかえる、等)、主治医がかわったりした(異動等)場合、そこで思いを伝え、恋愛関係になることを期待する、というのはありでしょうか?


・もとは主治医と患者だったが、のちに恋愛に発展することはありえるのか

・私の場合、主治医と患者の関係でなくなるときに、思いを伝えるのはアリか

の2点を教えていただきたいと思います。
よろしくお願いします。

もともとは主治医と患者の関係で、そのあと恋愛関係に発展する、ということはありえるのでしょうか。

「主治医と患者」という関係でありながら恋愛関係になるということは、私自身良くないことだと思いますし無理だと思っています。
そうではなく、主治医と患者の関係でなくなった(病気が治った・病院や医師がかわった等)ときに、恋愛関係になることはあるのだろうか?と疑問に思い、質問しました。


私は現在、精神科に定期的に通院しています。特定の病名はついていません。
主治医が気になっています。

入...続きを読む

Aベストアンサー

医者と患者の恋愛は無いわけじゃありませんが
相当レアなケースです
特に限られた特定の患者さんを診ることが多い研修医や研修中の看護師などは
患者さんに入れ込んでしまうケースがあります

患者さんがお医者様や看護師を好くケースはとても多いです
これは患者さんを取り巻く人間関係の中で
お医者様や看護師がかなり大きな割合を占めているため
その相手に好意を抱くだけの時間があるためです

しかし、正直なところその反対はまずありません
お医者様や看護師側からすると
患者さん一人というのは全体のたくさんいる患者さんの中の一人でしかないのです

そのため、恋愛に発展するかどうかは確率的にはかなり低いと思ってください


しかし、思いを告げるのは構いません
そもそも思いを告げなければ恋愛に発展する可能性すらつぶしてしまうことになります
もしかしたらあなたに対し恋愛感情があるかもしれませんし
まだ恋愛感情はなくともあなたとお付き合いしてもいいと思ってくれるかもしれません
思いを告げなければ確率は0ですが、思いを告げれば可能性はあります
私はたとえ失敗かもしれなくても思いを告げることを選びたいものです

医者と患者の恋愛は無いわけじゃありませんが
相当レアなケースです
特に限られた特定の患者さんを診ることが多い研修医や研修中の看護師などは
患者さんに入れ込んでしまうケースがあります

患者さんがお医者様や看護師を好くケースはとても多いです
これは患者さんを取り巻く人間関係の中で
お医者様や看護師がかなり大きな割合を占めているため
その相手に好意を抱くだけの時間があるためです

しかし、正直なところその反対はまずありません
お医者様や看護師側からすると
患者さん一人というのは全体のたく...続きを読む

Qカウンセラーに恋愛感情を抱くのはいけない事ですか?

閲覧ありがとうございます。

私は現在高校三年です。
去年夏から今現在までとある保健所にてカウンセリングを受けています。
そのカウンセラーの先生に一時的に惹かれたものの、やはり私は相手の全てを知っているわけではない(つまり私を対応している時の仕事の姿しか知らない)ので、私は一時的な気の迷いとして心を入れ替える事にしてました。

ところが今日、何気に見た質問サイトで“カウンセラーとその患者は恋愛関係になってはいけない”という文を目にしました。その文には“患者であっても患者でなくなっても恋愛は出来ない”“もし恋愛関係になったら相手はカウンセラーの仕事を失う”と表記されていました。

その文章を目にした途端、私は何故か涙が溢れてしまいました。
患者としてはなく“普通の女の子”として出会いたかった、と。
私は、そのカウンセラーの先生に今でも好意をもっていたんだと気付いてしまいました。

でもそれは好意ではなく“人として尊敬”しているという気持ちだと自分を言い聞かせています。
この気持ちが恋であってはいけない。
恋だと認めたくないんです。
春から忙しくなるので時間も合わなくて話しを聞いてもらえる事はなくなると思います。
それがすごく寂しくて。
でも寂しいとか思ったらその人の事が好きみたいだから、これも認めたくなくて。
恋愛してはいけないんだったらキッパリ諦めようって…
でも心のどこかでは諦めたくなくて。


明日はバレンタインデーと同時に、その先生と会って話を聞いてもらう日です。
日々お世話になっているので、お別れの前に感謝の気持ちを込めて
既製品のチョコと手作りのクッキーをあげようとワクワクしていたのですが
なんだか気が進まなくなってお菓子あげるとやめようと考えてしまってます。
迷惑なんじゃないかって思って…。

もう、本当にどうしたらいいか分からないです。

少し話がズレてしまいましたが、批判でもなんでもして頂いて構いません。
お願いします。教えて下さい。
心療内科や精神科などの病院ではない
保健所のカウンセラーでも恋心を抱いてしまうのは本当にいけない事なのでしょうか?

閲覧ありがとうございます。

私は現在高校三年です。
去年夏から今現在までとある保健所にてカウンセリングを受けています。
そのカウンセラーの先生に一時的に惹かれたものの、やはり私は相手の全てを知っているわけではない(つまり私を対応している時の仕事の姿しか知らない)ので、私は一時的な気の迷いとして心を入れ替える事にしてました。

ところが今日、何気に見た質問サイトで“カウンセラーとその患者は恋愛関係になってはいけない”という文を目にしました。その文には“患者であっても患者でなくなって...続きを読む

Aベストアンサー

私もカウンセリングを受けた経験を持ち
カウンセラーというかセラピストになるために
師事を受けた事があります
私の恩師の言葉ですが
「自分のやりたい事を、素直にやりたいと言えるようになりなさい!」
との事です
人生誰しも我慢をして生きているものです
そして
我慢を続け、自分の本当の欲求を押し殺し、そして
本当の自分の欲求を忘れてしまったり
自分が欲求を持つ事は悪い事だと
思い込んだりしてしまうのです
そんな思い込みを捨てて
自分の欲求と向き合う事で
幸せって見つかる物なのです
たとえ我慢をしなくちゃいけない世の中であっても
幸せになることを諦めては駄目なのです

貴女は、好きという気持ちに気づきました
だったら
好きと言えば良いのです
好きな気持ちを諦める必要は無いのです
でも
貴女が好きであったとしても
相手がその気持ちを受け入れるとは限りません

仕事として貴女に向き合っているなら
貴女に恋愛感情を持てば
貴女に対してひいき目で診てしまう事になるでしょう
客観的に貴女を診る事が出来なくなるかもしれません
だからこそ、そうならないためにも
貴女とは線を引いた向こう側から、貴女を診ていると予測できます
でも
土足で貴女の心の中に踏み込む事はしてないはずです
素足で貴女の心の中に入って、言葉を届けていると思います
そこが唯一希望が持てる所だと思います

真心を込めたプレゼントを渡してください

私もカウンセリングを受けた経験を持ち
カウンセラーというかセラピストになるために
師事を受けた事があります
私の恩師の言葉ですが
「自分のやりたい事を、素直にやりたいと言えるようになりなさい!」
との事です
人生誰しも我慢をして生きているものです
そして
我慢を続け、自分の本当の欲求を押し殺し、そして
本当の自分の欲求を忘れてしまったり
自分が欲求を持つ事は悪い事だと
思い込んだりしてしまうのです
そんな思い込みを捨てて
自分の欲求と向き合う事で
幸せって見つかる物なのです
たとえ我慢を...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング