新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

 天使に関する小説を書きたかったので天使関係の本を読んでいました。
 天使の名前は、「ミカエル」「ラファエル」「ガブリエル」と、見事に名前の末尾に『エル』とついてますが、何で天使の名前って、末尾に『エル』ってつくのですか?
何か意味があるのですか?

教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

もともとは「神」という意味だったと思います。


「ヤハウェ」と呼ばれるようになるよりも前の神の呼び方で、
旧約聖書にはよくでてくる呼び方だそうです。
「イスラエル」の「エル」もそうらしいです。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A4%E3%83%8F% …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

神と光として意味を解釈すれば良いですね。
HP、ありがとうございました。
参考になります。

お礼日時:2005/04/12 14:53

 ヘブライ語で「神」という意味です。

ユダヤ教とキリスト教の神を指します。
 ミカエルが「神の如き者は誰か(神に似た者)」、ラファエルが「神の癒し(神の薬)」、ガブリエルが「神の力(神の英雄)」を意味します。訳し方は様々あると思いますが、基本的にこのような感じです。

 ハリー・ポッターをご存知でしょうか?作中で、非常に恐れられている魔法使いがいますが、力のないふつうの魔法使いたちは彼の名前を直接呼ぶことをおそれ、「あの人」と代名詞で読んでいます。
 ヘブライ人も同じように考え(というかローリングさんがつきつめればヘブライ人たちの文化を受け継いだ文化圏に生まれたためか)、神ヤハウェの名前を直接呼ぶことはめったにありません。恐れ多くて直に呼んではならないのです。モーゼの十戒に「みだりに主の名前を唱えてはならない」とあるでしょう。
 そこで神の代名詞として使われているのが「エル」です。ついでに言えば、エルだってまだ神様を直接指すわけなので、キリスト教で使われる言葉は「アドナイ(わが主、の意)」だと思います。
 ヤハウェは固有名詞、エルは一般名詞、アドナイが代名詞にあたるかと思います。
 ちなみにエルは、近隣のカナーン人の至高神の名前でもあり、布教の最中に吸収されたものと思われます。

 これは「イスラエル」や、呪文としてアニメに出てくる「エロイムエッサイム」なんかも同じです(*^^*)。(「エロヒム」は神の複数形、神の息子たち、という語などに使われると思います)
 ついでに、天使にはかなり細かい階級があり、挙げられたミカエル以下は下から数えた方が早い階級に属していることはご存知かと思います。知ったとき、びっくりしました。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

神ですか。
神の代名詞‥‥いい小説が書けそうです♪
天使の階級は、私も知っています。
私も、ミカエルが下から数えた方が早いと知った時は「え!?」でした。結構有名なのに‥‥(汗)。
でも、全位中、一番下ではないので、まぁ良いですが。
ありがとうございました

お礼日時:2005/04/12 14:58

光のものとかそんな意味では無かったでしょうか?



天使と悪魔どっちにも分類されるルシファーだと、天使名ではルシフェルになり、悪魔としてはルシファーになります。悪魔も元は天使で、堕天使となったことにより、悪魔となったものがいます。

光に属するもの、天使に属するものという意味の識別子となっていると考えればいいのではないでしょうか?

まぁ、うらおぼえなので間違えてるかも知れません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やっぱり、「光」なのでしょうか。
ありがとうございました

お礼日時:2005/04/12 14:51

「(神の)使い」という意味だそうです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなのですか。
ありがとうございました

お礼日時:2005/04/12 14:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング