「教えて!ピックアップ」リリース!

安い株を探したら、日本コークスとジャパンディスプレイという会社が見つかりましたが、あまり良い銘柄ではないでしょうか?

A 回答 (3件)

ジャパンディスプレイは産業革新投資機構が主導で、当時、日立、東芝、ソニー3社の不採算ディスプレイ部門を統合させJDIの新会社として発足しました。


忘れもしないIPOの話が主幹事の野村証券からあり、若い営業に協力を促されて3000株公募売り出しで買うのですが、公募価格が確か1100円であった最初でしたが、上場直前に900円と下がった報告がありました。
上場日に取引スタートしたのですが価格が上がらず700円台で原価割れのパンクで始まり、そこから回復するも836円で止まり、以降右肩下がりの相場で2021年の7月には32円の上場来安値で上場来連続無配で累積赤字は増え、有利子負債が737億円と営業損失の3倍以上という悲惨極まりない状況です。
はっきり言ってボロ株ですが政府が産業革新投資機構主導で再生を図る形で上場させた企業であるため、潰せない会社というのが結論ですが再建の見通しは立っていません。
私は150円の時に全売却したので、270万円が45万円と225万円のマイナスでしたが、最安値で32円まで下がるを見て、もし、そこまで持っていたら96,000円となったと思うと怖いです。
ただ、私が売った2015年ごろ年央頃には日産自動車がリーマンショックからの最高値を付け、290円で買った日産株を1349円で売却して1千万円以上の利益が出ており、損益通算で216万円ほど相殺できましたので影響は軽微で済みました。
良い勉強になりましたが、財務悪化の見られる企業への投資はしていません。
その後、低位で推移する中で、デイトレでJDI株で50万円ほど取り戻したので通算処理と還付税を含めてほぼゼロ着陸が出来ましたが、損失を申告した翌年の住民税や健康保険料が下がり、トータルリターンでフラットプラスとなりました。
この投資は私にとってとても勉強になり、銘柄選別の目が養われました。
今は大きな出来高が伴いプロが仕掛ける銘柄となっていますが低位特有の素人が資金投下するので、プロが抜きやすい代表銘柄となっています。
何かの雑誌で見ましたが、馬糞に群がる蠅”なんて表現をしていました。
低位株にはお気をつけてお取組み下さい。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

助かりました

詳しい説明をありがとうございました。

お礼日時:2022/12/09 06:22

日本コークスを調べたら、今は89円でした。


私も最初 低位株を購入して売れたら売ってましたので、何度も言えませんが、
それより下のランドと言う株があります。
今はアジア開発と言う低位株持ってます。
このような株はなかなか動かないとか色々癖あります。が、やはりプラスになればなります。買った時よりもマイナスになればマイナスになります。
モノの考え方一つで変わりますが、沢山保有して利益を出されている方がいる事は事実です。
ただすぐに利益を出したいとか 早くこの株売って他の株買いたいとかあるでしょう。
それだと他の銘柄取引した方がいいです。
極端な事を言うとプラスになれば利益。マイナスになれば負債。それが株です。
    • good
    • 2

両方持ってます。


たまに大きく動くので小遣い稼ぎ用ですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2022/12/09 06:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング