ガンを治療していて、抵抗力が落ちて肺炎など、違う病気を引き起こした場合、ガン保険は適応されるのでしょうか?

ちなみにアメリカンファミリーに入ろうか検討中です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

手元にあるアフラックのガン保険約款をシゲシゲと眺めてみましたが、



”お支払いの対象は、<がん><上皮内新生物>の治療を直接の目的とする・・・”と書かれています。

たとえば、肺炎での入院の場合、

・ガン治療での入院が必要な状況で、肺炎になって入院、がんと並行治療した・・・・がん入院給付金は出るでしょう。

・ガン治療後、退院して、後に、ガン治療での入院は必要ない状況で肺炎となり入院・・・・ガン保険からは出ません。

あくまでも、ガン治療を直接の目的とする・・・・と約款に、これでもか!と書いてますので、違う病気云々は関係なしに、ガン治療での給付事項が発生するか、しないかが問題となります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
「“ガン”の治療の為のガン保険!」って事ですね。
納得しました。

お礼日時:2005/04/18 13:26

ガン保険は、ガンの治療費を直接支払うという性質のものではありません。


診断給付金・・ガンと診断されたらいくら払いますよ。
入院給付金・・ガンの治療の目的で入院したら1日あたりいくら支払ますよ。
手術給付金・・ガンの治療の目的で手術したらいくら支払ますよ。
これらの給付金で治療に要した費用の補填をしてください。
あまっても、足りなくてもこちらとしては関知しません。
こんな仕組みです。

ですから、ガン治療の入院中に盲腸の手術をしてもその費用はでません。
しかし、入院でかかった費用が100万円(盲腸手術含む)で補填された保険金が120万円でしたら、盲腸の治療費はガン保険の保険金でまかなえたことになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よくわかりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/18 13:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q術後合併症について。

術後合併症の看護について調べています。
イレウスや縫合不全などを予防するための看護はたくさん書籍で調べることが出来るのですが、実際に合併症を起こしてしまった場合の看護について調べることが出来ませんでした。
高齢者などの患者さんでは術後合併症は必発だと聞きます。
もし、実際に術後合併症を起こしてしまった場合、どういった看護を提供するべきでしょうか?
特に、イレウスや縫合不全について調べています。
参考になる意見、サイト、書籍など、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

実際に術後合併症を起こしてしまったときの看護ですが、
私が大切と思うものをひとつお答えしようと思います。

術後合併症を起こしてしまった患者さまでイレウスや縫合不全は術後2~3日以上経過してから起こすことが多いといわれていると思います。
創の痛みにすこし慣れてきて手術が無事終わったなぁと思い出した矢先に起こることが多いです。
そのため患者さまにとって、術前のインフォームドコンセントで説明を受けていたとはいえ、
かなりショックを受けることになると思います。

そんなときの精神面のフォーローこそ私たちナースの大切な役割であると思います。
単にお腹の音を聴くとき、表情を見ながら声かけをしたり、
歩行している時に声をかけたり、、、
この時に私は頑張ってといわないようにしています。
患者さまはもう充分に頑張っていらっしゃると思いますので。。。

どうですかと声をかけるだけでもやる気が出る方もいらっしゃいますし、
痛みや心配なことはいつでも伝えてくださいね。と声をかけることが少しでも安心につながると思います。

また心配を表す方には訴えをよーーく傾聴し、受け止めたうえで看護していくことが大事です。
そしてナースサイドだけでは答えられないこと(たとえばいつ良くなるのか、このまま手術になるのかといった疑問に対して)は
責任を持って医師が患者さまに説明できるように連絡をとるということも大事です。

こういった精神的なフォローをするには病態についてのしっかりとした理解があることが大前提ですが、、、

患者さまの身体的状況を理解するとともに、
精神面のフォローをしっかりとできることはが一番大切な看護であると思いつつ働いています。

ひとつといって長くなってしまいごめんなさい。
どんな看護が良いかたくさんの意見を求めようとする姿勢すばらしいと思います。私も見習いたいと思います。

実際に術後合併症を起こしてしまったときの看護ですが、
私が大切と思うものをひとつお答えしようと思います。

術後合併症を起こしてしまった患者さまでイレウスや縫合不全は術後2~3日以上経過してから起こすことが多いといわれていると思います。
創の痛みにすこし慣れてきて手術が無事終わったなぁと思い出した矢先に起こることが多いです。
そのため患者さまにとって、術前のインフォームドコンセントで説明を受けていたとはいえ、
かなりショックを受けることになると思います。

そんなときの精神...続きを読む

Qアメリカンファミリー、ガン保険について

30代後半の主婦です。
いろいろな保険に入り、掛け金が辛くなってきているので最近になって保険の見直しを考えています。

アメリカンファミリー、ガン保険まで見直すか検討中なのですが、
主人が2口、掛け金4千円ちょっとのものに加入していて、2年前から妻子方にして現在の掛け金は5800円くらいです。

質問は、妻子方を止めて主人だけに素に戻した場合、私がこの先40代後半になって、また妻子方にする事は可能なのでしょうか?
今の掛け金と同じくらいで加入出来るのでしょうか?

ちなみに保険の種類は、スーパーがん保険(新がん保険B型)というのに加入していて、これは払い戻しが効くタイプと聞いています。
今のガン保険は、内容が良くなっているらしいのですが、払い戻しが効かないタイプになってしまうそうです。

Aベストアンサー

 再加入は出来ると思いますが、その時点での妻・子の健康状態の告知が必要です。保険料は再加入時の年齢で見ます。今の掛け金よりは、負担が重くなるでしょう。
 また、新しく出ている「21世紀健康応援団」というがん保険には、解約返戻金があるタイプもあります。保障が充実しており、解約返戻金があるだけ、やはり保険料は高くなります。
病気はいつやってくるか分かりません。仮に今家族型を解約されたとして、その直後にがんにならないとは誰も保障できません。がん保険は、がんにならなければ給付金をもらえないので、ちょっともったいない気はしますが、今は3人に一人ががんになる時代。身の回りにはがんになる原因とも言うべきマイナスファクターが溢れています。がんになった場合、医療保障だけではまかないきれず、せっかく高度先進医療が発達してきても、治療を受けられない事にもなりかねません。
 今までかけてこられたのですから、このまま続けられたらいかがですか。
保険料負担はシビアな問題ですが、パートに出られるなどして、収入増額を考えられたらどうでしょう。(既に働いておられたらごめんなさい。)
 ご年齢から察するに、今の保険を見直したとして、1番効果的なのは定期保険の減額と思われます。その分浮いた保険料が足しになります。考えてみてください。
 あと、ご主人の加入口数を1口にして、奥様が別に本人型で加入されるのも検討されたらいかがですか。

 再加入は出来ると思いますが、その時点での妻・子の健康状態の告知が必要です。保険料は再加入時の年齢で見ます。今の掛け金よりは、負担が重くなるでしょう。
 また、新しく出ている「21世紀健康応援団」というがん保険には、解約返戻金があるタイプもあります。保障が充実しており、解約返戻金があるだけ、やはり保険料は高くなります。
病気はいつやってくるか分かりません。仮に今家族型を解約されたとして、その直後にがんにならないとは誰も保障できません。がん保険は、がんにならなければ給付金を...続きを読む

Qうつ病の合併症?

うつ病の合併症?

うつ病で合併症とはどんな症状なのでしょうか?(糖尿病とかでしょうか?)
とてもアバウトな質問で申し訳ありませんが、「このことかな?」と思う方がいましたら回答お願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。
うつ病闘病歴1年半です。
現在も10種類以上の薬を飲んでます。
医師から確定診断を受けた時の症状は
「不眠」「倦怠感」「食欲不振」「情緒不安定」ぐらいでしょうか。
治療を開始してから発症したものとしては、「四肢の震え」でしょうか。
薬の副作用なのか、あるいは合併症なのか、判断が難しいですが、
ある人から聞いた話によると、うつ病からパーキンソン病を合併するという話が
ありますので、もしかしたら「四肢の震え」は合併症かもしれません。
あくまで他人から聞いた話で、主治医も「原因不明」との事ですので御参考までに・・・。
ちなみに、原因は不明ですが、四肢の震えは事実ですので、抗パーキン薬(震え止め)も
服用しています。
中途半端な回答でゴメンナサイ・・・。

Q夫婦の保険見直しについて(アメリカンファミリーとソニーとの比較)

夫:27歳 サラリーマン 妻:23歳 主婦
子供:なし(8月に出産予定)住居:賃貸アパート
年収:400万
8月に第一子出産予定につき保険の見直しを考えております。現在
夫:アメリカンファミリー
終身保険:保障額300万円
医療保険:21世紀がん保障プラス特約マックス21
通院日額10000円です がんの保障は120日で病気・けがは125日です。
妻:アメリカンファミリー
終身保険:保障額300万円
医療保険:21世紀がん保障プラス特約マックス21
通院日額10000円です がんの保障は120日で病気・けがは125日です。あと女性疾病特約にはいってます。二人で月額22000円ほどの保険料です。
まずはソニー生命の担当の方に見せたら医療保障のほうが充実しすぎているといわれました。
夫:1:変額保険終身型 500万 60歳払込 家族収入特約 年金月額15万 60歳払込 生前給付定期特約 300万円 60歳払込 がん特約 日額10000円 60歳払込
2:総合医療保険120日型 日額5000円 入院初期給付特約 日額5000円 成人医療特約120日型 日額5000円              妻:総合医療保険120日型 日額5000円 入院初期給付特約 日額5000円 女性医療特約120日型 日額5000円です。保険料金の合計は二人で24000円くらいになります。自分の保険に対しての目的をはっきりさせると自分に万が一の際に残された家族への生活資金が一番の目的です。あとアメリカンファミリーでも同じような内容にできるのかやわざわざソニー生命に変える必要があるのかこの保険にもう少し削ってもいいかなと思う部分などありましたらアドバイスのほうお願いします。保険についてはまったく無頓着なため専門家のアドバイスよろしくお願いします。

夫:27歳 サラリーマン 妻:23歳 主婦
子供:なし(8月に出産予定)住居:賃貸アパート
年収:400万
8月に第一子出産予定につき保険の見直しを考えております。現在
夫:アメリカンファミリー
終身保険:保障額300万円
医療保険:21世紀がん保障プラス特約マックス21
通院日額10000円です がんの保障は120日で病気・けがは125日です。
妻:アメリカンファミリー
終身保険:保障額300万円
医療保険:21世紀がん保障プラス特約マックス21
通院日額10000円で...続きを読む

Aベストアンサー

>まずはソニー生命の担当の方に見せたら医療保障のほうが充実しすぎているといわれました

ソニー生命の方に同感です。アメリカンファミリーさんって、こんな売り方の代理店が、本当に多いですねえ・・・・なんで、旦那と奥さんの保障が、殆ど一緒になるのでしょうか??

さらに言えば、終身保険(=葬式代?貯蓄目当て?)300万も要りますか?生前に葬儀業者を選定して、うまくすれば、100万くらいで出来る時代ですよ。貯蓄なら、これからゼロ金利が解除され、上がろうとしている局面で、通常の終身保険を長期貯蓄に使うのは、ちょっと駄目ですね。

・・・とか言いつつ、
>変額保険終身型 500万  (葬儀費用部分でしょうか。)

これも困ったチャンですねえ・・・・なんで500万かは、私には分かるのですが、あえて書きません。ただし、医療保険の日額5000円にしているのは好感的です。

>アメリカンファミリーでも同じような内容にできるのか

文面から察するに、アフラックのファンでいらっしゃるか、アフラックの代理店と懇意なのでしょうか??まあ、似たような感じの保険は出来ます。ただし、アフラックでは、変額(終身)保険は販売してませんが。

>わざわざソニー生命に変える必要があるのか
これは、私が決める事ではありません。、変えるのも変えないのも、ご契約者様の権利です。


さてさて、どんな保障がいいのか?ですが・・・
なんだか、アフラック単独案、ソニー生命単独案・・・が出そろってますから、東京海上あんしんとか、オリックス生命とか、損保ジャパンひまわり生命とか・・・そっちの方面も取り扱っている代理店とも相談してみては??

なお、くれぐれも頭に留めておいてほしいのですが、保険は、加入時のプランも大事ですが、保険給付時の方が遙かに大事です。 その体制が整ってなかったら、保険が絵に描いた餅になります。

いくら良い保険プランナーでも、給付時になったら、郵送で知らんぷり・・・・という人、たくさんいてます。(この場でも、そういう苦情何回か見ましたから。)保障プランだけでなく、給付など、トータル的に検討なさってください。


なお、参考程度に・・・
アフラックさんでしたら、ご夫妻とも
・終身保険を200万に減額、もしくは、終身保険を解約して、終身特約100万にする。
・特約MAXは、日額5000円に減額(しかし、奥さんはご出産間近なので、減額してはいけません。ご出産時期が終わってから減額)
・アフラックの代理店に、アフラックで死亡保障を組んで貰う(もしかして通販加入??)

ソニーさんでしたら・・・・
・変額終身200万~300万 (葬式代他に、500万も要らん!!と言ってください。) 

・・・・これで、浮いたお金+αを、お子様の養育費の足しにするなり、学資を貯めるといいと思います。

※なお、あなた様にお会いもせずに書いてますので、参考に留める程度にしてください。

>まずはソニー生命の担当の方に見せたら医療保障のほうが充実しすぎているといわれました

ソニー生命の方に同感です。アメリカンファミリーさんって、こんな売り方の代理店が、本当に多いですねえ・・・・なんで、旦那と奥さんの保障が、殆ど一緒になるのでしょうか??

さらに言えば、終身保険(=葬式代?貯蓄目当て?)300万も要りますか?生前に葬儀業者を選定して、うまくすれば、100万くらいで出来る時代ですよ。貯蓄なら、これからゼロ金利が解除され、上がろうとしている局面で、通常の終身...続きを読む

Q肺炎の後遺症・合併症

肺炎の後遺症や合併症には何がありますか?

Aベストアンサー

後遺症:呼吸機能低下
合併症:膿胸

Qアメリカンファミリー

アメリカンファミリーのEVERか、ガン保険(特約MAX)に
加入しようと考えています。

良い点しか目に入っていない状態ですので
デメリット(例☆日数が60日しかない)を
アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは、補足ありがとうございました。

・EVER デメリット
 60日型なので、ガン、脳卒中、心筋梗塞とか、長期入院が予想される疾病には力不足

・特約MAX デメリット
 ガンに対しては、入院給付金が出ない(手術給付は出ます)
 
なお、EVERをお考えなら、必ず、ガン保険もセットで加入してください。(可能なら、ガン保険の特約で、もっとワイドとか言う、脳卒中と急性心筋梗塞の保障を追加する特約があるので、これも加入)

ガン+特約MAXなら、MAXは、一入院120日か、180日にしてください。(普通の病気入院日額1万円以上希望でしたら、MAX120か180日型を日額5千円、EVERを日額5千円以上に加入したら、ガン保険も補強できていいと思います。)


・ガン保険は、1口だけでは足りません。できたら、ガン入院増額プランで入院日額だけ補強、またはもう一口加入してください。(月々支払いとの兼ね合いになりますが・・・・)

・なお、アフラックだけではありませんが、医療保険で入院、手術でお金が出たり出なかったりする病気がありますので、この辺は、担当者に確認しておいてください。
 例、扁桃腺の手術とか、痔の手術、一定の面積以下の皮膚移植、検査入院、皮膚の縫合、金具を抜く手術・・・・あと、いろいろ・・・

・安さに魅力をお感じでしたら、終身払い(現時点での保険料割安)はメリットだと思いますね。同社で、EVER HALFってのが、月の保険料は少々上がりますが、60か65歳以降の保険料が半額ですので検討してみてください。

・なお、アフラック!って決めてるなら、通販で契約しても、代理店経由で契約しても、保険内容変わらないので、+αのサポートが期待できる代理店経由の契約にしましょう。アフラックの代理店は、代理店内のノルマはあっても、会社からのノルマは無いに等しいので、しつこく契約を迫られることは少ないです(例外な人もいますが・・・)サポート期待するために、お近くの代理店がいいと思います。
お近くの代理店は、こちらで調べてください。
http://a-line1.aflac.co.jp/web01/AgentFindApp/jsp3/search_condition.jsp
(会社の名前だけでなく、個人さんの名前まであるので、ギョッとするかもしれませんが、あまり気になさらないように。)あまり詳しくは言えませんが、ここに載っている方々は、一定の基準をクリアしているので、保険に関しては、きちんと説明出来る確率は高いはずです。

で、契約したら、”ちびダックほしい!”とか、粗品を巻き上げましょう^^
(もし代理店の人とフィーリングが合わなかったら、コソッと他の代理店に連絡して乗り替わるのも有りでございます・・・・)

こんばんは、補足ありがとうございました。

・EVER デメリット
 60日型なので、ガン、脳卒中、心筋梗塞とか、長期入院が予想される疾病には力不足

・特約MAX デメリット
 ガンに対しては、入院給付金が出ない(手術給付は出ます)
 
なお、EVERをお考えなら、必ず、ガン保険もセットで加入してください。(可能なら、ガン保険の特約で、もっとワイドとか言う、脳卒中と急性心筋梗塞の保障を追加する特約があるので、これも加入)

ガン+特約MAXなら、MAXは、一入院120日か、180日にして...続きを読む

Qおたふくかぜの合併症について

先週末(土曜日)よりおたふくかぜを発症した40歳の男です。幸い発症当初から発熱もほとんど無く、耳下腺から顎下線に掛けての腫れも痛みもかなり引いて来ております。その若干の腫れと痛みを除けば、現在、特に問題はございません。
成人してからのこの病気は合併症が怖いとの事で戦々恐々としておりますが、髄膜炎や精巣炎といった重篤な合併症については、発症からどれくらいの期間を経過すればほぼ大丈夫と言えるのでしょうか?
また、現在の私の様に発熱も無く、殆ど体調に問題が無い状態でも、合併症発症の危険は高いものなのでしょうか?
掛かり付けの先生には「まぁ大丈夫だと思う」と言われておりますが、正直、合併症に対する恐怖と不安で一杯です。恐れ入りますがご教示頂きたく、宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

大人になってからのおたふく風邪、大変でしたね。

子どもの症状とは違うかもしれませんが、娘が髄膜炎を起こしましたので参考までに書きますね。

娘の場合、おたふく風邪は耳の下の痛みと発熱で始まり、結構熱も高かったです。熱と一緒に頭痛を訴え始め、そのうち吐き気も訴えはじめたので再度病院へ行きました。
娘の場合は軽症だったのですが、髄膜炎とのことで、点滴を何本もしました。年末だったこともあり、点滴を長時間したあと、血液検査をし数値がまあまあだったので自宅に帰らせてもらいました。

最初にも書きましたように、大人と子どもでは違うかもしれませんが、髄膜炎は高熱とともにすぐに現れるようでしたよ。

何もなく快癒されることをお祈りします。お大事に。

Qアメリカンファミリーのデメリット

とても保険料が安い印象で、資料請求し、資料を見ても、デメリットが良くわかりません。
デメリットが分かる方、お教えください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

状況からみてエヴァーへの切り替えと推測します。
パンフレットをみるとたしかに災害入院給付金は90歳までです。
男性31歳で日額5000円で比較すると月の保険料は
エヴァー    1825円  1入院60日
メディカルミニ 2460円  1入院120日
メディカルミニ 災害(けが)も終身保障
60歳払い済みで終身保障タイプでは
メディカルミニ 3710円  1入院120日
1入院120日と60日は前にも書いたように個人の考え方にもよりますが、60日タイプはおすすめしません。
理由としては困るのは長期入院のときだからです。
60日で打ち切りであれば、30万円の貯蓄をおすすめします。メディカルミニについては過去回答を参考にして下さい。
掛け捨て(解約返戻金がない)については、これも考え方しだいですが、医療保障は一生欲しいものですから、解約を考えなければ、その分安いということはデメリットでは無いと思います。但し、貸付は受けることができません。
会社員であれば、日額5000円タイプか多くても7000円タイプで十分と思います。健康保険から高額療養費の対象となると多くの方は、月72300円を越えた部分の99%は戻ります。また、傷病手当金とういう制度でも、給与の6割は1年6か月保障されています。
今の加入内容に貯蓄性があるのであれば、終身保険の確率も高いので、終身保険のみ継続し、医療保険は1入院120日以上に組み合わせると良いと思います。
結婚しても、すぐに見直す時期ではなく、子供が生まれる予定ができたら、毎月の生活費を保障するタイプの保険を追加すると割安になります。
保険に関して特定商品のメリットを強調して、コマーシャルの回数の多すぎるのは、いろいろ注意した方が良いでしょう。TVコマーシャルが無くても良いものは売れています。

状況からみてエヴァーへの切り替えと推測します。
パンフレットをみるとたしかに災害入院給付金は90歳までです。
男性31歳で日額5000円で比較すると月の保険料は
エヴァー    1825円  1入院60日
メディカルミニ 2460円  1入院120日
メディカルミニ 災害(けが)も終身保障
60歳払い済みで終身保障タイプでは
メディカルミニ 3710円  1入院120日
1入院120日と60日は前にも書いたように個人の考え方にもよりますが、60日タイプはおすすめしません。
...続きを読む

Q中心静脈カテーテルの合併症?

中心静脈カテーテルの合併症とはどんなものがありえますか?カテーテル感染から、いろいろなものが複合して(院内菌、一般の風邪など)急激に重篤な合併症がおこりえますか?カテーテル感染による感染時の特徴、敗血症の特徴、カテ感染によるショックの特徴を教えてください。CRPは9,3でした。

Aベストアンサー

 色々と病院に対する不信感がおありのようですので、やはりどうにか主治医の先生か、同じ科の先生と一回話し合う機会をお持ちになった方が良いかと思います。

>レセプトが届きました。病名には敗血症と急性脳症が同時にかかれていました。

 レセプトに記載されている病名は必ずしも実際に起こっている病名とは限りません。例えば痛み止めを処方するときに、消化管出血予防のために胃薬を一緒に処方したりしますが、その際には実際に患者さんに胃潰瘍が無くてもレセプト病名には「胃潰瘍」という病名を記載しなくてはいけません。そうしないと胃薬に対して保険がおりないのです。

 今回の場合は例えば主治医が重症感染症を疑って(実際に起こっていたかどうかは別として)、ガンマグロブリンを使おうとしたときには、やはりレセプト病名として「敗血症」と書く必要があったのだと思います。ですからレセプト病名=実際の病名では必ずしもないということはご理解ください。

>こういうものを使うときはインフォームコンセントと同意が必要なのではないのでしょうか

アルブミン製剤やグロブリン製剤を使用するときは通常同意書は必要ないと思います。

>大腸菌の細菌感染によるものなら院内感染で責任を問えるのですよね。

病院側の感染対策に不備が無ければ、IVH感染であってもすぐに病院側の責任が問われるということは無いと思います。IVH感染、院内感染というものは適切な対策をとっていればその発生率を減らすことはできると思いますが、0にすることは難しいと思います(0になることが理想ですが・・・)。

 以上の回答については、本来は私ではなく、主治医が答えるべきことだと思います。

 12回にわたって回答させていただきましたが、それぞれの回答は医師として客観的な考えを述べてきたつもりです。どうにかtakaoka0728様のお役に立てるようコメントしてきたつもりですが、残念ながら意に沿うようなお話を私はできていないように感じております。従いまして、今回の一連のやりとりにおける私の役割は終了したと考え、回答はこの回をもって終了させていただきます。

 takaoka0728様が納得のいかれる方向にいくことと、何よりもお子さんの病状が回復することをお祈り申し上げます。

 色々と病院に対する不信感がおありのようですので、やはりどうにか主治医の先生か、同じ科の先生と一回話し合う機会をお持ちになった方が良いかと思います。

>レセプトが届きました。病名には敗血症と急性脳症が同時にかかれていました。

 レセプトに記載されている病名は必ずしも実際に起こっている病名とは限りません。例えば痛み止めを処方するときに、消化管出血予防のために胃薬を一緒に処方したりしますが、その際には実際に患者さんに胃潰瘍が無くてもレセプト病名には「胃潰瘍」という病名を記...続きを読む

Qアメリカンファミリーの

こんばんは

説明書を無くしてしまい質問させていただきます!お願いします!
現在、アメリカンファミリーのガン保険に特約maxを付けて加入しているのですが、呼吸器か循環器系の病気には保険はおりますでしょうか?明日病院に行ってみて最悪の場合、入院になるかもしれないのでちょっと体もお金も心配になってしまいました。。

Aベストアンサー

特約(MAX)が、ガン以外の病気やケガを保障しているので、呼吸器や循環器系の病気も保障対象です。
特約MAXは、加入時期やその後の契約内容の変更の有無により、保険金がおりる条件が異なりますので、契約内容はAFLAC社に確認された方がいいと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報