直系尊属の死亡が確認できる戸籍が必要なんですがこれって改正原戸籍のこと?戸籍の附票の事?除籍謄本の事?わからないのでどなたかわかる方おしえてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

・直系尊属とは私の姉のことなんですが(姉は亡くなっています)姉は結婚しています。

(旦那さんはすでに亡くなっていますが)この場合死亡が確認できる戸籍とは旧姓のときの戸籍の事ですか?それとも結婚後の戸籍の除籍謄本のことですか?旧姓の除籍謄本のことなんでしょうか?

結婚された、お姉様で、その夫も亡くなられている
ことですので、
結婚後の姉ご夫婦の戸籍です。戸籍は夫婦と、その子からなりますので、
未婚の子がいたら(分籍してなければ)戸籍謄本。
そうでなければ、全員死亡しているので除籍謄本となります。

戸籍の筆頭者は、ご夫婦が夫の苗字名乗っているなら夫
妻の苗字名乗っているなら妻(お姉様)
です。
(なお、参考までに特殊な例として
夫の死亡や離婚後後、苗字を旧姓に戻すときは
親の戸籍に戻る場合と、新たに一人だけの戸籍作る場合が、あります。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

細かく教えていただきありがとうございました。

お礼日時:2005/04/27 21:24

直系尊属とはどなたですか。


あなたのご両親?。
あなたの祖父母?。
それとも祖祖父母?。
実際に戸籍を現在から逆に辿ってみなければ
なんとも言えません。
    • good
    • 0

直系尊属(親御さんとします)の死亡が確認できる戸籍ですが


あなたが、結婚前、あるいは分籍してなくて
親御さんと同じ戸籍でしたら、ご自分の戸籍謄本
取得すれば、いいのです。
 あなたが、親御さんと別の戸籍、あるいは祖父母以上の戸籍とる場合は、その戸籍の謄本をとります。
簡単に言うと同じ戸籍の人が一人でも生きている時は
戸籍謄本、全員死亡しているときは除籍謄本を請求します。
 

この回答への補足

直系尊属とは私の姉のことなんですが(姉は亡くなっています)姉は結婚しています。(旦那さんはすでに亡くなっていますが)この場合死亡が確認できる戸籍とは旧姓のときの戸籍の事ですか?それとも結婚後の戸籍の除籍謄本のことですか?旧姓の除籍謄本のことなんでしょうか?

補足日時:2005/04/18 17:59
    • good
    • 0

死亡が確認できるものだから除籍。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q年金手続き(戸籍謄本に有効期限あり?)

母の老齢年金の手続きのため、社会保険事務所へ行き説明を受けましたが、手続きに戸籍謄本が必要と説明されて新たに取得するつもりが、昨年別件で取得したものが見つかり、提出資料として昨年の物でも利用可能か確認するため社会保険事務所に連絡するも、ズット話中で繋がりません。大した事では無いのですが、どなたかご存知でしょうか??

Aベストアンサー

受給権発生後1ヶ月以内のものだそうです。
たいしたことではなくて、条件に合わないと書類を受け付けてもらえません。

参考URL:http://nenkin.news-site.net/saitei/seikyu03.html

Q亡くなった叔母の除籍謄本と改正原戸籍が必要です。

叔母の除籍謄本と改正原戸籍が必要です。叔母の息子(私から見て従弟)に委任状を書いてもらったらいいのでしょうか。

従弟と叔母は本籍地が遠いです。

叔母は10年以上前に亡くなっています。

相続に使います。
司法書士さんに頼むと手数料がかかるので、
できれば私が取りに行きたいのですが、
委任状をかいてもらったらいけるでしょうか。

個人情報取扱が厳しいので。

Aベストアンサー

去年6月の戸籍法改正により、戸籍は直系親族(祖父母、父母、子、孫のこと…嫁、婿や兄弟などは傍系になります。)からの請求以外は取ることが難しくなっています。(相続など法的手続きに使用する場合はそのことを書かないといけません。)
叔母さんの本籍地がある市町村に従弟が住んでいるなら、電話で頼んで取ってもらって、送ってもらうのが楽です。

郵便での請求方法は、各市町村で微妙に違う場合がありますが、通常は以下のものを送ればOKです。

1.請求書(以下のものを記入してればレポート用紙でも大丈夫です)
  ・叔母さんの本籍、氏名、筆頭者氏名(叔父さんの氏名)
  ・どういったものが何通必要か(これは「叔母が結婚してから死亡までのものが各1通」といった書き方でもいいです。
  ・何に使うか(相続の場合はできれば「誰々の死亡により誰々が相続する手続きに使うため」と言った書き方をしてください。
  ・請求者の住所、氏名、昼間連絡のつく電話番号
2.本人確認資料(免許証のコピー(裏書があれば裏面も)、住所部分が手書きでない保険証のコピー、住民票のコピーなど)
 ※これは、窓口申請と違い送付先の住所を確認するためなので、パスポートや住所を自分で書く保険証など住所が証明されていないものは使えません。
3.手数料(郵便局の定額小為替で準備します。)
 ※戸籍は1通450円、除籍と改製原戸籍は1通750円なので、必要な分を用意してください。
4.請求者(相続権者)と叔母さんとの関係がが分かる戸籍のコピー
 ※あなたの父又は母が婚姻前で、叔母さんの婚姻除籍の記載がある戸籍と、あなたの父又は母の現在の戸籍があれば足りると思います。
5.返信用の封筒(切手を貼付し、本人確認資料に記載の住所で請求者宛になるように宛名を書いたもの)

もし、あなたが相続権者でない場合は、相続権者が請求者になるようにしてください。

去年6月の戸籍法改正により、戸籍は直系親族(祖父母、父母、子、孫のこと…嫁、婿や兄弟などは傍系になります。)からの請求以外は取ることが難しくなっています。(相続など法的手続きに使用する場合はそのことを書かないといけません。)
叔母さんの本籍地がある市町村に従弟が住んでいるなら、電話で頼んで取ってもらって、送ってもらうのが楽です。

郵便での請求方法は、各市町村で微妙に違う場合がありますが、通常は以下のものを送ればOKです。

1.請求書(以下のものを記入してればレポート用紙...続きを読む

Q書類の有効期限

金融機関に相続のため、印鑑証明や戸籍謄本、除籍謄本を提出したところ、有効期限が切れているため受付してくれませんでした。法律のことは全くわからないのですが、こういった書類には有効期限があるのでしょうか?

Aベストアンサー

良い回答も悪い回答もありますね。

まず、これらの書類自体に有効期限は存在しません。

印鑑証明は、厳密に言うと、遺産分割協議書と同じ日付のものが有効です。ただし、あまり厳密に扱うと不便なので、日付が少々ずれていても認めてくれることが多いと思いますが、それでもあまりに差があると (例えば3ヶ月を超えて日付に差異があるなど) 大抵は認めてくれません。

遺産分割協議書は、何度でも作り直すことができるので、遺産分割協議書の日付から余りに日数が経っている場合も、「新たな遺産分割協議書が作られている可能性が少なくない」と判断されるかも知れません。

戸籍謄本 (及び戸籍全部事項証明書など類する書類) は、相続の開始より後の日付でなくてはいけません。また、戸籍というものは内容どんどん追記されるものなので、あまり古い書類だと受け付けてもらえないかも知れません。

除籍謄本 (及び改製原戸籍謄本など類する書類) は、戸籍謄本等とは違い、日付は影響しません。これは、戸籍が除籍となった後はその内容が変更されない (追記されない) ためです。つまり、戸籍が除籍となった直後に取得しようが数十年経ってから取得しようが、内容は同じです。時々、戸籍謄本と除籍謄本の性質の違いも知らずに一緒くたにして考える人がいますが、それは誤りです。

良い回答も悪い回答もありますね。

まず、これらの書類自体に有効期限は存在しません。

印鑑証明は、厳密に言うと、遺産分割協議書と同じ日付のものが有効です。ただし、あまり厳密に扱うと不便なので、日付が少々ずれていても認めてくれることが多いと思いますが、それでもあまりに差があると (例えば3ヶ月を超えて日付に差異があるなど) 大抵は認めてくれません。

遺産分割協議書は、何度でも作り直すことができるので、遺産分割協議書の日付から余りに日数が経っている場合も、「新たな遺産分割協議書が作ら...続きを読む

Q戸籍筆頭者死亡時の戸籍謄本と身分証明書と戸籍の附票について

主人の父親が先月病死し、遺産分割協議書の事で、相談させて頂いている者です。
http://okwave.jp/qa2738365.html?ans_count_asc=20

さて、今回は、連絡のとれない兄弟や、亡くなった父親自身の事で、詳細を調べる為に質問させて頂きます。

主人の父親は精神に障害を持っているらしいのですが、主人の母親が詳細をはっきり言いません。それで、戸籍の身分証明書を取れば、主人の父親の状態(禁治産者…今は別の言いかたでしたよね?)かどうか調べる事は可能なのではないかと思うのですが、これは、戸籍筆頭者である主人の父親が死亡した現在でも可能なのでしょうか?可能な場合は、どの戸籍の身分証明を申請すれば良いのでしょうか?(謄本?抄本?改制原戸籍?)
そもそも、戸籍謄本と戸籍抄本と改制原戸籍と、どう違うのですか???

また、遺産分割協議を行なう為に、連絡先不明の実弟・実妹の連絡先を調べる為に、戸籍の附票をとりたいと思うのですが、これは可能でしょうか?

更に、主人の母親が、以前、ニートの弟について、「籍を抜いてある」といっていたのですが、それを調べる為には、どうすれば良いのですか?

教えて下さい。

主人の父親が先月病死し、遺産分割協議書の事で、相談させて頂いている者です。
http://okwave.jp/qa2738365.html?ans_count_asc=20

さて、今回は、連絡のとれない兄弟や、亡くなった父親自身の事で、詳細を調べる為に質問させて頂きます。

主人の父親は精神に障害を持っているらしいのですが、主人の母親が詳細をはっきり言いません。それで、戸籍の身分証明書を取れば、主人の父親の状態(禁治産者…今は別の言いかたでしたよね?)かどうか調べる事は可能なのではないかと思うのですが、これは、戸籍筆頭...続きを読む

Aベストアンサー

 何もしないのが一番かもしれません。
 お母さんも土地と建物の名義が自分のものにならないだけで何も困りません。売ろうとしているときに亡くなったおとうさん名義では売れないので困るだけです。また、このままでおくと、大きな借金をしようとするときに困ります。
 お母さん名義にすると、お母さんより旦那さんが早く亡くなるとその土地等の相続権があなたに無くなります。
 今、お母さん名義にすることにより、それ以上の問題はないです。
 あとは、旦那さんとお母さんの感情の問題ですね。

 義弟さんの分籍しているかどうかですが、相続には関係ありません。犯罪などまったく関係ありません。普通、独身のうちに分籍はしないですけど、戸籍謄本を発行依頼できるのは配偶者、直系尊属(親など)、直系卑属(子など)、弁護士、司法書士、役所くらいですので、分籍してあると親のついでに自分の戸籍謄本を取られるなどの心配はありません。それなりの理由があれば分籍を認めるでしょう。ただ、分籍しようと相続等の身分上ではまったく影響ありません。
 印鑑登録証明になると本人、その代理人だけです。
 なお、お父さんが亡くなってからは、その戸籍の筆頭者はお母さんになっていると思います。

 何もしないのが一番かもしれません。
 お母さんも土地と建物の名義が自分のものにならないだけで何も困りません。売ろうとしているときに亡くなったおとうさん名義では売れないので困るだけです。また、このままでおくと、大きな借金をしようとするときに困ります。
 お母さん名義にすると、お母さんより旦那さんが早く亡くなるとその土地等の相続権があなたに無くなります。
 今、お母さん名義にすることにより、それ以上の問題はないです。
 あとは、旦那さんとお母さんの感情の問題ですね。

 義...続きを読む

QESTA 有効期限内の有効期限延長についてお聞きしたいのですが

ESTA 有効期限内の有効期限延長についてお聞きしたいのですが
アメリカ経由でブラジルに行く事になりまして行きは有効期限内なのですが
帰りに経由する際は有効期限が切れてしまいます。
有効期限を延長する方法は何か有りますでしょうか?
ご存知の方がいらっしゃいましたらよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

有効期限の延長は出来ません、再度申請するしかないですね。

ESTAは、この9月8日より有料になりましたので、次回は14ドル払って再度申請してください。

またESTAの有効期限は2年間ですが、2年以内にパスポートの期限が切れる場合は、パスポートの有効期限日をもって無効になりますので注意してください。

Q除籍謄本になっている籍でも改正原謄本は作られているでしょうか?

今から数えて80年以前に除籍されている籍でも昭和30数年に改正原謄本は作られているでしょうか?作られていると除籍謄本が無くても改正原謄本がまだ手に入るのでありがたいのですが。

Aベストアンサー

まずは基本知識から。

戸籍とは現在生きている人が記載されていて、何か発生するごとに記載が追加される「活きている」ものです。

戸籍に記載されている人がすべて死亡するか、他の戸籍に移動した場合には「閉鎖」され、「除籍」となります。
除籍はこの時から80年間保管されます。

旧民法の時代は、「家」ごとに戸籍が編成されており、「戸主」が死亡または隠居した時点で「除籍」となっていました。
これも閉鎖後80年間保管されています。

旧法の「家」の戸籍制度から、新法の「家族」の戸籍制度へ移行する際に「転記」がなされ、閉鎖されました。
この時に閉鎖された旧民法時代の戸籍のことを「改正原戸籍」と呼びます。
この改正原戸籍も閉鎖後80年間保管されます。

なお、近年戸籍のコンピューター化がなされています。
コンピューターに移記された時、それまでの戸籍は閉鎖され、「改正原戸籍」(通称として平成原戸籍と呼ばれています)となっています。


次に「謄本」という呼び名は「すべての写し」という意味です。
戸籍謄本・除籍謄本・原戸籍謄本などと呼びます。
「一部の写し」という意味で使われているのは「抄本」です。
戸籍抄本・除籍抄本・原戸籍抄本と呼びます。


これでおわかりですね。

まずは基本知識から。

戸籍とは現在生きている人が記載されていて、何か発生するごとに記載が追加される「活きている」ものです。

戸籍に記載されている人がすべて死亡するか、他の戸籍に移動した場合には「閉鎖」され、「除籍」となります。
除籍はこの時から80年間保管されます。

旧民法の時代は、「家」ごとに戸籍が編成されており、「戸主」が死亡または隠居した時点で「除籍」となっていました。
これも閉鎖後80年間保管されています。

旧法の「家」の戸籍制度から、新法の「家族」の戸籍...続きを読む

Qクッキーの有効期限取得(C#)

VC#(ASP.NET)で、クッキーを作成しているのですが、
クッキーの有効期限の取得方法をご存知の方、お教えください。

Request.Cookies["クッキー名"].Expiresで有効期限を取得しようとしたのですが、有効期限を取得することができませんでした。

最低でも、有効期限あり、有効期限なしの情報だけでも取得したいのですが。

そもそも有効期限は取得することができないのでしょうか?

Aベストアンサー

そういうものです。そもそもブラウザから送信されません。

http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/aa289495(v=vs.71).aspx
「有効期限とは?」の章参照

Q直系尊属と直系卑属がいない場合の遺産相続

直系尊属と直系卑属がいない場合の遺産相続

添付図面のように、長女(被相続人)の配偶者が亡く、直系尊属と
直系卑属もいない場合、法定相続による遺産相続権利は誰にある
のでしょうか?

親戚中の認識は、遺産のほとんどは長女の配偶者が稼いだお金と
遺族年金なので、相続権は全て「弟A」にあると思ってました。

実はこれは間違いで、「弟A」に相続権はなく「長男B」や
「子供F・G」に相続権がありますか?

実際には長女は亡くなっておりませんが、一人暮らしで
毎日ヘルパーのお世話になっており、おそらく遺言書は残せない
と思ってます。

もし、仮に被相続人が3,000万円の財産を所有してる場合、
誰に何万円の遺産相続権利が発生しますか?

なお、土地は借地で、家は寿命に近い状態です。

Aベストアンサー

>実はこれは間違いで、「弟A」に相続権はなく「長男B」や「子供F・G」に相続権がありますか…

はい、それで間違いありません。
偶然にも先の方と同じ参考URLを私も良く見ています。

>親戚中の認識は、遺産のほとんどは長女の配偶者が稼いだお金と遺族年金なので、相続権は全て「弟A」にあると思ってました…

人情としてはそう思いたいですが、法律は違うのです。
配偶者が先に亡くなってしまったら、配偶者の親兄弟はもう関係ありません。

>もし、仮に被相続人が3,000万円の財産を所有してる場合…

兄弟全員身が健在として等分し、なくなっている分はその子に等分です。
・長男 B---1,500万
・子供 F、G---750万ずつ

Q運転免許の有効期限

先日、運転免許の更新手続きをしたところ、
誕生日の一ヵ月後まで有効だった免許証の裏に、
有効期限の書かれた更新中のスタンプが押されたのですが、
押されたスタンプの有効期限は本来の免許証の有効期限よりかなり早い日付になっています。
この場合、どちらの有効期限が本当なのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは

情報が少ないので、ある程度、予想して回答すると

>更新中のスタンプが押されたのですが、

これは、新規の免許証ではなく今まで所持していた更新前の免許証ですね。

>押されたスタンプの有効期限は本来の免許証の有効期限よりかなり早い日付になっています。

これは、即日交付ではなく、講習または警察署の関係で後日交付か郵送ということだと思います。

>どちらの有効期限が本当なのでしょうか?

上記のことが間違っていなければ、スタンプの有効期限までには、新しい免許証が発行されているはずです。

そのため、スタンプの方が有効期限になります。

有効期限までに取りに行ってくださいね。

Q電子化された戸籍謄本(戸籍全部事項証明書)の除籍履歴は?

電子化された戸籍謄本(戸籍全部事項証明書)の除籍履歴は?

戸籍謄本が電子化される以前の戸籍謄本では結婚、死亡等により除籍された人は身分事項欄に除籍の旨が記載され、配偶者欄・名欄にバツ印が入るので戸籍の削除変更履歴が分かる形になっていますが、
戸籍謄本が電子化されて戸籍全部事項証明書になった以降に、死亡により除籍された人のことは、これから請求するその戸籍全部事項証明書から窺い知ることはできないのでしょうか?
あるいは除籍全部(個人)事項証明書には載るのでしょうか?

ただ、除籍全部事項証明書ですと、戸籍全部事項証明書で記載者全員が除籍された時に除籍全部事項証明書になるとすると、戸籍全部事項証明書が除籍全部事項証明書になる前に戸籍全部事項証明書から除籍された人は除籍全部事項証明書にも載らないでしょうし、除籍個人事項証明書は除籍全部事項証明書に記載されている人の一部の抜き出しと考えると、除籍個人事項証明書にも載せられるはずないような気がします。

その辺のこと詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

>死亡により除籍された人のことは、これから請求するその戸籍全部事項証明書から
>窺い知ることはできないのでしょうか?
できますよ。
除籍者には「除籍」という記載がされます。
「紙戸籍」のようにバツ印がつかないのでぱっと見にはわかりにくいですがちゃんと除籍事項は記載されます。

>除籍全部事項証明書にも載らないでしょうし
それは「紙戸籍」でも同じです。
本籍地を移したことにより戸籍全部が「除籍」になったのと同じです。

>人の一部の抜き出しと考えると
それは「紙戸籍」でいうところの「抄本」ですからこれもまた変わりません。

記載方法と名称が変わっただけで本質的には紙戸籍も電子戸籍も内容的には変わりません。


人気Q&Aランキング