庭植えのバラのほとんどが新しく伸びている先端の小さな葉だけが枯れています。枝は元気に伸びていますし葉もしっかり繁っています。鉢植えは異常なしです。原因と対処方を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

霜害・薬害・日焼けのいずれかですね。


病虫害ではないでしょう。
様子を見て、よほどひどければ剪定しなければなりませんが、すでに花芽を先端に用意していますのでご自身で判断してください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。思い当たることがありました。去年黒点病で多くのバラの葉が落ちてしまいました。それで今年は少し早めに予防をしようと散布しました。よく見ても虫はみあたらないようなので薬害かもしれません。

お礼日時:2005/04/26 10:25

記載し忘れがありましたので…補足しますね。



産卵被害にあった先端は摘んで処分しますが
枯れてる若干下から摘まんで踏み潰すか、
ビニールに密封しておかないと
卵が孵ってしまいますのでご注意下さい。
    • good
    • 0

この時期になるとのこのこやってくるバラゾウムシではないかと思います。


バラゾウムシは、黒、灰色、茶褐色の5~8mmの小さな甲虫です。
長いくちばしでつぼみや茎を刺し卵を産み付けるので
産卵した場所の上側部分が萎れます。
朝方や夕方のわずかな時間しか株の近くにいないので
巡回して捕殺をします。
薬剤ではスミチオンが効果があるようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。ありがとうございました。バラを始めて3年になります。難しいですがバラの咲き乱れる庭あこがれです。

お礼日時:2005/04/26 10:30

枯葉の状態がわかりませんので、




http://www.afftis.or.jp/bara/sodate.htm#byougai

をご覧になって対応してください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバラのこの時期の剪定は大丈夫ですか?

いつもお世話になっております。
今回、バラの夏の剪定ができませんでした。
この時期、伸び放題のバラをさっぱりと剪定しても大丈夫でしょうか?
花はポツポツ咲いております。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

No1です。
そのような目的であれば、短く高さ1/2-1/3に切り詰めても全く大丈夫です。

つまり、秋の開花をさせるなら短く切らないのですが、今秋はあきらめて花は来春以降のことであれば、切り詰めてOKです。

バラは、土に対しては注意が必要ですが、剪定に対して非常に強く、切れば切るほど良い、くらいです。

さっぱりさせることで何も問題ありません。

Q以前3年前に植えた常盤万作36本の内2本が枯れていき、葉も全て落ちたのですが、枝はまだ伸びていますが

以前3年前に植えた常盤万作36本の内2本が枯れていき、葉も全て落ちたのですが、枝はまだ伸びていますが葉が付きません。
葉は付こうとはしているみたいなのですが、、
水も定期的にあげています。週2回程ではありますが十分くらいだと思います。

対処法がわかりません。
どうか教えてくださいm(_ _)m

Aベストアンサー

活着率が9割以上なら、何ら問題な以下と思います。
そろそろ間引きの年かと思いますので、自然に間を空けてくれてありがとう、と言う気持ちで管理してください。

Qつるバラの剪定時期

お世話になります...<(_ _)>

東北の山奥に住んでおります
だいたい12月に入ると 雪が舞い始めます
時期に寄りますが 4月半ばでないと ガーデニングは始められません

バラは切る物だと実感した今年・・・
つるバラの剪定は 本などには12月から1月、2月から3月と
この地域には当てはまらないので困っています
平日の気温が 何度ぐらいになったらいいのでしょうか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

こんにちは(*^^*)

我が家は暖地なので通常どおりに2~3月中旬までに剪定するのですが、
私の北海道のバラ仲間はすでに蕾も葉もすべてむしりとって冬囲いの準備を始めています。
その際に長くなりすぎた枝は仮剪定を済ませておくということです。
ですので、そろそろ葉をむしって仮剪定をしても良い頃でしょうね。気温はわかりませんが、雪が舞い始める前までに済ませるとよいと思います。長野の山地の方も今月中旬頃には・・・ということでしたよ^^
本剪定は本格的な雪解けの後で行います。その際に枯れこんでしまった枝や折れてしまった枝などをとり除き、良い芽のある位置で切れば良いでしょう。東北・北海道はこちら(東海)と比べて花期が1カ月以上ずれるので4月初旬~中旬の本剪定で十分だと思います^^
蓼科のバラクライングリッシュガーデンでも冬期の枯れこみを見越して、仮剪定、本剪定と2回にわけて剪定を行うようですよ^^!

地域柄あまり詳しくないのですが少しでも参考になれば・・・です(*^^*)

Q土の面が葉や花でしっかりかくれる鉢植え。日陰

鉢植えを一つだけ欲しいのですが、ガーデニングにお詳しい方、
私の条件に見合った鉢植えを教えて頂ければ幸いです。植物に
無頓着なので無理な条件もあるかと思いますがご了承下さい。

設置環境は日陰で屋外、強風の場合は雨も少々かかる。鉢の
写真(あくまで一例)の様に土の面が葉や花で覆われてる物。
コーヒーの木の様に大きい葉でも可。鉢は直径15~30cm以内。
最小限のお手入れ。既に鉢に植えられ売っている物。

植物の種類を上げると切がないですが拘りません。恐らく花は
長持ちしそうにないので葉っぱだけでも全然いいです。
よろしければ適当に何種類か候補を上げて下さい。お値段の
相場も教えて頂けると有り難いです。

Aベストアンサー

こんばんは。
●アジュガ
 パッと思いついたのがこの花です。地植えですが鉢植えでもいけます。横を這うタイプですので地面を覆います。日陰OKで耐寒性もあり、地植えでほったらかしでも育ちますので最小限のお手入れでもいけると思います。お値段は多分300円程度、鉢植えで売られているかは分かりません。
http://www.hanaippai.com/hanadb/hana.php?hanaNo=379
●ミント
 日陰でも日向でも育ちます。花も咲きますが、基本的に葉っぱを楽しみます。覆い尽くす程這繁ります。お値段は1鉢で200円程度、鉢植えでも売られています。
http://yasashi.info/mi_00003g.htm
●アイビー
 既に鉢入りで売られていて日陰OKです。我が家でも北側の玄関に置きっぱなしです。木に這わせたりトピアリー仕立てにしなければ基本的につる性ですので横に這って地面を覆います。お値段は大きさにもよりますが鉢植えなら大体300円代から。
http://yasashi.info/he_00008.htm
●ギボウシ
 日陰の代表的選手で葉っぱが多いので地面を隠しますし、白やブルーの花が咲きます。
http://search.rakuten.co.jp/search/mall/%E3%82%AE%E3%83%9C%E3%82%A6%E3%82%B7/-/p.1-s.1-sf.0-st.A-v.2

ご参考までに。

こんばんは。
●アジュガ
 パッと思いついたのがこの花です。地植えですが鉢植えでもいけます。横を這うタイプですので地面を覆います。日陰OKで耐寒性もあり、地植えでほったらかしでも育ちますので最小限のお手入れでもいけると思います。お値段は多分300円程度、鉢植えで売られているかは分かりません。
http://www.hanaippai.com/hanadb/hana.php?hanaNo=379
●ミント
 日陰でも日向でも育ちます。花も咲きますが、基本的に葉っぱを楽しみます。覆い尽くす程這繁ります。お値段は1鉢で200円程度、鉢植...続きを読む

Q庭木の剪定の時期はいつがいいのでしょうか。

我が家のシンボルツリーの「アラカシ」は新葉が出揃い、大変なことになっています。
前回の庭師さんによる剪定は去年の7月でした。
本来、年に二度ほどすればよいのでしょうが、予算の関係上、一回に抑えました。
梅雨時に一番成長が著しいと思い昨年はこの時期を選んだのですがいかがでしょうか。
現在の「アラカシ」の状態はジャングルのように覆い茂って、バラがたくさん植え込んである庭の陽射しを遮っている状態です。
「アラカシ」は、5本の株立ちです。
ほかに剪定が必要な庭木は、ボックスウッド(囲い風に段差をつけて結構あります。) さつき(少し蕾が見えてきました。門柱とガレージの境に3メートルほど) シャラ2本、ヒメシャラ、エゴノキ、ソテツ、ハナミズキ(花が終わりそう) モクセイ、こまゆみ、レッドロビン(全体が赤く色づき、暴れまくっています。生垣です。) スカイロケットが4本(みるみるうちに伸びてしまってます。)
以上が現在の庭の様子です。
バラはコンテナーが40鉢,地植えがオベリスク、アーチ、フェンスを含め20本ほどあります。狭い庭ですが、バラに力を入れています。
陰になっているバラは、幾分成長が悪いように感じられます。
住まいは北陸です。
どうぞよろしくご助言のほどをお願いします。

我が家のシンボルツリーの「アラカシ」は新葉が出揃い、大変なことになっています。
前回の庭師さんによる剪定は去年の7月でした。
本来、年に二度ほどすればよいのでしょうが、予算の関係上、一回に抑えました。
梅雨時に一番成長が著しいと思い昨年はこの時期を選んだのですがいかがでしょうか。
現在の「アラカシ」の状態はジャングルのように覆い茂って、バラがたくさん植え込んである庭の陽射しを遮っている状態です。
「アラカシ」は、5本の株立ちです。
ほかに剪定が必要な庭木は、ボックスウッド...続きを読む

Aベストアンサー

<アラカシ>
 カシ類は大変萌芽力が大きいので、絶えず剪定してやらないと一般家庭では大木となり今回のような状態になってしまいます。
 樹木は葉の絶対量と成長とは比例関係ですのでなるべく葉(つまり枝数)を少なくするために強剪定が必要になってきます。
 わたしの場合も同様な状態でしたが、ある目的の為出来るだけ放任して幹を太らせました。 
 それは幹を太らせた後地上1m~1.5m程度で全ての枝を切り落として仕立て直すのが目的です。
 かなりいい感じです。 他には珊瑚樹でやってしまいます。

<ボックスウッド>
  新芽が伸びきって固まった頃です。剪定すればするほど葉が密になります。
 
<サツキ>
 前年枝に咲きます。 そして花芽は夏までに出来上がってしまいますので、夏以降は剪定しないほうが無難です。 剪定時期は花後すぐです。

<コマユミ>
 こちらもサツキ同様、前年枝に花芽がつきますので
 剪定は花後すぐということになります。 マユミも
 同じ。
<ハナミズキ>
 これは出来るだけそのままです。 絡んでいる枝や
 混んで通風が悪い状態の場合は間引く程度にしましょう。

<レッドロビン>
 これは放置すると後で管理できなくなります。毎年
 2回、新葉(赤葉)が固まった頃と初秋ですね。
  夏場は何度剪定してもすぐ元気よく萌芽しますので時間の許す範囲です。 レッドロビンの生垣の場合は基本的に目隠しでしょうから、道路面より1.5で
目的はほぼ達成できますので、この高さを維持するように心がけないと後が大変です。 ほとんどの家庭では手が作られなくなっているのが現状です。
 強剪定しましょう。 

<シャラ>
 込み入った枝のみ払ってください。 あくまでも
 自然樹形を良しとする植物です。 雑木風にわたしも欲しい植物の一つです。

<モクセイ>
 こちらも同様です。 意外と手がかからない植物です。 花は本年度枝に咲きますので、剪定時期は花後~初春までOKということになります。
 そちらでは今新芽が芽吹いている頃でしょうか?。
 今やっても大丈夫です。

<スカイロケット>
 この手の針葉樹は高木ですので、購入した後は樹形を維持しようとしたら伸びる一方になるのは想像できるので、緑の壁という発想からそのまま管理していくしかないでしょう。

>・・陰になっているバラは、幾分成長が悪いように感じられます。・・
  太陽が大好きのバラですので邪魔をしている植物は枝おろしするなり高さを落とすなりしてやりましょう。 

 わたしの場合は手製のバラアーチですが、逆に直射が強いのでトウカエデを南東に植えて日差しを押さえて、西日除けには寒冷紗を利用しています。
 剪定等はご専門ですからよろしいですね。


 

<アラカシ>
 カシ類は大変萌芽力が大きいので、絶えず剪定してやらないと一般家庭では大木となり今回のような状態になってしまいます。
 樹木は葉の絶対量と成長とは比例関係ですのでなるべく葉(つまり枝数)を少なくするために強剪定が必要になってきます。
 わたしの場合も同様な状態でしたが、ある目的の為出来るだけ放任して幹を太らせました。 
 それは幹を太らせた後地上1m~1.5m程度で全ての枝を切り落として仕立て直すのが目的です。
 かなりいい感じです。 他には珊瑚樹でやってし...続きを読む

Q杏、梅の枝の先端の葉から順に赤くなって枯れる

拙宅の庭にある杏、梅の木の枝の先端部分の葉から順に赤くなって枯れてきます。原因が分かりません。なんとか樹木を元気にしたいのですが、原因と対策ご存知のかたご教示ください。

Aベストアンサー

根の量と葉の量のバランスが悪いのではないですかね。葉の量>根の量という事です。
剪定してもう少し葉の量を減らしてやるとか、根の先端部分と思われる土の周囲に、腐葉土あるいはバーク堆肥などを多目に加えて耕し、土壌改良して根を張りやすくしてやるなど工夫されると良いでしょう。

Qばら挿し木の植え替え時期について

こんにちは。
バラの挿し木をしましたが、何本か無事に葉っぱが出てきました。
挿し木の間隔があまりありませんので(約5cmくらい)、根がからみあわないうちに植え替えをした方が良いかと思ってます。近頃暖かくなりましたのでそろそろかなと思ってますが、本当にこの時期に植え替えをしても大丈夫でしょうか。

せっかくここまで来ましたので、枯れさせるような事はしたくありません。植え替え時期・植え替えに使う土など、注意点をアドバイスいただきたいと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

画像を見ると既に発根は完了しているように思います。葉も順調に
出ていますので、後は管理次第ですが問題はなさそうです。

バラは落葉樹ですから、植替えは葉が完全に落ちている冬に行う
のが基本です。画像を見れば分かりますが、既に葉が出ています
ので根が動き出しているのが判断出来ます。と言う事は根が動い
ている時は根は動かしては駄目だと言うルールがありますので、
このまま管理を続けて来年の2月に植替えをされて下さい。
今根を動かして植替えをすると、徐々に状態が悪くなり、最悪な時
は枯れてしまう可能性があります。枯らせたくないなら今の状態の
まま管理を続ける事です。
大丈夫です。発根して間がありませんから、そんなに多くの根は出
ていないはずです。来年まで根詰まりの可能性は無いでしょう。

来年のためにアドバイスしますが、土は水はけが良い事が第一の
条件です。バラ専用の用土でも構いませんが、入手が出来なけれ
ば山砂にバーク堆肥を混ぜて使用しても構いません。
鉢は今よりワンサイズ大きい方が良いでしょう。出来ればプラ鉢よ
り焼き物鉢の方が良いでしょう。プラ鉢は軽くて安く買えますが、
通気性が悪いので熱が逃げなくて根が蒸れてしまいます。通気性
も重要ですから、駄温鉢やテラコッタ鉢等の焼き物鉢に植えた方が
良いでしょう。
バラは肥料を多く欲しがります。他の樹木より施肥時期は多いです。
12~1月の寒肥で1回、4月、6月、9月にそれぞれ1回ずつ施しま
す。肥料切れは生育だけでなく開花にも影響します。

置き場所は必ず屋外です。屋外のみの管理となります。冬場の寒さ
も関係ありません。寒さを経験させる事も重要です。

画像を見ると既に発根は完了しているように思います。葉も順調に
出ていますので、後は管理次第ですが問題はなさそうです。

バラは落葉樹ですから、植替えは葉が完全に落ちている冬に行う
のが基本です。画像を見れば分かりますが、既に葉が出ています
ので根が動き出しているのが判断出来ます。と言う事は根が動い
ている時は根は動かしては駄目だと言うルールがありますので、
このまま管理を続けて来年の2月に植替えをされて下さい。
今根を動かして植替えをすると、徐々に状態が悪くなり、最悪な時
は枯れて...続きを読む

Q桃の枝を庭に植えたい

節分にスーパーで桃の花を買いました。
しばらく水に入れて観賞していましたが、枝から芽が出てきて2cm程度ですがいくつも葉が開いてきました。
せっかく生きている木を廃棄する気になれず、どうにか生かしてあげたいと思ったのですが、難しいでしょうか?
広い庭はありますが、木を植えたことはなく知識はほとんどありません。
ちなみに桃の花は一つも咲かず、つぼみのまま枯れているので、栄養状態はあまり良くないと思います。
それでも必死に生きようとしてるような気がして捨てられずにいます。
どうにかならないでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

別に、プロではないのですから「難しいものだ」
「ダメで元々」という認識の元で、もう少しそのまま
若葉を楽しんでみては如何でしょうか?
生命力の強い植物の場合は、花瓶の水に挿したまま
の状態でも、根を出し、成長します。

本末転倒な話になりますが、ヤナギの仲間は、発根しやすいそうです。
ネコヤナギなどの枝なら、花瓶に飾った状態でも
根を伸ばして来ることがありますので、その後鉢あげ
して庭で育てる事もできますよ。
(私も、花瓶で挿し木したネコヤナギ、育てています)

「ダメもと」の確率をちょっぴり上げる為に、水は毎日
取り替えて清潔に保つ事と、「メネデール」などの活力剤を
少し加えてあげるといいかもしれません。

Q剪定時期

木というよりも茎のような植物です。
これから花を咲かせるようです。
茂り過ぎるので剪定したいのですが、この植物を知る人は剪定すると枯れると言います。
しかし挿し木をすると容易に根付くとも言います。

そこで質問です。
一般的に、剪定すると枯れるような植物の剪定時期はいつごろでしょうか?

Aベストアンサー

すみません。外国の植物ですと経験がないので分かりません。
人間も傷を受けた時に何も手当や消毒をしないと、化膿してひどくなるのと同じです。
木の外皮も同じように内部を守ってやっています。もちろん手当をしなくても丈夫な木もあります。

<最高気温は28度、最低気温は7度くらいです。
はっきりした休眠時期はないのかもしれません。でも剪定するとしたら、できるだけあまり成長しない時期が良いと思います。
切った時に切り口から液体が流れ出る状態ですと難しいです。
専用の切り口保護剤が入手できなければ、木工ボンドでも良いです。切り口を外気に触れさせないことです。

剪定する時に、その幹の葉がある部分より上を切ります。剪定した時に葉または葉が出る部分が残っていませんと枯れる木は日本でも多くあります。

Q画像: 鉢植えブルーベリーの葉が 元気ない

一番目は、3月20日。葉が赤緑。

それ以降は、4月16日です。春なので柔らかい葉がでてきました。
ただ、水が少なくなったときのようなシオレた感じがあります。
葉の裏には虫らしきものはいません。

土は、酸度の高いものに変えようと思っています。
今は、野菜栽培専用の土です。

元気がない理由を教えてください。

Aベストアンサー

根詰まり


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報