こんにちは。普通の原付に乗っていますが、交差点で右折をしようとしたら対向車がパッシングをしてくれて先にいかせてくれる。。
 などなど、路上では親切なドライバーさんにお礼を言いたいときがよくありますが、車のようにウィンカー等も使えませんが、皆さんはどのようにしていますか??クラクションは抵抗があるのであまり使いたくないのですが。。

A 回答 (11件中1~10件)

車の運転を仕事にしている私としては、貴方様の様なバイク乗りはとても嬉しいですね!



確かに皆さんが言うように対向車のどうぞパッシングは気を付けてください!!私は後方を確認してから、合図しますけど、やはり注意が必要です。

ありがとうの合図は、軽く手を上げる事や会釈位で通じますよ!そして安全に通過することが何よりの挨拶です。(合図して事故を起しては悲しいですから)

気を付けて下さいね~
    • good
    • 0

#9です。

補足します

クラッチつきのバイクなら、右手でしないといけませんでしたね・・・
    • good
    • 0

右折待ちで、停車している状態であれば、まっすぐにした左手を顔の高さまで上げ、手のひらを少し内側にひねった形にします。


こうすると、敬礼っぽくて向こうも喜びます。(バスの運ちゃんをイメージして下さい。同時にスマイル!)

それからおもむろにハンドルに手を戻し、発進します。
譲ってくれた対向車の路側から二輪車が来ていないか、横断歩道に歩行者等がいないかをよく確認し、交差点を右折します。

会釈は、わかりにくいし、頭を上下させるので平衡感覚を失ってバランスを崩すことがありますのでよくありません。
(ただ、発進前に左手をはなせない場合は、会釈することもあります。)

クラクションは、危険回避以外に使うのは法規上問題があります。

上に示した”敬礼方式”がスマートですよ。
(ま、好みの問題ですが…結構気持ちいいんだな、これが。)
    • good
    • 0

軽く頭を下げるのが良いでしょうね。


手を挙げるのは危険ですし、ホーンも交通法規上好ましいものではありません。
要は気持ちが相手に伝われば良いのですから、あまりこだわらなくて良いと思いますよ。
    • good
    • 0

右折の場合はホーンを短く鳴らすのがいいと思います。



手を上げる方法もありますが、右左折で片手になるのは抵抗があります。
また、私の場合左手はクラッチなので、余計に抵抗があります。

お辞儀をするのも抵抗があります。
頭を振ると、安定感が瞬間的に下がる感じがします。
また、視線まで下がってしまうと、他の交通を見落とす可能性もあります。

更にこのケースでは、自動車がパッシングで譲ってくれていても、その左から二輪がすり抜けて来るかもしれませんから注意が必要です。

ホーンであれば、手を離さないし、他の交通にも注意でき、すり抜けてくるバイクにも音で気づいてもらえるかもしれません。
    • good
    • 0

カーブで手を上げるのは危険。


ホーンはビーってダサい。
パッシングも目立たない。
お辞儀が一番心がこもってて良いと思います。
    • good
    • 0

ボクの場合ですが



山とか峠とかで前車が譲ってくれたときはクラクション+手をあげてお礼を言います。

トラックとかが止まって右折を譲ってくれたときなどは頭を下げます。市街地ではクラクションは使いません。

安全第一ですね☆
    • good
    • 0

原付乗りではないですが。


交差点では頭を下げてお礼、前の車に追いついて譲ってくれた時は手を上げてお礼していますよ。←この時ハザードが欲しいって思います(笑)
    • good
    • 0

右折時なら、余裕があれば軽く左手を上げれば、相手側にも見えやすいのですが、ハンドル操作が忙しく手が上げられない時には、判りやすく頷くだけでもいいと思います。


そのときに視線が相手の車は直視していなくても、顔がある程度そちらを向いていれば、相手に気持ちは伝わると思います。
    • good
    • 0

車で走るときはできるだけ相手に道を譲ろうとしている


ドライバーです(^-^)o

やっぱり手なんか上げてもらうと「どうぞどうぞ」って
思いますね。
クラクションだと聞こえないこととか、「先行って」とも
とられちゃいますから……(^-^;)

ただ右折するとき車の死角から出てくるバイクや自転車
には注意してくださいね!
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバイクで道を譲ってもらったときのお礼のサインは?

良く車だと入れてもらったりするとハザードを出したりしますが
バイクだとどうすればいいのでしょうか?

毎回ありがとうと思いながらもそういう機能がないので
入るときにお辞儀とかをしていますが何か他にもないのかなと思っています。

Aベストアンサー

私は手を軽く上げてます、もちろん片手です^ ^

Q原付の右折方法について教えてください

こんにちは。

原付に乗る事になりました。
基本的な事かもしれませんが教えてください。


(1)原付で片側1車線の道路の左端を走行していたとします。

そこで右前方にある脇道に入りたいが、対向車が来てる為
待たなければいけない時、原付はどこで待っていれば良い
のでしょうか?


そのまま道の左端に寄せて止まり、渡れるまで待つべきなのか
それとも車線に寄って停止し、対向車が無くなるのを待つべきなのでしょうか?

道の真ん中で停止してるのも怖い気がします。


(2)また同じように、片側一車線の【二段階右折】が不要な交差点を
右折する場合、信号待ちは左端で待機するべきか、又は車線に寄って
待機するべきか?

教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

車線の右によって右折待ち。
センターラインがなければ、
車線の中央で右折待ち。

車線の右による際には、
後方の安全確認、
右ウインカー点灯、
3秒後に右側へ移動。

交差点であるなら、
交差点の30m手前で、
右側によっていなければなりません。

右折が終了したらウインカーを消す。

道路交通法で右折の場合(二段階右折を除く)、
車線の右(中央)によって右折する。
交差点の中央直近内側を通行することが明記されています。

エンジンの搭載されていない軽車両は、
車線の左端に沿って二段階右折ですが、
原付は軽車両ではありませんので二段階右折は違反です。
二段階右折を指示されている場所ではその限りではない。

原付で後方確認をせずに右に出てくるバカが多いです。
二輪を運転する上では、左右に移動する場合、
後方から接近してくる車両が無いか確認して、
3秒前に合図を出してから左右に移動してください。

Q原付の本当に基本的な事がわかりません・・

この前原付を取得しいざ乗ろうと思ったらとても不安になったことがありました。まず一つ目が信号待ちするときにどの位置まで止まるかと
言うことです。これは前の車の横を通り抜けて停止線まで行ったほうが
良いのかということです・・私はいつも横を通り抜けるのは怖いので
普通自動車のようにキープレフトを保ったまま止まっているのですが
これはどうなのかということです・・
二つ目が片側二車線道路で右折したいとき(二段階右折の指示がない)
に右側斜線にいくときのタイミングと右側斜線に入ったときも右側斜線の左側を走る必要があるのかということです・・

どちらでもよろしいのでわかる方は教えてください;

Aベストアンサー

こんにちは。
二輪指導員の者です。

>信号待ちするときにどの位置まで止まるかと言うことです。
これは前の車の横を通り抜けて停止線まで行ったほうが良いのかということです・・私はいつも横を通り抜けるのは怖いので
普通自動車のようにキープレフトを保ったまま止まっているのです
◎それでいいんですよ。
「道路交通法」上でも「すり抜けは違法」となっています。
これに「異を唱える」人達も多くいますが「道交法」をちゃんと読破すれば「違法である事」は明白になります。
ですから「怖いから」とかではなく、他の車両と同様、前車の後ろで停車すれば良いのです。
但し、あまりキープレフトは意識し過ぎないように。
停車時に「左に寄り過ぎている」と、その右側に「無理やりにでも割り込んでくる」バカ車がいるからです。道の真ん中に停車させればいいんですよ。で、走り出したら、すぐに左側に寄れば問題ありません。

>片側二車線道路で右折したいとき(二段階右折の指示がない)に右側斜線にいくときのタイミングと右側斜線に入ったときも右側斜線の左側を走る必要があるのかということです・・
◎車線変更の仕方ですね。
1.左車線から右車線への「車線変更のための合図」を出す。
出来れば、左車線内で「進路変更」を行う方が好ましいので・・・
右ミラーで後方の安全を確認した後、左車線の右側に寄りたい「3秒前」に右合図を出し、目視で右後方の安全を確認し、安全であれば、すみやかに進路を左車線の右側寄りに寄って行く。右合図は出したまま。
2.右側に寄ると同時に再度、目視で後方の安全を確認し、安全であれば、右車線の左寄りに移動する。右合図は出したまま。
3.すぐに目視で右後方の安全の確認を行い、安全であれば、すみやかに右車線の中央線寄りに寄って行き(この時には、交差点の30m手前にいる事)、そのまま中央線沿いを走行し、交差点の中央の直近の内側を通って右折し、すみやかに道路の左寄りを走る。

文章にすると、いっやぁ~・・・ややこしいねぇ(笑)

逆から計算すれば「いつ合図を出し、いつ右に寄り、いつ・・・」って事が判ると思います。
絵に描いて見ると、もっと判り易いと思いますよ。

指導の現場では、具体的に説明出来るんですけど、文字にすると、説明するのも難しいですね^^;

こんにちは。
二輪指導員の者です。

>信号待ちするときにどの位置まで止まるかと言うことです。
これは前の車の横を通り抜けて停止線まで行ったほうが良いのかということです・・私はいつも横を通り抜けるのは怖いので
普通自動車のようにキープレフトを保ったまま止まっているのです
◎それでいいんですよ。
「道路交通法」上でも「すり抜けは違法」となっています。
これに「異を唱える」人達も多くいますが「道交法」をちゃんと読破すれば「違法である事」は明白になります。
ですから「怖いから」と...続きを読む

Q原付の右(前)ブレーキはどういう時に使うんですか?

原付に乗り始めたばかりの者です。
左(前輪)ブレーキを使う意義がわからず、ずっと左側のコンビブレーキばかり使っています。
二つのブレーキはどう使い分けたらいいんでしょうか?

Aベストアンサー

え~っと、どう言う風に説明したら良いでしょうか?本来、ブレーキ
は稼動効率から言って、前輪7割、後輪3割の効率です。(車の場合)
バイクは、前・後輪に分かれていますので、個々によって稼動割合が
違ってきます。私の場合、前輪8割、後輪2割の割合で使用していま
す。但し、晴天の場合ですが・・・。雨天とかジャリ道の場合、前輪の
ロックに因る転倒を防ぐ為に、前輪4(3)割、後輪6(7)割で使用
しています。と書きましたが、ま~貴方が使いやすい様に使えば良いの
では・・・・。コンビブレーキ?でもいいでしょ!
気を付けてお乗り下さい。
ちなみに、お聞きしますが・・・、左が前輪ブレーキなんですか?
普通は、右が前輪ブレーキだと思うのですが・・・。
車種は、スクーターですか?ミッション車ですか?

Q原付の右折の仕方。真剣に怖いです。

つい3日前に原付免許を取りました。しかし、その前の日に受けた原付講習が教習車がいるからとパイロンをくぐるだけでした。しかし、学科試験に合格しいざ公道デビューと思ったら、左折は道にそるだけなんで簡単(^^)二段階右折は本を読んでわかりましたが、・・・問題は小回り右折です。普通バイクって一番左側走ってますよね。で、どうやって車がビュンビュン走っている中で道路の右側(中央線)まで行くのでしょうか??こっちは時速30キロ向こうは60キロ無理がありませんか??皆さんはどうやって曲がっているんですか??真剣にお願いします。
あと、ネットでも大分言われてますけど、法廷速度30キロって遅すぎませんか?本気で命の恐怖を感じます。初心者だし、カーブはいいですけど、直線は車に殺されそうです。本気で右折の仕方と法廷速度で悩んでます。助けてください!!!

Aベストアンサー

普通自動車免許で原付一種(50cc)に乗っていました。
(現在は100ccの原付二種)

片側4車線の左から一番右の分岐の車線に入らなければならない場所がありましたよ。(二段階右折が物理的に不可能な道)

制限速度50km/hで車が7~80km/hで走行している中、結構恐怖を覚えながら走行してました。(四輪であれば全く怖くなかったのですが・・・)
後方の信号のタイミングで車が切れるのを待ちながら、右に車線変更していきましたが30km/hではすぐに追いつかれます。
仕方が無いので速度を上げますが、さすがは原付一種60キロも出ず車にあおられまくり。

出来るのは
・車の切れたタイミングで右に寄ること。
・行きすぎて左折左折左折で右折方向に進むこと。
・その様な道を走らないこと。

原付一種は原動機付き自転車です。
法規試験だけで技能試験を実施していないわけですから、30km/h以下で走行することは当然です。

30km/hの制約に縛られたくないのであれば、普通自動二輪の免許を取得して四輪と同じ法定速度?で走れば済むことです。

普通自動二輪は400CCのバイクまで運転可能ですが、
AT限定や小型限定などの下位免許があります。

小型限定普通自動二輪 125CC以下の排気量まで。
AT小型限定普通自動二輪 オートマ125CC以下の排気量まで。
AT限定普通自動二輪 オートマ400CC以下の排気量まで。

30km/hの速度縛りや二段階右折縛りがいやで、普通自動二輪を取得しました。(現在は大型自動二輪も取得して大型にも乗っていますが・・・)
しばらく原付一種(50cc)で慣れたら、普通自動二輪の免許を取得されることをお勧めします。

51cc~125ccまでを原付二種といいます。

普通自動車免許で原付一種(50cc)に乗っていました。
(現在は100ccの原付二種)

片側4車線の左から一番右の分岐の車線に入らなければならない場所がありましたよ。(二段階右折が物理的に不可能な道)

制限速度50km/hで車が7~80km/hで走行している中、結構恐怖を覚えながら走行してました。(四輪であれば全く怖くなかったのですが・・・)
後方の信号のタイミングで車が切れるのを待ちながら、右に車線変更していきましたが30km/hではすぐに追いつかれます。
仕方が無いので速度を上...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報