現在履歴書を作成していますが、資格、免許欄にて迷っています。いくつか資格を取得しているのですが、TOEICや英検等、合格通知や、点数証明書等が家にきているはずなのですが、どうも昔のことで、証明書がみつかりません。ただ、証明書を提出しろといわれた場合のことを考えると、困ってしまいます。また、だいたいの取得年は覚えていても月まで覚えていません。そこで質問させていただきたいのですが、
1、証明書がない場合、履歴書に資格取得の旨を書いてもよいのか。
2、正確な取得年月日がわからない場合、履歴書に資格取得の旨を書いてもよいのか、よい場合、年月日は空欄にすべきか、適当な年月日をかくべきか。

どなたかご存知の方、アドバイスをいただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

出来たら、証明書が再発行できるか、確認したほうがいいですね。



以前、資格の証明にと企業からコピーを送付して欲しい旨の連絡がありました。
履歴書に記入したのに、証明書が無いというわけにはいかない時もありますよ。稀にですが。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。やはり証明書が必要なこともあるのですね。私は今まで一度も請求されたことがなかったので、たかをくくっていたところがありました。どうにかしたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/20 00:08

TOEICや英検等で、だいたいの取得年は覚えていたら


再発行は可能ですよ、一度連絡して再発行してもらうべきですよ、
証明書がない場合でも、年月日等が正確であれば履歴書に資格取得の旨を書いてもよいと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。やはり証明書は必要ですね。年月日が正確でないような気がするものもあるので、やっぱりとったほうがよさそうですね。ただお金のことを考えると必要ないものは・・・、と思ったりしてしまします。アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2005/04/20 00:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q資格試験、テキストの精読方法

資格試験、テキストの精読方法

資格試験の受験者です。
問題集を解くのは順調なのですが、
テキストの精読がどうも苦手です。

皆さんの方法を教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

まあ、やり方は十人十色、百人百様、千差万別ですので「絶対こう」と
いうのはないですが、まずは、多少意味が分からなくとも「通読」して
「どんなことが書いてあるか、どんな分野があるか」だけ掴みます。ザ
ッとでいいです。その後、問題集を演習してみましょう。出来は悪い筈
ですが、何となく「どこかで見たかも?」と思う内容もあれば、所々は
良くできている所、全然出来ていない所もあったハズです。つまり、そ
の傾向が「自分の得意(分りやすい)・不得意(分りにくい)」な分野
だと言えます。これを踏まえて、再度、テキストを今度は注意深く精読
します。特に「不得意」分野は丁寧に(ラインマーカーを引く、必要が
あればノート等に書き出しもして、書いて憶える)「得意」分野は引っ
掛け問題に対処できるよう、言葉尻(~でなければならない、等)や脚
注には気を払いつつ、流します。そこまで行ったら、あとは問題集主体
で仕上げます。繰り返す中で、定着がイマイチの部分は、テキストを辞
書代りにし、その都度、確認するようにします。ある程度、自信が付い
て、受験レベルとなったなら、直前期に「数値、公式、用語」といっ
た、解答の精度を上げ得る部分だけ、テキストで再確認するのがベター
ですね。(一から全部、読む必要は無いと思います)まあ、個人差や理
解度、試験の難度や相性もありますので、あくまでご参考に・・・

まあ、やり方は十人十色、百人百様、千差万別ですので「絶対こう」と
いうのはないですが、まずは、多少意味が分からなくとも「通読」して
「どんなことが書いてあるか、どんな分野があるか」だけ掴みます。ザ
ッとでいいです。その後、問題集を演習してみましょう。出来は悪い筈
ですが、何となく「どこかで見たかも?」と思う内容もあれば、所々は
良くできている所、全然出来ていない所もあったハズです。つまり、そ
の傾向が「自分の得意(分りやすい)・不得意(分りにくい)」な分野
だと言えます。...続きを読む

Q履歴書の志望動機に 私は、3年間部活動と資格取得を頑張ってきました。 取得した資格やそこで培っ

履歴書の志望動機に

私は、3年間部活動と資格取得を頑張ってきました。
取得した資格やそこで培った意欲的に挑戦する力や協調性を活かしながら社会貢献していきたいと思い志望しました。とかいたのですが

意欲的に挑戦する力って言葉的に変ですか?

変だと思ったら書き換えるとするなら、どんなものがありますか

Aベストアンサー

重複した表現だと受け取られるかも知れません。
積極的に挑戦する力、あたりでいいのでは?

ただそれを安易に「チャレンジ精神」とするのは避けた方がいいです。
面接官が大好きだったり大嫌いだったりする言葉なのですが、その意味は統一されていないので、面接ではどういった質のチャレンジ精神を持っているのか聞かれたりします。

Q電検3種の資格取得にお勧めのテキストを教えて下さい。

※過去に同様の質問も有りましたが、最新の状況が知りたいので質問させて下さい。
電検3種の資格取得の為に勉強を始めようと思います。
ついては、以下の事について回答お願いします。

1)お勧めのテキストは?
 書店に行くと、沢山テキストが有り、どれが良いのか分からずに困っています。
 4科目有る内で、1科目ずつで4冊のブ厚い本も有ったり、その横には4科目が1つになっている物まで
 有り、どれが良いのか分かりません。
 お勧めのテキストの名前と会社名を教えて下さい。

2)法規、電力、機械、理論の4科目有りますが、どれから勉強して行くのが一番効率が良いでしょうか?

3)その他、この資格を勉強するに当たって何かアドバイス等有りましたら、お願いします。

ちなみに、私は電気工事2種を持っており、更に工業高校の機械科を卒業しているので、
電気と機械の知識はそこそこ有る程度です。

Aベストアンサー

電検3種の資格取得にお勧めのテキストの件

1)お勧めのテキストは?

あなたの電気に対する習熟度によって変わってきます。
初心者であれば、1科目ずつで4冊の本で勉強する。
電気科を卒業しているのであれば、4科目が1つになっている本で勉強する。


2)法規、電力、機械、理論の4科目有りますが、どれから勉強して行くのが一番効率が良いでしょうか?

理論は全ての科目の基礎ですから、理論からはじめるのがベスト。


3)その他、この資格を勉強するに当たって何かアドバイス等有りましたら、お願いします。

電検3種は試験範囲が広いことで有名です。

しかし、過去問を調べれば分かるように、出題範囲は半分近くに絞れます。

つまり、半分勉強すれば6、7割は取れる試験です。

具体的な情報はこちらが参考になると思います。
http://masterbook.biz/go/denken3

Q履歴書の資格欄に書く資格について (取得から年数が過ぎた物)

こんにちは。

ここ数年専業主婦をし、
これから仕事を探す予定です。

資格を取ったのは、学生時代で、もう10年位前のことです。

例えば、英検、○○検定などの資格は、
取得当時は良いのですが、
学校も卒業以降、
毎日学力向上の為勉強していない(錆付いている)今日(こんにち)では、
それ同等の力はありません。
今から、再び受験したら間違いなく落ちます。
受かるには、再度勉強しなくてはいけませんが、
ここ数ヶ月で取れる物ではありません。

こういう場合、どうしたらよいのでしょうか?

「力がない」ので書かないと、
資格の欄は白紙・・・「一体、今まで何してきたんですか?」状態です。

そうかと言って、明記したところで、
相応の実力もなく、更にかなり以前の事過ぎて、
「え??もう10年も前の事ですが??!!」と、
人事の方に突っ込まれたらと恥ずかしい気もします。

資格有効期限があるものはかけませんが、
かなり古い資格は、どうしたら良いのしょうか?

Aベストアンサー

書くことを勧めます。
よく、仕事に関係ない、取得から経過しているからと言う理由で
書かない人がいますが、間違いです、
資格の記入欄には当然、取得した年月は記入しますので、それが
そのまま現在でも生かせるとは判断はしません。

そんなことより、資格を取得したという事実です
その実力をあなたが備えているということです。

Q資格取得に関するテキスト類が豊富な中古を取り扱っているサイトをご存知の

資格取得に関するテキスト類が豊富な中古を取り扱っているサイトをご存知の方・・是非アドバイスをお願いいたします。
Amazon・オークション以外を希望します。

Aベストアンサー

分野がわかりませんがこちらはいかがでしょう?

参考URL:http://www.bookoffonline.co.jp/display/L001,p=1,bg=121003,

Q転職において、取得したのがかなり前の資格についての評価はどうですか?かなり前に取った資格も履歴書に書くべきですか?

こんにちは。

転職活動を始めた者です。

今履歴書を書いておりますが、自分は語学系と資格を中心に、たくさん持っているほうだと思います。

面接のときのアピール材料としてや資格欄から新しい話題に発展するのが狙いで持っているものはすべて書こうと思います。

応募しようとする職種に関係のない資格でも書いたらもしかしたらプラス評価になるかもしれないので、たとえ取得年月がかなり前でも書いたほうがいいですよね?

あくまで少しでもプラスの評価をいただければという目的で書くので、もちろん資格の多さが合否を左右するなんてことは思っておりません。

アドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

面接する立場として私だけかもしれないことを前提に言わせていただく
と、面接官として履歴書を見る場合、特に重視されるのは過去における
職歴です。資格項目はさっと見る感じでほとんど評価はしませんし、面
接時に資格に対して質問したりすることはありません。

面接官は、求職者が当社にとってどのような働きをしてくれるのかと推
測しながら面接を行うので、その会社によほど適した資格ではない限
り、ほとんど無視されることが現状だと思われます。たとえば、海外進
出していない、今後もする予定のない会社に対して「私は英検一級をも
っている」というアピールはまったく無意味ですし、「すごいね」とい
う風にとってもらえるならまだしも、「嫌味」にとらえられたらそれこ
そ致命的です。

ですので、あえて資格項目に記入するものは、受ける会社にとって有用
だと思われる資格だけを書くのがよいかと思います。そして、前職の経
験及びその資格を基点に自己アピールするほうが有益です。

ですが、正直言わせていただくと、履歴書はあくまで「あなたの履歴」
でしかないので、あなた自身の雰囲気、発せられる言葉、言葉の内容が
評価のほとんどだと思って間違いありませんので、あまり気負わずに履
歴書を書かれると良いのではないでしょうか。

面接する立場として私だけかもしれないことを前提に言わせていただく
と、面接官として履歴書を見る場合、特に重視されるのは過去における
職歴です。資格項目はさっと見る感じでほとんど評価はしませんし、面
接時に資格に対して質問したりすることはありません。

面接官は、求職者が当社にとってどのような働きをしてくれるのかと推
測しながら面接を行うので、その会社によほど適した資格ではない限
り、ほとんど無視されることが現状だと思われます。たとえば、海外進
出していない、今後もする予定...続きを読む

Q資格の勉強。先生への質問はテキスト理解してから?

ある資格の為、インターネットで勉強しています。とても難しい試験で、しかも高額の受講料を払っています。

質問はメールでしても良い、という事になっているのですが、どうしても始めたばかりで分からないため、質問しますが、
返信内容が、
「テキストの何ページに書いてあります。」
「テキストを良く読んで、理解出来ない場合のみ質問してください」
「何度聞いても自分で理解しようとしない限り、同じ事の繰り返しです。」「講義で何回も強調しました。」

など、返信になっていません。
テキストは本当にまとめのようになっていて、基本的な部分が全く見えてこないのです。

しかし、こんな返信ばかりで、質問も出来ず、分からないところばかりで、今は勉強が止まって、どうしていいか分からない状態です。

なんだか、高いお金を払っているのに、「テキストに書いてあります。講義で言いました」っておかしくないですか??

もちろん、テキストは何回も目を通してます。講義も繰り返し聴いています。
分からないところを質問しては悪いのでしょうか。

Aベストアンサー

残念ながらどんな分野の教科書でも、殆どの教科書は解ってから読むと解るように書いてあるのですが、解らない人が読むと解らないように書いてあるんですね。何故かと言うと、殆どの場合その教科書を書いた人は自分でそのことを見付けたり気が付いて来たわけではなくて、他人の書いた物を読んで勉強して、その上っ面の後智慧をだけを書いているからです。そんな殆どの教科書は、貴方が解るようになってから将来辞書代わりに使うと便利です。

私なら、貴方の抱えている問題を解決するために次の二つの方法を取ります。

1)分野によっては例外もあるでしょうが、殆どの分野では、何でも先に行ってからやっと解るようになる物が一杯あります。だから、今勉強始めたことを一つ一つ解ってから先に進もうとしては駄目で、解らなくてもどんどん先に進むべきです。学校の予定を無視して解らなくても一先ずその教科書を短時間で読破してしまうことをお勧めします。そして、出来ることなら一度でなく、何度も読破する。そうすると、今解ろうとしていることが、実はその後に手に入った知識なしには理解出来る筈がないんだと言うことが段々と解って来ます。要するに、その先生はそのことを理解するための前知識を一杯持っていると言うことです。

先生は、もう既にその前知識を持っているので、その上級編の知識を土台にして、今やっているそと初等的な問題を理解していることなんて諸っちゅうあります。だから、先生から見たらそんなに簡単なことが、何で貴方には解らないのか解らないんだろうと思います。残念ながら多くの先生は初心を忘れてしまっているので、今の貴方の苦労が解らなくなってしまっているのでしょう。だから、解らなくても良いからどんどん先を読んで前知識を手に入れて下さい。そして何度も同じ問題に戻って来るのがコツです。昔から、「習うよりも慣れろ」と言うのは金言です。

2)出来るだけ下手に出て、なんせ初めてで不慣れな者ですから、先生に取っては当たり前なことでも未熟な私にはまだ良く解らないのです、初心者の私でも解るようにもう、前もってどんな知識がこれを理解するなめに必要なのか、もう一度説明して下さい、と懇願するのですね。きっと、先生も自分がその勉強を始めたばかりのことを思い出してくれるかもしれません。

どこが解らないかを説明するのって、解っていることを説明するよりも遥かに難しいので、もどかしいのは良く分かります。でも、根気よく、解らないことは先生にどんどん聞きましょう。遠慮していては駄目です。

残念ながらどんな分野の教科書でも、殆どの教科書は解ってから読むと解るように書いてあるのですが、解らない人が読むと解らないように書いてあるんですね。何故かと言うと、殆どの場合その教科書を書いた人は自分でそのことを見付けたり気が付いて来たわけではなくて、他人の書いた物を読んで勉強して、その上っ面の後智慧をだけを書いているからです。そんな殆どの教科書は、貴方が解るようになってから将来辞書代わりに使うと便利です。

私なら、貴方の抱えている問題を解決するために次の二つの方法を取りま...続きを読む

Q履歴書における薬剤師免許の取得年月日の書き方は?

履歴書(願書)に免許・資格を記入する欄があり、取得年月日を書かなければいけないのですが、この取得年月日とは合格通知書に記載されている日付を書けばよいのでしょうか?それとも、登録年月日を書けばよいのでしょうか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

国家試験に合格しただけでは薬剤師免許を取得した事にはなりませんので薬剤師免許に記載されている日付を記入します。
この日は免許交付とともに国の薬剤師名簿に登録された日でもあります。
そういえばしばらく前に医師国家試験に合格しながら免許申請をしないまま医者をして勤務していて医師法違反でとっ捕まった事件がありましたね。

Q昔とった資格をもう一度勉強し直したいので、テキストがほしいのです。  

昔とった資格をもう一度勉強し直したいので、テキストがほしいのです。  全巻揃えると高いため、勉強を終えられた方から、頂ければなあと考えています。インターネットだとちょっと怖い気がするので、インターネット以外で探す方法があれば、教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

アマゾンなどの通販で、中古も取り扱っているので、ソコ
を見てみては?まあ、個人からの買い付けになるので、懸
念のリスクが無いわけではないですし、安く買えるかも分
りませんが・・・あとは、普通に古本屋やリサイクルショ
ップですよね。

Q履歴書・成績証明書・健康診断書など一緒に送る場合

会社に履歴書を送りたいのですが、「成績証明書・健康診断書・卒業見込み証明書」を一緒に同封するとの事でした。A4サイズの封筒で送る場合どのように同封すれば良いですか?学校で発行してもらった成績証明書などは封筒に入っており多分、親展となっています。経験がある方ぜひ教えて下さい!

Aベストアンサー

Guringurinさん、 こんにちは。

採用試験は履歴書を送るところから始まっています。 会社の人事採用担当者は、履歴書を受取った時点で、採用・不採用を決めているのかも知れません。 どんな送り状をつけて、どういう風に送ってくるかで、その人の人となりがわかります。 

私も数年間、工場の人事課で採用を担当してことがあります。 本当に書類の送り方は千差万別です。 やはり、気配りのされた応募書類には、その人の人柄が滲み出て来ます。 ですから、送り状が一番大切です。

QUOTE
ご指示に従い、ここに下記の書類、各一式送付申し上げます。 よろしくご査収下さい。

同封書類
(1)履歴書、、、、、、、、、一通
(2)高校成績証明書、、、一通
(3)健康診断書、、、、、、一通
                    以上
UNQUOTE

封筒は少し大きめがお薦めです。 決して、こんなところでけちってはいけません。

採用試験は履歴書を書くところから、既に始まっているのです。    


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報